-PR-
解決済み

交通事故の損害賠償請求の相場は?

  • 困ってます
  • 質問No.5817056
  • 閲覧数1091
  • ありがとう数12
  • 気になる数0
  • 回答数7
  • コメント数0

お礼率 90% (9/10)

交通事故の損害賠償請求の相場は?

当方、昨年交通事故の被害者になりました(人身事故)。初めてのことなので何らかのアドバイスがほしい
野で宜しくお願いします。

 現在の状況ですが、実通院12日、治療期間42日です。後遺症の認定が14級となっています。
 
 この場合通院の慰謝料、後遺症の慰謝料はいくらを主張するのが妥当なのでしょうか?

 ネットや本など見ましたが、いろいろな情報があり、はっきりしたものがつかめません。
 交渉によってかなり額に差が出るのが実情のようですが、アドバイスお願いします。
通報する
  • 回答数7
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.7
レベル14

ベストアンサー率 29% (613/2091)

ANo.5
75万円は自賠責の基準です。
これは最低限相手を守る為に自賠責が独自に決めた「最低限の補償額」です。
知らない人はこれで示談します。
保険会社の目的は賠償額を抑えることです。
自ら高い賠償額を提示することは100%ありません。

今回は最低75万円は保証されてますということです。
妥当な賠償額は14級90から120万円です。
お礼コメント
syung

お礼率 90% (9/10)

回答ありがとうございます。

 妥当な額は90~120万ですね。自分でネットなどで調べてもそのような
 感じですね。

 急いで示談にする必要もないので、14級の賠償について納得いくまで交渉し
 ようと思います。  ありがとうウございました。
投稿日時 - 2010-04-19 11:10:30
-PR-
-PR-

その他の回答 (全6件)

  • 回答No.3
レベル13

ベストアンサー率 75% (732/968)

>やはり、ケースによってまちまちなようで難しいですね。

慰謝料というのは、被害者が被った肉体的精神的苦痛や不利益を金銭に換算して賠償しようというものですから、仮に同一の事故で全く同じ部位に同じけがを負った2人の被害者がいたとしても、それぞれの
性別や年齢、家庭環境、社会環境などにより、慰謝料の額は異なってくるのが当然です。

>基準に3種類あるというのもなんだかいまいちピンとこないですね。

慰謝料の額は、個々の状況によりまちまちであり、その額を個別に決定する権限は、裁判所にしかありません。
人身事故の損害賠償を裁判で決着しようとすると、時間も労力も費用もかかります。そこで、加害者側と被害者側の話し合いで解決しようというのが、「示談」です。
自賠責基準とは、自賠法や自賠法施行令などの国が定めた自動車事故の損害賠償の基準で、いわば自動車事故で受けられる最低限の補償となります。
ただ、重傷事故などで自賠責保険の限度額を超えてしまうと、加害者負担が発生してしまうため、任意保険がそれをカバーする形となっています。
任意保険の慰謝料は、長期間の入通院になると日額単価が減少する逓減型が一般的ですが、画一型の自賠責と異なり、被害者のけがの程度により慰謝料を割り増す仕組みもあります。また、保険会社の裁量で示談解決のために慰謝料を上積みする場合もあります。

>被害者としては、やはり弁護士会基準を主張するのが当然のことと考えて良いのでしょうか?(略)今後弁護士会基準を主張して交渉したいと思います。

被害者が弁護士会基準を主張した場合、(1)保険会社も弁護士が対応する、(2)紛争処理センターに相談するように言われる、(3)交渉には応じられないので、訴訟を提起するように言われる、といった対応になるでしょう。
弁護士会基準は、当然、訴訟レベルを意識したものですから、事故から症状固定に至るまでだけでなく、その後の交渉過程においても相手方が不誠実で被害者の苦痛が増したと立証できなければなかなか認められるものではありません。
お礼コメント
syung

お礼率 90% (9/10)

回答ありがとうございます。

  事故により顔に傷が残ってしまいました。とても厭な思いをしています。
  加害者の態度にも誠意を感じません。裁判まで起こすつもりは今時点ありませんが
  主張すべきは主張するつもりです。

  回答ありがとうございました。
投稿日時 - 2010-04-14 09:09:08


  • 回答No.5
レベル14

ベストアンサー率 29% (613/2091)

骨折は無かったんですね。
耳・鼻・目は大丈夫だったのでしょうか?。

今回の等級は首から上の傷に該当しますが、どの様な傷ですか?。
1、大きさ
2、形
3、場所

出た等級が必ずしも妥当とは限りませんよ。
目立たない傷なら別ですが、あまりに酷いようですと等級は変わります。
補足コメント
syung

お礼率 90% (9/10)

今回の傷ですが 
     左額から側頭部へ10針の縫合痕、左頬に6×5ほどの傷跡(肉がそげたので窪み)です。

     保険屋から
     治療費、通院費は全額
     休業損害、
     障害慰謝料 4200円×実治療日数×2
     後遺症慰謝料 720000円  

     めがね、自転車の物損については全額  で提示を受けました。

     加害者の態度には不満が残るのですがこちらも何かと忙しいので
     これで納得しようと思っておりますが。

     後遺障害について 逸失利益というのは請求できるものなのでしょうか?

      
投稿日時 - 2010-04-17 12:03:03
  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 29% (613/2091)

たった約1ヵ月半程の通院期間で後遺障害が認定されたのですか?
どのような怪我で、14級の何号に該当したのでしょう?。

被害者としては、やはり弁護士会基準を主張するのが当然のことと考えて良いでしょう。
主張するしないは被害者の自由です。主張しないで(騙されてることに気付かず?)示談する人も多いですが。
裁判までなると弁護士しかないですが、主張するだけなら行政書士で十分事足ります。そしてコチラの方が安いです。一応法律家ですので事故専門なら知識は十分だと思います。
弁護士に依頼するにしても事故専門を歌っている所へどうぞ。
私は事故知識の薄い弁護士より、詳しい行政書士と思ってますが。
お礼コメント
syung

お礼率 90% (9/10)

回答ありがとうございます。

 14級10号です。顔に傷跡が残ってしまいました。
 
 事故当初はそんなに大げさには考えていなかったのですが、この傷でとても嫌な思いをして
 います。加害者に対しても一度電話でこちらの様子を聞く電話があっただけでとても誠意あ
 る態度とは思えません。主張すべきものは主張したいと考えています。

 今回はアドバイスありがとうございました。
投稿日時 - 2010-04-14 09:06:19
  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 75% (732/968)

慰謝料は、どの段階で示談するかで大きく異なります。
損害額が自賠責限度内の場合、相手損保は自賠責基準で提示します。
自賠責限度額を超えている場合や自賠責基準で合意できない場合は、任意保険基準での提示となります。
それでも合意できず、被害者が弁護士等に委任した場合は、弁護士会基準での話し合いとなります。
話し合いで解決できないときは、訴訟を提起し、裁判所に判断を委ねることになります。

実通院12日で14級認定とのことですが、けがの部位や治療経過、14級の何号に該当しているのか、また年齢・性別・就労状況等によっても、慰謝料の額に影響がありますので、一般論として回答します。金額に幅がありますが、質問者様の状況によって変わると考えてください。


(1)自賠責基準
 傷害部分 12×2<42 なので、4,200円×24=100,800円
 後遺障害部分 32万円(逸失利益と合計して75万円)

(2)任意保険基準
 傷害部分 通院のみ42日とすると 176,400円(保険会社によって差異あり)
 後遺障害部分 32万~45万円

(3)弁護士会基準
 傷害部分 220,000円~402,000円
 後遺障害部分 90万~120万円

任意保険・弁護士会基準の場合、被害者に幾分かの過失があれば、治療費・休業損害・慰謝料等の合計額から過失割合分が減額されます。(自賠責基準は被害者過失が70%未満であれば、減額なし)
また、弁護士等に委任すれば、当然費用がかかります。着手金○○万円、成功報酬・増額分の○○%というようになっていると思いますので、委任する前に確認しておきましょう。

なお、損害賠償金は、傷害部分は(1)治療関係費、(2)休業損害、(3)慰謝料、後遺障害部分は(4)逸失利益、(5)慰謝料に大別されます。
被害者の手元へ入る金額としては(2)~(5)が主ですが、(1)の中にも通院交通費、入院雑費、付添看護費などがあります。
なお、休業損害については、質問者様の月収、就労形態(雇用か自営かなど)、休業状況がわからないと回答できません。逸失利益についても、年齢、年収(または性別、最終学歴)が分からないと回答できません。
お礼コメント
syung

お礼率 90% (9/10)

回答ありがとうございます。

やはり、ケースによってまちまちなようで難しいですね。
基準に3種類あるというのもなんだかいまいちピンとこないですね。

被害者としては、やはり弁護士会基準を主張するのが当然のことと考えて良いのでしょうか?
保険屋は当然低く抑えるように仕向けてくるのでしょうから。

今後弁護士会基準を主張して交渉したいと思います。

ありがとうございました。
投稿日時 - 2010-04-11 17:22:18
  • 回答No.4
レベル5

ベストアンサー率 50% (2/4)

下記のサイトに交通事故(等級14級)の裁判例が載っていましたので、ご参考までに見ていただければと思います。
お礼コメント
syung

お礼率 90% (9/10)

回答ありがとうございました。


  裁判によっていろいろなケースがあるのですね。驚きました。

  参考にしたいともいます。ありがとうございました。
投稿日時 - 2010-04-14 09:10:30
  • 回答No.6
レベル14

ベストアンサー率 29% (613/2091)

このままの示談はするべきでは無いと思います。

酷状障害は、正確な基準がなくあいまいな所があります。
認定する人が、「酷いなぁ~」と思うかどうかです。
言い換えると認定する人の印象で変わります。目立つかどうかです。
第3者が見て<顔を背けたくなる程の傷>とか、そういう印象で決まる部分があります。

あなたは男性ですから、女性より低い等級で認定されます。これは仕方がありません。
今回の傷は頬に関しては正面から見て、まともに目立つ所にありますね。
「大きさも6×5cm」で、「肉が削げ窪み状」とのこと。
プラスして額から足頭部の10針の傷は正面からずれるにしても短髪だと目立ちますね。
この傷だけでは微妙ですが、頬の傷と総合して捉えれば、うかつな事は言えませんが、「異議申立」をする価値は十分にあると思います。
是非とも12級14号の「男子の外貌に著しい酷状を残すもの」を勝ち取りたいですね。

不思議なのは顔にそれ程の傷を負う事故で、他は何とも無かったのでしょうか?
首とか平気だったのでしょうか?。

逸失利益ですが、顔の傷で収入に影響が出るなら、認められるのではないかと思います。土方系や事務職だと関係ないので無理ですが。

それから「障害慰謝料」の計算式ですが、それはただの「慰謝料」です。「慰謝料」と「後遺障害慰謝料」は別物です。
14級の慰謝料は90~120万円です。
12級ならば、250万円~300万円です。
倍以上変わりますね。これなら弁護士に依頼しても割り増し分から払えます。

取り合えずは事故専門、それも後遺障害に特化した行政書士・司法書士・弁護士等に相談されると良いでしょう。
事故なら無料弁護士もありますよ。
お礼コメント
syung

お礼率 90% (9/10)

回答ありがとうございます。

 後遺症慰謝料ですが 保険屋は14級は75万円と説明を受けました。

 回答者様は 90~120万円 ということですが、この違いはどこから
 くるものでしょうか?

 このような情報を見ると 保険屋の説明は???です。
投稿日時 - 2010-04-17 18:27:39
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ