• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

学園ドラマの変化

  • 質問No.5409760
  • 閲覧数158
  • ありがとう数2
  • 回答数2

お礼率 69% (1726/2500)

学園ドラマのパターンとして、「主人公は男性で女性の先生は紅一点のマドンナでみんなのあこがれ、主人公とマドンナはお互いに好きなんだけど喧嘩ばかりしている」と言うパターンがあったと思いますが、
「おひとりさま」で正に逆転してしまいました。

さて、男性主人公から女性主人公に変わった最初のドラマはなんでしょう?または、変化を象徴するようなドラマは何だと思いますか?
私は藤原紀香の「ナオミ」のような気がしています。観月ありさも背が高いですね(笑)

また、過渡期に、このどちらにも分類されないパターンはありましたか?

まあ、最近のドラマは女性主人公のが多いですが。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 32% (2837/8858)

・さて、男性主人公から女性主人公に変わった最初のドラマはなんでしょう?または、変化を象徴するようなドラマは何だと思いますか?
私は藤原紀香の「ナオミ」のような気がしています。観月ありさも背が高いですね(笑)

まー、「ナオミ」と、たいして代わらないけど
「ナッキーはつむじ風」の方が、少しだけ先ですよ
てっきり「生徒諸君」のドラマ化と思ったらオリジナル作品でした(^^♪

ちなみに、これ榊原郁恵主演で、続編含め80年10月まで放送してたんですが、
一年後の「先生は一年生」で、主役の小学校の新任教師で榊原郁恵が、またしても
でてきたので、「あれ、去年高校生だったのに」と思わずツッコンデしまいました(^^♪
 

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 39% (10265/25670)

http://plaza.rakuten.co.jp/tezukurisanpo/49004
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AD%A6%E5%9C%92%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%9E#.E9.AB.98.E7.AD.89.E5.AD.A6.E6.A0.A1

女性が主役となったドラマの走りは、1982年のメチャン子・ミッキー(主演:堀ちえみ)で、1984年のヤヌスの鏡(主演:杉浦幸)、1986年のスケバン刑事(主演:斉藤由貴)と続きました。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ