• 締切済み
  • すぐに回答を!

東京-大阪-越後湯沢の上手な行き方(ちょっとややこしいかも?)

 ご教授願います。  今回、仕事で  1/13 大阪(吹田)  1/14 越後湯沢  に行くことになりました。  当方東京で、普通に考えるならば、大阪、越後湯沢をそれぞれ日帰りで東海道、上越各新幹線で行くのですが、1/13の大阪→東京の戻りと翌日の東京→越後湯沢が時間、お金ともかかると思い、1/13に大阪発深夜急行きたぐに号で移動しようと考えております  この行程で一番安く行ける方法を以下のように考えてみましたが、問題点はないでしょうか?  また、私の考え以外にお得に行ける方法があればそれもご教授願えると助かります。  (行程案)  (1)東京→大阪:東京→新大阪(新幹線)、新大阪→吹田(在来線)  (2)大阪→越後湯沢:吹田→大阪(在来線)、大阪→柏崎(きたぐに)、柏崎→宮内(信越本線)、宮内→越後湯沢(上越線)  (もちろん、きたぐにを直江津下車でほくほく線経由で行ったほうが時間が早く、電車賃も安いのですが、越後湯沢で3時間待ち(客人と越後湯沢10:00待ち合わせ)になってしまうので、あえて遠回りで考えております)  (私案)  1.東京→大阪乗車券       (1)東京-(京都)-柏崎-宮内-越後湯沢 ¥12,600       (2)京都-新大阪 ¥540       (3)新大阪-吹田 ¥160 (行きの京都-新大阪間はあらかじめ窓口で買って持っておいたら、新幹線の検札はとおるのでしょうか?)  2.大阪→越後湯沢乗車券       (1)吹田-大阪 ¥160       (2)大阪-京都 ¥540  3.特急券:行きのぞみ(東京-新大阪)ときたぐに号の急行券(京都-柏崎)を同時購入(きたぐにが半額割引?・・・これは区間が変わるのでダメか???)¥5,540+¥630(1,260/2)  4.寝台券:きたぐに号B寝台下段? ¥6,300  なお、寝台車は新幹線の指定席のように寝台番号の指定もできるのでしょうか?(下段にするつもりですが、パンタグラフ下の中段寝台(8号車1,2,11~14)も快適とネットにありましたので)  ちなみに、きたぐに号から上越線の乗換は、きたぐに号で柏崎の一つ先の長岡まで行って乗り換えても、乗ろうとしている電車(長岡0738→宮内0743→越後湯沢0856)に乗れるのですが、この場合は長岡~宮内間が重複するのでダメということでいいのでしょうか?  いろいろ質問して申し訳ありませんが、御教授のほどよろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

みんなの回答

  • 回答No.8
noname#85585
noname#85585

#1のお礼 >今回越後湯沢下車の後は新潟県内をレンタカーで回り ですが,もしご購入前でしたらきっぷと一緒にレンタカー予約されるとJR運賃,料金,レンタカーすべて割引となります。 ところで,雪道の運転は大丈夫でしょうか。 越後湯沢→新潟ですと,関越or17号,峠越えして海側に出て北陸道or国道8号,などが考えられますが,新潟の雪は湿っているものの吹雪くと恐いです。平地でも条件によっては,映画にもなった「ホワイトアウト」状態になります。ご注意ください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.7

 No.3です。  中段と下段ですが、下段の方が寝台幅が広くなっています。寝台セット中は荷物を寝台に置かないといけませんので、荷物が多い時は下段をおすすめします。  また、中段は小さな窓はありますが、外はよく見えません。起きてすぐ下車なら良いのですが、長く乗る時は退屈するかもしれません。長岡ですと起きてから少しで降りる事になりますから考慮しなくても良いかもしれません。  平日乗車ですから、どちらも選択できると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

再度のご回答ありがとうございます。 納得いたしました。 今回はまず、中段を探してみるようにします。 ありがとうございました。

  • 回答No.6

#5さん、ご指摘ありがとうございます。 きたぐにの発車時刻までチェックしてませんでした。 京都で乗り継ぎなら確かに日付を跨いでしまいますね。 質問者様が大阪から乗車されるということなので、今回は問題なさそうですが。 あともう一つ大事なこと。 きたぐには湖西線周りではなく、米原経由で運転します。 JRの旅客営業規則で、山科ー近江塩津間は米原経由でも湖西線周りの運賃・料金で計算するという特例が あるのですが、これはあくまでも山科より京都側から出発した乗車券の場合であり、 本当であれば先ほどの私の回答の乗車券では乗車できないのが規則上の取り扱いです。 しかしながら、これは「きたぐに問題」とまで称される問題でして、 http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3473838.html?ans_count_asc=2 の#7の方の回答を ご覧頂けるとわかるのですが、実務上は先ほど紹介した乗車券で乗れることとされています。 で、#2に頂いたコメントから。 >ちなみに、この東京~東京の乗車券で分割買いで安くなる方法があるのですか??? >それも教えていただけると嬉しいです。 >(現実には分割の駅で降りなければいけないので難しい???) 分割の駅で降りなくても、事前に乗車券を揃えておけば問題は全くありません。 窓口で買いづらかったら、東京近郊であれば指定券発売機にある「乗車券のみ」購入メニューから購入可能ですし、 えきねっとの「乗車券のみ申込」メニューからでも申し込み可能です。 (東京→東京は無理。ただし、下記の通り分割すれば横浜→蕨などは経由をちゃんと指定すれば えきねっとでは発券可能です。) 東京→東京の場合、次のように分割すれば安くなります。  東京→川崎 290 円  横浜市内→蕨 13,440円  蕨→東京 290円  合計 14,020円 (差額:50円) 山科→新大阪は次の通り。  山科→摂津富田 480円  摂津富田→新大阪 210円  合計 690円 (差額:50円) 大阪→山科もこんな感じで。  大阪→京都 540円  京都→山科 180円  合計 720円 (差額:100円) 復路に新潟からご乗車されるということであれば、コメントにあるとおり 新潟→越後湯沢の乗車券(2,210円)と、新幹線全区間の特急券があれば乗車可能です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 乗り継ぎについては、今回はきたぐに号を始発から乗りたいので、大阪駅から出発します。 分割についてはすごいですね。こんな買い方があるのですか。 東京~東京は目からうろこですね。 参考にさせていただきます。 帰りの新潟乗車は理解いたしました。 これで大手を振って(???)東京~東京の乗車券を買うことが出来ます。 再度のご回答ありがとうございました。

  • 回答No.5

 こんにちは。  乗車券の方は、東京~山科~宮内~越後湯沢の片道乗車券+はみ出てしまう山科~新大阪、新大阪~吹田、吹田~大阪、大阪~山科の乗車券でよろしいかと思います。もちろん、越後湯沢から東京までも含めた片道乗車券の発行も可能です。  また、東海道新幹線と急行きたぐにの乗り継ぎについても、新幹線を新大阪下車、きたぐには大阪乗車でも構いません。ただ、気になるのは、以前私自身も質問したことがあるのですが、tamago1975さんの回答にある京都乗り換えの場合です。きたぐに号の京都発は0:02ですので、新幹線から在来線の乗り継ぎは当日中という乗継割引の規定から外れてしまい乗継割引にならないのではないかと思われます。実際の運用については分からないのですが。(前回の質問についても明確な回答は得られませんでした)  ただ、質問者のかたは大阪から乗車のようですので、問題ありませんが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 参考になります。 ところで、京都乗換の件ですが、今回は急行券の有効期限が2日間なので、割引が効き、翌日乗車も問題ないのではと思います。 確か以前そう聞いたような気がします。 (あんまり自信はありませんが・・・) ありがとうございました。

  • 回答No.4

#1 です。 うっかりミスしました。 たしかに、米原-京都間は新幹線と在来線は同一線扱いです。 京都-山科往復分は別にお求めください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

 私は4番目だけ回答します。  パンタグラフ下の中段寝台は上段のある中段と比べて上の空間が広くて値段が同じですから人気です。窓口で指定できます。  ただ、車端部ですので足音やデッキへの扉開閉音が気になるかもしれません。あと冬ですので、パンタグラフが上がっていますとスパークの光や音が気になるかもしれません。  去年の話ですが、スキーシーズンは12両編成の場合があります。その時は該当車両がもう1両増えます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。納得しました。 もう一つ質問させてください。 パンタグラフ下の中段寝台と下段寝台ではどちらの方が快適でしょうか? ¥1,000円差でかなり快適さが違うならばそちらを指定するのもいいかなとも考えています。 出来ましたらご回答お願いします。

  • 回答No.2

越後湯沢で仕事が終わった後は、東京に戻られるのですよね? それであれば、次の買い方が一番だと思います。 (さらに乗車券の分割を使うと安くなるが、とりあえず無視) 1.乗車券 東京→東京 経由:東海道・湖西・北陸・信越・上越・高崎・東北 14,070円       山科→新大阪 740円       新大阪→吹田 160円       吹田→大阪 170円       大阪→山科 820円       合計:15,960円       ※これは、質問者様の書かれたルート(乗換駅)にそのまま従った場合です。        東海道線と湖西線の分岐は京都駅ではなく山科駅になります。        米原-京都間は幹在別線扱いではありませんので、京都経由の乗車券は山科-京都間が複乗となってしまい、        発売できません。       ※往復とも新大阪・大阪ではなく京都駅で乗り換えをし、京都-吹田間を普通列車で往復すれば、        14,070円+山科⇔吹田往復740円×2=15,550円で済ませることができます。       ※東京駅発にしていますが、実際に乗られる駅からの乗車券にされたほうが得になる場合もあります。        その場合、乗車区間が重複しないよう、着駅を決める必要があります。       ※きたぐにと上越線の乗換駅は長岡駅で問題ありません。(長岡駅で途中下車=改札を出ることはできません。)        「分岐駅通過列車」の特例です。(旅規151条・時刻表にも載っている制度です。)        2.特急券 往復とも新大阪乗換・往路新大阪 復路大阪乗換・往復とも京都乗換       のいずれかであればきたぐち号に乗継割引が適用されます。       料金は質問者様の計算通りで間違いありません(京都乗換でも同じ) ざっとしか計算していないので、間違い等があるかもしれませんのでご容赦を。 (間違いに気づいた方がいらっしゃればご指摘ください。)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 助かります。 乗車券の件はNo.1様に回答した内容と同じです。 ちなみに、この東京~東京の乗車券で分割買いで安くなる方法があるのですか??? それも教えていただけると嬉しいです。 (現実には分割の駅で降りなければいけないので難しい???)  きたぐに急行券ですが、始発の大阪駅から乗りたいので今回は、往路新大阪 復路大阪乗換に致します。  ありがとうございました。

  • 回答No.1

>(1)東京-(京都)-柏崎-宮内-越後湯沢 ¥12,600… 東京へは戻ってこないのですか。 東京→新幹線・京都→柏崎→宮内→東京 で買ったほうが安くなりますけど。 1256キロで 8日間有効、13,760円です。 http://www.jreast.co.jp/kippu/04.html 越後湯沢に 7日以上滞在するのでない限り、「東京発東京行き」を買われることをおすすめします。 >行きの京都-新大阪間はあらかじめ窓口で買って持っておいたら、新幹線の検札… 問題ありません。 >3.特急券:行きのぞみ(東京-新大阪)ときたぐに号の急行券(京都-柏崎)を同時購入(きたぐにが半額割引… きたぐに急行券を大阪または新大阪発とすれば、半額になります。 京都発ではだめです。 のぞみを京都で降りて、京都-吹田間を在来線で移動すれば、京都発のまま半額になりますし、全体として運賃・料金ともに安くなります。 京阪神間の在来線は、速度、運転頻度ともに何の不自由もありません。 >寝台車は新幹線の指定席のように寝台番号の指定もできるのでしょうか… 問題ありません。 >長岡~宮内間が重複するのでダメということ… 問題ありません。 http://www.jreast.co.jp/kippu/1105.html#10

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 助かります。 ところで、乗車券を東京まで買っておくというのは当初頭にはあったのですが、今回越後湯沢下車の後は新潟県内をレンタカーで回り、最終は新潟駅から上越新幹線で帰る予定なので、すっかり飛んでしまってました。 この場合は、東京~東京の切符を買っておいて、別に新潟~越後湯沢まで買えばそれでOKという理解でよろしいのでしょうか??? 長岡~宮内間の話は非常に参考になりました。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 大阪→長岡→東京の連続乗車券

    大阪から急行「きたぐに」に乗車、長岡で下車し、上越新幹線で東京に向かう場合、 長岡の一つ手前、宮内~長岡間がダブリになりますか? その場合は質問タイトルの買い方ではなく、大阪→宮内→東京で買い、 宮内~長岡間の往復乗車券を別途用意、ということになりますか?

  • 越後湯沢で3時間過ごせるところ

     来週火曜日、越後湯沢に仕事で行きます。  当方、東京在住で前日に大阪で仕事があった翌日越後湯沢に入ります。  越後湯沢へのルートはいくつか考えているのですが、今のところ  大阪から急行きたぐにで直江津経由で越後湯沢に入ろうと考えています。  この場合、越後湯沢着は07:07の予定です。  ところで、越後湯沢では東京から新幹線で来る同僚と待ち合わせしているのですが、その時間が10:00で3時間ほど空き時間があります。  朝の3時間時間をつぶせるところが越後湯沢駅周辺にあるでしょうか?  ネットカフェのようなところは最適なのですが、ネット検索したところないようです。  地元の事情を知っておられる方教えていただければ幸いです。  

  • 越後湯沢での途中下車

    基本的な事かもしれませんが質問させて下さい。 今度東京から富山へ行くのですが、乗車券を 東京→越後湯沢(新幹線)・越後湯沢→富山(はくたか)と 分けて購入するより、東京→富山で購入した方が安いようです。 この場合、越後湯沢で途中下車する事は出来ますか? (数時間を越後湯沢で過ごして当日中に富山に向かいます) 越後湯沢で改札を出る時に、自動改札に入れてしまっても 大丈夫でしょうか?

  • 上越新幹線の自由席で空いている号車(長岡-越後湯沢間)

    こんにちは。11月末の 日曜日にMaxとき310号で長岡から越後湯沢へ、 月曜日にMaxとき403号で越後湯沢から長岡へ 小旅行するのですが、自由席で着席していける 確立が高いのは何号車でしょうか? よろしくお願いいたします。

  • 上野→越後湯沢→十日町までの乗車券

    近々、東京から新潟県十日町まで行こうと思っています。 上野から越後湯沢までは上越新幹線を、 越後湯沢から十日町までは、特急はくたかを利用しようと考えているのですが、 JRの窓口で新幹線の乗車券を購入するとき、はくたかの乗車券も続けて購入すること ができるのでしょうか? 旅慣れていないため、こんな基本的なこともわからず困っています。 ご存知の方がいらっしゃいましたら、ご教示願います。

  • 東京-大阪-金沢-東京の片道切符

    ゴールデンウィーク(5/2~5/6)に、東京-大阪(京都)-金沢-東京の旅行を計画しています。 JRで行く予定ですが、片道切符(一筆)というものを知りました。 片道切符だと安くなるみたいですが、乗車券、指定券で合計いくらかかるのでしょうか? 東京-新大阪:新幹線(5/2) 京都-金沢:特急サンダーバード(5/3) 金沢-越後湯沢:特急はくたか(5/6) 越後湯沢-東京:新幹線(5/6) の全て普通指定席予定です。 どなたかご教授頂けたら幸いです。

  • 越後湯沢→軽井沢への乗り換え

    旅行で越後湯沢へ行くことになりました。 ツアーのパックで越後湯沢⇔東京行きの新幹線を利用します。 ですが、帰りに友人の住む軽井沢へ行くことになりました。 色々調べてはいるのですが、最安値で越後湯沢→軽井沢だと パック内の上越新幹線利用で高崎駅で途中下車後、 JR信越本線に乗り横川駅でバスに乗り換え軽井沢駅までで1,000円程でおさまるところまで調べました。 その他、越後湯沢→軽井沢へのバス等など、ご存知でしたらおしえてください。 よろしくお願いします。

  • 越後湯沢から小千谷への交通手段

    今週土曜日(11/13)に小千谷市へ被災した友人の手伝いをしにいけなければならなくなりました。 東京からの高速バスは既に満席で、新幹線を考えているのですが、JRで聞いたところ、越後湯沢から先のバスの代行運転は長岡行きしかなく、長岡から小千谷までバスに乗り換えていかなくてはなりません。このルートだとバスの本数も少なく早朝に出てもかなり遅くなってしまいます。出来るだけ早く到着したいのです。 越後湯沢から小千谷を経由するバスや他の手段は無いでしょうか? どなたか教えて下さい。

  • 東京から新大阪へ行きたいですが...

    こんなルート乗りたいです。  東京~(のぞみ)~名古屋~(しなの)~長野~(あさま)~高崎~(とき)~越後湯沢~(はくたか)~金沢~(サンダーバード)~新大阪  もちろん各特急・新幹線の特急券が必要です。  乗車券は「東京→新大阪」を購入すれば、いいですか?(途中下車しないつもり)

  • 越後湯沢より直江津経由で上野へいく場合

    越後湯沢へ行こうと思っています。帰りに直江津によってみたいのですが、以下のルートの場合、どのように切符を買えばよいのでしょうか 日暮里⇒上野⇒(上越新幹線)⇒越後湯沢(越後湯沢二泊) 越後湯沢⇒(ほくほく線のはくたか使用)⇒直江津(途中下車、当日中に出発) 直江津⇒(妙高)⇒長野 長野⇒(長野新幹線)⇒上野⇒大森 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー また、上野⇒越後湯沢(二泊)⇒東京⇒小田原(全行程新幹線)の場合は切符はどうなるでしょうか? よろしくお願いします。