• 締切済み
  • 暇なときにでも

オートエアコンについて

家庭用のエアコンの場合、冬季に冷房設定で(例えば室温10度、エアコンの設定温度25度の条件で)冷房を作動させても、室外機のコンプレッサーは回転せず、当然エアコンからは冷気は出てきません。 一方、車のエアコンの場合、同じ条件で(例えば車室温10度、エアコンの設定温度25度の条件で)A/Cスイッチを押すとコンプレッサーが回転し、冷気が作られ、除湿作用が働き乾燥した温風が吹き出し口から出てきます。 車のエアコンの場合には、何故冬季にもかかわらずクーラーが作動するのですか(設定温度が車室温度より高いにもかかわらず)?

noname#179369
noname#179369

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数462
  • ありがとう数5

みんなの回答

  • 回答No.5

>外気温が低い冬季にもかかわらず、ACスイッチを押すことによってコンプレッサーが作動する機構が知りたいです。設定温度以外に何がそれをコントロールしているのでしょうか。 設定スイッチは関係ないですよ。 外気温も関係ないですよ。 すでにご自身が明記なさっておられるように ACスイッチがコンプレサーをコントロールしています。 スイッチを入れれば動くようになっているコンプレッサーは スイッチを入れれば動きます。 それ以上でもそれ以下でもありません。 当たり前すぎることですが、 当然、 設定温度も外気温も全く関係有りません。 家庭用エアコンには ACスイッチがありませんね。 ですから自動でしか動きません。 それ以上でもそれ以下でもありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

早速の回答有難うございます。 >当たり前すぎることですが、 >当然、 >設定温度も外気温も全く関係有りません ということは、ACスイッチがオンの場合は真冬でもコンプレッサーが回転しっぱなしになり、冷気を作り続けているということですね。非常に無駄な気がしますが。

  • 回答No.4

私の車のフルオートエアコンは、質問者さんの条件では作動しません。 デフロスターで動かすと強制稼動しますが。(除湿・曇り止めとして)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

車のエアコンは、家庭用のエアコンとは成り立ちが違います。 そもそも、車には、暖房すら付いていませんでした。 車についていた暖房は、室内を暖める為ではなく、窓の曇りを止める為にあったのです。 (車の保安基準でも暖房に関しては規定されています。) その後、室内も暖めるようになりました。 次にエアコンですが、純正で採用されるようになったのは20年位前です。 それ以前はオプション若しくは、外付けクーラーでした。 エアコンとしてではなく、単なるクーラーとして乗っていたのです。 この後、純正オプションとして採用されるようになった時、クーラーはその除湿能力を認められ、社内の除湿をするために利用される様になっていったわけです。(曇り止めとして) ですので、今でも大抵の車でエアコンに関してはACスイッチを操作することによって、コンプレッサーが動き、冷却装置が動きます。 オートエアコンでも、コンプレッサーを動かすか動かさないかを選べるようになっている車が多いです。 これは、暖房だけではなく、除湿をしたい時の為に付いている物になっています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。

質問者からの補足

早速の回答有難うございます。 外気温が低い冬季にもかかわらず、ACスイッチを押すことによってコンプレッサーが作動する機構が知りたいです。設定温度以外に何がそれをコントロールしているのでしょうか。

  • 回答No.2
noname#131426
noname#131426

自動車の場合、クーラーの冷気と、ヒーターの熱気を混合して所望の温度の空気を作り出します。 クーラーは一定であって、ヒーター側でコントロールします。 夏は外気温度も手伝って、冷え切りませんけどね。 コンプレッサーを回すプーリーは電磁クラッチと連動していて、必要により回ったり止まったりを繰り返します。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。

質問者からの補足

早速の回答有難うございます。 外気温が低い冬季にもかかわらずコンプレッサーがオンになる機構が知りたいのです。設定温度以外で何がコントロールしているのでしょうか。

  • 回答No.1
  • intda6
  • ベストアンサー率28% (35/121)

除湿をして窓の曇りを取るためです。 家の窓でも室内と室外で温度差がある時窓ガラスが曇ります。 車で窓が曇ったら運転出来ないので。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。

質問者からの補足

早速の回答有難うございます。 除湿のためという理由は充分わかりますが、そういう理由ではなく設定温度よりも車内温度が充分低いにもかかわらずクーラーが作動するのが解らないのです。同じ条件で家庭用エアコンのクーラーは作動しません。

関連するQ&A

  • エアコンのせいか口が乾く

    1 エアコンを基本的に除湿にして寝ているのですが、かなり口の中が乾くのと、喉が乾き水分自体を欲します。 除湿より冷房の方がいいのでしょうか? 除湿だとあまり室温を下げなくてもむしむししないのでいいということも聞いたのですが? 同じ温度設定にするなら除湿と冷房どちらがいいのでしょうか? 2 あとこの頃風邪気味で薬を飲んでいます。この状態で冷房と除湿どちらがいいでしょうか?

  • エアコンの設定で

    エアコンの設定で うちのエアコンにはモードに自動、というのがあるのですが、それについてよく分からないので質問させていただきます。 取扱説明書には室内温度と設定温度に対して冷房、暖房、除湿を選んで自動運転する、といった事が書かれていました。 ですが、暖房設定で25度にすれば暖かい風が出ますし、冷房設定では同じ25度でも涼しい風が出ると思います。 そこで、どのように冷房と暖房を使い分けるのか教えてもらいたいのです。 宜しくお願いいたします。

  • エアコンの省エネ

    夏、省エネのため設定温度を高めにしますよね?前にここで車のエアコンは常時、(室温、設定温度に関わらず)一度エバポレーターで2Cまで冷やしてからヒーターで暖め直して温度調節していると読んだ覚えがあります。そうすると冷房システム自体の設定温度をかえることはできないので、設定温度を高めにしても、省エネにはならないような気がするんですが?もしかしたらエバポレーターの2Cというのは一定ではなく上下するんですか?でもエバポレーターの温度が上がった場合こんどは除湿できなくなりそうなんですが? ちなみに自分の車は、可変容量型のコンプレッサーだそうです。ECONという選択もありますが今回はあくまでAUTO時限定でお教えください。

  • エアコンの除湿と冷房の電気代の違い

    エアコンの除湿と冷房の電気代では冷房のほうが安いのでしょうか? 自分はかってな思い込みですが、除湿のほうが安く?、除湿25、6度くらいに設定して、便利なのは、窓も開けっ放しでも、快適な温度になるので体にもいいかと思い。 冷房はほとんど使わずいるのですが。 一般的にどうなのでしょうか?さほど違いはないでしょうか? 1、4時間使用、除湿で25度くらいで窓を開けたまま 2、4時間使用、冷房の25度くらいで窓を閉めたまま どちらが値段的にいいのでしょうか? エアコンにより違いはあるでしょうけど・・・ ちなみに5年前くらいの東芝製のものを使っています。

  • エアコンの再熱除湿機能について

    2004年のノクリアZを使っています。除湿機能について教えてください。 おそらくノクリアZの除湿は再熱除湿だと思いますが、確かに気温は下がらずにどんどん湿度が下がっていきます。 不思議なのは、室温29度(エアコン本体に表示された室温)の状況で除湿(25度、50%)に設定しているのですが室温(エアコン本体に表示された室温のこと)はずっと29度のままです。 再熱除湿は「一度温度を下げて水分を除いてもう一度設定温度まで暖める」機能だと聞いていますが、そうであれば25度まで暖めればいいものを、29度まで暖めているのは何かおかしい気がします。 再熱除湿機能が一度冷やした空気をヒーターで暖めているのなら29度まで暖めているのだとすれば無駄が多くて馬鹿馬鹿しく、節電が叫ばれるこのご時世にとても使う気になれません。 この再熱除湿機能が厳密にどういう動作をしているのか教えていただければ幸いです。

  • エアコンの冷房と除湿とはどこが違うのですか?

    エアコンの冷房は温度を下げるのが目的ですが、除湿は湿気を取るのが目的ですよね。でも、除湿すると室温も下がりますね。一体、冷房と除湿とはエアコンの働きがどう違うのですか? ご教授願えませんか?よろしくお願いします。

  • エアコンの冷房運転時の動作について

    富士通のノクリアZ28(2005年)を使用しています。外気温は30度、湿度70%です。 通常は冷房の設定温度よりも室温が低い場合にはエアコンはただの送風運転になると読んだことがありますが、どうも外気導入になっているのではないかと勘ぐっています。実際はどうなのでしょうか? === 目的を書くとややこしいのですが、究極の目的は少ない電気代で除湿をすることを目的にしています。ノクリアZ28は再熱除湿もできますし、その再熱除湿にヒータを使っていないことも知っていますが、再熱はせずに冷房のみで除湿したほうが効率がいいのでできればそうしたいと思っています。 (再熱すると、その空気を除湿する際にはもう一度露点まで冷やすのに再熱分の温度を下げるのに余計なエネルギーがいりますから) そこで微風で低めの温度設定で冷房して、温度が下がった段階で設定温度を上げることを繰り返す運転をしてみました。低めの温度設定で微風で冷房すると温度も下がるしかなり湿度も下がり、目的通りです。そして室温が十分以上に下がった段階でエアコンの設定温度を上げれば湿度の低いままの状態で室温が徐々に上がっていくのかと思ったのですが、温度ではなく一気に湿度が上がってしまいました。なので湿度の高い外気が導入されているのではないかと勘ぐっています。 もっと言うと、冷房で設定温度が一定のままでも、夕方の外気温が下がってきた時のように、冷房が働かなくなってきたような状況では湿度を観察していると一気に上がります。室内に特別に水蒸気発生源はなく不可解です。つまり設定温度近くなって冷房されない状況ではエアコンが外気導入しているのではないかと勘ぐっています。 エアコンの設定温度よりも室温が低いときに、ヒータを使わずに温度の高い外気を導入して室温を上げようというのは一見賢いようですが、せっかく湿度の外気を嫌って閉めきって除湿目的の冷房をしているのにここで湿った外気で換気されては迷惑千万です。実際にどういう運転をしているのか知りたいです。

  • 冬場にエアコンのコンプレッサーはONになるか。

    オートエアコンについてですが、温度設定が18度から32度まで出来、普通25度に設定しています。 よく冬場でも、エアコンをONにした方が良い、ということを聞きます。これはコンプレッサーを回し、ガスやオイルを循環させろ、という意味だと思うのですが、疑問がわきました。 そこで、質問ですが、外気温が0度前後の時、車内温度を32度に設定し、しばらく温度が上がるまで待ちます。そこで、設定温度を18度にします。エアコンは32度から18度へ温度を下げようとしますが、この時、コンプレッサーが働き冷房が入るのでしょうか。それとも、冷たい外気を導入するのでしょうか。 私なら、外気を導入した方が、合理的だと思うのですが。もし、そうだとすれば、コンプレッサーは外気温が、ある程度上がるまで、作動しない事になります。 冬場に、コンプレッサーを回す事は、出来ないんでしょうか。 その辺の所、ご存知の方、ご教授下さい。

  • 車のエアコンのように、冷房が効いている暖かい風を出せる

    車のエアコンのように、冷房が効いている暖かい風を出せる 家庭用のエアコンは無いですか? 車を乗りこなしてる人は、よく使うと思いますが 夏に限らず、エアコンのスイッチを入れての温度調整をして 心地よい風を車内に送って快適にします。 温度設定を高めにしても、常にコンプレッサーが回って おそらく除湿作用が働いて、心地よいのではないかと思います。 しかし家庭用のエアコンの温度調整は サーモスタットが働いてコンプレッサーが止まり 送風になっての温度調整になってしまいます。 私の知識不足で、車のような働きのするエアコンが すでに家庭用でもあるのかもしれませんが わからないので、もしありましたら教えて下さい。 今もこの暑さの中、エアコンを使用してますが コンプレッサーが働く冷たい風か 送風かのどちらかで、車の快適さを味わえなくて ストレスになってます。

  • オートエアコンの使い方

    私の車にはオートエアコンが付いていますが、寒い今の時期でも暖房するために[オート]のボタンを押すと、暖気が出てきますが同時にエアコンのコンプレッサーが作動します。湿度の低い時にはこの除湿機能は必要ないしまた燃費が悪くなるので、直ぐに[A/C]ボタンを押し、コンプレッサーを停止しております。 冬場のオートエアコンの使い方として、このやり方はおかしいでしょうか? 皆さま方のオートエアコンの使い方をお教えください。