• ベストアンサー
  • 困ってます

他大学受験・研究室訪問

他大学受験・研究室訪問 大学院進学を志望する大学4年のものです。 現在、そのまま自分の大学に進むか、自分の大学よりレベルの高い他大学を受験するか迷っています。 まだ決めかねており、他大学の研究室訪問ができずにいます。 たまたま、そちらの研究室の状況や院試についていろいろ聞かせていただける先輩がおり、過去問も入手済みです。また、6月に大学院説明会があり、そのあとに先生とお話しする機会は設けていただけるそうです。 説明会があるのならば特に急ぐ必要はないと思うのですが、院の先輩はよく研究室訪問が重要だとおっしゃるので不安で質問させていただきました。よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 大学院
  • 回答数6
  • 閲覧数1149
  • ありがとう数21

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
noname#116453
noname#116453

6月に説明会があるのならそれを利用すればいいんじゃないですか。そのための説明会ですから。受験するかどうかはその後に決めてもかまいません。受験することを決めていて、かつ研究室訪問をすませているのであれば説明会に行く必要はありませんし、そう言う人が多いのであれば説明会を開く必要もありません。 そもそも大学院の説明会が開催されるようになったのは比較的最近のことです。当然、それは時代背景を反映したものです。ということは、大学院の説明会を利用すると言うことは当然のことです。特に遠方であれば何度も足を運ぶのは大変ですしね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

説明会が開かれるようになったのは時代背景を反映したものだったんですね。 確かに、事前に訪問をすませ、説明会に参加する人がいなければ、説明会は必要ないですね。 勉強になりました!ありがとうございます。

その他の回答 (5)

  • 回答No.6
  • GPCR
  • ベストアンサー率40% (11/27)

研究室訪問をしたからといって必ずしも受験しなければいけないわけではないし、気になるなら教授に迷っている旨を伝えればいいと思います。 研究室訪問はかなり重要です。ホームページに載っている研究内容や論文は一段落のついた過去のプロジェクトの場合があるため、実際に現在進行中のプロジェクトが自分のイメージや得た情報と違う場合があります。また、他研究室のほうが良さそうに見えても、自分のいる研究室のほうがその分野において研究レベルが上のこともあります。 あと、修士で卒業するなら、就活をさせてもらえる研究室か、博士まで行くなら、卒業後にどんな所に行った実績があるか等、院生に確認しておいたほうがいいです。あなたの人生がかかってきますので…。 6月では、願書の出願が迫っているころだと思うので、今のうちに余裕をもって行動することをお勧めします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。進路に関しては、知り合いの院生の方で 同じ進路(高校教師)を目指している方がいらっしゃるので問題はないと思います。 もちろん博士過程進学の方が望まれるとは思いますが… 連休明けに教授に相談して、行動を起こしてみることにします。

  • 回答No.5
  • op9-2
  • ベストアンサー率25% (3/12)

>そもそも大学院の説明会が開催されるようになったのは >比較的最近のことです。当然、それは時代背景を反映したものです。 「大学院の説明会」という文面をみて、???と思っておりました。 研究者養成大学(ようするに国公立などハイレベルな大学)でも、そのような説明会があるのでしょうか・・・ まあ、大学院というものの位置づけが変わったわけですね。残念です。 大学院なんて、研究室しか行かないですから、キャンパス全体のことを知る必要はありませんし 校風などを気にする必要もありませんし、知りたいのはその教授の考え方、研究室のアプローチの仕方などですよね・・・ 指導教官についていく、論文を書いて学位をとる、研究をライフワークにする(たとえ企業に就職しても、研究職ですよね) いったいぜんたい、どうしておおやけの説明会というものが必要になるのか、いまだにピンときません。 まあ、頑張って下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

院の説明会が開かれるようになったのは最近なのですね。 説明会といっても、大学のOCのようなものではなく、 あくまで試験や講義の取り方についての説明程度なのですかね。 私が受験を考えている大学はハイレベルに含まれる国立大学です。 ありがとございます、頑張ります。

  • 回答No.4
  • ame830
  • ベストアンサー率28% (195/684)

私の場合、説明会で一通り教授たちの説明を聞いたあと、その中で興味のありそうな研究室を訪問しました。 それで十分研究室訪問になっていると思いますよ。 説明会後に2~3の研究室をはしごして訊ねる人もいます。 説明会前に研究室訪問を済ませた場合は、説明会に出なくても良いと思います。 私の友人はそうしていました。 説明会前に行きたい研究室を決めて訪問し→説明会は不参加。 それでもいいですよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます! とりあえず説明会に参加して興味ある研究室を訪問してみようと思います。

  • 回答No.2
noname#160321
noname#160321

>まだ決めかねており、他大学の研究室訪問ができずにいます その程度の決断力だと、もし研究者になれたとしても一生器具洗いか徹夜観測などの「雑用係」で終わりますよ。 非常識こそ研究者に求められているもの。 企業もその辺は良く知っています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

自分は博士に進むつもりはなく、修士で終え高校教師になる夢を持っています。 高校教師になるために大学院進学というところは堅い決意ができています。 決めかねているのは、自分の大学の方が修士課程でも教職に関するサポートがしっかりしていることや、 試験が難しく明らかに実力以上であるなどいくつか理由があります。 回答ありがとうございました。

  • 回答No.1
  • op9-2
  • ベストアンサー率25% (3/12)

え? 院は大学で決めるものではなく、指導教官なり研究テーマで決めますよね? 何か、研究したいことがあるから大学院へ進まれるのでしょう? 特に師事したい教授はいないのですか? もし特定の教授が今ない場合、他大学まで視野を広げ、先生とコンタクトをとって話し合ってみるのが良いと思うのですが・・・ というか、そういうものだと思いますが。 それとも、今は大学院も研究機関ではなく、学部や、または高校のような「学校」になってきたのでしょうか。 だとすると、ちょっと分かりません。 

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

自分の研究テーマに沿った特定の教授が、そのまま上にあがるよりレベルの高い大学にいるため、 上にあがるより難しいという状況にあるわけです。 現在の大学の教授は研究する上では問題ないのですが、やはりテーマに合った教授に支持したいという 思いがあり、難しくても他大学受験を考えているわけです。 説明が足りなく申し訳ありませんでした。

関連するQ&A

  • 研究室訪問はどういったことをするんですか?

    研究室訪問はどういったことをするんですか? 私は他大学の大学院の受験を考えております。そのために希望する研究室の訪問をするのですが、どういった流れで研究室を紹介されるのか分からないので質問しました。 特に私が疑問に思っているのは、院入合格体験談でよくある「研究室訪問で先輩から過去問の対策や、講義ノートをもらいました」みたいなことです。 個人的に、研究室訪問は教授が今の研究分野を説明するだけだと思っていました。なので、そういった体験を見て驚きました。 その、研究室にいる人たちへのアプローチってどうやればいいんですかね? 教授に「誰か先輩を紹介してください」とか言わないといけないんですか?それとも研究室訪問の担当の先輩がいるんですか? 過去問の解答やノートについても先輩にいきなり「解答やノートください」って言っていいんですか? あと、過去問でわからないことがあったり、他に聞きたいことがあったときに再び研究室を訪れるのってありなんですか? 要領を得ていない文章で申し訳ありません。回答よろしくお願いします。 特に外部の大学院の研究室訪問に行かれたかたは体験談など教えていただけるとありがたいです。

  • 大学院受験の際の研究室訪問について

    今いる大学の学部から、違う大学の大学院への受験を考えています。 質問なのですが (1)研究室訪問の時期はいつが良いのでしょうか?5月くらいからでも遅くありませんか? (2)大学院の研究室訪問の際は、自分が何に興味があり、どんな研究をしたいのかを具体的に決めていく必要はありますか?やはり、聞かれますでしょうか? (3)複数の研究室を訪問することは普通ですか?それとも一つの研究室を訪問するのが普通ですか? (4)一つの研究室を訪問するのは一度でいいのでしょうか? (5)研究室訪問とは、大体どういうものなのでしょうか?教授などと面談するのですか?それとも、部屋をサッと見て何をやってるのか説明されて終わりでしょうか? 周りに他大学の院に行った人がおらず分からない事だらけです。 知ってるものだけでも良いので、教えて頂けるとありがたいです。

  • 大学院受験の研究室訪問について

    現在、他大学の大学院も受験をしようと思っています。自分の大学が第一志望なんですが、色々考えているうちに願書受付期間が迫ってきました。そこで、他大学大学院を受験するのに、その大学の研究室訪問をしないといけないのですが、もう日がなく、また家から遠いので、学校を休むわけにもいかず(テスト期間のため)、出来ればメールで研究室訪問の代わりをしたいと思っています。先方の先生に大変失礼なことだとは思いますが、これは許されることなのでしょうか?教えていただきたいです。よろしくお願い致します。

  • 大学院の研究室訪問のときに他の研究室のことを言ってもよいのでしょうか?

    大学院の研究室訪問のときに他の研究室のことを言ってもよいのでしょうか? 学部のときとは全く違う分野の大学院に進学したいと考えています。 研究室訪問の際、もし他の大学の研究室も訪問したか聞かれた場合、行ったと答えてもよいものなのでしょうか?(今回行くのは2つ目です) まだその大学院に進学するとはっきり決めたわけではなく、いくつか行ってみて、先生の話を聞いて、考えたいと思っています。今まで勉強してきたのとは違う分野なので、勝手がよくわからないというのもあります。 そのことを正直に話してもよいものか、それとも他は考えていないと答えた方がよいのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 大学院の受験と研究室の訪問について

    来月受験を控えてる文系の者です。 複数の大学院を受験するつもりですが、研究室の訪問を一度もしたことがありません。 実は大学院の進学を決めたのが今年の夏休みで、しかも学部での専攻科目と変えることにしました。 他の質問で書き込んでいる方みたいに、大学院で何がしたい、というのは具体的にありません。 ただ興味ある分野を勉強したいという思いだけです。研究内容は大学院で勉強しながら具体的に決めようかと思っています。 このような考え方は大学院で通用しませんか? 具体的に何をしたいということがまだよく分からないので研究室の訪問もしづらいのです。 やはりこんな状況でも訪問すべきですか?それとも訪問しなくても試験で言い点をとればうかるんでしょうか。 お返事よろしくお願いいたします。

  • 研究室訪問の際の研究計画書

    ※当サイト内で似たような質問を発見しましたが、 それは「心理学」のカテゴリーではなく、 心理学の大学院の世界でもその回答が当てはまるのかどうか分からなかったので、質問させていただきます。 はじめまして。 私は臨床心理系の大学院を志望し、今年受験をする者です。 来月第一志望の大学院(他大学)の説明会があり、 希望者は説明会の後に研究室訪問ができるとのことでした。 せっかくの機会なので是非訪問したいと思うのですが、 肝心の研究計画書がまだ完成しておりません。 大まかな関心は定まっているのですが、(発達段階、理論、精神的回復力等) その程度で訪問するのは失礼に当たるでしょうか。 また、主な質問内容は ・私の関心のあることを指導していただけるかどうか、又は研究可能か ・実習先、実習の指導 ・研究室の方の研究内容や、進路 ・大学院生活(アルバイトなどが可能かどうか等) を考えております。 もし他に「はずせない」質問がありましたら、 合わせてご回答していただけるととても助かります。 どうぞよろしくお願いします。

  • 大学院の研究室訪問にあたり

    いつもお世話になっています。以前、このような質問をさせて頂きました。http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3958176.html 私は社会人一年目で大学院(マスター)への進学を志望しています。試験は一般入学を考えており、社会人入学は考えていません。所謂、会社へ通勤しながら大学へ通うことは考えておらず、大学院での研究に専念したいため入学できれば会社を退社します。 また、学部時代に属していた研究室とは別のところでもちろん、大学も別です。 この場合、どのように志望している研究室への訪問を行えばよいのでしょうか? 以前の質問より平日に研究室訪問することは分かりましたが、その他として志望している研究室で、自分の行いたい研究内容を考えることも前提なのでしょうか?また、外部の学部卒の人間を受け入れてくれるのか心配です。私は志望している研究室で研究を行いたく、研究が好きであるという動機しかありませんが、それでは動機が不十分でしょうか?

  • 他大学の大学院の研究室訪問について

    私は今理系の大学の3回生です。他大学の学科に今興味を持っていましてこの9月に研究室訪問をしようかと考えています。こんなに早く研究室訪問を考えている理由は就職か進学かで迷っているからです。研究室訪問で進学するかしないかを決定できたらいいなと思っているのですが、早すぎて十分な情報を得られないまま終わってしまうのではないかと不安に思っています。同じような経験がある人は返事をいただけたらうれしく思います。

  • 大学院の研究室訪問

    僕は数学を専攻していて現在二回生です。大学院でも数学の勉強を続けたいと考えています。院試の前に志望校の研究室訪問が一般的なようですが、ここで問題が。研究室訪問なら研究室の教授のご都合にあわせられればよいのですが、僕は今アメリカに留学していて日本には頻繁に帰れない状況です。 ですからスケジュールが組めない場合、もしかすると訪問が院試の1年前になったりするかもしれません。1年前っていうのははちょっと早い気がするのですが。 研究室訪問ってどのくらいの時期にやっておいた方がよいのでしょうか。解答よろしくお願いします。

  • 研究室の訪問

    他大学への大学院進学を考えています。実際に院試を受けるのはまだだいぶ先のことなのですがそこの研究室の研究内容に興味がわきました。志望先の研究室の教授と連絡を取り、研究室の見学をさせていただける事になりました。このとき、特に何か聞いておきたい事、確認をしておきたい事はありますか?他大学への研究室へ進学された方の意見をお聞かせください。