• 締切済み
  • 暇なときにでも

古畑任三郎で一番面白かった話は?

少し前になりますが、僕は古畑任三郎が大好きで、毎回ドキドキしながらテレビを見ていました。 見逃してしまったり、忘れてしまったりした回もあるかもしれませんが、僕が一番印象に残っているのは、市川染五郎が犯人の落語家役を演じていた話です。 トリックがどうのというよりも、最後に犯行を告白したあと、犯人の落語家(市川染五郎)が古畑に連行される際、その落語家の師匠がぽろりと語ったセリフが印象に残っているんです。 「お前には華がある・・・。それ以上、何がいるって言うんだ・・・。」 (トリックをバラしている訳ではないので、このセリフ書き込んで大丈夫ですよね?) そこで、ほろりと瞳が潤みました。 このシリーズで、泣くという種類の感動を覚えたことはほとんどないのですが、この最後の場面はDVDを借りて何度も見ました。 どんなに恵まれた人間でも、他人には分からない悩み、他人に対する羨ましさや妬みを、みんな胸に秘めてるんだなぁと、しみじみ思ったものです。 みなさんは、古畑任三郎シリーズの中で、どの話が一番好きですか? 逆に、これは全然つまらなかったっていう話はありますか? トリックでも、出ていた俳優の好き嫌いでも、話の内容でも、どんな見方でも構いません。 古畑任三郎シリーズのファンにとって、みなさんの意見に興味があります。 ぜひ、教えてください。 ちなみに、話の面白さでみた場合の僕のワースト1は、松本幸四郎(市川染五郎の父親!)が、日本大使館の職員役(だったかな?)で出演した回です。 確か2時間スペシャルだったんですが、話の中身を無理に2時間に伸ばしたって感じで、間延びした印象を受けました。 でも、この話も最後は涙が出ましたけど・・・(-_-;) 古畑が言った、「この世に死んでも良い人間なんて一人もいません!」ってセリフは感慨深かったです。 (良かったのか悪かったのかどっちだ!!って感じですね・・・ま、期待していた好きなドラマだったので、基準点がかなり高く設定されてます(^^ゞ) 長々とすみません。 みなさんの意見や感想を、楽しみにしています。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数9086
  • ありがとう数5

みんなの回答

  • 回答No.3

古畑任三郎、私も大好きでした。^^ 事件内容とは別に、古畑と今泉君の絡みのシーンで、 緒形拳が犯人の「黒岩博士の恐怖」で、西園寺君が警部から引退(?)してた古畑を連れ戻してきて、今泉君に再開させるシーンとか、好きです。 カーテンの向こうに今泉君がいるのに、 古畑に、「西園寺君、君は優秀だねぇ。それにひきかえあの頭がピカッとしたあれ・・そう今泉、あれはひどかったねぇ。あれはどうした?もう死んじゃったよねぇ」 そんなようなことをボロクソ言われちゃって、それでもカーテンを開いて再開して、 「古畑さ~ん!」と言って抱きつく今泉君がめちゃくちゃかわいい。^^ ストーリー全体で好きなのは、 明石家さんま犯人の「しゃべりすぎた男」かなぁ。 おもしろかったです。 逆に、印象が良くないのは、 笑福亭鶴瓶犯人の「殺しのファックス」です。 鶴瓶の演技がすごく嫌でした。 あと、これは私の個人的な小さな発見で、 古畑任三郎に出てくる動物(ペット)の名前がユニークで和風で愛らしいことです。 犯人の中森明菜の飼い犬が、まんごろう 今泉君の飼い猫が、おしゃまんべ 犯人田中美佐子の旦那の飼い猫が、ぽんぬき

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 確かにあのシリーズは、ストーリーの面白さもさることながら、キャラクター同士のやりとりも見物のひとつでしたよね。 僕は、コメディってあまり好きじゃないんですけど、古畑シリーズは、ユーモアの部分とシリアスな部分との描き分けがしっかりしていて、ホント面白かったです。さすが、三谷幸喜!って感じです。 明石家さんまが弁護士役をやった回、確かに面白かったですね。古畑の犯人役は、役者(コメディアン?)の配役もぴったりな人がやっているものが多かった気がします。 笑福亭鶴瓶の話は、ファックスのトリックになるほどとうなずかされるほど話が面白かったのに、どうして鶴瓶が配役されたんでしょう? にやけた顔が印象に残ってます(-_-;) 登場人物のペットの名前までよく憶えてますねぇ! そこまで、気付かなかったです・・・(^^ゞ

  • 回答No.2
  • datf
  • ベストアンサー率17% (15/86)

好きなのは、間違えられた男(風間杜夫)です。 ヒッチハイクで乗せて貰った車の運転手が、たまたまその男のことを知っていたが為に、殺人を犯してしまったのに、その男を逮捕した刑事が、最後まで男を誰なのか知らないという皮肉に笑いました。 その回の冒頭に犯した殺人がバレたのか分からないまま放置というのもツボでした。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 その話が好きだという人って、結構いますよね。 でも、実は僕、話の詳細は忘れてしまってます・・・。(ファンだと言っていながら面目ないです(^^ゞ) 確か、古畑シリーズの中ではコメディタッチが強いというか、他の回と違うアングルからのストーリーでしたよね。シリーズ中、マンネリを避けた(?)的な感じで、風間杜夫の驚いた表情が面白かった場面が、頭にこびりついています。 古畑が財布を無くして、その人の家まで取りに行く話でしたっけ? サザエさんの放送時間がヒントだったりしたんですよね。 合ってますか・・・? すみませんっっっ!!! DVD借りて、もう一度見直します(T_T) ありがとうございました。

  • 回答No.1
  • keirimas
  • ベストアンサー率28% (1118/3992)

「え~、犯人は昔、学校の先生をやっていた人物です。 今はある施設の館長をやっています。  なにくわぬ顔して教え子をあやつっていました。手ごわい相手でした。」  これが、今思いつく面白い話です。 犯人役の俳優名ほかを当ててください。          古畑任三郎じゃなかった、keirimasした。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

それって、もしかして・・・確かお正月スペシャルで3夜連続放送したときの第1話目ですよね。 あの話は、僕も好きです。古畑任三郎の中では異色というか・・・。 てっきり、昔の生徒(藤原竜也)がいつものパターン通り捕まって・・・という展開かと思ったら、見事に騙されました。(まだ見ていない人のために、犯人の詳細は語りませんが・・・) あのシリーズをずーっと見ていた人ほど騙されたんではないでしょうか? トリックの伏線もちゃんとあったし。 あの話はビデオに撮ってたので、何度も見ましたよ。 回答ありがとうございました! ・・・って、僕の推理当たってますよね(;一_一)

関連するQ&A

  • 古畑任三郎の中で一番面白かった話は?

    間違ってほかのカテゴリーに載せてしまっていたので、こちらに移しました。回答いただいた方、ごめんなさい。 ところで・・・、 少し前になりますが、僕は古畑任三郎が大好きで、毎回ドキドキしながらテレビを見ていました。 見逃してしまったり、忘れてしまったりした回もあるかもしれませんが、僕が一番印象に残っているのは、市川染五郎が犯人の落語家役を演じていた話です。 トリックがどうのというよりも、最後に犯行を告白したあと、犯人の落語家(市川染五郎)が古畑に連行される際、その落語家の師匠がぽろりと語ったセリフが印象に残っているんです。 「お前には華がある・・・。それ以上、何がいるって言うんだ・・・。」 (トリックをバラしている訳ではないので、このセリフ書き込んで大丈夫ですよね?) そこで、ほろりと瞳が潤みました。 このシリーズで、泣くという種類の感動を覚えたことはほとんどないのですが、この最後の場面はDVDを借りて何度も見ました。 どんなに恵まれた人間でも、他人には分からない悩み、他人に対する羨ましさや妬みを、みんな胸に秘めてるんだなぁと、しみじみ思ったものです。 みなさんは、古畑任三郎シリーズの中で、どの話が一番好きですか? 逆に、これは全然つまらなかったっていう話はありますか? トリックでも、出ていた俳優の好き嫌いでも、話の内容でも、どんな見方でも構いません。 古畑任三郎シリーズのファンにとって、みなさんの意見に興味があります。 ぜひ、教えてください。 ちなみに、話の面白さでみた場合の僕のワースト1は、松本幸四郎(市川染五郎の父親!)が、日本大使館の職員役(だったかな?)で出演した回です。 確か2時間スペシャルだったんですが、話の中身を無理に2時間に伸ばしたって感じで、間延びした印象を受けました。 でも、この話も最後は涙が出ましたけど・・・(-_-;) 古畑が言った、「この世に死んでも良い人間なんて一人もいません!」ってセリフは感慨深かったです。 (良かったのか悪かったのかどっちだ!!って感じですね・・・ま、期待していた好きなドラマだったので、基準点がかなり高く設定されてます(^^ゞ) 長々とすみません。 みなさんの意見や感想を、楽しみにしています。

  • 古畑任三郎で「先生!」

    古畑任三郎シリーズで、一度も犯人役を「先生!」と呼ばない回ってどれくらいあるのでしょうか。 少し、気になります。

  • こんばんは~古畑任三郎です~。

    皆さん、私の事件も今回が最後でした~。 そこで皆さんに一つだけお聞きしたい事があります。 え~ズバリ犯人役をやって欲しかった役者さん を私に教えて下さい。 こんな役で!みたいに詳しくお話いただいても 構いません。 え~たくさんの回答お待ちしています。 古畑任三郎でした。

  • 古畑任三郎でこういうシーンがあったと思うのですが

    古畑任三郎のとあるシーンで以下のようなものがあったと記憶しているのですが、どの話だったか覚えていません。ウィキペディアで犯人の一覧を見てもピンと来ないので、ご存知の方、いらっしゃいましたら、ぜひお教え下さい。 なお、曖昧な箇所があるため多少の記憶違いがあるかもしれません。 (1)コインランドリーでボロボロのクマか何かのヌイグルミを見て古畑任三郎が西園寺の前で鋭く「なぜこういうふうにボロボロなのか」という推理をするのだが、そこへやってきた人に聞いてみると「今、こういうボロボロのヌイグルミが流行っているんだ」と言う。古畑の推理が外れてしまった。(いわゆるコメディの部分) (2)古畑任三郎がコンビニでハンバーガーを買うのだが、中に入っているピクルスの位置や枚数のことで店員にクレームを言う。 どなたかご存知でしょうか?

  • 古畑任三郎の松嶋菜々子出演作品について

    先日の古畑任三郎を見ていて思ったのですが 以前にも松嶋菜々子さんが出演していたことってあったでしょうか? よく古畑任三郎の中ではセリフの中に昔のエピソードのことがよく出てきますよね。 今回の松嶋菜々子さんの放送でも 古畑は最後に(セリフは多少間違っているかもしれませんが) 「昔あなたとよく似た女性がいました。  その女性は漫画を書いていましたが。  彼女は愛した人を別荘の地下に閉じ込め、  そして殺害した。」 と言っていました。 それを聞いた時ふと「そういえば出てたような・・・」 と思ったのですがどうも思い出せなくて。 このもやもやを解消してくれる方いらっしゃいませんか? 宜しくお願いします。

  • 古畑任三郎で

    朝からつまんない事で申し訳ありません。 古い話で恐縮なのですが、『古畑任三郎』の後の方のシリーズで、ドラマの内容とはあまり関係ない事だと思うのですが、犯人などが小話をして、いつもその落ちを言わずに終わってしまい、気になっていました。確か2、3回あったような気がします。その内容は『前から水の入った赤い(?)バケツを頭に乗せた人が来て、どうしてバケツを乗せて歩いているの?と聞くとこう答えたのです』というところでいつも終わっていた気がします。 どうでもいいと言われたらその通りなのですが、もしご存知の方がいらっしゃったら教えていただければ幸いです。

  • 古畑任三郎

    ファンの私は新春の古畑任三郎スペシャルが楽しみです ところで皆さんは今までのシリーズの中で一番のお気に入りってなんですか? 毎回ゲストが(犯人が)いい味出していてどれも面白い話だと思いますが、皆さんの意見を聞かせてください

  • 古畑任三郎 ファイナル ラストダンスの曲

    古畑任三郎 ファイナル ラストダンスで古畑とかえでがチーク タイムでダンスをするシーンがありますが、その時に流れている スローテンポな曲の名前を知りたいのですが、検索していると 「ラストダンスは私に」という話の最後に流れた曲の事ばかりヒット して、探せませんでした。 どなたかご存知の方いたら教えてください。

  • 古畑任三郎シリーズであなたが好きな作品

    古畑任三郎シリーズで一番好きな作品は何ですか? 私はこんな質問を立てておきながら、初期のほうは未見の作品があり、あまり偉そうなことは言えません。また1回しか見たことのない作品もあるので、記憶が曖昧なものもあります。未見のものは皆様の回答を参考に、DVD借りてこようと思います。 スペシャルの作品も含めて、好きな作品を教えてください。理由もぜひ教えてください。 私は今泉くんが大好きなので、今泉くんが活躍したり面白かったりする作品が好きです。 福山雅治が科学者役で出ていたやつ、風間杜夫か誰かが出ていた人違いの話、玉置浩二の飛行機内の事件もハラハラして好きですね~ スペシャルだと陣内孝則の数学者の話も好きです。 皆さんの古畑好きっぷりをぜひアピールしてください。

  • 古畑任三郎(まつしま)で妹が犯人だと思った人はどうして妹が?

    古畑任三郎(まつしま)で私は妹が犯人だと思っていました。恥ずかしいような寂しいような、落ち込む感じです。自分の注意力のなさ記憶力の悪さを再認識しました(~_~)最初、妹が犯人だと思った人はどこで、そう思いましたか?私の場合は、最初のバリバリ仕事をしているのを見て勝手に先入観で姉だと思い込んでしまいました。しかし、一番面白かったのは,このラストダンスです。そこで質問です。 1.妹が犯人だと思った人は、どのシーンでそう思いましたか?また、あなたの周りの人でそう思った人でも良いです。具体的なシーンで説明してくれると嬉しいです。 2.古畑任三郎FINAL三部作のなかで一番面白かったのとつまらなかったのを根拠となったシーンも含めて教えてください。 私は面白かったのはラストダンスです。最後シーンでの犯人に「人生はやりなおしできる」と励まし(犯人にですよ)、犯人が涙をを流しているところです。感動しました。面白く無かったのは、イチローので、「僕はフェアプレーしかやらない」というのには反感を覚えましたね。ルール違反みたいなロシアンルーレットをやっていながら、良く言うよって感じ。  しかし、これを書いていて、ストーリーよりもキャラクターで面白いかどうか決まるタイプなんだ、俺って(~_~)と思いました。