• 締切済み
  • 困ってます

生命保険診断

生命保険、医療保険に入ろうとパンフレットを取り寄せて調べ、大体のところは決まってきたのですが、今まで保険の知識が全く無く、にわか勉強なので見落としがないか不安です。是非アドバイスをお願いします! 夫30歳サラリーマン 年収530万円、妻35歳専業主婦、子供1歳です。 現在は賃貸に住んでおり、3年以内に一戸建てを購入予定です。 【今の保険内容】 夫はAIGの積立利率変動型終身保険にはいっており、 月額15,440円(保険期間/終身 払込期間/60歳) 死亡・高度障害のとき 500万 入院(病気・事故) 1日10,000円、手術 10万~40万 妻は保険に何も入っていません^^; 検討しているのは、 ・夫に万が一があった場合の収入保証 ・妻の医療保険 ・妻の死亡保障(葬儀代として300万くらい) 自分で調べて下記の保険にしようかと考えていますが、他にいいプランや保険があったらご指導ください。 ・夫の収入保障  アクサ 収入保障保険  死亡時毎月10万 60歳満了 月額2890円 ・妻の医療保険  pca生命   保険期間/終身 65歳払済 月額2180円  1入院60日(日帰り入院から保障) 入院(病気・事故)5000円、手術5・10・20万円    または、  オリックス生命 CURE  保険期間/終身 65歳払済 月額2529円  1入院60日(七大生活習慣病×2) 日帰り入院OK 入院(病気・事故)5000円、手術10万円 先進医療にかかる技術料と同額    ・妻の死亡保障  東京海上日動あんしん生命 長割終身  死亡300万 65歳払済  月額5046円 保険料払込総額 181万6560円 本当はがん保険も入りたいのですが、今は住宅購入資金を貯めたいので、40歳を機に入ろうと思っています。 (40歳以降がんになる率があがると聞いたので。。。もちろんその前にがんになる可能性もあるのですが。) 妻の医療保険は、終身保障と払込済みタイプが良いかと思い、PCAとオリックスCUREで迷っています。 オリックスの方が保障が充実していますが、今が健康体のせいか、正直、先進医療の必要性がいまいちピンときません。 がん保険に加入するときに、先進医療や七台疾病の特約付きを選び、いまはPCAにするという手もあるかなと思います。 なるべく出費を抑えたいので、他にこんな保険があるとか、よいプランがありましたら教えてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数171
  • ありがとう数4

みんなの回答

  • 回答No.3
  • 0phone
  • ベストアンサー率41% (5/12)

安いという点で外貨建てが検討外であれば、変額保険が保険料に対して保障が大きくとれますが、元本保証はありません。でも、運用次第では多くのリターンが見込めるかも…。 円建て終身で東京海上あんしんと同じ様な保険でいうなら三井住友きらめき・あいおい・日本興亜生命なども参考に見られたらどうでしょう? 会社の規模やソルベンシーなど総合的にみて最終判断してください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 終身保険は、三井住友きらめきも視野に入れることにしました。 私の場合、元気割が適用されそうなので、27%の割引ができそうです。

関連するQ&A

  • 生命保険の更新時期になり迷っています。53歳です

    生命保険の更新時期になり迷っています。53歳です 現在 500万の終身65歳払い込みで1500万の定期保障(計1800)で妻子特約妻死亡で300万 私の入院保障は5日目から7000円となっております。 更新すると保険料が18000円→25000円となります。こどもも後一人大学1年ひとりとなりましたし 妻も別の保険に入っておりますので 500万の終身と入院は5千円(減額となるようです)を残して更新しようと思っています。保険料は\8000程 (そして新たに別会社のかけ捨て医療保険入院7千円 +がん保険付きに入りました)10年 ※保険会社は2千万の定期(10年)と先進医療付きの保険に転換を進めてきます。保険料は 10000円 そうすると せっかくの終身500万が消えてしまいますし。転換で現在の辺戻金200万から100万程減ってしまいます 返戻金と終身で700万あって別に入院費をカバーできればと思っています。 先進医療もひつようなのかなあ・・・ どなたかアドバイスをお願いいたします。

  • 生命保険に加入について知恵を貸してください。

    現在、自分36歳、妻35歳、子供無しです。 生活が落ち着いてきた事もあり 生命保険の検討をしています。 代理店をいくつかと保険会社ライフプランナー(プルデンシャル)の 話を聞きましたが何を選択して良いかが悩んでいます。 収入 自分(手取り 月38万前後) 妻(月5万程度) ボーナスは別で出ますが余力として別枠にしておこうと思います。 自営業の時に購入した持ち家があり妻名義となっています。 現在は会社員です。 管理費等全て込みで月額19万程度。 貯蓄は500万程度です。 加入は医療と収入保障をメインに考えていますが 余力があれば終身も視野にいれたいなと思っています。 相談した結果提示された内容は以下のようになりました。 <自分> NKSJひまわり生命 健康のお守り(医療保険(08)B型・60日型 終身保障、65歳払込、月額5805円 NKSJひまわり生命 家族のおま持ち(無解約返戻金型収入保障保険) 月額保障20万、65歳満期、65歳払込、月額7860円 NKSJひまわり生命 一生のお守り(低解約返戻金型終身保障) 保証額200万、終身保障、65歳払込、月額4284円 三井住友海上あいおい生命 &LIFE 収入保障保険(収入保障保険(払込期間中無解約返戻金型)) 月額保障20万、30年満期、30年払込、月額7890円 上記は非喫煙者、標準体、優良運転手という割引があるという理由で 提案されました。 プルデンシャル オーダーにて設計 終身保険 保証額200万、終身、65歳払込、月額4629円 収入保障 月額保障20万、65歳満期、65歳払込、月額10564円程度 医療保障 終身保障、終身払、月額4032円 ガン保障 終身保障、65歳払込、月額2529円 東京海上日動あんしん生命 メディカルKIT就業不能サポートプラン(医療保障) 終身保障、60歳払込、月額4293円 <妻> NKSJひまわり生命 健康のお守り(医療保険(08)B型・60日型 終身保障、65歳払込、月額5507円 NKSJひまわり生命 一生のお守り(低解約返戻金型終身保障) 保証額200万、終身、65歳払込、月額3668円 プルデンシャル オーダーにて設計 終身保険 保証額200万、終身、65歳払込、月額4040円 収入保障 月額保障15万、65歳満期、65歳払込、月額4969円程度 医療保障 終身保障、終身払、月額4019円 ガン保障 終身保障、65歳払込、月額2324円 東京海上日動あんしん生命 メディカルKIT基本プラン(医療保障) 終身保障、60歳払込、月額3183円 複数代理店で聞いてみましたが 保険会社は、ひまわり、あいおい、東京海上を勧められました。 後はがん保険で富士生命(がん・ベストゴールド)も組み合わせてはどうか? との提案もありました。 今の所、ひまわりの終身+医療+収入保障をメインに検討しています。 東京海上とひまわりでは同程度の認識です。 プレデンシャルは担当の方も内容を丁寧に説明して頂き 安心感はあり保障も少し厚いのですが他に比べ高く 長年維持するには厳しいと感じています。 医療と収入保障のみに絞るのであればそうでもないかと思えますが。 医療も高額医療費制度等を考えると県民共済等も視野にいれて とりあえず安く入っておくでも良いのではと思い始めていて 考えが纏まらなくなってきてしまいました。 お恥ずかしい内容ですが 皆さんのお考えと知恵を貸して頂けないでしょうか。 上記の内容であればこちらの保険が良いとか ひまわり生命の評価でもよいので意見をお聞かせください。 宜しくお願いします。

  • 生命保険の見直しについて

    いつもお世話になっております。住宅の新築、子供の誕生を機に生命保険の 見直しをしております。 先日、無料の相談窓口にて下記のような提案を受ました。その時は納得して説明を受けたのですが、 保険料が負担になりそうな気がしております。アドバイスいただけたらありがたいです。 主人:44歳、会社員(手取り35万)非喫煙 妻:36歳、専業主婦、非喫煙 子:0歳(5年以内にもう1人予定) 住宅(2900万借入)の団信に加入してます。 ●収入保障:4146万(確定保障5年)保険・払込期間:73歳(妻が65歳まで)  損保ジャパンひまわり生命:8,820円/月 ●整理資金:353万 既加入保険1,500円/月 保険期間:終身・払込期間:65歳 ●整理資金(不足分):200万 保険期間:終身・払込期間:65歳  あいおい生命:5,706円(低解約返戻型積立利率変動型) ●医療保険:保険期間:終身・払込期間:60歳  1入院60日 7大生活習慣病→120日 3大疾病入院一時金50万 先進医療特約  損保ジャパンひまわり生命:9,754円/月 ●学資準備:300万(死亡時410万) 保険期間:終身・払込期間:61歳  あいおい生命:14,005円(低解約返戻型積立利率変動型) ●医療保険(妻)保険期間:終身・払込期間:60歳  1入院60日 7大生活習慣病→120日 3大疾病入院一時金50万 先進医療特約  損保ジャパンひまわり生命:5,264円/月 ●整理資金(妻):200万 保険期間:終身・払込期間:55歳  あいおい生命:5,040円(低解約返戻型積立利率変動型) 保険料合計:50,089円 払えない金額ではないのですが、住宅ローンもあるし、子供ももう1人 と考えると、迷っています。どうかアドバイスをお願いします。

  • 回答No.2

保険を考えるときの基本は、リスクをはっきりとさせることです。 そのためには、ライフプランを立てて、キャッシュフロー表を作成することです。 ライフプランとは予定表です。 住宅の購入時期は決まっておられるようですが、お子様の進学時期もすでに「決定」されていることをお忘れなく。 キャッシュフロー表とは、今後30年間、40年間の毎年の収支と累計の収支を一覧表にした、未来の家計簿、つまり、予算表です。 http://fukuroi-fps.blogdehp.ne.jp/article/13230892.html https://www.hotto.nomura.co.jp/ipg/ez/ezp2n_b1/jsp/invest/080704.jsp http://www16.plala.or.jp/comet/cashfuro.htm#cashfurohyou2 http://www013.upp.so-net.ne.jp/Go-planning/lifeplan.htm もしも、夫様に万一があったとき…… キャッシュフロー表の夫様の収入を遺族年金に、定年退職金を死亡退職金にして計上、葬儀代を計上、生活費から夫様の分を引く……という操作をすれば、万一のときのシミュレーションとなります。 さて、ここで問題になるのは、住宅です。 住宅を購入して、ローンの支払い中に亡くなれたときは、住宅ローンはゼロになり、住居も残ります。 でも、購入前だったら、手元には、頭金と将来まで続く家賃が残るのです。 専業主婦の配偶者の方に、住宅ローンを組ませてくれる銀行はありません。 夫様に万一が合ったときは、妻様の実家に帰るという選択肢があれば良いのですが、その選択肢が無い場合、住居の問題は、解決しなければならない問題です。 解決方法の一つが、生命保険です。 一括で住宅を購入できるだけの金額を契約しておくことです。 もちろん、住宅を購入すれば、解約。 収入保障保険ですが、受け取る毎年の保険金(年金)には、所得税・住民税がかかることをご存知でしょうか? そのことを考慮に入れていますか? 医療保険 医療費(入院費)は…… (1)主に貯蓄などから払うので、医療保険は気休め程度で良い。 (2)主に医療保険から支払いたい。 どちらの考えに近いですか? どちらが正解ではなくて、どちらの考え方に近いかによって、選ぶ方法・商品が違ってくるのです。 (1)ならば、医療保険は気休めなので、60日型、5000円で十分でしょう。 (2)ならば、長期入院こそがリスクなので、一回の入院限度日数は、すくなくとも120日、できれば180日以上が必要です。 ちなみに、65歳以上の脳卒中の平均入院日数は、110日を超えています。 もちろん、入院給付金日額も多い方が良いですが、入院給付金日額を上げると、保険料も比例して上がるので、バランスも重要です。 ちなみに、入院限度日数を増やすのは、それほどコストアップになりません。 私は、夫が主な稼ぎ手の場合、夫の終身保険は、最後の最後で良いという考えです。 その前に、住宅ローンや、その頭金など支払うべきお金があるからです。 そのためにお金を使うべきです。 一方、女性の終身保険は、契約する価値があると思っています。 なぜなら、万一のときの、財産だからです。 はっきり申し上げて、万一とは、「離婚」です。 夫様の経済的庇護を受けていた妻様が離婚すると、真っ先に直面するのが、お金が足りないと言うことです。 そのとき、解約払戻金のある生命保険を持っていることは、当座のしのぎになります。 3組に1組が離婚する時代なので、その備えも必要なのです。 無事に、夫婦として生活を続けるならば、それは老後の費用にも使えます。 最後に…… 多くの方が商品を選ぶときに、どのメーカーなのか、産地はどこか……ということを気にされるのに、何十万円も払う保険は、商品だけを見て、保険会社を見ないのが不思議です。 契約者の方に、それはどんな保険会社ですか? 規模は、業界何位ぐらいですか? 上位? 下位? 格付けは、どれぐらいですか? などと訊ねても、余りにも、ご存じないのが不思議です。 100円の商品ならまだしも、何十万円もするのに…… 同じように見える商品が二つあったとします。 一つは、A社のブランド物で、一つはB社という小さな会社のものです。 価格は当然、A社の物が高く、B社の物は安いです。 購入するとき、A社を選ぶか、B社を選ぶか、それは人の考え方なので、どちらが正解とは言えません。 でも、A社とB社の違いは、知っておくべきだと思うのです。 ご参考になれば、幸いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

いろんな方向からのアドバイス、大変参考になりました。 保険会社の選択についてですが、格付けやソルベンシーマージンなどもよく見て検討してみます。

  • 回答No.1
  • 0phone
  • ベストアンサー率41% (5/12)

しっかりした考えだと思います。 一つ意見を言うなら奥様の死亡保障で長割がいいのでしょうか? 予定利率優先ならアリコ・エジソンなどの外貨建て終身が安く保障も多く設計出来るしソニーの生前終身ならもし三大疾病になった場合は死亡を待たず保険金が入るので治療の費用としても活用できる。運用重視なら株価が安い今、ソニーの変額保険という手もあるでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 妻の死亡保障の長割は、180万払って死亡時に300万という所と、月々の掛け金の安さ(5046円)で選びました。 外貨建てというのはリスクありそうで検討しなかったんですが、他に、掛け金が安くて死亡時に支払額を上回るような保険はありますか?

関連するQ&A

  • 生命保険見直しは間違いだったか・・・?

    男性、既婚です。 長文になりますが、宜しくお願いします。 つい最近、保険を見直しました。 変更前と変更後は下記の通りです。 ====================== □変更前(大手国内生命保険会社) (1)10年確定年金(今から5年前に契約)  保険料…毎月95,00円(60歳まで)  保障…払込総額は400万で受取は620万 (2)医療定期保険  保険料…毎月13,000円  保障…本人+妻型     本人死亡で3000万受取     その他医療保険特約 ■変更後(大手外資生命保険会社) (1)積立利率変動型終身保険  保険料…毎月17,000円(65歳まで)  保障…死亡時1000万     払込総額は881万で利率に応じ払戻金が変動 (2)終身医療保険(夫)  保険料…毎月3,500円(65歳まで)  保障…一生涯保障(入院5,000円/日他) (3)終身医療保険(妻)  保険料…毎月4,000円(65歳まで)  保障…一生涯保障(入院5,000円/日他) ====================== 最近、この見直しに問題がなかったか心配しています。 まず知人にこの話をした所、なぜ5年前に契約した年金を解約したのかもったいない、 と言われました。 純粋に考えると、変更前の年金は620-400=220万の差額です。 言われれば、確かにもったいない。 今回の見直し観点は、定期はやめて終身に切り替えてなるべく高齢になった時には 心配のいらないようにということです。 私のこの見直しについて、「いや自分ならそうはしない」という意見でもいいです ので、いろいろいただければ幸いです。。。

  • 生命保険、迷ってしまいます。

    結婚したので保険の見直しをしていますが、どうするのがいいのか分からなくなってしまったので、何かアドバイスください。 ■私29歳 専業主婦 現在は県民共済「入院2型」に入っています。 ■主人33歳 サラリーマン プルデンシャルの養老保険・終身医療保険・定期保険に入っており、全部で月額27,000円程払っています。 私も同じくプルデンシャルでカウンセリングしてもらい、3つの保険を勧められました。 (1)養老保険 65歳払込み 毎月保険料13,000円 (2)終身保険 60歳払込み 毎月保険料4,900円  (3)医療保険 60歳払込み 毎月保険料3,700円(終身保障) これら全部の保険に入る必要があるんでしょうか? 夫婦で月額5万になってしまいます。。。 健康には自信がありますが健康なうちに必ず入りたいのはプルデンシャルの商品に限らず医療保険です。 しかし入院5日目から日額5000円しか出ません。最近は1泊2日で1万円のところもありますよね。 それから死亡時に300万支払われる終身保険はやはり葬儀代のために必要でしょうか。 また老後の生活のための養老保険は妻も必要でしょうか? 因みに1年は子供を作らない予定です。医療保険以外は子供が出来てから考えてもいいでしょうか? まとまりのない文章で申し訳ないですが、宜しくお願いします。

  • 保険診断お願いします!

    29歳女性です。 保険の窓口に行って相談した所 (1)医療保険 ソニーの終身、60歳払込 日額5000(初期から) 先進医療(通算1000万円) 死亡50万円 入院時5万円 手術(種類に応じて) 月額4886円 (2)がん保険 富士生命、終身(無配当) がん診断100万円 先進医療特約 1~500万円(通算1500万円) 月額3755円 (3)変額保険終身型 ソニー・60歳払込 死亡・高度障害220万円 月額3150円 上記を提案されました。 予算は月1万5000円です。 これは妥当でしょうか? 詳しい方、教えて下さい!

  • 生命保険について悩んでいます

    はじめまして。 人生の諸先輩方にアドバイスをいただきたいと思い投稿しました。 最近、FPと相談しながらソニー生命の保険に加入しました。 新婚のため子どもはまだいませんが、 子ども2人を授かる想定で組んでもらいました。 夫 32才 会社員 ●生前給付保険(終身型)  保険料 43,000円/月 死亡・特定疾病保険金額 2000万円 保険期間 終身 払込期間 65才まで ●家族収入保険  保険料 6,000円/月 年金月額保障 13万円 保険期間 70才まで 払込期間 70才まで 妻 29才 パート ●生前給付保険(終身型)  保険料 7,000円/月 死亡・特定疾病保険金額 400万円 保険期間 終身 払込期間 65才まで ●総合医療保険(60日型)  保険料 2,000円/月 入院給付金日額 5,000円 手術給付金額 手術の種類により、入院給付金日額の40倍、20倍、10倍 死亡給付金額 5万円 保険期間 終身 払込期間 65才まで 夫婦 合計 58,000円/月 証書を見ながら書き綴りました。 わかりづらくて申し訳ございません。 これは保険料かけ過ぎでしょうか・・・。 若いうちに・・・との思いで、急いで組んでしまいましたが、 今更ながら不安になってきました。 現在、保険料の支払いは主人のボーナス年払いでしか支払う余裕はありません。 どうぞよろしくお願いいたします。

  • 医療保険と生命保険について

    自分の保険についてなんですが、コチラで色々 読ませて頂いて、 代理店で相談してきたのですが… 信用して大丈夫か不安で、 相談させていただきます。 ガン、死亡保険は悩んでいたので、 医療保険のみでいいかな、と考えていたのですが、話を聞いて、ガン、死亡保険も、損をする事はないのかな、と考えたんですが、 これで本当に大丈夫か、落とし穴?というのか、うまく騙されたりしてないか、、 アドバイス頂けたら 嬉しいです。 27才 女 独身 契約社員 医療保険 アリコ 新終身医療保険レディーナ (健康祝金特則付) 医療保険5口 女性特約5口 ¥3,202 死亡保険 ソニー生命 生前給付保険(終身型)98 死亡、ガン、の場合300万保障 ¥4,935 レディーナの方は、入院金7,000で設定してもらおうとしたら、1万はあった方が…とすすめられ、 健康ですし、祝金なしの金額と比べても 祝金もらえた時の実際の支払い額が安かったので、、 1万支払われるのは、女性疾病の時だけで、他の病気は5,000ですが… ならなければ、少し戻ってくるし、 と 死亡保険は 65才払込まで 解約しなければ、払込分より多くなるし、万が一の時にそなえて と 分かりにくいかもしれませんが、 よろしくお願いします。

  • 生命保険、医療保険の加入についてアドバイスをお願いします。

    子どもが生まれるにあたり、保険の加入を考えています。 夫(30歳、会社員)、妻(30歳、地方公務員、定年まで働く予定)、子(第1子夏誕生、あと二人希望) 持家(住宅ローンあり、持分1/2ずつ) 現在は、妻の職場の共済保険(入院日額5,000円で掛け捨ての一番安いもの)の加入のみです。 下の保険に加入するなら、この共済保険は解約する予定です。 ソニー生命の方や、複数の保険を扱っている代理店(A社、ソニー生命も扱っています)の方に相談し、 大体のプランを組んでもらったのですが、恥ずかしながら夫婦とも本格的に保険について考えたことがなかったため、 以下の保険内容で契約してもいいものかどうか不安になってきました。 夫 医療保険(終身) PCA生命「メディスマート」            入院日額5,000円、支払限度日数120日、60歳払込、支払月額 2,240円       (ソニーからは総合医療保険の730日型を勧められたのですが、A社からは入院保険は利率変動などのメリットもないので、        掛け捨てでもこちらの方が得だと勧められました。)   死亡保険(終身) ソニー生命 積立利率変動型終身保険            死亡時300万、55歳払込、支払月額 約7,300円            東京海上日動 長割り終身5年ごと利差配当付低解約返戻金型終身保険            死亡時300万 55歳払込、支払月額 約7,000円                   あいおい生命 低解約返特則付積立利率変動型終身保険            死亡時 約310万、45歳払込、支払月額 約10,000円       (当初ソニーで1,000万のもの1本と考えていたのですが、A社から東京海上とあいおいのプランを見せていただき、        学資保険代わりにも使えるということで、リスク分散の意味も含めて3本に分け、払込終了時期も分けました。)             妻 医療保険(終身) PCA生命「メディスマート」            入院日額5,000円、支払限度日数120日、60歳払込、支払月額 2,365円              収入保障保険   日本興亜生命 無配当無解約返戻金型収入保障保険              死亡時 月額5万円 保険期間50年 55歳払込、支払月額 7,025円       (遺族年金代わりに子どもが就職するまでの死亡保障目的で、尚且つ掛捨てにならないものということを重視しました。)   妻の保険は現在加入できないため出産後に申し込む予定ですが、プランだけ作っていただきました。 ご意見をお願いします。

  • 生命保険の見直しを考えています。

    夫と二人暮らし、30代の主婦です。 現在生命保険の見直しを考えており、アドバイスをお願い致します。 いずれ子供ができるかも知れませんが、まだ分かりません。 下記に不足があれば、補足させて頂きますので よろしくお願い致します。 プランナーの方に診断して頂いて決めましたが、 家計にゆとりがほしいと考えています。 東京海上日動あんしん生命の保険は 「貯金のつもりで」と言われて入りました。 ■ソニー生命■<夫> ・65歳までの死亡保障 ・65歳まで払込 ・給付金(年金月額)15万円 ・払込 月払い 5,760円 ■ING■ ・変額保険終身型 ・60歳まで払込 ・解約返戻金あり <夫> ・払込 月払い 4,545円 <妻> ・払込 月払い 3,666円 ■Aflac■ ・EVER HALF(医療保険) ・終身 ・支払限度 60日 <夫> ・払込 月払い 3,820円 ・入院1日目から10,000円 <妻> ・払込 月払い 2,540円 ・入院1日目から5,000円 ・女性疾病特約 ■東京海上日動あんしん生命■ <夫> ・長割終身 ・払込 月払い 9,111円

  • シニアの生命保険(払い込み済み)

    母親が72歳ですが、保険を探しています。 希望するタイプは(金額は例えです) 毎月1万円 10年払い済み  加入期間及び払い込み済み後の死亡保障120万円以上 医療保険付(できれば先進医療が受けられる) こんな保険ありえないでしょうか? 70歳を超えて入れる保険を探すと、生命保険は一生払い続けるタイプがほとんどです。保険料が保険金を完全に上回ります。 医療保険は掛け捨てがほとんどです。大半は社保などでまかなえるので、先進医療(社保適用外)があるほうが良いです。 先進医療だけだと保険料は格安みたいですが、通常の医療保険のオプションでないと付けられないようです。 こんなわがままな保険、知っている方はぜひ教えてください。

  • 生命保険設計内容のご相談(誕生日が近い)

     生命保険に未加入の32歳男性・女性です。  年収は安いですが比較的安定している仕事についています。  既婚、共働き、子供1人+α、持家(連帯債務で残債あり)  掛け捨てを少なく、老後の貯蓄を兼ねた設計をしたつもりです。 よろしくお願いいたします。 夫 1)ソニー生命 変額終身保険  60才払込済 保障額1,000万円  2)ソニー生命 総合医療保険 60才払込済           日額5,000円(360日型)+少額手術特約+先進医療特約   3)富士生命  ガン保険 60才払込済  主契約100万円 + 先進医療特約 4)メットライフ 米ドルIS終身保険 全期前納払 保障額30,000ドル 妻 5)富士生命 ガン保険 60才払込済  主契約200万円 + 先進医療特約 (身内にガンが多い) 1)インフレリスクに対応しながら、資産運用の勉強も兼ねてます。 2)多分元は取れないと思いますが、心配性な性格と、  支払総額-解約返戻金>低解約返戻金タイプ(ひまわりとか) と考えて、葬式代に充ててもらえばと。 3)ガン家系ではなく、保険料を抑えつつ、  治療の方法を選ばす、1回の診断で元を取れるため。  先進医療が医療保険と被っていますが、ソニー生命が5年更新 なので、あえて外していません。 4)投機に近いです。  死亡保険が不足しているとご指摘を頂きそうです。  となると、予算上、家族収入保険でカバー?    割安な、保険会社名・商品の種類・保障額もお答えいただけると助かります。 EX)ネクスティア 家族収入 月額5万円

  • 生命保険加入で悩んでます!

    25歳専業主婦です。子供が1人います。主人は23歳です。 初めての保険で3ヶ月ぐらい毎日悩みようやくまとまってきたのですがまだ迷いも少しあります。アドバイスください!!! 主人は (1)アリコの<生活習慣病付ばっちりたよれる終身医療保険>で主人は医療特 約のみつけずに生活習慣病の時に入院1万円、がん一時金50万、  その他の生活習慣病の一時金が25万で保険料は60歳払込で2,647円。 (2)<エバーハーフ>の入院一万円コースで保険料3,300円 (3)損保ジャパンひまわりの<無解約返戻金型収入保障保険>で65歳払込、  保険期間65歳、年金額15万円で保険料5,715円。 (4)ORIXの<ロングターム7>の死亡保険で50歳払、98歳保障で保険金額500万。 合計で18,092円です。 私は (1)アリコの<生活習慣病付ばっちりたよれる終身医療保険>で医療特約も付 け生活習慣病、通常入院の時に入院1万円、がん一時金50万、  その他の生活習慣病の一時金が25万で保険料は60歳払込で5,699円。 (2)ORIXの<ロングターム7>の死亡保険で50歳払、98歳保障で保険金額300万。 合計で9,377円。 夫婦あわせて合計が27,469円です。 ・まだ迷いがあるのは、保険料が当初は25,000円までと決めていたので すが少し出てしまっていること。 ・死亡保険の金額はこれ以上くずしたくありません。  アリコの一時金をはずせば安くはなるのですがいずれつけるのなら  保険料が安い若いうちにつけてしまっていた方がいい気もします。 主人の誕生日が近いためかなりあせっています。 他にもっと安くなる保険や方法があればアドバイスください。 よろしくお願いします!!

専門家に質問してみよう