• ベストアンサー
  • 困ってます

生命保険加入について

今まで生命保険なんて全く考えていませんでした。今、結構保険料も高くてなかなか加入もできずにいました。今年、子供も小学校へ入学していろいろ考えてみました。旦那がもし、自分に万が一があって大変なのはお前なんだから…と言ったので今検討中です。知り合いの日本生命の方からいろいろお話をききました。結構金額がはりますねぇ。子供がまだ小さいので、旦那の死亡保障を3,200万で入院が5,000円、ガン保障も付けて、3大病、妻(死亡300万)・子型(100万)入院は夫の3割。とな感じで見積もって頂いたら月なんと、19,000円でした。はあぁ~って感じです。高っかいなぁと感じました。でも、子供が小さいうちに夫に万が一あったらなぁ~ともおもうし…。結構保障がみい~んな入ってるしいいかなぁと思っています。終身は今考えていません。子供が大きくなったとき子供の部分を取って、保障も下げて、そこで終身を付け加えようと考えているんですが…どうでしょうか。でも、積み立て式の方がいいでしょうか。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数8
  • 閲覧数74
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.8
  • reimen
  • ベストアンサー率46% (185/400)

まず、優先順位をつけるべきでしょう。 1夫の死亡保障 2夫の医療保障 3妻の医療保障 4その他 1については子供の成長につれて必要保障額が減って行きますので、これに合わせて死亡保険金も年々少なくなる逓減定期という方法があります。 2については高額療養費制度(回答履歴をご覧頂くか、検索して下さい)がありますし、会社員なら傷病手当金も給付されます。日額5000円程度で十分だと思います。 入院の原因がガンであってもその他であっても入院にかかる自己負担額はそれ程変わらないと見こまれますので、ガン特約は外しても良いのでは? 3大疾病は非常に給付基準が厳しく、単に心筋梗塞等になっただけでは給付されません(60日以上の労働制限が要件)死亡の場合も当然出るお金ですが、死亡定期と考えれば随分割高です。 3 割愛 4 奥様、お子様の死亡保険は必要でしょうか? 最後に、これが10年更新の定期だとすれば、当初の保険料は19000円でも10年後には約2.8万円、20年後には4.5万円程度まで保険料が上がると思われます。 いつまで、いくらの保障が必要なのか良く計算し、保険料の支払い予想と合わせて設計して貰ってください。 (ここだけではなく外資含みで数社に相談されてはいかがでしょう?)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。子供の成長に合わせて死亡保障がだんだんと減っていく保険も聞いたことがあります。それって10年満期とかっていうよりとてもいい掛け方ですよね。子供の成長によって自動的に掛け金が下がっていくということだと、後で保険の見直しとかもしなくていいし、その方が安心かも。子供が高校生に上がった時点、3,000万の保険金なんて私には必要がないと思っています。子供は今、6才と4才ですので、17年間の間で保障を少しずつダウンしていくような感じでいいかもしれません。すごく助かりました。そういう保険たしかありました。

その他の回答 (7)

  • 回答No.7
  • asucyan
  • ベストアンサー率25% (18/72)

 ひょっとして、子供さんが小学校とのことなのでご主人の年齢30代半ば?ご主人の保険だと死亡5000万。入院1泊目から1万5000円付けて、掛け金は1万ちょっとでOKですよ。死亡3000万入院1万だと保険料は1万円を切る保険もあり。もちろん国内某有名生命保険会社ですよ。このみち百数余年の実績のある生命保険会社ですのでお勧めします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.6

元生保業界に勤めていたんで。。。一言申し上げますと。。。 ご主人の分だけは民間でも簡保でも、今もし亡くなっても子供さんが成人するまでの生活の心配のない位の保険金額を設定しておくと本当にそうなった時に助かります。というとそのご家庭によって異なりますがだいたい3000万から5000万位の死亡保険金額の設定はしておいた方がいいのではないかと。この死亡保険金額も養老保険部分と定期保険部分(掛け捨て)をいくらといくらの分配にするかによって保険料は変わってきます。定期保険部分を多くすると保険料は安く抑えることはできますが、満期時の保険金受取額は少なくなります。その辺りのご希望ははっきり告げて、見積もりを幾つか試算してもらうことをおすすめします。一社だけでなく何社か、外資系の保険会社や共済保険、簡保もあります。 ご家族には共済保険とか学資保険というのもありますが、このご時世保険は貯蓄ではないのですから、私ならコツコツ積み立てて少しでも金利のいい商品に預けていくと思います。(苦笑)保険会社が倒産したら、掛けた保険料は全く戻ってはきません。銀行もですけど。。。その事も考慮されて、ご家庭にあった保険を選んでくださいませ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5
  • hanshin
  • ベストアンサー率25% (49/196)

まず保険は知り合いの紹介で加入してはダメです。 後々、解約などが面倒です。 新たな出費が一生続く(?)と思うと慎重になりますね。 ここで苦い経験をした者からの一言。 ソルベンシ-・マージンと会社規模は比例しません。 ご主人がタバコを吸わず、病歴がないなら 保険料が20%から30%値引きになる保険もあります。 TVで宣伝していない会社も一杯あります。 保険は一旦、始めると解約を前提は不経済です。 どんな会社、どんな商品があるか調べる間は 掛け捨て保険で良いと思います。 現在の無保険状態が最大のリスクですから。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4
  • jay
  • ベストアンサー率27% (207/741)

生命保険は、一生の内に購入するものの中で、住宅の次に高い商品と言われています。情報収集して基礎知識だけでもつけてから加入するようにしてください。(自分自身も無知のまま、勧められた保険に入って後悔しました。) まずは初心者向けのマネー雑誌(あるじゃん、マネープラス、ZAIなど)を数ヶ月講読してみてください。数ヶ月に一度は生命保険の特集が組まれるとおもいますので、どのように選べばよいかが分かってくると思います。

参考URL:
http://zai.ne.jp/,http://www.recruit.co.jp/magazine/money/,http://www.sscom.co.jp/m-plus/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

生命保険は確かに高いですね。共済というのもありますよ。共済の保険料は安いと思います。あと死亡保障ですが本当に3千万必要かということですね。もし何かあったとしても現在の日本は母子家庭が優遇されてた制度があります。また、子どもが小さい間は不幸にももしものことがあった場合には遺族年金という制度もあります。医療保険も共済等いろいろあるので検討したらどうですか。どちらにしても保険の営業のひと のことを鵜呑みにするだけじゃなく検索して勉強してください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

参考になるかどうか分かりませんが、以前保険関係の仕事をしていたので一言。 今の時代は医療の技術が発達してきて、平均寿命も昔より伸びていますよね。ですので、亡くなるより、生きて入院が長引くといったリスクのほうが高いとも言われています。死亡保障よりも、入院の保障に重点を置くタイプを視野に入れてはいかがでしょう? ガンも三大疾病も、自分の保障も子供の保障も、と保障がたくさん付けばその分保険料は高くなりますから、そういうタイプが良いのであれば仕方ないかもしれません。 決して知り合いの保険会社の方を悪く言うわけではありませんが、やはり保険も“商品”です。売る側はあまり安い“商品”はすすめないと思うんですよね。 (私自身の経験上です(^^;) 複数の保険会社から資料を請求したり、見積もりを取ることをおすすめします。マネー雑誌なども参考になりますよ。 いちばんのポイントは、何の保障に重点を置くかだと思います。 ご主人の年齢・収入等が分かりませんので、あくまでも個人的意見ですが、もう少しスリムなタイプのものでもいいのでは?と思ってしまいます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

適切なご回答ありがとうございました。あなた様の文章を読んでうなずきました。そうですよね、死亡保障より入院保障に重点を置いたほうがいいのかもしれません。生きて入院を長く続けられた方が家族は大変だと思いました。見積もって頂いたのは5,000円だけの入院保障です。3,200万円の死亡保障に対してたった5,000円ですよ。ていうのは、偶然に夫の会社で日本生命に加入していてくれて、入院保障がここで5,000円入っているというんです。なので5,000円しか入れないと言うんです。会社で入っている部分は、万が一あっても私たちにくるとは思えないし、あてにしていられないですよね。入院を重点とした商品も別にあるのでしょうか。死亡保障額をぐっと下げて、入院した時などの場合、手術も必要だし、いろいろ入院に重点を置いたのがあるかと思うんだけど…。

  • 回答No.1
  • ma_
  • ベストアンサー率23% (879/3732)

それだけの家族でそれくらいの金額は決して高い金額ではないとおもいます。 保障についての考え方もごもっともだとおもいますよ。余裕がないなら、積みたてよりも、保障内容に対し保険料の安い掛け捨て型のほうがいいとおもいます。掛け捨てだけで、不安なら定期預金などすればいいわけですから。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 妻の生命保険を検討中です。

    たびたびこのサイトで皆さんのご意見を伺っている者です。現在、妻の生命保険を検討中です。今は掛け捨て型の都民共済『入院2型』にのみ入っています。子供も2人いて、家も昨年購入し、保険関係の整備が必要かなと思い考え始めました。でご相談したいのは (1)終身の生命保険は必要か (2)終身または80歳位までの医療入院保障は必要か という2点です。私(夫)は(1)・(2)に入っていますが、妻に万が一のことがあった場合、やはりこのような保障が永きに渡り続く方が安心かなと思った次第です。「保険は掛け捨てで」というご意見もあるようですが、何となく老後が不安で・・・。ご意見お聞かせください。ちなみに終身の生命保険ならば300万位の病気死亡保障でいいかなと思っています。

  • 夫(大学生)の生命保険について

    夫の生命保険についてお伺いしたいのです。 夫は20歳、私は28歳です。 私は現在日本生命と明治生命で定期保険特約付終身保険 (保険料:月5000円位)に加入しています。 夫は何も加入していません。 もうすぐ子供が生まれるということで、 2社から夫の生命保険加入を勧められています。 2社とも私が加入している保険と同じような内容です。 (保険料は日本生命が6000円位、明治生命が9000円位 ちなみに明治生命はL・Aです) 私は、 *夫は大学生なので、今後状況が就職等で変化することだし、 長期的な目で保険を考える必要はない *ただ、万が一病気で入院などの事態が起こると、 収入(アルバイト代)が途絶え治療費を払わなければならないので困る *死亡保険金はほとんどいらない と思っています。 だから掛け捨ての医療保険なんかいいかな?と考えていました。 しかし、「子供のためにある程度の保障を付けておいた方がいい」 「若い内に保険に入っていたほうが保険料が安い」 と言われ考えてしまいます。(特に「若い内に~安い」が気になります) 他社の保険も色々調べましたが、ピンとくるものがなく 完全に迷路に入ってしまいました。 この場合どのような保険がいいのでしょうか? アドバイスをお願い致します。

  • 生命保険について教えてください

    現在、ソニー生命の生命保険に加入しようか悩んでいます。 今は、全労災の掛け捨ての保険に入っています。 子供が産まれたので、ソニー生命の学資保険に入ったのをきっかけに、自分たち夫婦の生命保険もソニー生命のライフプランナーに見直してもらいました。 夫:32歳 会社員   年収400万 私:29歳 看護師(現在は育児のためパート)   年収200万(パート)       430万(常勤) 以下は現在、見積もりを出してもらっている保険です。 死亡保障:積立利率変動型終身保険(死亡保障) 1000万                   <月払い>夫・15000円                          私・10000円 入院保障:総合医療120日型(終身)  日額10000円                   <月払い>夫・10000円                                                私・ 6500円  がん保険:生前給付保険終身型         200万                                   (これはがんになった場合、又は死亡した場合にでます)                   <月払い>夫・4500円                                                 私・3700円      *すべて60歳払込みです。          となっています。 これすべてに加入すると、月に6万~7万も支払わなければならず、家計を圧迫してしまうと思います。 また、死亡保障は子供の教育費がいらなくなれば、1000万もいらないと思いますし、万が一、若くして死んでしまった場合はこれでは足りないと思いますが、これ以上月の支払いが高額になった場合は、支払えないと思います。 他に良いと思える保険会社も見つからず、途方に暮れています。 何か良いアドバイスがあれば教えてください!! よろしくお願いします。           

  • 掛け捨ての生命保険のデメリットは??

    家計の見直しをする中で、生命保険についても○○生命の終身保険から、生協などの掛け捨て保険に切り替えようかと検討しています。 まず妻の方からです。 現在、死亡保障500万円の終身保険に入っています。しかし、貯蓄型である必要はないと思うようになり、その分、医療保障を充実させたいと考えています。 次に夫の保険です。 現在、働き盛りの時期には死亡保障が上乗せされる特約付きで、死亡保障3500万程度のものに入っています。しかし、数年後に更新すると、同条件にもかかわらず、保険料が3倍以上にもなるようで、とても続けていくことはできません。そのため、同程度の死亡保障、医療保障についてはもう少し充実を考えて、掛け捨てに切り替えようかと考えています。また、死亡保障をもう少し減らし、遺族年金のようなかたちの保障でもよいかなあとも思います。 上記のように、大きくは現在の保障内容を変えずに、医療保障を少し上乗せして、掛け捨て保険への切り替えを考えているわけですが、掛け捨て保険だと心配な点(デメリット)ってあるでしょうか? 掛け捨て保険は、1年ごと更新するようですが、万が一病気入院で保険を使った次の年の更新には、条件が付いたり受け付けてもらえなくなったりするのでしょうか? たとえば夫の場合、1000万円程度の終身保険には引き続き入っておき、上乗せしたい分だけ掛け捨てでまかなうというような形の方が安心ですか? ちなみに、現在のそれぞれの生命保険の他に、アメリカンファミリーのガン保険、3人の子どもは、郵便局の学資保険(病気・けが等の時には、少し保障があります)に入っています。万が一夫が死亡の場合には、保険料の支払いの必要はなくなります。 いざというときに役に立たないのは困るのですが、何事もないときから保険料が家計を圧迫するのも困ります。 どなたか、アドバイスよろしくお願いします。

  • 生命保険について

    生命保険について 現在加入している保険について検討しています。 N生命保険 利益配当付き終身保険ナイスデイレインボープラン 契約日 H6年3/30      H16年に減額しました。 現在保険料 ¥87164 年払い 2月末支払い 55歳払い込み満了 満了後年払い保険料 ¥22905の25年分相当額 終身保険金額 ¥700000 入院 5日目から¥5000 契約貸付可能額 ¥971800 積み立て配当金  ¥6870     です。 こちらの保険の死亡保障が不要と思った事と 入院5日目から¥5000が心細いと思い あるセミナーで知り合ったFPさんに相談したところ、 下記の保険を勧められ加入してしまいました。 A生命保険 ケアードF(終身型)無配当医療保険 入院1日目 日額¥10000 60日 先進医療・女性医療保障特約 付き 保険料年払い ¥120750 A生命保険の方が医療保障としては手厚く 死亡保障不要と考えていますので これはこれでよいと思いますが、 死亡保障もついていないのに 払い込み料が今まで加入していたものより高い事。 を考えると失敗した感が強いです。 年齢的に考えるとこれぐらいの金額になってしまうものかと 思うのですが、他社様の保険とも比較しなかった事と 今まで入っていた保険を今後どのようにするか考えもせず 安易に加入してしまった事大変後悔しています。 そこでN生命保険を今後どうするかなんですが、 N生命保険の医療保障のみ はずせるのか? 死亡保障の減額に制限はあるのか? 医療保障をはずし、 死亡保障を減額した場合の払い込み料金はどれぐらいになるのか? 現在の適用年率5.75%ですので積み立てしているつもりでそのままにしておいた方がよいのか 解約してしまった方がよいのか? 私の考え以外に何か案があれば教えて下さい よろしくお願い致します。

  • 生命保険の見直し

    主人の生命保険について見直しを考えているのでアドバイスを宜しくお願いします。 現在33歳、来月誕生日です。3歳の子供が一人います。2人目を作る予定はありません。住宅ローンあり。年収550万円ほどです。 別で夫婦でアリコの掛け捨て終身型医療保険にはいっています。←保険料は上がらないタイプです。支払いは60歳以降も必要です。(入院一日10000円、その他特約あり、2人で9000円くらい) 見直しを考えているのは26歳で独身の時に入った日本生命の生命保険です。 15年更新型で現在12000円ほど払っています(そのうち1500円ほどは積み立て貯金?です) 不慮の事故などの死亡時 3500万 病気などの死亡時 3000万円 入院時一日10000円 三大疾病時の一時給付金100万円 その他特約があり。。。 死亡保障は60歳で満期になります。 60歳になったとき積み立て貯金額が300万円くらいになるそうです。 内容自体は特に不満はないのですが15年更新というのが不安です。 15年後の41歳の時には倍の20000円 56歳の時にはまたその倍の40000円 まず40000円の支払いはムリです。 その頃には子供も大きくなっているしそんなにかけなくてもいい、というようなことを言っていましたが額を減らせば入る金額もかなり減るし、子供に一番お金がかかる40台の時の20000円もきついような気がします。年収は上がる希望はありません。 また60歳以降死亡保障0というのも不安です。最低でも葬式代くらいは欲しいです。 補償額をもう少し減らしてもいいので更新型ではなく、保険料が上がらないタイプのものがいいかと思います。生命保険では少ないのでしょうか?イメージ的に生命保険は外資系ではなく日本の住友生命、第一生命などがいいかなと漠然と考えています。また今の担当者が信頼できないタイプなので日本生命にするとしても担当者を変えたいのですが可能なのでしょうか? そもそもこの保険はどうなのでしょうか。。。?義母が入った保険なので主人は保険内容さえも知らないしあまり興味もなく面倒くさがっています。私も保険に関しては無知なのですが不安ばかりがつのります。アドバイスを宜しくお願いします。

  • 生命保険の変更に関して

    若い時から、約20年生命保険(日本の大手生命保険会社のもの・会社に生命保険のおばさんが来て入った)を掛けていましたが、来年保険料がぐんと高くなるので、死亡保障と医療保険は、全労災などの共済のものを掛けて、現在のこの保険は、終身部分だけ残そうと考えています。 現在のものは、死亡時5000万円。医療が日額8000円。終身部分が200万円のものです。それを、死亡保障・災害保障・家族保障を解約、入院関係の特約を解約し終身部分だけ残します。終身部分だけ残す理由は、あと20年ほど、毎月2500円ほど払っておけば、60歳で払い終わり、200万円が手に入るからです。 ここで質問です。 配当金積み立て残高が20万円ほどあるのですが、これは今降ろしても、終身部分に影響することは、ないでしょうか?また、契約変更による返還金で8万円ほど記載があるのですが、これも降ろして影響はないのでしょうか?

  • 生命保険教えて下さい。

    夫の生命保険を考えているのですが 知識がなく苦労しています。現在加入は県民共済だけです。 日本生命に学資保険や夫の親が掛けている保険(被保険者は夫)があるのでステージ割引も考えて、日本生命に加入を検討しています。 私としては定期保険(20年、3800万)終身保険200万、終身医療保険(入院日額5000円)が欲しいのですが 進められるのは新生きる力EXでとても特約が多く難解で保険料も高い気がします。 私のこの考えで(定期保険(20年、3800万)終身保険200万、終身医療保険(入院日額5000円)が欲しいのですが)ニッセイでは保険は組めない?のでしょうか。。。 出来ないとは言わないのですが、希望の設計書を作ってくれません。。。 希望の金額は満たしているのですが特約が多いです。この特約要りませんというと、この特約がないと生きる力は組めないです…などとおしゃるのですが 私は生きる力にこだわってはおりません。 あまりに無知な質問でお恥ずかしいのですが宜しくお願い致します。

  • 生命保険~高いのか?~

    こんにちは。夫の生命保険ですが、他社からは高いだけでは?と言われて気になってます。アドバイスお願いします。 <積みたて利率変動型終身保険 65歳まで払い込み> ●死亡保障1000万(終身) ●入院特約1日5千(終身) ●ガン入院1日1万5千(終身) ●疾病による払い込み免除(65歳まで) ●逓減定期保険1000万(25年の掛け捨て) ●家族収入保険月7万(私が75歳まで支払われます) ●疾病による払い込み免除(私が75歳まで支払われます) こんな感じで月の支払いが3万弱です。 私の保険は <積みたて利率変動型終身保険 払い込み60歳まで> ●死亡保障500万(終身) ●傷害特約750万(70歳まで) ●入院1日5千(終身) ●ガン1日1万5千(終身) 月の支払が約1万です。 2人ともリビングニーズ特約と葬式代として、すぐに300万まで先払い可能です。また、死亡受取額を支払が困難になった場合減らして払込期間を短縮する事も可能だそうです。 2人で4万という金額は、皆様が入っている保険よりどう考えても高いと思います。…が、保障内容も違うので一概にも言えないかも、と思いつつやっぱり気になります。 一応FPに作成してもらいましたが、その会社の人間ですから何とも言えないですよね。

  • 子供ができたので、生命保険を見直したいのですが。

    夫が独身時代にいとこから薦められ、協栄生命の保険に入っていましたが破綻してしまった事と、去年子供ができたので、これをきっかけに生命保険を見直そうと思いました。(結婚時に見直しはしていません) 現在 夫29才  協栄生命 定期保険特約付終身保険・家族保障特約        死亡保険金(終身150万円)(定期350万円)           月払保険料 11320円(10年ごとに3000円位づつ上がっていく)        *27才時に契約  現在は銀行の口座引き落とし停止の申請を         したので、実際には1月までしか払っていない。 妻30才  県民共済 入院2型        月払保険料 2000円 子供(男)7ヶ月 (二人目予定は4,5年先) 今後の考え ・付き合いで協栄に入ったので、やめたい。  ・毎月の家計が赤字なので、保険料を最小限におさえたい。   (夫の保険料を5000円~7000円程度にしたい) ・子供の学資保険(ソニー生命17歳満期プラン月払7040円)に  入ろうと思っている。 ・夫が万が一死亡した場合の保障は、1000万円~2000万円程でいいと思っている。 最小の保険料である程度の保障を得るには、終身保険ではなく、定期保険かなと思うのです。生命保険会社、共済など3社程に絞って検討したいと思います。 でもいざ入るとなると、どの生命保険会社に入っていいのかわからないのですが、ズバリどこがいいと思いますか?