• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

ダイナミックゴールドとNS950の違い

  • 質問No.5721991
  • 閲覧数121318
  • ありがとう数45
  • 回答数5

お礼率 100% (5/5)

Dynamic GoldとN.S.Pro950GHの違いは重さだと思いますが、硬さはどうなのでしょうか。Dynamic GoldのS300とN.S.Pro950GHのSでは、同じぐらいの硬さなのでしょうか。

その他、この2つのシャフトで大きく異なる点はありますでしょうか。

現在、N.S.Pro950GHのSフレックスを使っていますが、よく「振りきれるならば重い方が良い」と聞きますので、Dynamic Gold S300のアイアンに換えようかと考えています。

ドライバーのヘッドスピードは44~45、過去一年の平均スコアはちょうど90です。

よろしくお願いいたします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 33% (1228/3693)

シャフトのことなら
というより、クラブに関することなら
下記のURLでデータが見られますので
興味のある観点を比較してください

http://www.golfclubsuuchi.com/

アドバイスまで
お礼コメント
kyouthousa

お礼率 100% (5/5)

熟読しました。目から鱗がたくさん落ちました。アイアンのシャフトを換えると言うことは、アイアンだけでなく他のクラブとの調和も考えなくてはならないんですね。アイアンの変更はもうちょっと良く考えてからにしようと思います。よいサイトをご紹介いただき、ありがとうございました。
投稿日時:2010/03/06 11:05

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.5

ベストアンサー率 16% (8/49)

ご自身で振ってみてください。
N.S.Pro950GHのSを使っていて
高く上がりすぎるとか、
左右のブレがひどいとか、
軽く感じるのであれば効果はあると思います。

ただ、スピードや体力に自信ない方が
無理に使うと、
距離が極端に低下し、
どう打ってもスティンガーになってしまうこともあります。

十分試打してみてください。
お礼コメント
kyouthousa

お礼率 100% (5/5)

DGのついた試打クラブを振った感じでは、何とかイケそうな感じでした。今のN.S.Pro950GHは左にミスすることが多いんですよねぇ。
ご回答ありがとうございました。
投稿日時:2010/03/06 11:24
  • 回答No.4

ベストアンサー率 16% (13/80)

HSもスコアも同じぐらいです。ゴルフ暦だけは20年近くあります。
一時ライフルに浮気しましたが、ずっとDGS200を使っています。
今のアイアンはツアステの初代X-BLADE CB。NS95を試打した時には
頼りなさに愕然としました。縦のばらつきもカーボンほどではありませんが
感じました。最初は戸惑うかもしれませんが、DGはお勧めです。風に強いと思います。
悩みは最近のドライバーは軽いので、選択に困る点。ツアステのX500を
10年ぐらい使っていましたが、去年X-DRIVEの445に換えました。
悪くないです。

ちなみにとりたててツアステが好きなわけではなく、ミズノのMPシリーズは
使いたいアイアンです。
お礼コメント
kyouthousa

お礼率 100% (5/5)

なるほど。ドライバーとの重量合わせも考慮しないといけないですね。ご回答ありがとうございました。

P.S.ミズノのMPシリーズは美しいですよね^^私もMPシリーズ使ってみたいです^^
投稿日時:2010/03/06 11:19
  • 回答No.3

ベストアンサー率 21% (103/472)

圧倒的に違うのはシャフト重量です。一気に20g以上(98g⇒119g)重くなるでしょう。硬さもシャフトの性質が違うので、NS950は柔らかくDGS300は硬く感じると思います。実際NS950S⇒DGX100に移行した私の経験の話です。

~NS950S~
とにかく球が高く上がる。球質も風に弱い。5Iで170y。あまりに高い球を見たシングルの先輩に「シャフト合ってないぞ」と忠告を受ける。実際にツアープロのクラブ調整をされている方が、「競技に出たい、というレベルを目指すアマチュアにはNSはおススメしない。ここ一番力が入った時に中折れ感が出て球が右に出てしまう」とおっしゃっています。

~DGX100~
球筋は若干低くなり5Iで185y程になりました。実際ブリヂストンの直営店(当時九段、現在天王洲)でフィッティングをした結果は、NS950Sは球がバラけて×。DGS200とX100では結果は良かったが違いはほとんど無し。両者を比較した時に「粘る感じ」が好みでない私は振った勢いがそのままガツンとくるX100を選択しました。

もともとNS950Sが「軽い」と感じていた私はDGへの移行は非常にスムーズで重さで悩まされたことはありません。ただ一般的にはNS950⇒DGへの移行時には重さに慣れないためにスコアを崩すようです。それは慣れるまで我慢するしかないと思います。もちろんNS1050やNS1150などDGに相当する重さのNSシリーズもありますがリシャフト前提ならまだしも、実際にクラブを購入する時は装着済みのアイアンセットを買うことがほとんどでしょう。となれば実質的な選択肢はDGしかありません。

個人的には、重量的に振れるのであればDGをおススメしたいと思います。
お礼コメント
kyouthousa

お礼率 100% (5/5)

DGのシャフトがついたクラブを試打したら十分に振れる感じでした。リシャフトは結構な費用がかかるみたいなので、DGのついた中古アイアンを買おうと思っています。実際にNS950S⇒DGへの移行をされたご経験談は大変参考になりました。ありがとうございました。
投稿日時:2010/03/06 11:13
  • 回答No.2

ベストアンサー率 47% (613/1300)

DGとNSでは シャフトの撓り方が違います。

 だから 振った感じで ヘッド戻り方が違うと感じるかも
 実際に打ち比べて見てください。

 比較として 言葉にすれば

 NS ヘッドの戻りが 早い インパクトで弾く感じ
 DG ヘッドの戻りが 遅い インパクト押す感じ

 重い方が 良い・ 軽いほうが良い
 評価は ひとそれぞれだと思いますし
 慣れれば たいして 違いは無いと思いますが
 ひとつ 言えるのは 
 ある程度 基礎体力とか スイングがしっかりしていないと
 重いクラブは疲れると 知らないうちに ヘッドが上がらなくなります。
 スイングが崩れやすい 逆に言えば
 崩れないように振る必要が有るから 重い方が良い
 この辺が 言われる原因かと 個人的には思っています。


 後 ドライバー FW UTとの 相性も有りますから
 その辺も トータルで考えてください。

 重いというなら NS 1050 1150 も有りますからその辺も
 含めて検討されたらと思います。
 
お礼コメント
kyouthousa

お礼率 100% (5/5)

そうですよね、他のクラブとの相性も考えないといけないですよね。大変参考になるご回答をありがとうございました。
投稿日時:2010/03/06 11:07
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ