• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

高山選手の実力は

  • 質問No.583650
  • 閲覧数253
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 13% (27/195)

 高山選手は強そうですけど、なんで人気がないんですかね。
 以前ドンフライに負けたのも何故負けたのか不満です。興行的に負けが決まってた試合だったのですかね。 その後にボブ・サップにもこれ見よがしにボコボコニやられた上で負けてます。
 この二つの試合が高山選手の実力だとしたら日本の格闘技も本当になさけないと思います。
 高山選手の実力はどの位のレベルなのでしょうか。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 20% (348/1659)

No.1のものです。
お礼コメント、ありがとうございました。

ドンフライ戦はあくまでドンフライの土俵で勝負していたと思います。
極端に言えば、レスラーや総合格闘技の選手が横綱と相撲で勝負していたようなものです。

ドンフライは、あのような戦い方なら超一流の選手だと思っています。
高山選手はそれを承知でぶつかっていったと考えてます。

試合自体はガチンコだと思います。
でも、もしレスリングをしたら結果は逆になるでしょう。

日本の総合格闘技のレベルは本当に低いと思います。
でもレスリングのレベルはそこそこだと思いますよ。
そして高山選手はそのレスラーの中で最も高い位置にいる選手の1人だと。。。

これらの試合で高山選手のレベルを測るのは、野球の選手にサッカーをやらせて、日本のスポーツ選手はレベルがが・・・と言っているのと近いと思います。

これから高山選手にはGHQや三冠、新日のG1と日本のベルトを統一して欲しいです。
そういう絶対的なチャンピオンが出るとプロレス人気も復活するのでは?

度々の登場、失礼致しました。

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 28% (42/146)

<高山選手は強そうですけど、なんで人気がないんですかね


ハッキリ言います。 弱いです。



<以前ドンフライに負けたのも何故負けたのか不満です


弱いから負けました。殴り合いで勝てず、テイクダウンされた後の技術もありません。で、負けました。


<興行的に負けが決まってた試合だったのですかね。

まず、有り得ません。今までの総合格闘技の試合をみれば、動きに不自然な部分は無いです。
さらに、ヤラセはメリットがある場合発生します
フライが負ければ、ヤラセは成立しますが
フライが勝つ事にヤラセのメリットは発生しません。


<その後にボブ・サップにもこれ見よがしにボコボコニやられた上で負けてます。

実力です。フライ戦同様、日本で開催され、観衆は高山応援。
高山が負ける事でのヤラセメリットは存在しません。



<この二つの試合が高山選手の実力だとしたら日本の格闘技も本当になさけないと思います。


そもそも、ヘビー級イコール実力  と考える事が間違ってます。
格闘技は所詮スポーツです。(競技)
重い階級が価値が在る と考える必要はありませんよ
ハッキリいって総合格闘技はヘビー級自体がライトヘビー以下と比べレベル低いです。

修斗の軽量級を見れば、ヘビー級全体が如何にレベル低いか分かります。バスケなどと比べると競技人口が少ないんですよ


<高山選手の実力はどの位のレベルなのでしょうか。

その中でも下っ端です
そもそも、あの筋肉質といえない体を見ればトレーニング不足である事は明白。
同じプロレスでもWWEの選手と比べ情けない体です。
折角、身長高いんだからもっと活かしてほしいな~
お礼コメント
take-2

お礼率 13% (27/195)

このように、はっきり断言して貰えると有り難いです。
解説者・スポーツ新聞記者になって欲しいです。確かに筋肉質とはいえない身体ですよね。高山選手はトップロープを越える足の長さのみがウリの選手ですかね。
投稿日時:2003/06/25 09:29
  • 回答No.2

ベストアンサー率 46% (609/1318)

高山については技術云々より「いい根性しているな」というのが私の印象です。
プロレスラーは、元来顔をパンチされると弱い人が多いものです。ですのでドンフライとの一戦は、プロレスラーとしてはとっても勇気のいる、根性だけがモノをいう試合だったな、と今でも思い返しています。
高山をプロレスラーとして語るか、格闘家として語るかによって論点がちょっと違ってくるとは思います。私はプロレスラーは格闘家と一線を引くべきだというのが持論なので。

プロレスは技を受け技を見せるエンターテインメントだと思うのです。アメリカのプロレスは台本があり筋書きが全部決まっている完璧なショーですが、それはそれでレスラー一人一人の技が素晴らしいのと延々と続くドラマを見ているような面白さがあるので見てしまうわけです。
日本ではその部分どっちつかずの点があって歯がゆくもあります。ですから常について回る語っても仕方のない八百長談義などが出てくるのでしょうね。

プロレスラーは、先ほど書いたとおり技を受ける訓練をしているので、総合格闘技に出場した選手は大抵受身を取り顔面をパンチされ負けているケースが多いと思います。高山にしてもそんな面が見え隠れしていますが、何せこの人は打たれ強い。根性がすわっているという点に関しては日本のプロレスラーの中で3本の指に入るでしょう(私がその点一番だと思っているのは天龍源一郎(笑))。高山がプロレスラーとしてリングに上がっているときのスタイルもやられたらやり返す。やられた分だけやり返す。これがこの人のスタイルだと思います。高山は勝ち負けより、プロレスラーとして総合格闘技の土俵に上がること、高山といういい根性のやつがプロレスにもいるからプロレスも見てくれよという意気込みと、プロレスラーとしての意地が伝わってきます。

藤田はプロレスラーとしては大成しませんでした。彼は格闘家です。安田は猪木の下で練習を積んでいた時は格闘家として一花咲かせられましたが今となってはプロレスラーでもなくただのダメオヤジに成り下がりました。高山はプロレスラーとして今一番いい時期だと思います。団体に所属せず、あちこちのベルトを巻いてやろうと意気込んでいて、実際レスラーとして人気がある選手です。
高山はプロレスラーであり、総合格闘技にも通用し得る、数少ない選手です。両立を計っているプロレスラーの中ではピカイチだと思います。高山が自身を「格闘家」と名乗り始めプロレスをやめた時に、本当の実力が判ると思います。両立している間は語っては気の毒だと思います。

とまぁプロレスと格闘技をこよなく愛する♀のごく個人的意見を語らせていただきました。語るとついつい長くなりまして・・・失礼しましたm(__)m
お礼コメント
take-2

お礼率 13% (27/195)

 格闘技に対する情熱がひしひしと伝わってきます。有難うござ居ました。
 でも、高山の人気はあまりないらしいです。先日の仲邑との武道館では半分位の席が空いていたらしいです。
投稿日時:2003/06/24 16:20
  • 回答No.1

ベストアンサー率 20% (348/1659)

>高山選手は強そうですけど、なんで人気が・・・

そうですか?
結構人気があると思いますけど。
私も好きな選手の一人ですよ。

ドンフライ戦については、高山選手らしいというか・・・。
一番相手が得意とする「ドツキ合い」で勝負してましたよね。
観客もかなり盛り上がっていたと思います。
「魅せる」試合としてはハイレベルなものだったと思います。

ボブ・サップ戦も正面からぶつかるという戦い方ですから、勝ちに行くより、観客が喜ぶことを選択していると感じてます。

高山選手は数年前までは大きな体を活かしきれていない感じがありましたが、ここ最近ではかなりの実力者だと思いますよ。
実際にベルトを2本もっていますし、レスラーとしてなら、日本の5本指に間違いなく入るでしょう。

あくまでプロレスの世界でのことですので、世界の総合格闘技の枠として考えると厳しいですが・・・。

こんな意見でもご参考になりますでしょうか?
お礼コメント
take-2

お礼率 13% (27/195)

 ドンフライ クラスの対戦では完膚なまでに叩きのめして欲しかったです。
 わたしとしては、あれは高山選手の実力では無く興行的ものと見ているのですがガチンコだったと思いますか?
投稿日時:2003/06/24 16:24
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ