• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

失業時の健康保険は継続が得か?

先月末に11年勤めた会社を自己都合で退社することになりました。今はまだ次の就職先も決まっておらず失業してます。 現在子供2人が私の健康保険(社会保険事務所)の被扶養者となって加入しています。 妻は別に健康保険に加入しています。 この場合、私と子供も国民健康保険に切り替えて加入するのがよいのでしょうか? または、保険を任意継続していったほうがよいのでしょうか? 一番安い方法をは、どちらでしょうか? よろしくおねがいいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数225
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • jfk26
  • ベストアンサー率68% (3287/4771)

>一番安い方法をは、どちらでしょうか? 一番安いのは質問者の方も子供も妻の健康保険の扶養になることです。 >この場合、私と子供も国民健康保険に切り替えて加入するのがよいのでしょうか? または、保険を任意継続していったほうがよいのでしょうか? どちらにしても保険料が掛かりますが、扶養になれば一切必要はありません。 さらに第3号被保険者になれば国民年金も保険料なしで加入できます。 まず言っておかねばならないのは、健康保険の扶養については法律等で全国統一のはっきりした決まりがあるということではないということです。 各健保組合では独自に規定を決めることが出来るということです、もちろん厚生労働省のガイドラインがあってそれから大きく逸脱することは許されませんが、許容範囲の中ではかなり違っていることもありうるのです。 ですから究極的には健保に聞かなければ正確なことはわからないということです。 まず妻の健保が協会(旧・政管)健保か組合健保かと言うことが問題です。 そして組合健保の場合は扶養の規定が協会(旧・政管)健保に準拠しているかどうかが問題です。 A.妻の健保が協会(旧・政管)健保かあるいは扶養の規定が協会(旧・政管)健保に準拠している組合健保の場合 「今後向こう1年間の収入が130万円を超える見込み」ということであり、具体的には給料の月額が約108330円を超えるかどうかと言うことです、年収ではありません、また過去の収入は問いません。 ですから退職して無職・無収入になれば、退職した翌日から扶養になれます。 B.妻の健保が扶養の規定が協会(旧・政管)健保に準拠していなくて全く独自の規定である組合健保の場合 この場合は例えば イ.その年の退職日までの収入が130万を超えるか ロ.前年の収入が130万を超えるか ハ.被保険者(妻)の前年の年収を(被保険者(妻)+被扶養者)で割った金額を超えるか などと言う規定の健保組合もありました、あるいはそれ以外の規定のある健保組合かもしれません、ですからこのような健保の場合には妻の健保に一々聞いて確かめるしかありません。 場合によっては扶養になるのは来年あるいは、再来年と言うこともありえます。 次に失業給付に関する扶養です。 A.妻の健保が協会(旧・政管)健保かあるいは扶養の規定が協会(旧・政管)健保に準拠している組合健保の場合 「今後向こう1年間の収入が130万円を超える見込み」であるかどうかが問題になります。 雇用保険の失業給付の場合130万÷(12ヶ月×30日)=3611円と計算して日額がこの金額以内であれば扶養となり、これを超えると扶養になれません。 また3611円を超えてしまって扶養になれない場合はその期間ですが、所定給付日数が始まった日から終わった日までです。 例えば自己都合なら手続きをしてその日を含む7日間が待期期間で、それから3ヶ月が給付制限期間、それから所定給付日数が始まります。 この給付制限期間が終わる日までは扶養になれます、そして所定給付日数が始まった日から終わる日まで扶養になれません、そして所定給付日数が終わった翌日から扶養になれます。 会社都合なら手続きをしてその日を含む7日間が待期期間で、それから所定給付日数が始まります。 この待期期間が終わる日までは扶養になれます、そして所定給付日数が始まった日から終わる日まで扶養になれません、そして所定給付日数が終わった翌日から扶養になれます。 B.妻の健保が扶養の規定が協会(旧・政管)健保に準拠していなくて全く独自の規定である組合健保の場合 1.日額に関係なく扶養になれる 2.1円でももらえば扶養にはなれない などと言う規定の健保組合もありました、あるいはそれ以外の規定のある健保組合かもしれません。 また扶養になれない期間も ニ.所定給付日数の間のみ ホ.7日間の待期期間や3ヶ月の給付制限期間も含む と言う場合もあります。 ですからこのような健保の場合には妻の健保に一々聞いて確かめるしかありません。 ということでまず妻の健保が協会(旧・政管)健保が組合健保かを確かめる必要があります。 健康保険証を見てください。 保険者が ○○社会保険事務所ならば協会(旧・政管)健保です、この場合は上記のAになります。 ○○健康保険組合ならば組合健保です、この場合はその組合健保に電話をして聞いてください。 「健康保険で妻の被扶養者になる条件は協会(旧・政管)健保と同じでしょうか」。 もし同じだ言われたら上記のAになります。 もし違うと言われたら上記のBになります。 一方国民年金の第3号被保険者の条件は全国一律で、「今後向こう1年間の収入が130万円を超える見込み」ということであり、具体的には給料の月額が約108330円を超えるかどうかと言うことです、年収ではありません、また過去の収入は問いません。 つまり国民年金の第3号被保険者の条件は、前述のAの健保の場合と同じです。 そして失業給付の場合もやはり同じです。 要するに妻の健保がAであれば、健康保険の扶養と第3号被保険者の条件は一致するので、妻の健康保険の扶養になれれば第3号被保険者になれます。 しかし妻の健保がBであれば、健康保険の扶養と第3号被保険者の条件は必ずしも一致しないので、妻の健康保険の扶養から外れても第3号被保険者になれる場合、妻の健康保険の扶養になれるが第3号被保険者から外れる場合などがあると言うことです。 つまり妻の健保がAかBかによって異なります。 妻の健保がAであれば夫の「今後向こう1年間の収入が130万円を超える見込み」ということであり、具体的には給料の月額が約108330円を超えるかどうかと言うことです、年収ではありません、また過去の収入は問いません。 ですから無職・無収入の状態であれば妻の扶養になれます。 妻の健保がBであれば妻の健保に聞かなければ判りません。 この場合妻の扶養になれなければ、質問者の方だけ国民健康保険に加入となります。 また質問者の方が失業給付を受ける場合は妻の扶養になれない場合があります。 妻の健保がAであるかBであるかによって異なります。 妻の健保がAであれば前述のように扶養を外れるのは所定給付日数の間だけです。 妻の健保がBであれば健保に聞かなければ判りません。 質問者の方が妻の扶養になれない場合や妻の扶養になれない期間があればその期間内は質問者の方だけは国民健康保険に加入することになりますが、それ以外の妻の扶養になれる時期はなるべく質問者の方は妻の扶養になれば健康保険料が要りませんし、国民年金も第3号被保険者になれば保険料は要りません。 これが一番安く済む方法です。 この不景気で就職難の時代では就職まで長期戦と言うことも考えられます、それにそなえて節約して払わなくて済むものは徹底して払わないようにしないと(もちろん合法的にです)これから先が困ることになります、「ヨメの扶養になるなんて」みたいな男のメンツにこだわっている場合じゃありません。 最後に配偶者の健康保険の扶養になっているか否かは、失業給付の受給とは全く関係ありません。 扶養になっていようがいまいが失業給付の受給は出ます。 話は逆で前述のように失業給付を受けていると健康保険の扶養になれない場合あるということです。 だからといって扶養を外れない為に失業給付を受けないというのは本末転倒な話です、例えば月に支給される失業給付と健康保険の保険料の金額を比べれば失業給付のほうが断然多いはずですから。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有り難うございます。任意継続で検討します。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
  • ma-fuji
  • ベストアンサー率49% (3865/7827)

>一番安い方法をは、どちらでしょうか? 貴方もお子さんも貴方の奥さんの扶養に入るのが一番安くて済みます。 健康保険も年金も保険料払わなくてすみます。 ただ、貴方がもらう失業手当の給付金が日額3612円以上だと扶養に入れません。 貴方が扶養に入れなければ、お子さんだけを扶養に入れるという方法もありますね。 >この場合、私と子供も国民健康保険に切り替えて加入するのがよいのでしょうか? >または、保険を任意継続していったほうがよいのでしょうか? 国保の保険料は市町村によって大きく違います。 安いところは高いところの1/3程度の保険料です。 なので、国保の保険料は役所で、任意継続の保険料は会社で、それぞれ計算してもらい安いほうへ加入すればいいでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有り難うございます。任意継続で検討します。

  • 回答No.1
  • srafp
  • ベストアンサー率56% (2185/3855)

一般に、今までより保険料が約二倍になる任意継続(任継)の方が、国民健康保険(国保)に加入するより得とされております。 昔でしたら、配偶者が加入している健康保険の被扶養者になるという選択肢もありましたが、聞く所によると、平成10年ごろから、この選択肢を選んだ場合には、公共職業安定所は失業状態と認めないとの事です。 ・任継になると、現在給料から控除されている健康保険料が約2倍になりますが、上限額が決まっておりますので、高給取りの方は、逆に負担する保険料が減るという現象も生じます。 ・現在の加入は旧政管健保(社保事務所)とのことですから、本年度の任継者の保険料限度額は22,960円[介護保険料込みだと26,292円]です。 ・国保の場合、保険料の計算方法は自治体によって異なります。参考までに「埼玉県ふじみ野市」と「広島県広島市」の該当URLを載せます。  [埼玉県ふじみ野市 国民健康保険税の計算]http://www.city.fujimino.saitama.jp/life/insurance/kokuho/03.html  [広島県広島市 保険料賦課額・計算方法] http://www.city.hiroshima.jp/www/contents/0000000000000/1129185277964/index.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有り難うございます。任意継続で検討します。

関連するQ&A

  • 失業する夫の健康保険に子供が扶養に入っている場合

    今月中旬で夫が会社を退社することになりました。今はまだ次の就職先も決まっておらず失業となります。 現在子供が夫の健康保険組合の被扶養者となって加入しています。 私は、夫とは別に健康保険に加入しています。 この場合、夫も子供も国民健康保険に切り替えて加入するのがよいのでしょうか? または、夫の健康保険を任意継続していったほうがよいのでしょうか? その場合こどもの扶養もそのままけいぞくされるのでしょうか? 現在子供は夫の扶養に入って、乳児医療証も受けているので、保険を切り替えるとその点でも色々と手続きが必要になってくるのかな・国民健康保険に入った場合子供(4か月)はどんな形(保険料など)になるのかなどわからないことだらけで困っています。 よろしくおねがいいたします。

  • 健康保険任意継続の取り下げ願い

    健康保険の任意継続をしていましたが、親の扶養に入るため任意継続をやめたいのですが、社会保険事務所に扶養に入るのは任意継続をやめる理由にならないと言われました。社会保険事務所から『健康保険任意継続被保険者資格取得申請書の取下げ願い』という用紙が送られてきたのですが、用紙には 取下げ理由の記入欄があります。何と記入すればよいのでしょうか?

  • 健康保険任意継続と国民健康保険どっちがお得?

    妻が出産退社をする場合、健康保険を任意継続するべきか、私(夫)の扶養に入れるべきか迷っています。 選択するためのアドバイスをいただけないでしょうか? 10月退社、12月出産として以下のどちらのケースが有利か判断方法をご存知の方、コメントをお願いします。 ■ケース1 10月   退社(翌3月まで失業保険受給延長)   健康保険任意継続、国民年金1号に入る 12月出産 3月失業保険受給申請 7月頃   失業保険受給完了   健康保険扶養に入る、国民年金3号に入る ■ケース2 10月   退社(子供が1歳になるまで失業保険受給延長)   健康保険扶養に入る、国民年金3号に入る 12月出産 1年経った後の1月   失業保険受給申請   国民健康保険に入る、国民年金1号に入る 4月頃   失業保険受給完了   健康保険扶養に入る、国民年金3号に入る ポイントは、 前年が失業保険受給延長で無給の場合の国民健康保険料の金額だと思っています。 すみませんが、よろしくお願いします。

  • 退職後の健康保険

    退職後の健康保険について教えて欲しいです。 私は、失業保険をもらっているので、国民健康保険に加入しており、子供一人は、夫の扶養になってます。 扶養がいる場合は、任意継続にするほうが、いい事が、なんとなく分かりました。 でも、手続きは退職後20日以内なんですよね? 夫は先週、退職したのですが、保険証は、まだ手元にあります。 保険証を会社に返した時から20日以内の手続きなのか、退職をした日から20以内なのか教えて欲しいです。 その手続きは、妻の私が社会保険事務所にいって行ってもいいものなのでしょうか? いろいろすみませんが宜しくお願いします。

  • 健康保険任意継続が切れた時

    退職後、失業保険の事もあって、親の扶養に入らず任意継続で健康保険料を納めてきました。 就職活動は行ってきましたが、なかなか次の就職先が見つからず、この3月いっぱいで任意継続が切れてしまうという事態になってきました。 ちなみに現在働いていないので、収入もありません。 (1)任意継続が切れたらまず何をしたらいいのでしょうか? (2)任意継続が切れると、国民健康保険になるという記事を見つけたのですが、国保はとても高いと聞きますが、どれ位払わないといけないのでしょうか? 保険の制度はよくわからないので、わかる方おられましたら教えていただきたいです。よろしくお願いします。

  • 健康保険任意継続中の失業給付金と扶養について

    過去の質問を調べて見たんですが、どうも当てはまらないようなので、質問いたします。状況としては、下記となります。 妻が出産のため、退職。その際、失業給付金の延長手続きをする。 無事、出産し、就職活動のため、給付金を申請予定。現在は、私(夫)の扶養家族として、社会保険(健康保険組合)の保険に加入しております。 通常ですと、失業保険給付中は、扶養から外れ、国民健康保険に加入するかと思いますが、私(夫)自身、10月に会社を退職する予定で、健康保険の任意継続をする予定でいます。参考年収約400万円程度 そこで、質問ですが、 ◆任意継続の場合でも、妻が失業給付金をもらうには、一旦、扶養から外れる必要はあるのでしょうか?つまり、国民健康保険に妻だけ加入することになるのでしょうか?私(夫)も国民健康保険に加入する必要はございますか? ◆そもそも、一旦、扶養から外すということはできるのでしょうか? ⇒家族形態は、私(夫) 妻 子供の3人で、現在は妻と子供が私(夫)の扶養家族となっています。 ◆任意継続の場合でも、扶養から外したり、扶養に再度入れたりというのは、可能でしょうか?退職時の家族形態のままでないとだめなんでしょうか?例えば、家族が増えた場合(子供が生まれた)等は、どうなりますか?(退職後2年間のみ任意継続可能なのは、存じています) 宜しくお願い致します。

  • 健康保険の任意継続

    9月末で退職します。 今年中には、また就職したいと考えています。 また子供も欲しいと考えてます。 その場合、次の会社が決まるまで任意継続した方がいいのか、 国民健康保険に入った方がいいのか迷ってます。 任意継続したら、健康保険に入ったいる期間、そのまま延長されますか? 任意継続の場合、国民年金と合わせて27000円程払うことになると思い ます。 国民健康保険の場合、いくらになるか分からないのですが、これより 安くなるのでしょうか? 社会保険事務所に電話すると分かると他で読んだのですが、その時に必要な のってあるのでしょうか? 例えば、年収とか毎月の保険料とか・・・。 よろしくお願いします。

  • 任意継続健康保険について

    会社で入社・退社手続きを担当しています。 退社手続きで 退職者に「任意継続健康保険に加入されるか」を確認する項目があるのですが 任意継続健康保険を希望された場合に会社側ががやるべき手続きを教えて下さい。 任意継続健康保険に加入するには 「任意継続被保険者資格取得申請書」に必要事項を記載し 退職者が本人の住所地周辺を管轄する社会保険事務所に手続きに行かなければならないのですが 私がやるべき事は (1)任意継続健康保険とはどんな保険かを説明する。 (2)手続きの方法を説明する。 (3)「任意継続被保険者資格取得申請書」をダウンロードして渡す。 (4)退職者本人の住所管轄の保険事務所を探して教える。 (1)~(4)のどこまででしょうか? また(1)の「任意継続健康保険はどんな保険か」 と説明する際にどのように説明すれば理解して頂けますか? 私の説明が悪いので 退職者の方にあまり理解して頂けないのと 私自身も国民年金保険ではなく任意継続健康保険にしたらどんなメリットがあるのかが良くわかりません。 薦めるべき保険なのでしょか? 皆さんはどう説明されていますか? 教えて下さい。宜しくお願い致します。

  • 健康保険を任意継続する場合、失業保険を受けられるのでしょうか?

     私は、今月末に退職する予定ですが、健康保険を任意で継続する予定です。 その場合は、失業保険の申請をしても受理されるのでしょうか? 一般的には、国民健康保険に加入するようですが・・・ ご存知の方、教えてください。

  • 健康保険の任意継続(被扶養者)の再加入について

    先日夫が会社を退職し、現在任意継続で健康保険に加入しています。 私はその被扶養者となっているのですが、 この度失業保険の給付を申請したので、 受給中は、国民健康保険に加入することになりました。 そこで質問なのですが、 受給が終了し、就職が決まらなかった場合、 再度夫の任意継続の被扶養者になることができますか? どなたかお分かりになる方がいらっしゃいましたら 教えていただければ嬉しいです。 よろしくお願いいたします。