解決済み

胆のうは摘出しても生活に支障ががない臓器でしょうか?

  • すぐに回答を!
  • 質問No.5619209
  • 閲覧数19399
  • ありがとう数39
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 9% (1/11)

昨年の10月頃から、呑みすぎ・食べ過ぎをすると胃の辺りに激痛が走りもだえ苦しむ事が有りました。 エコー・MRA検査後、簡単に胆のう摘出の診断を受けました。 手術が迫っております(2月1日)。 だるくなる・疲れやすくなるという副作用の話は耳にするのですが… 医師は盲腸と同じと説明されました。 そんなに簡単に臓器を取って大丈夫なのでしょうか?
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル12

ベストアンサー率 62% (258/415)

医師です。

胆嚢が虫垂(盲腸)と同じように何もしていないからとってもいいかと言われたらそれは違います。
虫垂は完全に痕跡器官(要は何もしていないが、進化の過程の名残として人間の体内に残っている器官)ですが、胆嚢には肝臓で作られた胆汁を貯蔵、濃縮しておくというきちんとした役割があります。

ですから、胆嚢を摘出した後に正常な人に比べて胆汁の働きが低下して高脂肪食で下痢をしたり、脂肪の吸収が悪くなったりすることは起きえます。それに対して虫垂はとってしまってもそういう機能的な異常は起こりません。元々何もしていない器官ですから当たり前ですが。
しかしながら、胆嚢を摘出したことで日常生活に支障が出るかと言えばそういうことはありません。それよりも胆石を残したままで日常生活をおくるほうがよっぽど不快なことだと思います。いつ起こるか分からない発作の恐怖を考えれば胆嚢ごと胆石を取ってしまった方がよほどましです。

まとめますと胆嚢を摘出して何も起こらないかと言えばそうではなく上記のようなことが起こることもありますが、基本的に日常生活に大きな支障はありませんという回答になります。何も起きないわけではないのでとらなくていいのならとらないにこしたことはないです。しかしながら、胆石というものはいわゆる胆石溶解薬を服用するだけでは中々うまく溶けてくれませんし、胆石溶解薬の適応は比較的小さい胆石であることが前提となりしかも胆石の成分の種類でも溶けるものと溶けないものがありますので治療法の第一選択にはならないことが多いです。
そこで胆嚢摘出が選択されることが多いわけです。それに実際問題として胆石ができてしまうような胆嚢はもはや胆嚢という臓器として正常に機能していないとされます。ですから仮に残しても胆石の再発はよく起こりますし、そういう意味でも残すメリットはあまりありません。
さらに言えば、胆石を持っている人では近年、将来的に胆嚢癌のリスクが増すことが指摘されています。まだはっきりとしたこと証明されていませんが、胆嚢癌の人に胆石を持っている人が多いことは統計学的に事実です。胆石による慢性的な胆嚢への刺激で胆嚢に癌ができやすくなるということは今までに明らかになってきた身体のほかの部位の癌の発生メカニズムを考慮すると十分にありえますし、それならばその前に胆嚢をとってしまっておけば安全という理屈も成り立ちます。

ちなみにだるくなる、疲れやすくなるは胆嚢摘出よりも脾臓摘出の場合ではないでしょうか?胆嚢摘出で疲れやすくなるかもしれないという説明は普通はしませんし、そういった症状が起こる頻度は低いと思います。
お礼コメント
19580730

お礼率 9% (1/11)

lion_tiger医師 様
この度は参考になる御回答を承り、大変に参考になりました。 2/1に腹腔鏡下にてOPEを行い2/4に退院して本日2/12に抜糸を致しました。人生始めても全身麻酔による手術は、極めて不安が多く、御回答に極めて救われました。有難うございました。 石が出来やすい体質なのか、腎臓にも6mm弱の石を有する事が判明して、泌尿器科に診察を煽ぎましたが、現状に治療する必要は無いと医師からの診断を得ました。
何もお返しする事が叶いませんが、小生、元阪神の井川の同郷・学年上の同中小学校出身です。何か出来る事が有れば指示下さい。Gooメールアドレス19580730です。 有難うございました。
投稿日時 - 2010-02-12 15:36:20

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.4
レベル14

ベストアンサー率 24% (1545/6342)

1984年に摘出しました。
問題ありませんでした。

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 50% (2950/5879)

以下のページの「胆嚢がなくなっても大丈夫?」を参照下さい。
http://www.tmg.gr.jp/hokensinpou/040202-tannounohataraki.html
  • 回答No.5
レベル14

ベストアンサー率 28% (530/1886)

私も15年前に胆石で胆嚢毎摘出しましたが,体がだるくなるとか,下痢が続くとか,

直ぐに疲れる事は全くありませんよ。それよりも胆石の激痛転げまわる激しい痛みは無くなり,
胆嚢癌の大半が胆石持ちですから,胆嚢癌の恐怖から開放され,胆石の激痛から開放されるのですから,

悩まず手術されることをお勧めします。
  • 回答No.2

私も3年前に胆石による、胆のう摘出を行いました。
手術そのものは簡単です。
その後、油ものは(脂質)は控えるように言われてましたが
今は食べてますが、言われていた摂取後の下痢なども
ありません。
大丈夫なようですよ。
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


抽選で合計100名様にプレゼント!

ピックアップ

ページ先頭へ