-PR-
解決済み

営団千代田線:線路の間の黄色い線

  • 暇なときにでも
  • 質問No.49661
  • 閲覧数547
  • ありがとう数9
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 0% (0/2)

営団地下鉄 千代田線(銀座線も)に、黄色い線がはしってますが、あれは何の線なのでしょうか?

知っている方いらっしゃったら教えてぐー
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル8

ベストアンサー率 28% (13/45)

あれは、誘導無線と言って、運転手と指令所、間の無線の
アンテナです、ホームにおいてわ、レールの間に有りますがトンネルにはいると、側壁に張って有ります。何故かと
言うと、乗客を避難させる為薄暗いトンネルを歩くのに少しでも足場を良くする為。(丸ノ内線にも有ります)
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2

 あの黄色い線はmoguraさんのおっしゃるように誘導無線のアンテナです。駅構内はスペースがないため線路に張ってあるわけです。駅以外では脇の側壁に添って電線が貼ってあります。北千住―綾瀬間、代々木上原―代々木公園間などの地上区間では窓の外にずっと黒い電線が3本ほど見えると思うのですが、あれもそうです。
 ちなみにあれは営団共通のやり方ですので、営団の駅であればどこでもあの黄色い線を見ることができます。


このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ