• 締切済み
  • 暇なときにでも

4回転確変

過去にも同じような質問あるかと思いますが・・・ 4回転確変時短○○回という台がありますが、 大当たり引いた際抽選はどのようにやっているのでしょうか? 当たりを引いた際保留が一杯だった場合など・・・ 当たり消化中にチャッカーに入ったものが有効となっているのでしょうか? 宜しくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

みんなの回答

  • 回答No.5

チェッカーやへそに入った時点で乱数を拾います その数があたりかそうでないのかになるんですが たとえば通常時は1~10のうち1だけが当たりとします 保留球に1.2.3.4って数字を拾ったとします。 最初の1は当たりとして残りの2.3.4なんですが 最初に当たった時点で確率変動となり変動中は3.4も追加されるとします。 そうなると保留1回点目は2なのでスルー ですが3は当たりなので 保留球で当たったことになります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。

  • 回答No.4
  • toro321
  • ベストアンサー率29% (1222/4138)

〇〇回転100%確変(これをST機と言います)。 海系のアマデジ、その他のアマデジ系、パトラッシュなどがそれに当たります。 ST機に限らず、大当たりを引く(スタートチャッカーに入って抽選、当りとなる)と内部で、確変か通常かを振り分けします。 確変なら、その後の抽選数値は確変状態です。 ですから、保留で当たってる確率はその確変の確率となります。 1回ループの確変機では、保留1個目で通常当りしてる場合は、その後の保留は通常状態で抽選されています。 これは、メーカーの開発にいる知人から聞いたので間違いはありません。確変が終わってから、保留を再抽選するわけではないです。 問題なのが、保留8個タイプです。 確変大当たり、あとは、電動チューからの抽選で進み、へそからの入賞が時短終了した場合に、このへその4個保留が確変抽選であるはずなのですが、これをキャンセルするのか、大当たりにするのかは、メーカー次第だそうです。多分、確変抽選だろうと言ってました。 確かに、この4個で当たることもあります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 メーカー次第って所が面白いですね

  • 回答No.3

#1さんに補足しますが、 >大当たりした時点では、保留玉の乱数はまだ大当たり乱数ではありません。 >しかし、大当たり終了後4回転は確変状態になるので、確変時の大当たり乱数を参照します。 は厳密にはちょっと違っており、 確変がスタートするのは大当たり終了後ではなく(液晶ではそう見えますが)、大当たりした玉がチャッカーに入った瞬間です。 玉が入った瞬間ですから、リーチがかかって数字が揃って大当たりが表示される、ずっと以前に、内部的には既に確変状態に変わっているわけです。 よって、「大当たりを引いた際に保留玉が満タンだった」ではなく、「大当たりを引いてから保留玉が満タンになった」が正しいです。 大当たりを引いた以後はもう確変状態になっているわけですから、その後に入った玉は、「いつ入ったか」に関係なく確変状態として抽選されます。 確変時の抽選の方法は#1さんの言う通りです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

補足ありがとうございます。 内部的に決まっているんですね ありがとうございます。

  • 回答No.2
  • ginga2
  • ベストアンサー率12% (523/4197)

当たり外れを決めるのはスタートチャッカーに入った瞬間です。 今、入った玉が当たりで有れば、 その次に入った玉から3個目迄(合計4回)が確率変動です。 液晶上はそうなってませんが、内部的には既に決まっています。 (だから連打しても無意味なのです。)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

よく連打してました~笑

  • 回答No.1
  • wakko777
  • ベストアンサー率22% (1067/4682)

保留玉4個まんたんで、その時大当たりを引いたとします。 保留玉それぞれの乱数をA,B,C,Dとします。 通常の大当たり乱数はX、確変時の大当たり乱数はA,E,F,H,Xとします。 大当たりした時点では、保留玉の乱数はまだ大当たり乱数ではありません。 しかし、大当たり終了後4回転は確変状態になるので、確変時の大当たり乱数を参照します。 その時、確変の乱数が保留玉内に入っていれば、大当たり確定です。 (この場合は1個目のAが大当たり乱数) また、大当たり消化中にスタートチャッカーに入った玉も当然、大当たり抽選を行っています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

大変よく判りました~ ありがとうございます。

関連するQ&A

  • 確変中の保留大当たりについて

    素朴な疑問がありますので、どなたか教えて頂けますか。? パチンコの大当たり抽選は一般的にスタートチャッカー(へそ)に玉が入賞した瞬間に決まると言われていますが、・・・本当でしょうか。? では、このような場合はどうなるんでしょう。? 多くのパチンコ台では確変中には電チューサポートがあります。最近のほとんどの台には、この電チュー入賞用の保留が4つあります。つまり 特に確変中は通状保留と合せて8個の保留が機能しているはずです。 そこで、保留大当たりについて考えてみたいと思います。 パチンコは普通、通状保留(へそ入賞)より電チュー入賞保留が優先的に消化される為、確変中好く電チューが開く台であれば保留(1)~(8)あるとすると保留(1)~(4)は撃ち続けた場合消化できないなんて事が起こり得るはず。では、この保留(1)~(4)で仮に大当たりに当選していた場合どうなるんでしょうか。? 私の経験では、すべての大当たり抽選が入賞した瞬間に行なわれているとは思えないのですが。どなたかこの保留大当たりについて詳しい方おられましたら教えて頂けますか。

  • 時短って?

    エヴァンゲリオンがやりたくて、スロットからパチンコに浮気したものです。 パチンコの時短についてよく理解できないので教えてください。 確変でない大当たり終了後のチャンスタイムですが、 私が調べたところによると、時短とは終了後100回転は玉を減らさずに回せるという おまけ程度のものだと出てきました。 それにしては、時短中に引き戻すことが多いと感じますし 時短中に大当たりをひいたとき、台のデータを確認すると 前のあたりが「確変」としてカウントされていることも気になります。 もうひとつ気になることは、 パチンコは、スタートチャッカー(エヴァ機だと上のチャッカー)に入った玉は大当たりの抽選をしているが 下のチャッカー?(電チューの動くところ)に入った玉は回転するが、大当たりの抽選をしていないと聞きました。 と、すると時短中は、下のチャッカーにたくさん玉が入るので、 実際は100回転中の半分以上大当たりの抽選していないということなのでしょうか? それでも、時短中の100回転と、通常の100回転だと 時短中の方が当たりやすいと思いますが、どうしてなのでしょうか? 専門用語がよくわからずうまく説明できませんでしたが、よろしくお願いします。

  • 甘デジ・「海シリーズ」の確変中の抽選は、いつ行なわれているのでしょうか

    甘デジ・「海シリーズ」の確変中の抽選は、いつ行なわれているのでしょうか? 甘デジについて、教えて下さい。 「アグネス・ラム」でも「地中海」でも「沖縄2」でも構わないのですが、甘デジの 「海シリーズ」において、大当たり終了後、5回転の確変がありますが、この「5回転」 というのは、どのタイミングで、確変状態の確率での大当たり抽選を行なっているので しょうか? 大当たりした際、保留玉が満載の場合がありますが、内部で大当たりを引いた瞬間に、 その時の保留玉は、確変時の大当たり確率で再抽選をしているのでしょうか? それとも、大当たりラウンド終了後のタイミングで、再抽選をしているのでしょうか? そう考えれば、ミドルスペックの通常の「海シリーズ」でも、必死の思いで、ようやく 確変を引いても、大当たりラウンド終了後の保留玉消化で、偶数絵柄のノーマルリーチ で、呆気なく、ワンセットで終わりということも、よくあります。 甘デジの「海シリーズ」での「確変5回転」において、確変の確率での大当たり抽選は、 いつ行なわれているのか、教えて下さい。

  • パチンコの大当たり抽選。

    パチンコの大当たり抽選。 ふと疑問におもったのですが、パチンコの大当たりの抽選ってチャッカー入賞時に抽選されていますよね、 この場合、たとえば甘デジ等の5回転確変や4回転確変の機種の場合、初当たりを引いて、例えば77分の1の抽選に当たった際に保留が残り3あったとき、この保留の抽選確率は77分の1で行われるのでしょうか?それとも、確変の確率で行われるのでしょうか?確率が変動するタイミングが疑問に思ったもので、もし前者の場合、確変の確率で抽選をおこなわれるのは、2~3回ということになるのでしょうか?

  • パチンコのチューリップ保留優先の台について。

    パチンコのチューリップ保留優先の台について。 確変などで、スタートチャッカーとチューリップに保留玉が沢山入る状態で、スタートチャッカーの入賞が当りを引いたとします。 この場合、チューリップの保留玉が切れるまで、大当りは先伸ばしされ続けるのですか? また、チューリップの方で大当りを引いたら、スタートチャッカーの大当りは無効扱いになるのですか? 抽選のシステムを教えてほしいです。

  • パチンコ 保留での当たり

    殆どのパチンコ機種がヘソからの保留4、電チューでの保留4の合計8つの保留を持っていると思います。 そして基本的には電チューの保留からの消化になると思います。 それとパチンコは玉がヘソ(もしくは電チュー)に入った瞬間に抽選をしています。 では例えば大当たり(確変)を引いた時、保留が0だったとします。 この状態で大当たり中にヘソに4つ保留が溜まりました。 大当たりが終わり、確率変動が始まります、すると一回転目で当たりました。 これはつまり、大当たり中にヘソに入賞した玉で当たった、という事になりますよね? という事は確変が当選した時点で、以後ヘソに入賞した玉は確率変動中の確率での抽選を受ける、(たとえそれが大当たり中であっても)という事になると思います。 だとすれば、仮にある機種で保留0の状態で大当たりを引いたとします。 そして大当たり中に保留が4つ溜まりました。 この時内部的には3つ目の保留が大当たり(確変)に当選していたとします。 この状態で大当たりが終わり、確率変動が始まりました。 最初は当然ヘソの1個目の保留が消化されます、その間に電チューに玉が入賞しました・・・。 この場合です。 この場合、よほど釘が悪くなければヘソの保留は3を切らないと思います。 そしてしばらく打っていれば電チューから大当たりを引くと思います。 この時、元々の残っているヘソ保留3つ目の分の当たりはどうなるのでしょうか? 最終的に時短が終わり、ヘソの保留の消化時に当たりとして出てくるのか、それとも無効になるのでしょうか? 最初に書きましたが、パチンコは玉がヘソに入った瞬間に抽選をしているはずです。 それが大当たり中のみ例外で、当たり中の入賞は無抽選としておいて、当たりが終わった瞬間に全保留にその内部通りの確率で再抽選をおこなうのでしょうか? 

  • CR機の保留玉での大当たりについて、素朴な疑問。

    パチンコにおいて、スタートチャッカーに玉が入賞し、センサーが玉を確認した瞬間に、大当たりの抽選は行なわれているということは充分、認識しております。 そこで、ふと素朴な疑問として思ったことがあります。 保留玉の機能があれば、どのパチンコ台でも構わないのですが、例えば、CR海物語シリーズの台において、保留玉の3個目で大当たりしたとします。 その時、偶然、保留玉の1個目でも、大当たりを引いていたとすると、その保留玉1個目の大当たりは、保留玉3個目の大当たり時に、リセットされてしまうのでしょうか? それとも、文字通り、その大当たりも「保留」されて、最初の保留玉3個目での大当たり消化後、保留玉1個目の時に、抽選結果通り、大当たりするのでしょうか? 通常モードの時に、大当たり乱数を立て続けに2回以上、引くということは、まず無いでしょうが、確変時は、電チューが開く為、玉が一度に連続で入賞します。 ましてや、確変中なので、大当たり確率も上がっていますし、スタートチャッカーに立て続けに玉が入賞した際、そこで複数回の大当たりを引くということは、充分に有り得ると思うのです。 つまり、先に挙げた例で言うと、保留玉3個目での大当たりは「単発絵柄」だったけれど、確変中の連続入賞で保留玉1個目でも大当たりを引いていて、それは「確変絵柄」で、昔で言う「保留玉連チャン」の形で、確変を引き戻すということになるのでしょうか? かなりマニアックな質問で恐縮ですが、確変中に、ふと疑問に思ったので、お分かりになる方がいましたら、教えて下さい。

  • ST突入大当たり後のヘソ保留

    こんばんは。 まず今日、クロユリ団地を打っていて起こったことを聞いてください。 なんやかんやで大当たりを引き、それが7当たりだったので当然ミノルハザードに突入しました。 何連かして大当たり中に電話がかかってきたのですがその時は出ずにそのまま大当たりを消化しました。 でその当たりを消化したあと折り返す為に保留を消化しようと手を離していたのですが、勿論ヘソで当たると転落の可能性があるのでドッキドキでした。 そして最後のヘソ保留でまさかの当たりを引いてしまい絶望していたところ、16Rだったのでとりあえず安心。 といった流れでした。 文章下手ですみません。 私が今回聞きたいことは (1)確変大当たりを引いた時点でその時残っているヘソ保留は、確変の確率で抽選されているのですか? (2)もしそうであれば、例えば確変が119回転なら、ヘソ保留も含め実質123回転のSTということになりますか? (3)もしかして今回のこのパターン、とても勿体無い事をした可能性がありますか? つまり一度も席を立たずヘソ保留を消化していなければ、ミノルハザード終了後またすぐ引き戻していたということになるんでしょうか・・・ 何にしても心臓に悪いので、こういうタイプの台は確変中席を立たないようにします。。。 長文失礼しました。

  • 確変当選後の保留について

    以前から疑問に思っていたのですが、確変中に電チュー入賞からの 保留を優先で消化し、ヘソ入賞からの保留は電チュー保留が無くなって から消化する機種がありますよね?(旧北斗の拳など) こういった機種で、通常時に確変に当選した場合、その後のヘソ入賞での 当選確率は、確変時の確率になるのでしょうか? 分かり難いかも知れませんが、私の場合、  1.確変に当選(ヘソ入賞の保留は満タン)  2.確変を消化(1.でのヘソ入賞の保留は残ったまま)  3.確変終了、時短突入(1.でのヘソ入賞の保留は残ったまま)  4.時短抜け、1.でのヘソ入賞保留を消化中に、大当たりに当選 といった現象を何度か経験しております。潜伏確変の有無はセグで確認して いますので、潜伏中ということはありません。 もしそうであれば、通常時に大当たりしそうなアツいリーチが来た時は打ち出しを 止めるのではなく、保留を満タンにするまで打った方がお得ということになります。 旧北斗では上記現象が多々あったのですが、新北斗では入賞順に消化するためか、 保留連荘をした経験がありませんので、ふと疑問に思いました。 どなたか分かる方、回答お願い致します。

  • 確変、通常の振り分け

    保留玉の扱いについては、皆さんの回答でわかったような気がします。 <おさらい> チャッカー入賞時に抽選されるのは、乱数の番地の取得であり、大当たりかの判定ではない。 仮に確変時の保留玉(たとえば1個目とか2個目)で通常絵柄で大当たりしても残りの保留玉(たとえば3個目とか4個目)の抽選確率がアップするということはない。なぜならば、抽選されるのは乱数の番地であり、通常絵柄で大当たりした段階で通常の大当たり振り分け(取得した番地が大当たりかという判定)になるから。よって、残りの保留玉を満タンにしても得ということは特にない。 <新たな疑問> 1.確変か通常かは、どのように判定されるのでしょうか?   takotacoさんの回答の中から引用させていただきます。  (名前を出してすみません)   モンスターハウスの例   ▼通常時大当り    7   ▼確変時大当り    7,23,71,103,151,167,199   上記から取得した番地で決定されるのではないようですね。 2.大当たり確率は、ほぼ同一(約315分の1)なのに機種によって統計的に   確変の継続しやすい(バラツキ)ような気がします。完全抽選というのに   どうなっているのでしょう?   例)   昔の3回ループものでは、CR大工の源さん、   CRモンスターハウス、CR海物語3 など よろしくお願いします。