• 締切済み
  • 困ってます

地方分権についてどう思いますか?

僕は地方分権には賛成だし、現与党の民主党も地方分権を歌っています! が… 実際はどうなのか? 考えるほど解らなくなっています。 皆さんの意見を聞いてみたいので宜しくお願いします!

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数69
  • ありがとう数6

みんなの回答

  • 回答No.4
  • mat983
  • ベストアンサー率39% (10265/25670)

http://rondan.tv/2009/07/10/%E5%9C%B0%E6%96%B9%E5%88%86%E6%A8%A9%E3%81%AE%E6%98%AF%E9%9D%9E%E3%80%90%E4%BB%8A%E7%94%B0%E3%80%91/ 考えとしてはとても良いのですが、現状の市町村の首長、議会の能力で相当ばらつきが出ると思います。 今までは中央に縋ってやってきたのに、明日からは自分たちでやりなさいと言われて果たしてできるのでしょうか。 まだまだ議員の質・能力とも劣るので物凄く疑問です。 質問者さんは地元の議会を映像で見たことがありますか。 知事も議員も全員が書面(恐らく官僚が書いたもの)を読んでいるだけで、自らの言葉で語っていません。 相当レベルが低いです。 余談ですが、パフォーマンスだけの千葉県の森田知事も全部下を向いて文章を読んでいます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • なぜ地方分権が大切なのか?

    「なぜ地方分権が大切なのか?」と言う学習課題が出されました。 資料を引用して考えなければならないのですが、どのような資料を使えばいいのか? そもそも地方分権とは何なのか良く分かりません。 だからなぜ地方分権が大切なのか分かるはずが無い・・・(涙)(T。T) 誰か「なぜ地方分権が大切なのか」教えてください。 出来れば引用すると良い資料や地方分権とは何なのか教えてください。 お願いします。m(. .)m

  • 地方分権って、そんなに大事なことですか?

    東国原知事とか橋下知事は、何のために地方分権を推し進めているんでしょうか? 東国原知事は「地方分権をするために国政に行く」というような発言をしていましたが、知事が国政へ転出することに反対の県民がたくさんいるという事は、県民自身が地方分権をそんなに必要としていないということではないんでしょうか? 県民が望んでいない地方分権を、県民の反対を押し切って進めようとする意図がよく分かりません。 理由をわかりやすく説明してもらえないでしょうか?

  • 地方分権

    地方が活性化する方法として、『地方分権』がニュースや新聞で取り上げられるかと思うのですが、どうして『地方分権』が活性化につながるのですか? 新聞などを見てもよくわからなかったので、どなたか回答をお願いしますm(_ _)m

  • 回答No.3
  • issaku
  • ベストアンサー率47% (244/509)

民主党の地方分権策は具体性に欠けており、まだ評価は不可能です。 地域主権という理念も、具体的内容が見えない以上は単なる言葉の置き換えに過ぎず、イメージ先行の感はぬぐえません。 ただ、前政権による三位一体改革と銘打った地方分権の推進というものが、中央官僚・族議員・大企業という日本を支配する三位一体構造の利権を守るため見事に換骨奪胎され、地方財政は景気後退と財政世論に対する盾として使い捨てられ(バブル崩壊→景気対策への財政出動→公共事業乱発のための地方財政計画と補助事業の押し付け→地方財政総赤字化→借金財政への世論反発→地方交付税削減&税源移譲割引→交付税維持を条件に自治体合併推進→実は実質削減・・・という見事な官僚の筋書き)、このため自治体破たんや地方の生活インフラの荒廃を招いたという事実があり、それがいわゆる地方の反乱となった故の政権交代という流れで、民主党もその空気に乗っているだけといえるでしょう。 いわゆる改革派首長の冷ややかな態度が、このあたりの脈絡を良く示しています。 今後、国直轄事業や補助事業の見直しで官僚による地方歳出への利権的関与を減らし、地方交付税を増額するなどの地方自主財源の確保で市民生活基盤の立て直しを図り、更には地方の自主的な振興策により人口と産業の回復を図る、というのが民主党が掲げている理想に近いシナリオ(自民党も同様のシナリオを立てていましたが、やっていたのは全く正反対の政策でした)ですが、そのためには、地方の側も公共事業依存経済からの脱却という、途方もなく重い課題があります。 昨今のダム建設中止などの推移を見るにつけ、現政権がこの重みにどれだけ耐えられるか非常に疑問を感じます。(無論こんなに重くなるまで利権に引きずられて国策を転換出来なかった前政権は論外として) しかし、いずれにせよ、あるていど経済成長と公共資本整備が進み国民の権利・政治意識が発達する近代国家にとっては、中央集権を維持するメリットよりデメリットの方が大きくなるのが世界の趨勢です。 このあたりの理屈は簡潔な説明が難しいですが、中央集権が最も効果を上げている国の代表がお隣の中国であるといえば分かりやすいかもしれません。 また、地方分権というと都市と地方の問題だと勘違いする向きがありますが、巨大な議会政治と官僚機構の中で埋没する市民の政治参加の復興、いわゆる「民主主義の学校」という地方自治の本旨といわれる意味においては、むしろ個人の影響力が比して小さい都市住民こそが地方自治を真剣に考えるべき余地があるとも言えます。(よく言われる「コミュニティ再生」などとは、つまり地方自治の根幹の見直しにほかなりません)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

とても参考になりました! 有り難うございました(^^)

  • 回答No.2
  • s13131
  • ベストアンサー率30% (10/33)

まず初めに、民主党は地方分権ではなく地域主権を推進しています。 地方分権は国の権限(申請業務など)を移譲することを目的としています。それは住民ニーズに応えることにもなり、それこそ公共の福祉だろうと思いますが地方分権推進委員会は解散するそうです。なぜでしょうね? ねらいがいまいち解らないのが地域主権です。 地方分権を止めてまでやるこの政策ですが、なぜ地域に主権を与えるのか?憲法上の主権であれば国民ではないのか?そこに住んでいる人間に主権があると刷り込ませるために、国を維持する上で最も重要な主権を曖昧にしようとしているのか?真意は判りません。 地方分権を論議していた時に地方自治体が一番心配していた、というよりこれさえクリアできれば何も文句はないものとして、権限だけではなく予算もしっかり移譲することでした。 でも、国の政策に一生懸命な民主党にはできそうもないですね。 国と地方というものは、個人的には中央集権型で良いと思います。 日本人に一番合っていて、昔から脈々と受け継がれてきた国の形だと思います。だってもう既に財団法人とかに権限移譲しちゃってるじゃないですか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答有り難うございました(^^) 地方分権と地域主権…似ているけど違うんですね!もっともっと勉強したいと思います☆ 1日2日で変わる事は無いけど民主党に期待します!

  • 回答No.1

>地方分権についてどう思いますか?            ↓ 行政資源(お金・人材・権限)が、より身近に揃い、スピードと公正な視点で、臨機応変で現場ニーズに適確に応える意味での地方分権を反対・否定する人はいないと思います。 しかし、テーマー・課題ごと、また国と地方の役割分担とか優先順位となると→もう少し慎重に、詳細に、個別ケースで適・不向きな問題があり、条件や運用で調整や判断が変化します。 つまり、安保・外交・憲法改正・年金制度・教育・税負担や新税&税率等については地域ごとに負担や付与の条件が大きく違う事は負担と権利享有の公平性や共有分担の面で、より国【中央集権】の管轄であろうと思う。 一方、広域にまたがるケースや利害の相反する都道府県、規模のメリットの面からは道州制との関連もある。 そんな中、道路や河川や生活インフラ面は→より生活住民に近い所でジャッジする、プライオリティを適切に判断して行う為には、住民参加(住民意思・ニーズ・住民投票)を適確に対応&実行するには、地方分権(金と権限の委譲)の促進が、より有効&必要な選択だと思います。 しかし、それがオンブズマン制度や人事院・会計検査院・国税局他の多様な厳しい運用チェック(システム・体制)が、同じく機能する&伴っていないと→金権腐敗・非効率な使途・ムダ使いの※国から地方分散に移行・繋がっては、地方分権の本末転倒、反作用、弊害となりかねない両刃の剣(甘え・利権・ムダ使いの地方への分権が分散になり、一種の悪習天下り)でもある事は、そのリスクや可能性も否めない。 ※「ex、大阪市や千葉県・岐阜県等の裏金問題、和歌山や東北各県での贈収賄事件、旭川市他の財政破綻、各都道府県市町村での不正入札や談合事件」 メリット、デメリット、権限委譲には→責任とチェックを担保した上で機能移転も同時に行われなくては、精神論や理想論、建て前でのモラルや原則論だけでは<百年河清を待つ>事に他ならない。 単純な上意下達ではダメである。 リンクする多くの事例&課題を同時に方向付けして行かないと新たな問題やトラブル&ロスが発生する懸念もある。 その議論の進め方、ジャッジには、当事者である住民に対し→適確な有識者の研究&建策、道州制等の地方の単位や規模や区割りの問題、地方分権制度の先進国・地域での問題研究&事例紹介が必要不可欠である。 また、途中経過の過程で情報公開や対話集会等の意見収集とコミニュケーションにて、広く国民&住民の意見を集め【住民参加】合意形成【住民投票や代議員選挙】する中で→地方分権のあり方、進め方、個別分野とかテーマー毎の詳細メニュー&工程表を策定・採決して行かねばならないと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 地方分権とは

    地方分権でなにを目指すんですか?

  • 橋下知事の言います地方分権では地方分権をせれては困る県ってありますか?

    橋下知事の言います地方分権では地方分権をせれては困る県ってありますか?  地方分権って何? 教えて下さい。

  • 地方分権に関して

    地方分権に対し、少しだけ勉強しました。いろいろと考えたのですがやはり、国から援助して貰っているのだから100%?勝手にやらせろと言うのは勝手だと思うのですが?皆さんはどうお考えですか?ちなみに私も地方の人間です(笑)

  • 地方分権て何でしないといけないの?

    戦後の貧しいときからやってきた制度なのに 何で突然地方分権なんてするの? 郵政民営化もやったら良い事がたくさんあるっていわれたが何もいい事が無いので 何でやりたかったのか全くわかりません。

  • 最近(民主党政権になって)の地方分権の現状を教えてください

    自民党から民主党が政権を奪取して、現状として今、地方分権改革はどうなっているのか教えてください。 順調に進んでいるのでしょうか? 最近は政治とカネの問題ばかりがマスメディアに取り上げられて、他にも色々と大事なことがあるのに、、と思ってしまうのですが、、 民主党が政権を担ってから、自民党と違い、地方分権改革にどんな影響がもたらされるでしょうか? 地方分権改革においては、基本的に民主党と自民党のやり方は変わらないのでしょうか? 教えてください。<m(__)m>

  • 地方分権について

    三位一体改革と地方分権について、簡単に具体的にお教え願います。

  • 地方分権の請求権について

    地方分権の請求権についての問題が 学校で出されたのですが 調べても解りません教えてください 問題 地方分権の直接請求権について 誰を解職(解散)させたいかで 著名の人数・著名の提出先が違うが、 それを解りやすくまとめなさい というものです どなたかわかる方教えてください お願いします

  • なんで地方分権なんかやるんですか

    最近、山陰地方の知事がなにを血迷ったのか、「地方分権を妨害するような委員のいる会社の製品は不買だ」みたいなことを言っていましたね。 それじゃあ、なんで地方分権なんかする必要があるんですか。これって県民の利益になるんですか。地方の政治家やお役人の都合としか思えませんが。 つまり、税金が自由になるので国にぺこぺこしないでやりたい放題できる。本来リストラすべき余剰役人の仕事が増やせる。程度の考えではないですか。 地方の政治家やお役人は饒舌な方が多いのでもっともらしい能書きを言われるかもしれませんが、今のレベルの方々では赤字を膨らませて、結局は県民に押し付けるだけではないでしょうか。 必然性がまったく分りません。肯定でも否定でもかまいませんのでご意見がありましたら平癒な解説をお願いします。

  • 地方分権

    地方分権ってすべきだ、ってよく言われていますが、私はそうは思えません。 確かに鉄のトライアングル的なものの解消はすべきですが、あまりにも財源格差があって非現実的ですよね。 また、これからさらに世界経済に振り回される時代が到来するのに、国家の権限が弱くていいのですか。地方分権は現実的な案だと思いますか? また、アメリカは地方の権限が強く、さらに自治体のない地域まであるというのが信じられません。 なぜあの国は成功しているのでしょう。

  • 地方分権について

    無知で恥ずかしいのですが、地方分権は税収の少ない貧しい県にとってもよいことなのでしょうか? いろいろな権限が与えられる代わりに地方交付税がなくなってしまうようなことを聞きましたが。

専門家に質問してみよう