解決済み

葬式で、虐待してきた父親とその父親に共依存の母と会わなければいけない

  • すぐに回答を!
  • 質問No.5884047
  • 閲覧数117
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

葬式で、虐待してきた父親とその父親に共依存の母と会わなければいけない


5年ほど前、一度こちらで親のことを相談させていただきました。(ずいぶん前なのでIDのパスワードが思い出せず、新しく登録しましたのでHNは違います)

http://okwave.jp/qa/q1210670.html

あれから日本に戻り(その間に離婚もしました)
去年の6月、私はうつ病と診断され現在通院中です。カウンセリングの中で問題とされたのは幼少期から続く家庭環境の影響でした。
そのこともあって、親との接触を絶とうと努力してきました。生まれて初めて父親に手紙を書き、私が受けてきたのは虐待。あなたがしようとしてきたことは殺人。刃物を向けられた人の気持がわかるか?など綴りました。母に対しても「昔の母には同情したが今のあなたには同情の気持ちは持てない」と。父のDVの影響だと思いますが私にとっては迷惑なのです。

私は両親とかかわらないことで精神的安定を保ってきましたが、先日、母方の祖母が危篤となり、今日、息をひきとりました。母とは確実に顔をあわすとわかっていたのですが、大好きな祖母の顔をみたかったのでいきました。そして明日、あさって通夜と葬儀が続きます。
絶対に父親がきます。それを思うだけで心臓がバクバクします。

さらに悪いことに、、、
久しぶりにあった叔母(母の妹)と今日話をしていて、父の話になり「昔はもっときつかったよ。どんなにひどかったか、、」といろいろ話してくれました。その話はもう想像を絶するものでした。父は母1人子ひとりで、母は結婚当初から父方の祖母と同居していたのですが、、、

たとえば
*つきあっているときから(両親は見合いです)ひどかった。
父親が母親とならんであるいているときに滑ってこけた。そのとき父は「おまえがちゃんとみてなかったからだ」とののしり、母の両親を謝りにこさせた。

*母の実家に父と父の母が顔を出すと、特上のサーロインでもてなしをさせた。当時独身だった母の兄弟(5人)はほとんど台所のような床の下座で野菜だけ食べていた。

*熱いお茶を母の実家で母に向かってかけた。

*私にはやさしそうに見えた父の母だが、叔母たちいわく、「あのババアっていいたいぐらいひどかった」。王様か天皇かのようなふるまいだったそう。

*母をかくまったことがあったが、父が形相をかえて探しにきた。

そんな話を聞いて、今吐き気がするほど気分が悪いです。
距離を置いたことで、軽快していたうつがぶり返しそうです。

でも祖母のお別れには行きたいのです。
通夜には息子をつれて、身内とはいえ、長居はせずお焼香だけしたら帰りたいと思ってます。葬儀は私だけ参加して早いうちに切り上げたいと思っています。

それでも不安や吐き気、今日の叔母の話をきいてよけいふくれあがった嫌悪感、そしてそんな人間の血が私の中に流れているという気持ち悪さでしんどくて仕方ありません。

とはいうものの叔母は「まあそれでもお父さんだしね」といいます。
私にちゃんとしてあげたほうがいいと、、。

私は今、苦しくて仕方ありません。
そんなひどい男とわかっていながらどうして結婚したのか、
母の実家の人たちもどうして止めなかったのか。

そうすれば私は産まれてこずにすんだのに、、、、。

明日、あさって、壊れそうな自分の心をどうすればいいのでしょう。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル13

ベストアンサー率 40% (638/1569)

私も同じ感じです。
TVの連続ドラマを観ている時は「Iam HERO」で、主人公そのもので幼い私とTVの子役と比較し色々言われました。
父親からは、厚いガラスの灰皿で殴られ血を流した事が数回あります。
そのため、今でも痣となって残っています。

既に祖父母が他界していますのでその時に、私が取った行動だけお教え致します。

通夜・葬儀に関しては電報を打ち、“参列しない”と見せかけ受付をする際は、顔がわかる程度まで近付き業者の人である事を確認してから、“一般参列者”の中にいました。
焼香が始る前に、立ち去っています。
祖父の葬儀の時は、電報のみで済ませましたし、相続関連は高校卒業と同時に家庭裁判所に行き相続放棄の手続きを済ませていました。

私の場合は、さらに親類とも仲が悪い(原因は、祖父なんですけど)ので、尚更の行動でした。
仲の良い叔父や叔母とは連絡を取っていたので、後日、そこから電話番号を聞いたのかどうかは不明ですが、もの凄い怒りの電話(留守番電話の録音)をしてきていました。
その様な電話が数日続き、指定番号拒否の設定し数年後、現在住んでいる所へ引越ししました。

あまり参考にはならないと思いますが

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 58% (237/405)

5年前のご質問も読ませて頂きましたが、本当に、何も良いアドバイスが浮かびません。
ただ、気休めにもならないかも知れませんが、貴女が産まれて来なければ、息子さんも産まれて来ませんでした。
明日、明後日を乗り切られて、負の連鎖から開放された幸せな家庭を築かれる事を願うばかりです。
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-

特集


抽選で合計100名様にプレゼント!

ピックアップ

ページ先頭へ