• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

脚本家とキャスティング

大人計画の宮藤官九郎脚本のドラマに、大人計画の俳優(阿部サダヲ、荒川良々など)が出演したり、 元・東京サンシャインボーイズの三谷幸喜脚本のドラマに同劇団の俳優(西村雅彦、相島一之、小林隆など)が出演したりと、 脚本家と出演者につながりのあるケースが多々あります。 プロデューサーあるいは演出家がキャスティングの決定権を持っていると思うのですが、 脚本家はキャスティングにどの程度、口を出せるのでしょうか。 いくつか、可能性を考えて見ました。 1.脚本の依頼を受けたら、「書いてもいいけど、○○さんを出して」などと、脚本家からお願いする。 2.台本があがった段階で、キャラクターイメージを「○○さんみたいな感じ」と伝え、その通りのキャスティングになる。 3.キャスティング決定者が脚本家に気を使った結果。 ...などなど。 事情に詳しい方、あるいは他の可能性を考えた方、ぜひお教えください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数627
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

こんにちは。質問の件ですが、人それぞれじゃないんですかね。 私が知っている限りでは、大御所と呼ばれるような脚本家の方々には決定権があるようですよ。 昔、NHKの大河ドラマ「勝海舟」の脚本を倉本聡氏が書いて、途中で主演の渡哲也氏が病気で降板する事になり、その際、代役をNHK側が勝手に決めた事も気に入らなかったようで、「渡が主演だから本を書いたんだ、渡が降りるなら俺も降りる」と言ってケンカになり降りたそうですから。 ちなみに、この件で倉本氏は東京が嫌になり北海道に住まいを移し、この体験を元に「北の国」からを書いたそうです。 こういった大物クラスだとこの俳優じゃないとダメ書かないと言うような事があるようで、そのため番組プロデューサーも視聴率欲しさに俳優の出演交渉などに走り回るのだと聞いた事があります。 逆にこれから売り出そうという脚本家の方はそのような権限は皆無だと聞きました。 昔まだ、三谷幸喜氏が駆け出しの頃、自分が書いた作品に劇団の人間を使って欲しいとプロデューサーの方に頭を下げまくってとお願いしたそうです。 その事を後にプロデューサーの方から聞いた西村雅彦氏は涙が止まらなかったそうです。 それと三谷氏の場合は、いつも組むプロデューサーの方とは自分の考えているキャスティングはほぼ一致しているそうで、意見がぶつかる事は、ほとんどないそうです。 あと余談ですが、「古畑任三郎」は主役は田村正和さんしかいないと言ってダメ元で三谷氏本人が直接、田村氏に会いに行き出演交渉を頼んだそうです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そうですか、売れているとやはり発言権があるようですね。 倉本氏や三谷氏の例、とても参考になりました。 回答、どうもありがとうございました。

関連するQ&A

  • 脚本家に詳しい人に聞きます。

    脚本家に詳しい人に聞きます。 橋田壽賀子、三谷幸喜、宮藤官九郎、野島伸司、遊川和彦、北川悦吏子、浅野妙子、吉田紀子、岡田惠和、梅田みか、金子ありさの他に日本の有名な脚本家と言えば誰ですか???(複数回答可。)

  • 宮藤官九郎の奥さん

    脚本家としても有名な大人計画の宮藤官九郎さんの奥様も役者だと 聴いたことがあります。本当なら芸名や所属劇団を教えて下さい。

  • 宮藤官九郎が来年春の朝ドラの脚本

    来年春の連続テレビ小説、脚本は宮藤官九郎さん‎ http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20120409-OYT1T00883.htm 朝ドラの「カーネーション」にまわりがどはまりしていたのですが ちっともみることができませんでした(時間の都合で) だけど来年春はすこし時間ができそうです なのでだれが脚本をてがけるのかなーと思ったら なんと宮藤官九郎さん‎!! 期待できる・・・と思いますか? わたしはすごく期待しています!!

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
  • noeru13
  • ベストアンサー率16% (59/354)

たしか、キャスティングを決める会議に 脚本家の方も確か参加されていて そこで、プロデューサらと決めているのを 以前何処かの番組で見たことがありますよ。 脚本家によっては最初に絶対この人を 使わなきゃって言う約束をとっている人もいると 聞いたこともあります。 ちょい役くらいだと、役者さんの 知り合いからも出してもらう場合ありますからね。 けど、同じ劇団の人なんかはやはり どういう芝居をするか知ってるから 使いやすいんでしょうね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

脚本家も会議に参加してるんですか。 売れている作家ならますます意見が参考にされるだろうし、 結果、身近な俳優がキャスティングされることになるんでしょうね。 確かに、知った俳優の方が、どんな芝居をするかわかるし、 使いやすいということもありそうです。 参考になりました。ありがとうございました。

  • 回答No.1
  • ISO9002
  • ベストアンサー率31% (101/318)

三谷幸喜さんの本に書いてあったのですが、プロデューサーと脚本家が相談して決めているようです。(三谷幸喜さんだけかもしれませんが) ですから、全面的に口を出せるようです。(三谷幸喜さんだけかもしれませんが)

参考URL:
http://www.kadokawa.co.jp/bunko/bk_search.php?pcd=200207000185

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

自分の脚本が面白くなるかどうか、役者にもよるでしょうし、 売れている作家ならなおさら、意向が反映されるのかも知れませんね。 参考になりました。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 宮藤官九郎さんの子供のニックネーム「かんぱ」の由来

    俳優・脚本家の宮藤官九郎さんは、雑誌の連載などで、自分の子供のことを「かんぱ」と呼んでいます。 確か、連載の中でもその由来には触れていなかった気がするのですが、 どなたか、由来をご存じの方がいらっしゃいましたら、ぜひ教えてください。

  • 宮藤官九郎さんの作品

    先日、深夜に再放送をしている「池袋ウエストゲートパーク」を見て ハマッてしまいました。 宮藤官九郎さんの脚本か、または監督してる ドラマ、映画の作品を教えてください。 お願いします。 でも、あの雰囲気って脚本家が作り出してるものなのでしょうか? それとも監督?プロデューサー?

  • 宮藤官九郎さん

    タレントや脚本家として活動されている宮藤官九郎さんなんですが、よく雑誌で「クドカン」と書かれていますよね。しかし、以前は「ミヤカン」と呼ばれていませんでしたか?私はずっと「ミヤカン」と呼んでいましたが間違ってたんでしょうか? あと、木更津キャッツアイ・池袋ウエストゲートパーク・僕の魔法使い・GO・ピンポン以外に脚本をしたドラマや映画はありますか?

  • 「あまちゃん」の原作脚本を手に入れたい!

    あまちゃんの大反響で、音楽や関連グッズが独立して売られています。 それなら一番手に入れたいのは、作品の原点となる原作「脚本」です。スタッフや関係者しか持たない脚本を、いちど見てみたいです。ノベライズとかではなく、宮藤官九郎さんが書いた元の脚本自体を手に入れる方法はないでしょうか。今までNHKはそういうのを出版した前例はありますか? 脚本を見れば、どの部分が脚本家の指定で、どの部分が演出家や役者の独創なのか等が分かり、もう一つの楽しみ方が生まれます。

  • 「池袋ウエストゲートパーク」の本当の生みの親は誰?

     「池袋ウエストゲートパーク」という作品がありますよね。ドラマ化もされ人気になりましたが・・・。  しかし、この作品の本当の産みの親は誰でしょうか?。  工藤官九郎?  石田衣良?  原作は石田衣良で、それを元にドラマ用脚本を宮藤官九郎が書き下ろしたんでしょうか?。もしそうだったら、原作とドラマの脚本ってどれほど違うんでしょうか?。それほど違わないなら、工藤官九郎が脚本を手がける意味ってあったんでしょうか?

  • 宮藤勘九郎がブレイクしたきっかけって何?。

     今や映画・ドラマの脚本製作で引っ張りだこの売れっ子脚本家の宮藤勘九郎さんですが、何をきっかけにブレイクしたんでしょうか?。

  • 「友情出演」てどういう意味なのか知りたい。

    ドラマの出演者の名前が出る時、ときどき「友情出演」ってありますがどんな意味なのか分かりません。誰に対しての友情なのでしょう? 主演の俳優?脚本家?演出家?監督? はっきりした意味を知っている方、教えて下さい。

  • 映画のスタッフそれぞれの役割について

    製作者、制作総指揮、監督、などそれぞれの役割は一体何なんでしょか? あと、映画ってその監督が作った作品ってどれも似たようなセリフがあったり、 出演者とかも同じ人使ってることが多いですよね。 でも、セリフは脚本家が決めていることですし、俳優は、キャスティングする人が ちゃんといるんですよね?なのになんで監督によって似てくるのかが分かりません。 気になっています。分かる方回答お願いします。

  • 映画、中学生円山のDVD化は何故遅い?

    映画を見逃したので、今年の梅雨の頃上映されていた、中学生円山(まるやま)のDVD化を待っているのですが、制作会社や販売会社に聞いても、未定と返答されます。同じ頃上映されていた映画はDVD化されていますし、そこそこヒットした映画だし、最近宮藤官九郎さんはこの映画で海外で脚本賞を受賞したのに、いまだにDVD化されないのは何故なんでしょうか?このままずっと待っていればそのうち発売されるのでしょうか?DVD化してもらえる何かいい案があったら教えて下さい。

  • ドラマの視聴率

    視聴率が悪いと「大コケ」「大惨敗」「大慌ての番宣」などと、テレビ業界や世間で叩かれて、脚本家や俳優らは「自分の作品は良くなかったのだな。」と勘違いしているのが悔しくてたまりません。おもしろいからみんな録画しているだけなのに。 なぜ、みなさん(脚本家や俳優らも含めて)そこまで視聴率を信じるのでしょうか。 私だったら、おもしろいドラマほどじっくりきっちり見たいので録画しますが、どうでもいいドラマは他の用事しながら生で見ています。 だから視聴率はあてにならないのに 高視聴率ってことで世間で話題になってますます視聴率が上がって続編が決定したり、低視聴率ってことで見ていた人も周りに流されて見るのをやめたり、 みんな視聴率に左右されてるのが嫌です。