• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

宮本武蔵

大河ドラマに影響されて、吉川英治の宮本武蔵を読んでいますが、意味がわからない単語が結構でてきて(御詮議、もくさなど)ちょっと苦戦してます。内容自体はさくさく読めて好きなんですけど。こういった時代物の小説にでてくる単語の意味やついでにいうと人物関係がわかるホームページなんかを教えていただけたらと思い質問しました。よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数230
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • gazeru
  • ベストアンサー率42% (465/1093)

とりあえず、言葉の方だけ。 gooの国語辞典がある程度利用できると思います。 「御詮議」は「御・詮議」だと思うので、「詮議」で検索すると意味がわかると思います。 あと、もしかしたらですが、「もくさ」は「もぐさ」では? 「もぐさ」でしたらやはり国語辞典でわかります。 http://dictionary.goo.ne.jp/cgi-bin/jp-top.cgi せんぎ 【詮議】 もぐさ 【艾】 #人物関係は、いま出版されている武蔵本の方がわかりやすいかも・・・

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

アドバイスありがとうございます。 言葉の方はわかりました。gooの国語辞典利用してみたいと思います。 人物関係の方は最初の関が原の戦いで金吾中納言秀秋、浮田中納言、とかでてきて私の知ってる歴史上の人物以外の人がたくさんでてきて苦戦してしまいました。 調べながら読みます。どうもありがとうございました!

関連するQ&A

  • 神保町にて吉川英治の宮本武蔵を売りたいのですが、

    タイトルの通りです。 神保町にて吉川英治が書いて講談社から出版た「随筆 宮本武蔵」と「宮本武蔵 第1巻~第5巻」を売りたいんですが、ネットで調べても一体どこで買い取ってくれるのかが分かりません。電話をかけてみても「小説は取り扱ってない」「うちでは買い取れない」等です。 具体的には随筆のほうが昭和38年の第一刷、他の5冊が昭和37年の第一刷で、6冊とも生前に吉川英治が着ていたとされる絣の柄です。 これらの本を何処で買い取ってくれるのかご存知の方、何卒よろしくお願いいたします。

  • テレビ朝日開局55周年記念 宮本武蔵 ネタバレ

    テレビ朝日開局55周年記念 2夜連続ドラマスペシャル 「宮本武蔵」について質問があります。 当方は現在、吉川英治の小説「宮本武蔵」を読んでいます。昨夜放送されました、テレビ朝日開局55周年記念2夜連続ドラマスペシャル「宮本武蔵」を録画しており、冒頭部分だけ見ましたら、内容が吉川英治作の宮本武蔵と全く同じものでした(吉岡道場を訪れた際の宮本武蔵のセリフから)。まだ小説の宮本武蔵をすべて読み終えていないため、ドラマを見てしまうことによって小説版のその後の展開が分かってしまことを避けたいのですが、やはり今回のドラマの内容は小説をもとに作られており、ドラマを見てしまえば小説のオチやあらすじなどだいたいわかってしまうのでしょうか? ネタバレにならないように回答していただければ幸いです。よろしくお願いします。

  • 宮本武蔵の「お通」について

    お世話になります 宮本武蔵の「お通」のキャラクターて、なんでしょうか 以前からのいろんな女優が映画・テレビでくりかえし 演じているのを見ていていますがどれを見ても、 なにかピンときません すなわち、演じきれていないのです 「ただ単に、武蔵をあとを追うだけ?」 「好きというだけで、危険極まる旅に出れるのか?」 「そんなにいちずなら、結ばれるはずだが?」 「結局はどんな形で武蔵と別れたのか?」 「別れたあと、どんな人生を送ったのか?」 このことについて、考えてみたのですが 「米倉涼子さん」の演技力の問題でないのだと思います 原因としては原作での吉川英治さん自身が書ききれて いないのが、そもそもの原因だと思います 記述当時は連載小説としてだったので、無理はないこと だと思います 同じ現象は、本田院又八・お杉婆にも言えます お杉婆が武蔵を憎んで旅に出るというのもやや無理が あります どうも、この3人の人物設定には「荒さ」あるようですし 3人のその後の結末もはっきりしません 吉川英治はあまりこの3人については当初は重視していな かったのでないでしょうか ところが、映画等では準主役になってしまったので 結局はどの監督さんも脚本家も描ききれなかったのでは ないでしょうか そもそも原作に、確たる人物像がないのですから。 「お通」に生き生きとしたそれなりの人間像をあらためて ふきこむには、「司馬遼太郎」なみの執筆力が脚本家に 必要なのかもしれません 「お通像」はどのような脚本・脚色すべきなのでしょうか みなさんのご意見、よろしくお願い致します

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

サイトが出ませんでしたね。ゴメンナサイ。 再度アップします。 http://kazusanosuke.fc2web.com/busyouitiran.htm http://www.m-network.com/sengoku/busyo/index.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

確かに、人物名がフルネームでなく、位階であらわされると困りますね。 たとえば、金吾中納言秀秋は小早川秀秋です。あの関が原でのキーマンになった人物です。 浮田中納言は宇喜多中納言ではないですか。宇喜多秀家です。 位階で呼ばれると困りますが、戦国武将については下記のサイトを参照してください。

参考URL:
http://www.m-network.com/sengoku/busyo/index.html     http://kazusanosuke.fc2web.com/busyouitiran.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 調べてるうちに小早川秀秋、宇喜多秀家とわかりました。結構有名な人物なのに知らなくて恥ずかしいです。参考のサイトみながら宮本武蔵読みたいと思います。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 映画・ドラマの宮本武蔵

    吉川英治の「宮本武蔵」は数え切れない位多く映画・ドラマ化されていますが、三船敏郎主演の映画が気になります。 私は萬屋錦之介主演のと、数年前にやった大河しか見たことがありません。 三船だったら相当似合うだろうなあと思うのですが、見たことある方、感想はどうでしょうか? また、複数見たことがある方、一番良かった「宮本武蔵」は誰監督もしくは主演のものでしたか?

  • 吉川英治氏の宮本武蔵とバカボンドの差

    こんにちは。 コミックのバカボンドを読み進むうちに、ふと「原作との差はどれぐらいあるのだろう?」と疑問に思いました。 吉川英治氏の「宮本武蔵」と「バカボンド」のストーリーにどれぐらいの差があるのでしょうか?「かなりコミックは脚色がついてて違うよ~」というのであれば、原作も買って読んでみようかな?と思いますし、「まったく同じ!」というのであれば、漫画が楽しみなので読まないでおこうと思います。 恥ずかしながら、今まで宮本武蔵関連のお話はあまり読んだことがありませんでした。原作での佐々木小次郎のくだりはどうなのだろう?とかいろいろ気になってます。 ご存知のかた教えてください。 お願いします。

  • キムタクが宮本武蔵

    人気グループ「SMAP」の木村拓哉さんが、来年3月にテレビ朝日系で放送される 2夜連続のスペシャルドラマ「宮本武蔵」で希代の剣豪・宮本武蔵を演じることが、明らかになった。 木村さんが時代劇に出演するのは、2006年の映画「武士の一分」(山田洋次監督)以来、8年ぶり。 また、同局のドラマに出演するのは、1995年のスペシャルドラマ「君は時のかなたへ」以来、19年ぶりになる。 剣道経験者の木村さんは「小さいころから“刀を振る”という経験をしてきたので、 宮本武蔵という存在はいやでも意識してしまう人物。武蔵に抱いていた謎を ひとつひとつ解明していけることも楽しみにしています」とコメント。 「これまでも数多くの先輩方が宮本武蔵を演じられてきましたが、 僕もワンカット、ワンカット妥協のない『OK』をいただいて、最終的に 自分の“武蔵”になればいいなと思っています」と意気込んでいる。 同局の開局55周年記念ドラマとなる今作は、吉川英治さんの代表作 「宮本武蔵」を原作に、強いだけでなく、弱さやもろさも抱える愛すべき 人間として武蔵を描き、従来の時代劇とは異なりCGやワイヤアクションを 取り入れるなど、“新たな武蔵”を表現していくという。ライバル・佐々木小次郎と 雌雄を決する巌流島の戦いや、吉岡一門との死闘、一乗寺下り松の70人斬りなどといった 見せ場も用意するほか、お通との悲恋も描かれる。 http://mainichi.jp/mantan/news/20131225dyo00m200037000c.html 私は キムタクに武蔵は合わないような気がします。 武蔵なら 内野聖陽あたりが はまり役だと思うんですが、 みなさんは どう思いますか?

  • 【歴史・宮本武蔵の五輪書は】宮本武蔵が死ぬ1週間前

    【歴史・宮本武蔵の五輪書は】宮本武蔵が死ぬ1週間前に書き残されたってもう確定事項なのでしょうか? どこに五輪書が宮本武蔵が死ぬ1週間前に書き残されたと記載があるのですか? そもそも宮本武蔵は架空の人物のはず。 なぜ実在していたかのようになっていて、架空の人物なのになぜか五輪書が残されている。 どういうことなんでしょう。 宮本武蔵は複数の伝説の人を引っ付けて作られた妄想の人であると教えて貰いましたが、空想の人物は実在する五輪書を残し、しかも現存しているとなると宮本武蔵が架空の人物であるとされる通説もおかしいと感じる。 質問【宮本武蔵は複数の人物を引っ付けて作った小説なのに伝記が存在している謎を教えてください。】

  • 遊郭舞台の小説

    吉川英治の宮本武蔵に武蔵が遊郭に行くシーンがありましたが、その時の雰囲気が好きで、今遊郭が舞台になっている小説を読みたいと思っています。お勧めの小説があるという方、是非教えてくださいm(_._)m

  • 宮本武蔵について

    最近の宮本武蔵ブームの影響もあって私も小説や マンガを読んでみたいと思っています。数多く著者 がいろいろ書いているらしいのですがどなたの書か れた作品が良いのでしょうか?著者による作品の 特徴なんかも教えてください。 特にノンフィクションに一番近いと思われる作品 について教えてください。

  • 宮本武蔵・巌流島の闘いについて

    今、学校の選択社会で宮本武蔵の 巌流島の闘いについての劇の脚本をしています。 そこで、宮本武蔵や佐々木小次郎、お通のことや 二人の剣の考え方、どうして闘ったのかなど 巌流島に関することや武蔵などの主要人物のことなら どんなことでもいいので教えてください。 お願いします。 それから、お通は創作上の人物なんですか?

  • 大河ドラマ宮本武蔵のビデオは発売されていますか?

    昔の大河ドラマ宮本武蔵(主演が役所さん)をまた見たいのですが、ビデオ等は出ているのでしょうか?またあるのでしたら、幾らぐらいで売ってますか

  • 宮本武蔵について調べているのですが、彼と対戦したといわれる人物の中に、

    宮本武蔵について調べているのですが、彼と対戦したといわれる人物の中に、秋山 某とか宍戸 某、辻風 某…この方々の「某」とはどういう意味なのでしょうか?読み方は「ぼう」でよろしいのでしょうか?詳しい方教えてください。

  • 宮本武蔵 般若坂の決闘

    宮本武蔵の小説で、般若坂の決闘は有名ですよね。 奈良市近隣に住んでいます。奈良市の近くということは知っているのですが、実際、般若坂とはどの道なのか知りません。ご存知の方、教えてください。