• ベストアンサー
  • 困ってます

ディーゼル車のオイル交換

友人がフランスでプジョー206SWを買うそうです。彼にメンテナンスについて聞かれたのですが、私はディーゼル車についてあまり詳しくありません。友人からの質問を書きに記載しますので、アドバイスいただけませんでしょうか。 ディーゼル車種にはATは設定されていないので、購入はマニュアルミッション車です。 ディーゼル小型車(2.0L HDi)のマニュアル車を乗るうえで注意すべきことがあったら教えてください。 気になっているのは下記です。 (1)寒いところでは寒冷地用の軽油を。 →パリでも-20℃寒冷地用の軽油なので大丈夫と思っています。 (2)トルクがあるのでクラッチに負担かかる? →? (3)エンジンオイル、オイルフィルター、ミッションオイル等の交換サイクルはどのくらいがベストでしょうか。走り方、乗り方にもよりますが、冬場に数週間極寒地にこ もる以外は、いたってノーマルな走り方だと思います。ちなみにフランス人は2万キロでしかオイル交換しないそうです。そういう彼らのクルマは、ドイツでは一切車検 に通らないそうです。当然です。 (4)クルマが新しいうちは、どのくらいの慣らしが必要?オイル交換のサイクルは? →これもフランス人は参考にできない(一番参考にできないところ)ので是非アドバイスをください。 (5)他になんかありますか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数2241
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

一応プロドライバーです。冬のスキーバスの乗務もしておりますので参考まで。 (1)通常はとくに気にする必要はありません。普段走行する地域でのスタンドで給油しておけばOKです。(寒いところでは寒冷地用の軽油を販売しておりますので)。 問題は暖かい地方のスタンドで給油してそのままスキー場などへ行った場合です。このときは出発時燃料は満タンにせず、現地到着時に燃料を満タンにしてください。こうすれば軽油が凍ることは無くトラブルはふせげます。 (2)特にクラッチに負担はかかりません。 逆にトルクがありますので、反クラッチを多用することがないため、クラッチは長持ちします。(エンジン回転をあまり上げず、反クラッチをほとんどつかわなくても発進できますので)。 クラッチペダルに左足をのせて運転しないでください。この癖のある人はすぐにクラッチをだめにします。 ちなみに私個人のマイカー、キャラバンディーゼルは20万キロ走行してもクラッチは無交換です。 (3)エンジンオイル交換:5,000キロ毎または6ケ月のどちらか早い方。 オイルエレメントは10,000キロ毎で交換。特にエンジンオイルはガソリン車とは異なりオイルの劣化が早いので必ず交換サイクルは守ってください。 ミッションオイルはエンジンオイルほど高温にさらされませんので、交換サイクルは50,000キロ位(車検時に整備業者の判断にまかせてもOK)。 (4)新車のならしは1,000キロ位は高速走行を避ける(正確には高速走行並のエンジン回転は控える)くらいで充分です。(レッドゾーンの60%位まで) (5)寒冷地ではオイルが暖まるまで断機運転(2~3分)は必ず実施してください。ディーゼル車は2~3年で必ずバッテリーを交換すること。ガソリン車と違いバッテリーの負担が大きいため(始動時のグロープラグの予熱、エンジンの圧縮比が高いことによるセルを回したときのバッテリーへの負担) ディーゼル車はバッテリーがあがると押しがけが出来ません(エンジンのグローが出来ないため) (6)その他 ディーゼルはエンジンオイルをきちんと交換してバッテリーを点検しておけばガソリン車以上に故障は少なく安心して乗れます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

的確なご回答ありがとうございます。やはりディーゼルはガソリン車とは若干違うんですね。勉強になりました。

関連するQ&A

  • 車のミッションオイル交換について

    私は現在、MT車に乗っています。 車のミッションオイル交換は、2万キロもしくは2年ごとに交換する 必要がある。ということですが、ミッションオイル交換をすればギア チェンジがし易くなる他に、何か実感できることはありますでしょう か? エンジンオイル、オイルフィルターは定期的に交換していたのですが、 ミッションオイル交換については最近まで無知でした。 教えてください。 また、別件ですが、エンジンルームからカラカラと結構大きな音がし たことがあります。原因を考えて、オイルフィルターをしばらく交換 していなかったので、交換し、しばらく走行すると音はしなくなりま した。 このことについての考察を教えて頂きたいです。

  • 直噴エンジンのオイル交換

    平成10年式のプリメーラを車検に出して戻って来たんですが、オイルフィルターがものすごく汚れていたので、オイルフィルターも交換したそうです。恐らく直噴エンジン(QG18DD)ゆえに汚れやすいと思うんですが、オイル交換のサイクルはメーカー指定の15,000km毎より短い方がよろしいのでしょうか?

  • オイル交換の時期・距離

    デフからの音が大きくなっているような気がするので、交換かなと思ってます。 ミッションオイルもデフオイルと寿命が同じなら、一緒に交換しようかと思っています。 いいコンディションで今のクルマに長く乗りたいので、ミッション・デフのオイル交換時期・距離の目安を教えて下さい。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

フランス車と言えでも マニュアルにきちんと交換時期が 指定されています。  欧州車は どの車も いろんな部品に渡り 交換時期が明記されていますし 「Do it Yourself」向けの 本がたくさん売られており それにも 交換方法も含め書いてありますので そういうものを参照にされることです。  また HDi というのは 直噴型の最新型のエンジンですので 特に マニュアルの指示に従う方がいいです。  あと >そういう彼らのクルマは、ドイツでは >一切車検に通らないそうです とありますが 車検制度が全く違うため 当たり前の話で フランス人の整備が 甘いとかそういうことではありません。  ためしに フランスで車のタイヤを 見てみてください、山がほとんど無いという 車なんてお目にかかれません。  日本において どれほどそういう点で 無頓着な車が走っていることか。。。  こと自動車に関して フランス人は 信用ならないという 間違った先入観は 捨てるべきです。   

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど、勝手な先入観でした。

  • 回答No.1
noname#25358

 外国で車の運転はしたことありませんが……(^_^; (1)燃料の補給は、長距離ドライブなどで気候の違う地方へ行くときは、できるだけその地方のガソリンスタンドを使ってください。  そうしているのであれば、特に問題になるようなことはないでしょう。  ただし、極端に気候の違う地方へ行く場合、エンジンオイルもその地方用にした方が無難です。 (2)クラッチについては、ドライバーにできることといえば、丁寧なシフトチェンジを心がけるくらいしかないと思います。  車に慣れるまでは、教科書通りにやった方が無難です。  また、クラッチが滑り始めたら、できるだけ早急に交換するようにしてください。(相応のお金がかかりますが、壊れてからの方がよっぽどかかります) (3)エンジンオイルは、安いオイルを3000キロ毎に交換するのがベストです。お金がないのなら、高級なオイルをどーんと入れて、せめて1万キロ毎に交換してください。  オイルフィルターは、エンジンオイルを2回交換するうちで1回が基本です。  ミッションオイルは定期交換の必要はないでしょう。ギアが入りにくくなった、と感じたら交換します。 (4)新車の慣らし運転は、自分自身の慣れも含めて2000キロをみておけばいいと思います。  その間にオイル交換をマメにしなければいけない、といったことはないんじゃないかと思います。(自信なし) (5)参考URLのところに、消耗品の寿命の一覧があります。参考にしてみてください。

参考URL:
http://www.good-carlife.com/hakase/kanri/syoumo/syoumnou.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速のご回答ありがとうございます。URL参考になりました。

関連するQ&A

  • オイル交換について

    エンジンオイルの交換は当然として、ミッション及びデフオイルの交換は必要でしょうか?以前、ディーラーにてミッションオイルとデフオイルの交換を頼んだところ、「しないほうがいい」と言われ、そのままです。雑誌を読んでいると、ミッションやデフのオイルも交換すべきというように書いてあるのですが、実際のところどうなんでしょう? クルマは、BNR32(H3年式)、走行7万キロ。購入時は52,000キロでした。町乗りしか使用しておらず、たまに高速道路を走るだけです。リミッターカットもしておらず、180キロ以上は出ません。因みにマフラーは交換してます(触媒以降)。常識的な質問かもしれませんが、どなたか回答願います。

  • 車のオイル交換について

    オイル交換についてはいつも考えてしまいます。 国産1300CC 車で街乗りが多く、年間3,500キロほどしか走行しません。6ヶ月ごとの交換も面倒だし、どのグレードのオイルを使ったらいいかいつもそのときの気分で決めてしまいます。  そこで、自分なりに (1)交換サイクルは9ヶ月に1度(根拠はありませんが・・) (2)オイルグレードは部分合成油(100%化学オイルは高いから) (3)オイルフィルターはオイル交換2回に1回程度  にしようと思いますが、この考え方はいかがでしょうか?  アドバイスをお願いします。

  • オイル交換のサイクルについて質問です。

    オイル交換のサイクルについて質問です。 ジムニーJB23なのですが、新車から1000km走行時にエンジンオイル、エレメント、ミッションオイル、トランスファオイル、前後デフオイルを交換しました。今後オイル関係の交換サイクルはどうしたら良いのでしょうか? ちなみに使用用途は待ち乗りです。 皆様ご教授よろしくお願い致します。

  • 新車購入時慣らし運転後のオイル交換について

    日産でマニュアル車マーチニスモSを購入したのですが、1000kmほど慣らし運転後のエンジンオイル、ミッションオイル、オイルエレメント(オイルフィルター)の交換は必要でしょうか? ディーラーでは、昔の車は組み付け精度の甘さなどから新しいエンジンではエンジンオイルに鉄粉が出ることがあるので、その必要があったそうですが、現在の車は組み付け精度の向上などで、ミッションオイルを含めほとんど鉄粉などのごみは出ないということでしたが、本当でしょうか? また、新車時はエンジンオイルなどはなじみを出すため、粘度の高い高性能油が使用されていて、1000km程度で交換するのは、逆によくないとのことを聞きましたが本当なのでしょうか? 回答よろしくお願いします。

  • いまさら!?オイル交換について

    オイル交換時期、サイクルについては何度も質問に出ているため、「いまさら」と思われる方もいらっしゃるでしょうがお願します。 CB1300SFに乗っています。5月末購入し、1000キロで初回オイル交換、エレメント交換し、次に4000キロ時にオイル交換してもらいました。(次回オイルエレメント交換予定) HONDAホームページにオイル交換についての記事があったので読んでいたのですが(車検、点検制度の変更のお知らせの中で)、水冷の251CC以上のオートバイは新車一ヶ月か1000キロの次は10000キロまたは一年となっていました。※空冷仕様車は3000キロか一年となっています。私はずっと空冷エンジンが好きで750CC.1100CCと乗りましたが、その時は3000キロか半年の早いほうで交換していました。今までの慣習で今回も3000キロで交換しましたが、もう少し距離を伸ばしてもいいのかな?と、ふと疑問に思いました。皆さんはどのように思われますか。また実際の交換サイクルを参考に教えてください。(ちなみに自動車はKカーターボ車で3000キロくらいでオイル交換しています。)オイルエレメントは自動車もオートバイも2回に1回の割合で交換しています。

  • ミッションオイルの交換サイクルについて質問です。

    FIT RS 6MT車に乗っています。 ミッションオイルの交換サイクルなのですが、 ホンダのメンテナンスノートには80000kmで交換と書いてあります。 オートバックスなどの量販店では20000kmで交換と謳っています。 何kmで交換すればいいのでしょうか? 皆様、宜しくお願い致します。

  • ゼファー750 オイル交換

    ゼファー750所有しています。 空冷の四気筒なんですが皆さんはどのようなオイルとどんなサイクルで 交換されていますか。自分で交換されますか。 交換の目安は? 添加剤の使用は? 乗り方にもよりますでしょうが参考意見頂戴したいです。 今現在はバイクショップで交換してもらっています。 エンジンに少しオイル滲みあります。

  • 何度も同じ質問ですみません。オイル交換のサイクルについて質問です。

    何度も同じ質問ですみません。オイル交換のサイクルについて質問です。 新車から走行1000kmでデフオイル、ミッションオイル、トランスファオイル、デフオイルなどの駆動系オイルの交換は本当に必要無いのでしょうか? 以前に質問させて頂いた時意見が割れていたので、悩んでいます。 皆様は新車から1000km走行後ミッションオイルなどの駆動系オイルを交換されましたか? あと、ディーラーでオイル交換をするのですが、雨の日にオイル交換をしても、 エンジンや駆動系に雨水が入るなどのトラブルはないのでしょうか? 大切な車なので気になっています。 小さい人間の質問で申し訳ありませんが皆様ご教授お願い致します。

  • GT250のオイル交換について教えてください

    いつも参考にさせていただいています。 スズキのGT250を知人から譲り受けました。 ミッションオイルの交換をしようと思い、下回りをのぞいた所、 ドレーンボルトが3本ついているようなのですが、3本とも外してドレーンさせるのでしょうか? また、油量の確認はどこでするのでしょうか? 古いバイクの為分からないところが多々あります。 お分かりになる方がいらっしゃいましたら、教えてください。

  • 古いクルマのオイル交換について

    平成11年式のトヨタ車(タウンエース・ノア。ターボとかは付いてないフツーのエンジンです。)に乗っています。 カー用品店などに行くとオイルのグレードはSMがメインで新規格のSNもチラホラ見るようになりました。 ただ私のクルマは平成11年式でボンネットを開けて裏に貼ってあるシールには当然のように昔の規格のSJもしくはSLが推奨されています。 今主流の規格であるSMやSNを使用しても全く問題無いことは分かるのですが、 SJやSLを推奨されている古い年式のクルマにわざわざ高いお金を出してSMやSNを交換する価値があるのか?と疑問に思っています。 年間走行距離は約1万キロで(用途は通勤とたまの高速道路で100キロを出すドライブくらいです。) (オドメーターは約11万キロ) 現在まではカー用品店でSM規格(5W-30もしくは10W-30、鉱物油)のオイルで、 春(エレメントも交換)と秋に交換するようなサイクルでやっています。 オイルは全て鉱物油を使用すると言うことでお答えを頂ければと思います。 そろそろ春のオイル交換時期ですのでこのような質問をさせて頂きましたm(__)m