• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

認知症の家族会の人などが、要介護認定について廃止を訴えているというニュ

認知症の家族会の人などが、要介護認定について廃止を訴えているというニュースを聞きました。 要介護認定を廃止して、どのような仕組みにすることを訴えているのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数231
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • onkel
  • ベストアンサー率46% (49/106)

 No.2 ですが、大変に失礼いたしました。  要介護認定の廃止を訴えているようです。  驚きました。  問題が多いとは云え、現行の介護保険制度の下で介護サービスを利用されているのは、認知症の方々だけでなく、疾病や加齢が原因で身体機能の衰えた方や障害のある方々も居る訳で、要介護認定を無くして、どういう制度を考えられての申し入れなのか。真意を測りかねます。  しかもサイトのどこを見ても、申し入れの目的や主旨、それに替わる代案等が見つかりません。  本当に驚きましたが、自分自身も真意を知りたいですね。

参考URL:
http://alzheimer.or.jp/jp/oshirase/100115/moushiire100115.pdf

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

参考URLありがとうございました。自分で見つけることが出来ず、質問の根拠に途中自信がなくなってしまったりしていましたが、ニュース自体は間違いではなかったようで、安心しました。 目的や趣旨、代案については審議会などで明らかにしていくということのようですね。 どういった代案を用意されるのかわかりませんが、介護認定の度に予防や要介護をいったりきたりして振り回されたり、介護認定そのものが負担となっている人がいるのは事実でしょうから、その負担を軽減したいということなのでしょうね。 ご回答ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 認知症についての介護認定

    家族の一人が認知症です 現在入院中でそこから介護認定を開始しました。 皆さんの体験、知識等からこのケースはどのような介護認定(要介護、要支援等)を受ける可能性があるかをお尋ねしたいです。もちろん様々な状況があるとおもうのですが現状を出来るだけ詳しく書きます 1.元々入院の原因となった病気はほぼ治りました 2.入院してから認知症状が発生 3.食事は基本的にはひとりで箸等を使い行う、トイレもたまにふらつくときはあるが基本的には歩いていく 4.病院という施設の中にいることからかしきりに帰ろうとする、夜中ひとりで何度言われてもトイレに行こうとしたりして歩く、昨日の事などは思い出せない事が多い 看護婦さんに猛毒を盛られてるから気をつけて等などの発言を家族にする、他の患者さんの衣服等を自分のものと間違えカバンにつめこんだりする、点滴をぬいたことがある 現在これ以外に目立った事はないのですがこれはどのような認定が適当と考えられますか皆様の意見を伺いたいです、現在去年の介護保険等に関する法律が改正され認定基準がとても厳しくなったと聞いているので気になります またケアマネージャーさんの話を聞くと要介護は確実のような言い方をされますが実際のところは?と思っています 宜しく御願い致します。

  • 認知症と要介護3の祖母のこれからについて

    要介護3で透析患者である祖母の認知症がだんだん酷くなっているように感じています。 現在自宅介護で週3日の透析と週1回のデイサービスを受けています。身体に不自由はないのですが、透析以前は全身水がたまってパンパン状態で寝たきりだったため、筋肉が弱り一人では歩行が出来ない状態で、更に本人が歩行したいという意欲がないため、最近では立つのもままならないくらい筋肉が弱ってしまっています。 それで現在寝たきりなのですが、何かにつけて大声で家族を呼びつけるので困っています。 睡眠している時と、食べている時以外はほとんど「お~い、お~い○○」と家族を呼びつけています。時間に関係なくです。早朝でも真夜中でもです。夜は以前は睡眠導入剤を服用させていましたが、現在は眠剤のユーロジンというお薬を服用させていますが、2,3時間すると目が覚めてしまい、夜中の2時とかに大声で家族を呼び続けるのでたまりません。 そこで朝まで起きないように眠剤を強いものにしたときに問題はあるでしょうか?(認知症の症状などが進んでしまうとかのリスク) また、祖母はとても食欲旺盛で、とにかく何かを食べたがります。 透析を行っているので食事制限はありますが、祖母はいつも朝・昼・晩の食事には満足しているようで、いつも「美味しい美味しい」といって出されたものは全部食べますが、1,2時間経過するとお腹がすいたととてもしつこく大声で叫びだすのです。 認知症なので注意しても1分後にはまた叫びだすし、欲しいといわれるたびにおやつをあげるわけにもいきません。3回の食事の1時間くらい前から、食事を目の前にもっていくまでずっと「ごはーん、ごはーん」と大声で叫ぶし、それは夜中の2時3時でも叫ぶのです。 このように食べ物を欲しがりすぎる場合の良い対処法などないでしょうか? 長文になりましたが、どうぞよろしくお願いします。

  • 認知症患者がご家族にいらっしゃる方に伺いたいです

    父が今年の3月から認知症で有料施設に入居しています。 前頭葉側頭葉型認知症です。 現在、要介護1で体への障害はありませんし、頭も少しづつ進行しながらしっかり していると思いますが、独特な症状で、意味もなく大声を出したり、一人だけ勝手な行動をしたり、同じものばかり食べるなどの症状はあります。 少し気が早いですが、お正月に家にい連れて帰るのは難しそうです。 (在宅時、ご近所にご迷惑をおかけし、110番されたこともあります。) ご家族に認知症患者がいらっしゃる方は、お正月はどのように過ごされていますか。 ※一番は、母が父を拒絶していることにあります。(在宅時のトラウマです)  兄もおりますが面会や差し入れは私のみです。 ご経験等をお伺いできれば幸いです。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
  • onkel
  • ベストアンサー率46% (49/106)

 いつ頃に、どんな媒体で、そのニュースを聞いたのですか?  ご存知かもしれませんが、21年の改定の結果、要介護認定の結果が軽く出てしまうという事がありました。  様々な団体や識者、関係者から問題提起や意見が出され、経過措置期間を設けて9月に再改定されました。  その中に「認知症の人と家族の会」が6月に出した提言がありますが、その中には要介護認定の廃止などという文言はありませんし、今日現在のHP上にも6月の提言はありますが、廃止を訴えるようなところは見当たりません。  要介護認定が無ければ現行の介護保険制度は成立ちませんので、6月の提言と矛盾してしまいます。  個人の意見としては、現行制度の改正なら内容によっては諸手を挙げて賛成できますが、廃止が前提なら賛同しかねますね。

参考URL:
http://www.alzheimer.or.jp/jp/oshirase/090607/teigen2009.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

聞きかじりの中途半端な文言で質問されても誤解を大きくするだけだと思います。 要介護認定の調査方法が認知症高齢者にとって軽く判定される傾向にあるので、現行制度を廃位しして全面的な見直しを求める話しであれば理解できますが、制度そのものを廃止として訴えても無意味だと思いますが… *詳細は知りません もで、ご質問を読まれた方が、こんな話題があると勘違いされそうなので書き込みました。 もしも、一部の会が唱えていたら対案なき反対には賛同できません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 認知症の家族としての義務はどこまで?

    愛知県大府市で2007年、認知症で徘徊中の男性(当時91)が列車にはねられて死亡した事故をめぐり、JR東海が家族に約720万円の損害賠償を求めた訴訟で、最高裁で家族には賠償責任はないとの判断がされました。 http://www.asahi.com/articles/ASJ2X0VW5J2WUTIL028.html?ref=yahoo 私の家系は長生きする一方で認知症になるケースが多いのですが、 近い将来、母が認知症になったとき、自分にどこまでできるのか、と考えることが多くなりました。 このニュースでは鉄道を運営する大会社が一個人の遺族の賠償責任を求めています。 一審と二審では家族の賠償責任があると判断されました。 遺族にとって家族を事故でなくすことそのものもつらいことなのに、 遺族がその社会的責任を負うことになる、というのは個人的には理不尽に思いました。 実際に母が認知症になったとき、母の外出につねについて回ることもできないし、 外出を禁止することもできないし、まわりで支える家族として、なにができるでしょうか? みなさんは、このニュースをみて、どう思われましたか?

  • 認知症の人に暴言を吐くと罪になりますか?

    ニュースで、認知症の老人に性的暴言を吐いたという職員が問題になっていますが。 それはさておき、一般に認知症の人に暴言を吐くと罪になりますか? 認知症は重症とし、精神的苦痛は感じていないとします。 よろしくお願いします。

  • 高齢による認知症など要介護認定についてなど

    よろしくお願いします。 タイトル通りなのですが、父は来年で100歳になります。 30年前に狭心症という診断でその後お薬を頂いていましたが 10年ほど過ぎた頃、転院しました際に色々と紹介状をみて転院先の心臓内科の お医者様が10年間の周波などを丁寧にみて身体もCTなどありとあらゆる 検査をしましたが結果・・。 狭心症ではなかったと思われると言われました。一回の胸の苦しさと発作だと 言っているが胸の痛さは悪い食べ物を食べた胃の調子が悪くても胸の苦しさや 痛さを覚えることでもあり、それなら心電図でもなんらかあったはずだか 全く兆候も見られず 初めの先生の誤診だと思われると言われてそう言えばその頃は実家でしたが 高齢になり17年前から両親を引き取りましたが、その引き続きお薬をいただける 内科に移ってお薬を頂いてきただけで。自分で病院にも行けましたし 脳の方もしっかりしていて、昨年まで生活してきました。 しかし3年前から心臓内科の先生は僕も心電図をずっと観てきましたが このままこの大量のお薬を心臓も悪くないのに飲み続けると 口渇、ふらつきなど、かえって、副作用が多くなり、僕の判断では 減薬から断薬に持って行った方が本人も楽になると思いますという判断で その通りにしましたところ、お薬を何十年も飲んでいたころより きちんと話せるし、食欲も劣らず、味覚もしっかりしていて今迄の お薬と病院通いはなんだったのかと思うほどです。 その間重度の認知症になった母の介護で胃ろうにまでなった母を 家族で介護した経験から、父の99歳は本当に何もありません。 ただ、昨年目が見えずらいと言うので眼科に3件ほど連れて回りましたが 加齢による緑内障で手術法もなく、又眼圧は正常なのでもう仕方のない事で どの先生も仕方のない事で意見は合っていますが、一応眼科の先生が 障害者手帳をもらえるかも知れないのでといって手続きをしてくれましたところ 視覚障害者2級を取得できました。 障害者手帳を持っていると何かしら得があるのかと思いきや 私65歳が扶養していますし、病院通いがあるとしても私が運転して 連れて行けますし、その心臓内科にも行かなくてよくなりましたし これ以上悪化しない眼科の点眼薬も私がもらいにいけますし 何もありません。見えずらいと言ってもトイレにも1人でいけますし、食事も1人でできます。 お風呂にも気を付けてはいますが自分で入れます。少し同じことを何度も 聞いたり覚えてない事もあり年相応の認知だと言われました。 母の壮絶な介護に比べると何も手がかかりません。 有り難いことですが。でも視覚障害者でもあるし要介護認定を受けたいと思って 色々と手続きの上来ていただいた時に名前も生年月日もしっかり言えて 要介護認定にあてはまりませんでした。 長くなりましてすみません。そこで母が認知症で食べる事が出来なくなったかもしれないのですが (1)母の時にどうしてか10万円いただいていたような記憶があります。 あのお金は一体何だったのかお分かりのかたおられたら教えて下さい。 又99歳の父が食事さえ作ってあげればなんの問題もなければ何も公的に 利用できるものはないのでしょうか?色々と検索しましたが、大まかにまったくあてはまり 利用できるものはありません。私達と同じ人間のように思えます。もう家の中に いるだけで高速に乗るわけでもバスを利用するわけでも何もないんです。 (2)何か高齢者にこんな利点を利用すれば?というアドバイスもいただけないでしょうか? 幸せな人だとは思います。これまで病気一つしたことがなく昨年視覚障害者に なるまでは庭の掃除までしてくれていました。家をでなくなったのは昨年からです。 どなたか(1)と(2)を解決していただけないでしょうか?ご指導願います。

  • 要介護認定者(認知)の地域支援について

    名古屋在住なんですが、家族に認知症の疑いがある状態で、病院では、すでに認知症の予防薬をもらっています。 病院からは、役所の認定をしてもらって、介護支援をしてもらった方がよいとおすすめ頂いております。そういった支援センターに行って、すこしでも認知症の予防をするべきと考えているのですが、なかなか、どうしたらよいのかわからなく一般的な手順などを教えてください。 1.認定を受けるのに、自分から認定を受けるための施設に行くことはダメなのでしょうか?知人から聞いた話では、自宅に認定者がくると伺っており、本人が近所の目を気にしていて嫌がっています。 2.実際に、認定を受けたとして、その後の予防支援などは、どういったことをするのでしょうか?この場合も、こちらから自分でそういった予防訓練をする施設(?)へ自分の移動手段でいくことはダメなのでしょうか?(知人から伺ったところでは、専用の車が自宅まで送迎にくるとのことで、やはり本人が嫌がっております。) 3.地域の趣味のあつまりとか、認知予防のあつまりとか、自分から参加できる場でおすすめなところをご存じでしたら教えてください。(以前は、何カ所か自分で行っていたのですが、抽選?にはずれると何もできなくなってしまい、家にいることが多くなります。) これら以外の点でも、かまいませんので、何か参考になるご意見(普段気をつけるべきポイント)などございましたら、お教え頂きますようよろしくお願いします。

  • 認知症の人に対し、昔(昭和50年代とか)はどのような介護がなされていた

    認知症の人に対し、昔(昭和50年代とか)はどのような介護がなされていたのでしょうか? 近年は高齢化社会の進行で、高齢者の絶対数が増えたことで認知症の患者さんも増え、社会の中でも大きな問題となってきていますが、認知症自体は昔からあったと思います。 では、昔はどのような介護がなされていたのでしょうか? (認知症の介護を苦にして殺人や自殺のニュースを耳にすることが多くなり、昔からそういうのはあったのだろうかと疑問に思いました。)

  • 認知症の人が書いた遺言書は有効でしょうか?

    認知症の人が書いた遺言書は有効でしょうか? 遺言書の件です。私の家族は妻の父が所有する家に住まわせて貰っていますが、父はいづれ家を譲るからそのつもりで安心していて良いと言っていました。それから20年たちますが、現在、父は認知症で忘れ物がひどく、医者に認知症の薬を貰って飲んでる状況です。最近妻の弟が遊びに来て父が亡くなった後のことを妻と話題にすることがあり、気になってきました。そこで父に家のことについて遺言書を書いておいて貰おうかと考えているのですが、認知症の父が書いた遺言書というのは、法律的に有効なものなのでしょうか?

  • 認知症の人にとって家族の役割は

    年老いた母(半身不随)を施設に預けざるを得ないです。ようやく週2回だけ、母に会って喜ばせています。そのことを某調査官に「それはいいことだと思うけど、無理することはない」と言われた言葉が「それは、勝手にやっていることでしょ」というように聞こえてきました。 さて、認知症の人にとって家族の関わりが密であるほうがいいに決まっている、いや寧ろ密な関わりが必要なんだ、と思うけど、なぜそうなのかがはっきりしない。「家族の関わりは密でなくていい、グループホームの職員に任せとけばいい」という人に、どう反論すればいいのだろうか。その辺り(家族の密な関わりの必要性)を説いた本なり論文などがあったら紹介して欲しいです。これは、在宅介護の方がいいのか、という問題とも関わってきそうです。 認知症を進行させない、できたら改善もしくは現状をできるだけ維持させたい、そのためには家族の役割が大切なような気がするのだけど、気がするだけで明確なものを持ち合わせていません。 20~25%が在宅介護なので「介護者支援法」が日本にも必要だとして、その制定に向けて運動している団体があります。施設の職員に任せるだけでいいというのであれば、家族の役割は非常に少なくなる。半身不随で認知症の家族をグループホームに預けている者にとっては、在宅介護ではないので「介護者支援法」は必要ないということになりますが、何かしっくりきません。物理的・精神的に週2回しか訪問できないところを何とかならないものだろうか。そういったところにも光を当ててくれるような法律ができたらいいのですが。

  • 認知症になった人がなる前にしていた契約

    ふと、疑問に思ったのですが、 何かの保証人になっていた人が、事後に認知症になったとき、 保証人の地位と言うか義務は、どうなるのでしょうか。 例えば、債務の保証人になっていた人が、認知症になって、 債務者が借金を返せなくなったとき、 認知症になった人の財産で借金を充当させることができるんでしょうか? よろしくお願いします。

  • アルツハイマー型認知症の介護認定

    2年前、母が病院でアルツハイマー型認知症と診断されましたが、その後市役所に認定の手続きをしても、認定されないと父(85歳)が言うのですが、本当にそういう事があるのでしょうか。 私は実家から遠くに嫁いでいるので、はっきりしたことがわかりません。 市役所に事情を話して電話したら、教えてくれるのでしょうか。 心配です。

  • 同じ愚痴を繰り返す人って認知症!?

    私の知り合いに認知症の方がいるんですが症状がソックリです。 とあるサイトでも毎日のように同じような愚痴を繰り返し、 しかも言ってる内容が意味不明。何言ってるかわからない。 認知症の方の場合は、いつもよくわからないけど相槌打って「否定」しないよう気をつけてるんですが、 つい最近気がついたんだが、こういう愚痴を繰り返す人への対処も 認知症の人への対応と全く同じなんではないかと気が付きました。 つまり 「何を言ってるか意味不明」→とりあえず同意しておく 「意味がわからない主張を繰り返す」→とりあえず否定しない 「同じ事を繰り返す」→不愉快だが構ってあげる これって認知症の人への対応と同じに感じたんですが、、、(^^; あ、いや違うかも。本当に若年性アルツハイマーなのかもしれませんな。 あるいは狂人性アルツハイマーってところかな。 みなさまどう思いますか? 不思議に思ったのでアンケートです^^