• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

I s Jay still up in his room working on.....

NHKラジオ英会話講座より Is Jay still up in his room working on that project of his? ジェイはまだ部屋の中であの彼のプロジェクトをやっているの? (質問1)upの使われ方が解りません。副詞ですか?無理に訳すとどうなりますか?類似の例題を教えていただけませんか? (質問2)workingは進行形ですか?still up in his roomは副詞句と考えてよろしいいですか?  ちょっと解り難いです。宜しくお願いいたします。 以上

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 英語
  • 回答数2
  • 閲覧数47
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
noname#98991
noname#98991

第一印象では、workingは、be still up workingに見えます つまり、進行形 その場合はupは副詞で「直立して」 still up in his roomは副詞句 話者がin his roomとworkingの間にポーズをおけば、 workingは、分詞構文です upは形容詞で、直立している still upが副詞+形容詞 in his roomは副詞句 どちらの場合にせよ with that project of his handling と書き換えられます つまり、 Is Jay still up in his room with that project of his handling?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 ご回答有難うございました。より詳しくご説明いただきよく理解できました。進行形と分詞構文の2通りの解釈があるのですね。UPの使い方も勉強になりました。有難うございました。まずは御礼まで。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

>質問1 形容詞 http://eow.alc.co.jp/up/UTF-8/?ref=sa >質問2 文法用語自体を知らなかったのでざっと引いてみると「分詞の叙述用法」というらしいです (そういう使われ方をするということは知っていましたが)。 He sat smiling(彼は笑いながら座った) とか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答有難うございました。簡潔なお答えでしたが十分理解できました。大変助かりました。少しづつ英語に慣れてゆきます。今後とも宜しくお願い申し上げます。まずは御礼まで。

関連するQ&A

  • ...working his way through school.

    NHKラジオ英会話講座より My dad always talks about working his way through school. But things are different now. It's so much more expensive now. 僕の父は働きながら学校を卒業したことについていつも話すんだ。でも、今は事情が違うからね。物凄くお金がかかる。 質問: (1)work one's way through school.で「働きながら学校を卒業する」とイディオムにはあります。one's wayの持つフィーリングがつかみたいのですが・・・?。working through schoolとの違いは? (2)訳文には「卒業したことについて・・」と過去形で書かれています。この文には過去を表す単語が見当たらないのですが・・。どうして? (3)so much more expensiveのso muchはmoreを強調しているのでしょうか? so muchが強調できるmore以外の副詞はありますか? 以上

  • put upの使い方

    人を家に泊めるという意味で put upという言葉がありますよね。例えば 「I'll put up my niece in the spare room.」というふうに使いますよね。この場合、my nieceを代名詞にして 「I'll put up her in the spare room.」としたら間違いになるのでしょうか? 普通は 「I'll put her up in the spare room.」になると思うんですが、この場合の upって前置詞なんでしょうか、それとも副詞になるんでしょうか?・・・turn offとかpick upも似たような性質がありますよね、、、。

  • up to his old ways

    Two years ago, I caught my husband having an emotional affair with a friend of ours. Even though we went through counseling and he told me he was no longer in contact with her, he lied. He continued to lie for almost a year, even during our counseling sessions. In one session, he tried to blame me for his actions, and after six months, he still refused to take any responsibility for the affair. This whole thing has made me not trust him. I recently saw an email to an ex-girlfriend from high school. He said he wished he had been a better person, and that he would be looking for a woman like her. He says they were just reminiscing about the past. I believe he is up to his old ways. up to his old waysとはどのような意味でしょうか?よろしくお願いします

  • he washed up in the washbasin――ヘミングウェイ“Up in Michigan”から(質問その1)

    ヘミングウェーの初期短編「北国ミシガンで」から、私の気に掛かる箇所を連続で投稿し、みなさんのご意見を頂戴したいと考えています。 物語は、ある田舎娘が無骨な鍛冶屋の男に熱烈な片想いをし、男が“力づく”でそれに応えるというものです。 冒頭の非常にいいシーンだとおもう場面で、こんな描写があります―― One day she found that she liked it the way the hair was black on his arms and how white they were above the tanned line when he washed up in the washbasin outside the house. Liking that made her feel funny. 気になるのは、he washed up in the washbasin です。 これは、一体どういう感じで、どこを洗っているのでしょうか? 翻訳はみごとに分かれています。 1)「彼が家の外の洗面盥(だらい)で体を洗っていたとき」(龍口直太郎) 2)「彼が家の外の洗面器で手を洗っているとき」(大久保康雄) 3)「戸外の洗面器で顔を洗っている彼を見ていて」(高見浩) 上半身(?)を豪快に洗っているとした龍口の訳が、私は気に入っているのですが…… 大久保訳では、男が、チマチマと神経質に手を洗っているかのような印象が生じかねないし、高見訳では「顔」に注目するという点で、ポイントがズレてしまう。 副詞の up がカギなのでしょうか、あるいは washbasin の大きさを知識として要求する箇所なのでしょうか?みなさんのイメージをお聞かせください。

  • The jackpot is up in the tens of millions of dollars,...

    あけましておめでとうございます。昨年は回答者の皆様には大変お世話になりました。お陰で英会話に益々の興味が湧いてきました。本年のどうぞよろしくお願い申し上げます。 NHKラジオ英会話講座より The jackpot is up in the tens of millions of dollars,and they pick the winners at the end of this month. 大当たりは数千万ドルで、今月の末に当選者を選ぶんだ。 (質問1)「数千ドル」の表現が良く理解できません。[of]の使い方の説明と、類似した例文を2,3お願いできませんか? 「数十ドル」なら[the tens of dolllars],「数百ドル」なら[the hundreds of dollars]でしょうか? [of]を外すとおかしいですか?他の表現はありませんか? (質問2)[up]についてお尋ねします。強調の[up]でしょうか? 「大当たりは数千万ドルもの沢山だよ。」とか。 以上

  • 動詞と副詞

    動詞と副詞がセットになって辞書に載ってる場合がありますよね pick up、fill in、set up とかありますけど、 副詞の後に目的語をつなげる場合と、動詞と副詞の間に持ってくる違いが分かりません。 I'll pick you up. と I'll pick up you. この二つは意味的に何か違うのでしょうか? それとも条件によって目的語の位置は変わるという事でしょうか? 例えば、目的語が長かったら副詞は目的語の前に・・・とか He set up his gavernment. この場合も up は目的語の後に持ってくることはできますか? あと、Please fill in your name. これを、Please fill your name in this paper. と in を文末にできますか? 辞書には Please fill in your name on this paper. と載っていたんですが・・・ よろしくお願いします

  • 英文の文法解説をお願いします。

    I've been working hard to keep up with all the differend deadlines we've had getting the new line ready. 上の英文を自分で文法的理解しようとした時、I've been working ←(現在完了進行形) hard ←(副詞)to keep up with all the differend deadlines ←(不定詞の副詞的用法)we've had getting the new line ready←(?).となりwe've以下のところが分かりませんでした。we've以下は文法的になんという名前のものが使われてどのような働きをしているのでしょうか? できるだけ詳しく解説をお願いします。

  • stillとyetの使い方の違いは?

    NHKラジオ英会話講座より(英作文) 彼はまだ20代の間に博士号を取った。 He earned a PhD while he was still in his 20s. (質問) [still]についてお尋ねします。 「まだ」には[yet]もあります。その使い方の区別がつきません。幾つかの参考例とともに、易しく説明いただければ助かります。宜しくお願いいたします。以上

  • We have a log cabin up there.

    NHKラジオ英会話講座より Why don't you come to the lake with us? We have a log cabin up there. ・・・省略、そこに丸太小屋があるのよ。  (質問)[up]の使い方を教えて下さい。there(副詞?)の前に前置詞が必要なのか? 必要とすれば[to]や[at]の感じで使われているのかな?・・と思いを巡らしています。幾つかの類似の例文と併せて説明いただければ助かります。宜しくお願いいたします。以上

  • 訳と文法の解説をお願いします。

    It must have been in the morning when he returned to his room. 上の文の訳と文法の解説をお願いします。when は関係副詞ですか。また、it は形式主語でしょうか。 宜しくお願いします。