• 締切済み
  • 暇なときにでも

個人輸入の関税

海外に長期滞在中です。 先日、海外から日本の実家宛に荷物(自身の古着や不要品)を送ろうと海外宅配業者に問い合わせたところ、自身が帰国して別送品申告をしないのであれば、例え自分の荷物であっても個人輸入扱いとなって、関税等が課税されると言われました。 ネットで調べたところ、個人輸入の場合、課税価格が一万円以上の場合には関税が課税されと有りましたが、今まで郵便局から何度か荷物を送っていますが、課税されたことは有りませんでした。 さらに郵便局のEMS(国際スピード郵便)を使うと課税される確率が低いとも書いてありました。 何故、民間業者と郵便局では海外宅配物の取扱いが異なるのでしょうか?どなたかご教示ください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数1974
  • ありがとう数4

みんなの回答

  • 回答No.2
noname#112312
noname#112312

何か勘違いしていると思いますが、DHLやUPS、Fedexは通関業者です。 荷物を運ぶのがオプション作業でそもそもそういう関税やらの税金の手引きをするのが通関業者です。 逆に郵便局は荷物を運ぶのが主で通関業務がオプション作業です。 EMSはDHLやUPS、Fedex並みに取られますよ。 普通郵便なら大丈夫ですが。 >海外から日本の実家宛に荷物(自身の古着や不要品)を送ろうと そもそもこれが個人輸入になるわけがありません。 >課税価格が一万円以上の場合には関税が課税されと有りましたが、 これも自分の荷物には該当しません。 恐らく、荷物の中になにかお土産的なものが入っているからではないでしょうか? 現地の特産品や未使用品です。 もう一度、本当に自分の荷物や不用品かどうか確認してください。 根本的になにか違いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

Tom030171さん ご回答、有難うございました。 やはり、民間宅配業者と郵便局ではコンセプトが異なるのでしょうね。 大変、参考になりました。

  • 回答No.1

>何故、民間業者と郵便局では海外宅配物の取扱いが異なるのでしょうか 確かに、郵便物のほうが課税される確率は低い可能性があります。 というのは、たとえばDHLのような民間国際便宅配業者は、一部(書類や印刷物等)を除き、各国で正式に1件1件輸出入通関手続を行なっているはずです。従い元来輸入税消費税が発生する取引では、輸入通関の際、課税されることになります。 他方、郵便の場合は、1件1件輸入者やその代理人が輸入申告をするということは普通はありまん。日本の場合、国際郵便局の駐在の税関員が、貨物添付の申込書にのInvoiceを参照しながら、課税対象のものがないか、禁止品がないか等をcheckするものと推測します。抜き打ち検査に近い。 これは、郵便が、歴史的・伝統的に、個人の私物や、贈り物を送付をするという市民の生活をサポートするということから世界守もられてきたと推察します。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

jumbokeskusuさん ご回答、有難うございました。 人から聞いた話では、民間業者で別送品扱いではなく、一般貨物扱いで荷物を送った場合、全ての荷物について、通関士がINVOICEや梱包明細書に基づいて税額計算した作成書類の審査を受け、また一部の荷物については内容点検の現物検査を受けるそうです。 一方、郵便局の場合は仰るとおり、抜き打ち検査で素通りする事が多いと聞きました。 やはり国の機関(民営化される前)同士だと、何か優遇されるのですかね~

関連するQ&A

  • 個人輸入 関税

    海外から商品を個人輸入した場合どのくらいの関税がかかるのか教えていただけますでしょうか。 (1)例えば5万円の自転車を自分が使うために購入した場合はどの程度課税されるのでしょうか? (2)例えば2万円の自転車を10台、合計20万円(約2000ドル)を支払い、国内で販売することを目的として輸入した場合にかかる関税はどの程度でしょうか? お手数ではありますがご回答いただけるとありがたいです。また、海外から個人輸入するにあたって関税以外に気を付けるべき点などございましたら合わせて教えていただけると大変ありがたいです。よろしくお願いします。

  • 個人輸入の関税について

    個人輸入(個人用品)の際の関税は、商品代金の60%に対してかかり、 その課税対象額の合計が10,000円以上の場合が対象ということは分かったのですが、 これは一度の商品発送毎に、という理解でよろしいでしょうか。 つまり、一度の注文で関税がかかりそうな額の場合に、2度に分ければ 関税はかからなくなるものなのかどうかを知りたいと思っています。 どうぞよろしくお願い致します。

  • 個人輸入 家に届くはずの物を郵便局で受け取りたい

    家族に知られないように医薬品の個人輸入をしようと思うのですが、個人輸入の場合は郵便局止めができません(配達先に ~郵便局止め と書けない 関税で引っかかる)。ですがどうにかして郵便局で受け取りたいのです。 そこで、荷物追跡サービスを使って郵便物の場所を特定し、郵便局に郵便物が届く2・3日前に郵便局に電話or直接行って 「荷物がもうすぐ郵便局に届くはずなのだが、直接受け取りに行きたい」というようなことを言って荷物を保管してもらって、後日受け取りに行くという作戦を考えたのですが、可能ですか? 不在届けは家族がいるので使えません 他に自宅以外で受け取れるいい方法があったら教えてください お願いします。

  • 個人輸入の関税の掛かり方 がなかなかわかりません。

    個人輸入の関税の掛かり方 がなかなかわかりません。 私が海外から、バケツで買ったはちみつを、安い送料で送れるように、大きめのびんに小分けして国際郵便で妹に送ろうと思うのですが、その場合、はちみつの原価と送料を足して1万円以下であれば、免税範囲(=関税も消費税もなし?)となるのでしょうか。 また、販売目的だと課税されるとあるのですが、税関はどういう基準で販売目的か否か、判断するのでしょうか?送ろうと思っているはちみつの量は、8kgくらいなのですが、妹がお菓子と料理教室でじゃんじゃん使いたいということなので、個人使用なのですが、もしかしたら、生徒さんに譲ることはあるかもしれません。そうすると、販売目的として課税されるのでしょうか? それとも、販売目的でも、送料との合計が1万円以内であれば、とにかく課税なしですか?

  • 個人輸入でかかる関税について

    海外から個人輸入で水着を購入しようと思っているのですが、 関税はいくら以上の金額からかかってくるのでしょうか? 関税というのは、商品の合計金額に対してなのでしょうか? それとも、送料を含んだ合計金額にかかるものなのでしょうか? ご存知の方がいらっしゃいましたら教えていただけますか? よろしくお願い致します。

  • ワインの個人輸入について

    まったくの素人の質問で申し訳ありません。 フランスから帰国する際にワインを買って送ろうと思っています。 12本までなら個人輸入とされ、関税、酒税がかかるとの事です。 帰国する際、別送品がある場合に別送品申告書を税関に提出すれば 20万円以下だと関税がかからないという事ですが これは、お酒(ワイン)の場合にも適用されるのでしょうか? また、日本に帰国した後もワインを個人輸入できたらと考えているのですが、注意事項などありますか?

  • 個人輸入の関税について教えてください

    海外のネットショップから犬の服を購入しようと思っています。 そこで個人輸入の場合の関税率について調べたのですが、 犬用の服がどこに該当するのかわかりませんでした。 どなたかお分かりの方がいらっしゃいましたら ご回答をお願い致します。

  • 個人輸入の関税について

    家具を個人輸入しようと思っています。 買い物ではなく、個人的な買い物になります。 40000円弱のものなのですが、 関税のことがよく分かりません。 いくらくらいかかりますか?

  • 個人輸入にかかる関税を教えてください

    教えてください。 個人輸入でアメリカから35ドル程度の洋服を買いたいのですが、その際にかかる関税を教えてください。 全くの初心者なのでなるべく簡単に教えていただけると助かります。 よろしくお願いします。

  • 個人輸入 関税

    個人輸入 関税 イギリスの直営店にメールして革靴を2足注文しました。 1足約8万で2足で16万位になりますが 日本で関税(税金)はいくら位になるでしょうか? 教えてください。