• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

自己愛性人格障害について

誇大な感覚 限りない空想 特別感 過剰な賞賛の渇求 特権意識 対人関係における相手の不当利用 共感の欠如 嫉妬または他人が自分に嫉妬していると思い込む。 傲慢な態度 誰にでも当てはまる事では? 自分がそうなのかもしれないと思い、検索してみましたけど、私はまったくナルシストじゃありませんし・・・ 精神科医でも診断出来ないでしょう?私自身が違うと思うのに、カウンセリングしても人の心までは読み取れないですよね。医者は神じゃないですもの。 実際、現実に実在する本物の自己愛性人格障害の人は、いったいどのような感じの方々なのですか? 端から見ていて、異常なのでしょうか? 教えて下さい。

noname#72974

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数618
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
noname#77271

個人的な意見ですが、質問に書き出された項目で上から四つ目までは自分の中にしまっておけるならば特に問題はないと思います。 (ここまでだとドン・キホーテのことみたいですね。) でも、後の五つは一般人が社会生活を送る上ではアウトでしょう。 全部が全部、誰にでも当てはまると言うことはないと思います。 ドン・キホーテは違いますよね。(物語の人物だと言われれば、そこまでですけど。) 最初の四項目は、外に出さなければ誰にも迷惑は掛けずに済みますが、後の五つはときに差別的な態度として表れてしまいますから、どうしても人から反感を買ってしまうと思います。自己愛性人格障害者に見られるような要素を持っていれば、反感を買ってしまった場合、自尊心が深く傷つけられてしまいます。すると、どうしてもそのことが頭から離れなくなってしまい、怒りを抑えることが出来なくなってしまいます。これがあると、どうしても対人トラブルに発展し易くなってしまいます。 その怒りも相手だけには留まらず、自分に向かうことがあります。 これが、リストカットだったり、薬物依存、拒食症、鬱病などの様々な精神的ダメージになって表れてしまうと、社会生活を送ることが困難になってしまいます。 自分自身が生き辛さを痛感してしまうことにもなり兼ねません。 このことや、ご質問文にもある様な“極端な理想化と激しい対人蔑視”があると「端から見ていて異常」と言うことになると思います。 >精神科医でも診断出来ないでしょう?私自身が違うと思うのに、カウンセリングしても人の心までは読み取れないですよね。医者は神じゃないですもの。 人格障害の場合は、自分でそうだと思って受診する人は少ないそうです。 リストカットや鬱病で悩んで受診して、初めて分かることが多いそうです。 人格障害は精神病ではありませんから、鬱病ほどはっきり自分では自覚出来ないと思います。自分の性格は客観視が難しいから、プロの問診無くしては判断は付きかねると思います。鑑定が出来るのは精神科医の資格がある人だけだと思います。 また、自己愛性人格障害者の中には、境界性人格障害、演技性人格障害など他の人格障害も併せ持つケースも多いそうです。 途中で診断名が変わることも珍しくないそうです。 ――もうご覧になったかどうか分かりませんが、先の質問では一緒に話題になっていた質問文から感じられたことをキーワードとして書かせて頂きました。質問者さんがお尋ねになっていた回答や、そこで引っ掛かっていらっしゃった“特別な存在”という言葉が気になったからです。 http://akatan.cool.ne.jp/jinkaku.htm#narcist http://f17.aaa.livedoor.jp/~etsubu/npd.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • ナルシストな彼にそのことをはっきりと伝えるべきか

    彼はナルシストだと思います。 ウィキペディアでその判断基準が載っていましたが(1-9)、すべて当てはまると思います。私は振り回されてばかりで、最近疲れてきました。二人でいるときはあまり気づかなかったなのですが、ほかの人といるとわかります。友達も少ないと思います。できることなら少しは他人に思いやりを持つよう意識改革してほしです。今までつきあって情もあるので別れたくはありません。そこで、彼氏に、1-9までの性格があてはまるので、直すよう努力してほしいと ”やんわり”と言いたいです。このような性格だと聞く耳も持たないと思いますが。。。どう言えばよいでしょうか?ケンカになるのは覚悟のうえです。 1.誇大な感覚 2.限りない空想 3.特別感 4.過剰な賞賛の渇求 5.特権意識 6.対人関係における相手の不当利用 7.共感の欠如 8.嫉妬または他人が自分に嫉妬していると思い込む。 9.傲慢な態度

  • どうしても診断に納得がいかない!

    自己愛性人格障害というものがどうしても理解できません。 自己愛性人格障害  アメリカ精神医学会 DSM-IV  誇大性(空想または行動における)、賞賛されたいという欲求、  共感の欠如の広範な様式で、成人期早期に始まり、  種々の状況で明らかになる。 以下のうち5つ(またはそれ以上)で示される。 自己の重要性に関する誇大な感覚(例:業績やオ能を誇張する、十分な業績がないにもかかわらず優れていると認められることを期待する)。 限りない成功、権力、才気、美しき、あるいは理想的な愛の空想にとらわれている。 自分が特別であり、独特であり、他の特別なまたは地位の高い人達に(または施設で)しか理解されない、または関係があるべきだ、と信じている。 過剰な賞賛を求める。 特権意識つまり、特別有利な取り計らい、または自分の期待に自動的に従うことを理由なく期待する。 対人関係で相手を不当に利用する、つまり、自分自身の目的を達成するために他人を利用する。 共感の欠如:他人の気持ちおよび欲求を認識しようとしない、またはそれに気づこうとしない。 しばしば他人に嫉妬する、または他人が自分に嫉妬していると思い込む。 尊大で傲慢な行勤 または態度。 何度か同様の質問で述べ散るように私は過去に町沢静夫から「自己愛性人格障害」の診断を下されています。 しかし上記に関して言えばひとつも当て嵌まるものはありません。 (そもそもこのような人間が存在すること自体が不可解です) いったい「自己愛性人格障害」というものは、 このチェックリストにかすりもしなくてもそのような診断が成されるものなのでしょうか? 町沢にこのように診断されて以降このことが頭を離れません。

  • ナルシストって治りますか?

    先日、エグザムという映画を見て 自己愛性人格障害の特徴は、 高慢、大げさ 自分が特別だと信じる 権威と成功にこだわる 賞賛を強く求める 権利意識が強い 共感の欠如 他人をねたみ 一方で利用する この中で5つ該当すれば確実。 …と言っているのを見て、自己愛性人格障害について興味が出てきました。 映画の発言をそのまま鵜呑みにするワケではないのですが、 基本的にナルシストの定義に滅茶苦茶当てはまります。 ナルシストを矯正出来た方、もしくは そういう方を知っているという方は、是非アドバイスお願いしたいです。 ※人を見下さない様にする…程度のことは普段からしていますが…

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
  • denbee
  • ベストアンサー率28% (192/671)

>誰にでも当てはまる事では? 多かれ少なかれ当てはまりますが、それが周りに対して過剰に発揮される場合が問題なのです。 >自分がそうなのかもしれないと思い、検索してみましたけど、私は >まったくナルシストじゃありませんし・・・ 自己愛性人格障害が困りものなのは、本人が自覚できないことです。 自分が最優位に来るため、それに反する事実はすべて捻じ曲げてしまいます。 従って、他人から指摘されても自分の都合のいいように解釈してしまいます。 例) 「自分のことばかり考えちゃだめよ」      →『私に嫉妬しているから貶めるようなことを言うんだ』    「この件についてはあなたが悪い」     →『どうして私が正しいことを分かってくれないだ?』 >精神科医でも診断出来ないでしょう?私自身が違うと思うのに、カウンセリングしても人の心までは読み取れないですよね。 >医者は神じゃないですもの。 精神科医が診断を下すのは、人格のあり方が社会や周りの人に影響を及ぼしているかどうかです。 その人の心を読むわけではありません。 その人が心の中でどれほど傲慢で、どれだけ空想していても構いませんが、 それが対人関係に悪影響を及ぼした時点で、「病気」にカテゴライズされます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 自己愛性人格障害について

    17歳男です とあるサイトで自己愛性人格障害という精神的な病気のことを紹介していたので へえーと思ってみていたんですが どうも自分がこれに当てはまるような気がして怖くなってきたので詳しい方に教えてほしいです 1限りない成功、権力、才気、美しさ、あるいは理想的な愛の空想にとらわれている。 2過剰な賞賛を求める。 3自分が"特別"であり、独特であり、他の特別なまたは地位の高い人たちにしか理解されない。または 関係があるべきだ、と信じている。 4自己の重要性に関する誇大な感覚。 1夢見すぎなところが多々あります 2成功したときに褒めてもらえると普通の人より(多分ですが)めちゃくちゃ喜びます 3"特別"というのは言いすぎですが他人と結構変わっているような気がします 4自分が死んだら終わりなので・・ あと自分が何か成功をしたときに見返りを求めてしまう性格なんです(言葉にはしないんですが) なので、それを隠したいがために見返りをもらったとき「いいんですか?」という無駄なリアクションをとってしまいます。。 そしてこの病気を患ってる人は気づかないうちに他人に多大な迷惑をかけているらしいので すごく怖いです 詳しい方回答のほうよろしくお願いします

  • 自己愛生パーソナリティー障害は政治家向きですか?

    診断基準 誇大性、賞賛されたいという欲求、共感の欠如の広範な様式で、成人期早期に始まり、種々の状況で明らかになる。以下のうち5つ(またはそれ以上)当てはまれば自己愛性パーソナリティ障害だと診断される 1.自己の重要性に関する誇大な感覚。自分の業績や才能を誇張する。 2.限りない成功、権力、才気、美しさ、あるいは理想的な愛の空想にとらわれている。 3.自分が特別であり、独特であり、他の特別なまたは地位の高い人や施設にしか理解されない、または関係があるべきだと信じている。 4.過剰な賞賛を求める。 5.特権意識、つまり特別有利な取り計らい、または自分の期待に自動的に従うことを理由なく期待する。 6.対人関係で相手を不当に利用する、つまり自分自身の目的を達成するために他人を利用する。 7.共感性の欠如。他人の気持ちや欲求を認識しようとしない、またはそれに気づこうとしない。 8.しばしば他人に嫉妬する、または他人が自分に嫉妬していると思い込む。 9.尊大で傲慢な行動、態度。

  • 自己愛性人格障害?

    こんにちは。 私は二年ほど前、付き合っていた彼女にデートDV主にモラハラを行い別れました。 そのことがずっと気がかりでいました。 なぜ、あの時に彼女のために何とかしてあげられなかったのか。 なので、自分のことについて調べました。 するとつい最近、自己愛性人格障害というものに出会いました。 相手を見下し、自分を優位に立たせることで自分の存在価値や劣等感などを本能的に隠している。っという私の解釈ですがそのようなことが書いてありました。 最初、読んだときは「ナルシストみたいなやつでしょ、ありえんわ」と気にもとめませんでしたが何だか引っかかる気がしたのでいくつものサイトや被害者の方のブログなどを転々としてある程度、調べました。 そうすると、自分と一致する部分が多いなっと思いました。 父が同じくモラハラ男で母は俺が生まれてからずっと苦しんでいます。 私も幼少期から否定され殴られ育ってきて、このような大人にだけはなってはいけないと思っていましたが 蛙の子は蛙で、同じくDVを行ってしまいました。 普段、人と口論した際など論破することがとても好きで理詰めをよくしてしまいます。 カウンセラーの先生に相談した際も、「あー、この人は心の中で引いてるんだろうなぁ。こうは言っても加害者と話したことないんじゃね?」っと余計なことを考えてしまいます。 他人の幸せを素直に喜べず上辺だけで心の中ではくっそつまんないと思っています。他人の不幸は蜜の味です。 元カノのことも見下していました。しかし彼女は私とは正反対の人間で、頭もよく私の何倍も人気者で私よりも裕福でっと正直、嫉妬していた部分もあるとおもいます。劣等感と敗北感があったというのもあるとおもいます。 バイト先では仕事がトロい人に強くあたっていた時期がありました。 自分であんなことしてもダメだよな、と止めました。 人と会話する際、自慢話をするのが好きです。人から凄いとか面白いとかさすがとか言われるのがとっても嬉しくてすぐに舞い上がります。しかし、先生や親から失敗を指摘されたりすると異常なほど脆く泣いてしまうこともあります。 ただ、自分でもこんな障害だとは思えないというか信じたくありません。 なぜなら、巷では治せないという意見が大半だからです。 しかし、自覚があることばかりです。 わからないとは思いますが、以上のことから自己愛性人格障害ということが分かりますか? 次に自己愛性人格障害は治癒することが出来ますか?

  • 自己愛性人格障害者?のネットストーカー行為で個人情報を晒され困っていま

    自己愛性人格障害者?のネットストーカー行為で個人情報を晒され困っています。 私は最近、某コミュニティサイトで、 ある参加者(以下「A氏」)からネットストーカー行為を受けています。 きっかけは、 ある場所でA氏が他の参加者を必要以上に過激な表現で批判しているのを注意したところ、 A氏が逆ギレし、私を罵倒する書き込みを始めたことです。 以来、A氏はその報復として私を追いかけ始め、 私の投稿の粗を探し批判する投稿を繰り返すようになりました。 私はA氏の人格に疑問を感じ、 A氏の投稿履歴(gooのマイページに相当)を見てみました。 すると、A氏は毎日、ほぼ一日中、何らかの投稿をしています。 いつ働き、どうやって飯を食っているのか、端から見ても不思議ですが、 このコミュニティサイトへの依存症に陥っていることは明らかです。 しかも、私以外の参加者に対する投稿でも、他人を見下し誹謗中傷・罵倒する、 いわゆる荒らし投稿が多いことが判明しました。 共通しているのは、誰かがA氏の主張や投稿姿勢について反論・抗議すると、 A氏は自分を批判した相手を罵倒する文章を延々と書き足し、 自分の正当性と相手の不当性を強調することです。 私がA氏のこういう行動心理について調べていくうち、 A氏は自己愛性人格障害(ナルシスト)である可能性があることに気づきました。 自己愛性人格障害の主な特徴には、下の9つがあるとされています。 1.自分の重要性は大変大きなものであると考えている 2.限りない成功、権力や才能といったものの空想にとらわれている 3.自分が特別な人間であるため、地位の高い人にしか自分は理解されないと思っている 4.過剰な賞賛を求める 5.自分だけに特別な計らい、特権があると思っている 6.自分自身の目的の達成の為なら、他人を利用する 7.他人に対する共感の欠如 8.他人に嫉妬する 9.尊大で傲慢な態度や行動をとる A氏の言動は、上のうち少なくとも4・5・6・8・9に当てはまっています。 コミュニティサイト依存症でもあるA氏が本当に自己愛性人格障害に陥っているのだとすると、 A氏にとっては、 精神的安定を得るためには自分の価値観を受け容れない相手を攻撃することが必要で、 それがコミュニティサイト参加の目的と化してしまっている部分があると考えられます。 したがって、 A氏は今後も誹謗中傷やストーカーといった反社会的な行為を確信犯的に繰り返す可能性が、 極めて高いように思われます。 それ以上に厄介なのは、私がA氏をブラックリスト登録して以降、 私へのストーカー行為専用の新規IDを取得し投稿する人(以下「B氏」)が現れたことです。 B氏は 「自分のことをブラックリスト登録しても無駄だ、幾らでも新規IDを取得し追いかけ続けてやる」 旨を公言しています。 そのうえで、B氏は私の個人情報を断片的に晒し始めるようになりました。 個々の投稿を見るだけでは何のことだかわかりにくいのですが、 B氏の複数の投稿をつなぎ合わせて読んでいくと、 私の苗字や自宅の場所が特定できてしまうように仕組まれています。 これまでの事実経過に鑑みれば、A氏とB氏が同一人物である可能性は極めて高いと思われます。 私は、このコミュニティサイトの管理者へ、A氏とB氏の投稿の削除と共に、 発信元を特定し今後そこからのアクセスを拒否する対策を講じるよう要請しました。 しかし、管理者からの回答は、 「発信元の調査依頼は受け付けていない、削除依頼で対応してほしい」 というものでした。 しかし現実問題として、何度削除依頼をしても削除されません。 質問 1.A氏が自己愛性人格障害である可能性は、実際のところどうなのでしょうか。 2.自己愛性人格障害者によるネットストーカー行為への対処法には 自己愛性人格障害でない人による場合と異なる部分があるのでしょうか。 3.サイトの管理者にB氏の投稿の削除とアクセス拒否を講じてもらうためには、 警察の力を借りるしかないのでしょうか。 その場合、個人情報の悪用による具体的被害が発生していない現時点でも、 警察は対応してくれるものなのでしょうか。 なお、自分で自分の個人情報を晒すことにつながってしまうため、 問題のコミュニティサイトへのリンクを張ることができません。 ご了承ください。

  • 自己愛性人格障害者?のネットストーカー行為の心理的分析と対処法について

    自己愛性人格障害者?のネットストーカー行為の心理的分析と対処法について 某コミュニティサイトに、以下「A氏」と記す参加者がいます。 A氏はしばしば、他の参加者を見下す投稿をして、他の参加者に不快感を与えています。 誰かがA氏の主張や投稿姿勢について反論・抗議すると、 A氏は相手の不当性と自分の正当性を強調するため、 相手を誹謗中傷・侮蔑・罵倒する文章を延々と書き足すのが常套手段化しています。 罵倒だけで1000字前後を費やしている投稿さえあります。 私は、A氏が何故こういう異常な投稿行為を繰り返すのかを考えていくうち、 A氏が自己愛性人格障害である可能性があることに気づきました。 自己愛性人格障害の主な特徴には以下の9つがあるそうですが、 A氏の言動は、下のうち少なくとも3・4・5・6・8・9に当てはまっています。 1.自分の重要性は大変大きなものであると考えている 2.限りない成功、権力や才能といったものの空想にとらわれている 3.自分が特別な人間であるため、地位の高い人にしか自分は理解されないと思っている 4.過剰な賞賛を求める 5.自分だけに特別な計らい、特権があると思っている 6.自分自身の目的の達成の為なら、他人を利用する 7.他人に対する共感の欠如 8.他人に嫉妬する 9.尊大で傲慢な態度や行動をとる A氏の投稿履歴(gooのマイページに相当)を見てみると、 A氏は毎日、ほぼ一日中、何らかの投稿をしています。 いつ働き、どうやって飯を食っているのか、端から見ても不思議ですが、 A氏がこのサイトへの依存症に陥っていることは明らかです。 コミュニティサイト依存症でもあるA氏が本当に自己愛性人格障害に陥っているのだとすると、 A氏にとっては、自分が精神的安定を得るためには、 サイト内で自分の価値観を認めない(対立する)相手を攻撃し打ち負かすことが必要で、 それがサイト参加の目的と化してしまっている部分があるように思われます。 だとすると、A氏の人格障害がなくならない限り、 A氏の誹謗中傷やネットストーカーといった反社会的な投稿行為に歯止めをかけることは 難しいという結論になってしまうと考えられるわけです。 私は現在、このA氏からネットストーカー行為を受けています。 きっかけは、 あるページでA氏が別の回答者を必要以上に過激な表現で批判しているのを 私が注意したところ、A氏が逆ギレし、 質問(者)無視で私を罵倒する書き込みを始めたことです。 以来、A氏はその報復として私につきまとい、 私の粗を探し批判する投稿を繰り返すようになりました。 最近は、私へのストーカー行為専用のIDを用意し、 「ブラックリスト登録しても無駄だ、幾らでも新規IDを取って粘着してやる」と宣言し、 私の悪口を言いたい放題書き込み続けています。 私がサイト内で親しくさせていただいている方のページにまで追いかけてきて、 その方へも迷惑をかける状態になってしまっています。 サイトの管理者に削除依頼をしても、取り合ってもらえません。 質問 1.A氏が自己愛性人格障害である可能性は、実際のところどうなのでしょうか。 2.仮にそうだとした場合、 「A氏にとっては自分の精神的安定のためには サイト内で自分が頂点にいると思える状態であることが必要だから 他人を攻撃し打ち負かそうとして侮蔑・罵倒やストーカー行為を行うのである」 という解釈でよいのでしょうか。 3.自己愛性人格障害とは、うつ病のように、 精神科医による対面・投薬治療がないと治せない (本人や家族の努力だけではどうにもならない)性質のものなのでしょうか。 4.自己愛性人格障害者によるネットストーカー行為への対処法は 自己愛性人格障害でない人による場合とどのように異なるでしょうか。 5.ネット内・現実社会を問わず、 周りの人が自己愛性人格障害者に接する際に留意すべき点は何でしょうか。 (自分が被害に遭わないだけでなく、相手も傷つけないようにするため) 6.第三者から見た場合、 私にも自己愛性人格障害の可能性があると認められるでしょうか。 参考 私が当該コミュニティサイトに投稿した質問 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1246894717 (A氏の言動が自己愛性人格障害の主な特徴に当てはまっている具体例も記してあります) 上のサイトでは冷静な分析・判断が困難と考え、こちらで質問させていただきました。 上のサイトでの質問にご回答いただけます場合は、 A氏がこちらへ荒らしに来るのを防ぐため、 gooでの質問を見た旨は記さないようお願いします。

  • 自己愛性人格障害について。

    自己愛性人格障害について。 彼がそうなのかもと考えています。 彼の性格を箇条書きにします。 ・他人に対して無関心で気持ちに共感したり思いやりと言うものが殆どない。 ・プライドが非常に高く、評価や賞賛を求める。 ・自分の為に周りが動いてくれてると言う感覚がない為、他人に対して感謝の気持ちを持てない。(そういう発想がないのかも) ・当然KYな自分の行動・言動で他人を傷つけてると言う実感もない(私は伝えていますが) ・注意するとその場は頑張る、心入れ換えると言いますが実際行動を起こす事はない。 ・また打たれ弱く、何か言われると内にこもる(自分は生きてる価値がない。自分を全否定されたなど) ・人を見下す行動や言動をしょっちゅうする。 ・自分の話ばかりする。私の事(例えば体調大丈夫?などの気遣いの言葉など)は全くない。 ・自分が悪いのに他人に責任を転嫁したり言い訳をしたりする。 ・その癖、常に相手の顔色をうかがい他人の言いなりにしか出来ない。 ・自分で何かを決められない。頑張ると言って具体的には?と聞くと言えなかったりする。 ・出来もしないことをやるやると言って、結局しないと言う事が幾度となくある。 ・精神年齢がかなり低い。 ・自分に自信がないのもこちらからは丸わかりなのに、見栄を張ろうとする ・彼から全く愛情を感じられない ・月に1回程度の喧嘩や言い合いですら根に持つ。そういうこと(喧嘩や言い合い)を極端に嫌う。 など…。 それから彼の両親とも同じような性格で自分たちさえ良ければ、例え血の繋がりのある子供ですらビックリするような非道なこと(例えば彼の承諾も得ず勝手にマンション解約したり)を平気でして、責めると自分の非は認めず、相手を悪者に仕立てあげます。 そういう境遇で育ったため、そのままの部分を受け継いでしまったのかも知れません。 ただ、調べれば調べるほど彼は自己愛性人格障害の疑いが強くなっています。 本当はすぐにでも別れられればいいのですが、一緒に住んでいるためすぐにどうこうは難しいです。 彼は自己愛人格障害の疑いありでしょうか? もし、疑いありであれば私はどのように対処していけばいいのでしょうか?(別れる以外) また、自己愛性人格障害は遺伝しますか? 本当かどうかはわからないけれど彼自身も自分が人と違う。と言う事は分かってきていて(私も かなり彼には伝えてるので)苦しんでいるようには見えます。 だからと言って改善はしないのですが…。 長い文章で申し訳ありませんが宜しくお願いします。 (無理に病名を付けなくていい、また批判的な回答(何故別れないの?など)今回はご遠慮願います) それと自己愛性人格障害の方はテレビを見て泣いたりはしますか? 彼はよくテレビ見て泣いてます。

  • 自己愛性人格障害の被害

    職場の同期に自己愛性人格障害と思われる友人(女性)がいます。 1年半、自己中だとは思いながらも付き合ってきたのですが、度が過ぎると感じることもしばしばあり、最近自己愛性人格障害という性格の病があることを知りました。 以下にその診断基準と彼女の例を示します。 1.自己の重要性に関する誇大な感覚(例:業績やオ能を誇張する、十分な業績がないにもかかわらず優れていると認められることを期待する)。 →漢検やピアノをひけることを聞いてもいないのに自慢する。自分がいかに多才であるかをアピールしたがる。就職のときに書類選考で落とされた企業の人事に怒りの電話。自分の能力が認められるべきと思っており、理由を問いつめ、自分が他人より劣っていることを信じない。 2.限りない成功、権力、才気、美しき、あるいは理想的な愛の空想にとらわれている。 →自分はかわいくもてると思っており、異性が自分に無関心であることが本気で信じられない。また自分の相手はふさわしい人格と経済力、ステータスを備えているべきであり、自分にその価値があり、大事にされるべき存在であると信じて疑わない。一度会ったきりの異性を”彼氏”と称し、王子様的妄想にふける。ナルシシズム満載のポエム作成。過去の恋人たちも自分のことを思って別れたのであり、自分を忘れられないと思っている。 3.自分が特別であり、独特であり、他の特別なまたは地位の高い人達に(または施設で)しか理解されない、または関係があるべきだ、と信じている。 →自らをステータスの高い人間と思っている。高学歴で効率もよく、仕事ができると思っており、認められるべきと思っている。 4.過剰な賞賛を求める。 →自分をほめたたえる人にすり寄る。私が相手にしなくなると逆らえない後輩へとシフトし、よい先輩を演じる。 5.特権意識つまり、特別有利な取り計らい、または自分の期待に自動的に従うことを理由なく期待する。 →自分のために他人が努力することを当然と思って特に意識も感謝もしない。自分は姫のように同性にも異性にもかしづかれるべきであり、そうでない人は必要ない。 6.対人関係で相手を不当に利用する、つまり、自分自身の目的を達成するために他人を利用する。 →自分の仕事を同期や後輩に手伝わせ成果は全て奪っていく。当事者以外には全て自分の力であるように振る舞う。それを当然と思っており、感謝の気持ちは皆無。利用した異性には口先だけ感謝を述べるが行動に改善の余地はなく、そのつもりもない。同性に対しては感謝の言葉すらない。 7.共感の欠如:他人の気持ちおよび欲求を認識しようとしない、またはそれに気づこうとしない。 →基本自分の話しかしない。恋バナが95%を占め、相談かと思いきや他人の意見は求めておらず、悩んでいる自分に酔っている。興味のない話には相槌も打たない。黙っていてもかわいいと思っているので、話のノリが悪く、キャッチボールできない。投げることしかできないし、投げ返される球は見えていない。自分のやりたいように話が進まないと黙る。譲歩や話し合いができない。 8.しばしば他人に嫉妬する、または他人が自分に嫉妬していると思い込む。 →目をつけた異性に彼女がいると「別れちゃえばいいのに」とかいう。 自分のほうがふさわしいと思っている。 9.尊大で傲慢な行勤 または態度。 →彼女の辞書には平等、思いやり、感謝の文字はない。弱者からの搾取に尽きる。自分の世界には自分しかいない。 と、述べればまだまだ尽きませんが、このようなところです。 自分の欲求が満たされている間はいいのですが、思い通りにならないときの傍若無人振りにひどく怒りを覚え、また驚愕します。 社会に淘汰されるかと思えば、周りは大人の対応で流しています。 こちらが大人にならねばと思いますが、現実に被害を受けている当事者としては耐えかねます。 またより人の良い、同期や後輩に被害が及ぶのを見ていられません。 恐らくこのように生きてきた彼女には本当の友達もなく、彼女を本当に思う人も自ら退けてきたのでしょう。 が、同情の余地はありません。 こんな同僚とどう付き合ってゆけばいいでしょう。 関わらないのが一番だとは思いますが、同期が女3人でそうもいきません。 実際の体験、解決法など、お待ちしております。 長文失礼いたしました。

  • 自己愛性人格障害?!

    好きな人に振り回すに振り回され、心が疲れてしまいました。 最後に気持ちだけはきちんと言葉で伝えておこうと思って、 好きだという事を伝えましたが、もったいぶる感じの答えだったので、 きっぱりと諦めて新たな気持ちで一歩ずつ進んでいこうと思っていました。 そんな矢先その男性が、とても悲しくなるような事をしてきました。 (仲良くしていた時期にも度々傷つくようなことを平気でされましたが) 男性の気持ちは男性に聞いた方がわかるかなと思い、 彼と同年代の30代半ばの男友達に相談したところ、 「相手の気持ちが考えられない人なんだね」と言われました。 また、誰に言っても「それはあんまりだね」という事をしておきながら 私が悪いように持って行ったりしました。 彼のほうが、私を振った感じなのにどうして追い討ちをかけるような事をしてくるのかわかりません。 そこで心を落ち着かせる為に心理的な本を読んでみたところ、 自己愛性人格障害というものを知り、彼の性格にあてはまるところがとても多かったです。 ・自分を賞賛してくれる取り巻きを求める ・口が達者 ・自分は人とは違う(特別)と思っている ・自分自身の目的の達成の為なら、他人を利用する ・思いやりや罪悪感が欠如している ・責任性がない (気分屋で機嫌がいい時と悪い時で全く違う人のよう。言うことがコロコロ変わる) ・目立ちたがりだけれど、実はとても小心者で傷つきやすい ・自分が何者かわからなくなることがある(と言っていた) etc… 上記のように人としてどうかなと思ってしまう部分がありますが とても人脈が広く、クリエイティブな分野で結構有名な人達とも 交友を持っているようです。 (華やかなところが好きでうまくやっているように見える) なので、表面的には上の人からは弟分・下の人にはいい兄貴的に思われています。 彼は冗談風に自分の小さい頃の話や家族(特に母親)の話を 私にしてきたことが良くありましたが、 今から考えると自虐的に言っていたけれど、幼少期の環境に何か問題があったのかなと思ってしまいます。 そもそもこんなことを人格障害に当てはめて考えるなんておかしいということは分かっているのですが。。。 こういう人に、私はとても傷ついているとわかってもらうことは 難しいのでしょうか?? 私は身を引いてから一切自分からの接触を絶っていますが、 当分の間は耐えるしかないのでしょうか? (傷ついたことは、 ・私が身を引いた直後から、明らさまに他の女性の友達と仲良くしているところを見せ付けてくる。 ・以前私が○○行きたいなと言って、あっちが「行こう!○日に」と言ってきて ドタキャン⇒延び延びになって結局行かなかった場所に 「行ってきた、めっちゃ楽しかった」と言っていた。 &ブログに写真をつけて載せていた。(それまでは写真など載せたことは一度も無く更新も1年以上滞っていた) ・↑の行けなかった場所ではなく、二人で一緒に行ったり見たりした、 私が大切な思い出として心にしまっておいたような事ばかりの写真を載せる。 等です。) 自分の考えすぎなところもあるとは思うんですが、 これ以上辛い思いをするのは嫌だなと思っています。。

  • うつ病+自己愛性人格障害の組み合わせについて

    40代前半の女性です。交際中の40代後半男性の病気についてご相談させてください。 彼は約7-8年前に職場での過剰残業と上司のパワハラがきっかけでうつ病となり、休職と復職を繰り返しながら職場の配置転換、離婚なども経験し現在4度目の休職中です。知り合ったのは約1年前、2008年7月、2度目の休職が終わり復職寸前の時でした。 私がそばで見ている限り、彼を取り巻く職場の人間関係、前妻・子供たちと今も続く確執、また主治医の無関心さなど、周りの環境にも確かに問題があるのですが、うつ病になる前の彼を知らないため、彼の病気と付き合えば付き合うほど、長引いている病気が不安になってきました。 元々なぜうつになったのか?なぜパワハラの対象になったのか?と原因を考えているうちに、彼の言動にうつ病とだけではなさそうな気配が見えてきたため、それが何かを探しているうちに「自己愛性人格障害」という病気(症状?)ではないかと思うに至りました。 ほとんどのサイトでこの障害の判断の基準とされている下記の傾向も6つか7つは当てはまること、また主な原因と言わている幼児期の環境についても、「多忙による父親不在家庭」「母親・叔母・姉妹からの溺愛」、「社会的成功者の長男」とまさにその通りの状況です。 また成人になり発病するまでについても、本人の誇張だけではなく彼の友人などからも「頭がいい」「仕事ができる」「表現力がある」「人づきあいがうまい」とまわりには思われていたというのも、この障害の特徴と一致します。しかも本人はこの病気については無自覚のようです。(お坊ちゃま育ちは認めていますが) (以下Wikipediaから抜粋) 1.自己の重要性に関する誇大な感覚(例:業績や才能を誇張する、十分な業績がないにもかかわらず優れていると認められることを期待る) 2.限りない成功、権力、才気、美しさ、あるいは理想的な愛の空想にとらわれている。 3.自分が"特別"であり、独特であり、他の特別なまたは地位の高い人達に(または施設で)しか理解されない、または関係があるべきだ、と信じている。 4.過剰な称賛を求める。 5.特権意識、つまり、特別有利な取り計らい、または自分の期待に自動的に従うことを理由なく期待する。 6.人間関係で相手を不当に利用する。つまり、自分自身の目的を達成するために他人を利用する。 7.共感の欠如:他人の気持ちおよび欲求を認識しようとしない、またはそれに気付こうとしない。 8.しばしば他人に嫉妬する、または他人が自分に嫉妬していると思い込む。 9.尊大で傲慢な行動、または態度。 本人はうつ治療にはまじめに取り組んでおり、通院と薬を飲むことだけ欠かさないのですが、少し体調がよくなってきても、「自分の性格やうつを引き起こした原因を振り返る」ことだけは断固拒否反応を示します。(それゆえに自己愛性、、なのでしょうが) 今後は自身の老化、定年、両親との死別など、うつの人にとってはかなり厳しいライフイベントも出てくるため、現在のうつ病+障害を併せ持っているとやはり完治は難しいのでしょうか? 本人の自尊心を傷つけずに、なんとか本人に自覚させ、自ら克服させる方法はないのでしょうか?決して悪人ではなく、繊細で優しい面もあるので、病気が完治する可能性があるのであれば、なんとか交際は続けたいのですが、正直今自分も軽いうつになりかかっており、かなり厳しい状況です。 この「自己愛性人格障害」については、彼の主治医にも言われたことはありませんが、確認してみた方がよろしいでしょうか?その場合、この人格障害用の薬もあるのでしょうか? 長くなってしまい申し訳ありませんが、どなたかご意見、ご回答をいただけましたら幸いです。

  • 自己愛性人格障害

    はじめまして。 自分は27歳の社会人です。 鬱傾向があり、心療内科で10年近く投薬治療を受けています。 ここ数年で本やインターネットで勉強し調べてみたところ、 自分の鬱の原因は「自己愛性人格障害」であると思っています。 ・自分に自信が無い→自分の理想が高すぎる。ナルシスト。 ・集団の中で疎外感を感じる→特別扱いされたい。構ってちゃん。 ・自分が愛されていないと思い込む→自分が愛されるべき存在だとうぬぼれている。 ・人を愛せない→他人への思いやりの欠如。自己中心的 ・辛いことがあると現実逃避してしまう。→失敗を認めたくない。自分の非を認めず改善の努力をしない。 ・友人と比較してしまう。→仲間意識を持てない。他人の幸せを共感できない。 ・人混みが怖い→自意識過剰、誰もそこまで自分を見ていない。 以上が自分が思う症状と本質的な原因です。 自分で認識でき始めたのは、2,3年程前からです。 上記のような性格が形成された原因は ・甘やかされて育った為 ・中学生時代までは勉強がよくでき、友達も多かった為 かなと思います。 以下は性格に関連した話で、非常に醜い話になります。 自分はすぐに他人をランク付けしてしまいます。 自分より劣っているランクと判断した人間には偉そうな態度を取ったり、馬鹿にする言動を行ったり してしまいます。 悩んでいる人に上から目線で説教をしたりします。 自分より幸せそうに見える、ランクの高い人の前では無口になったり、自分を偽ったり、 その人に擦り寄り、その人の地位を利用して、自分に利益を得ようと試みたりします。 好きな異性が出来ても、自分を曝け出すのが恥ずかしくて自分を偽ります。 お洒落をして着飾り、外車に乗り、かっこいい自分を演出しようとします。 そして心からその人を幸せにしようと考えられません。 例えば彼女に指輪をプレゼントしたとします。 指輪を渡して彼女が喜びました。 自分はこう考えます。 「高い指輪買ってあげる俺って素敵だろ。こんな素敵な俺のこと愛せよ。」 心の底では彼女が何をしてあげたら喜ぶかなど考えていないんだと思います。 浅はかな考えで、彼女に自分を愛させようと仕向けているのです。 しかしそんな接し方をしていてもすぐに偽りの自分は見透かされます。 根暗で、つまらない内面を見透かされて、失恋します。 失恋しても、自分の悪いところを省みることをせず、かわいそうな自分に自己陶酔します。 他には、平気で他人に嘘をつきます。 自分に興味を持ってもらう為に、話を誇張したり。 知人から聞いた体験談をあたかも自分の体験であるかのように他の人に話したりします。 実際には自分には面白い話を出来る能力など備わっていないんです。 年を重ねるにつれて人間関係も希薄になり、休みの日も外に出ずぼーっとしているような生活 なので、面白い体験などできるはずも無いので。 そして上辺だけのコミュニケーションをとり、人の話に興味を傾けず 自分の話す誇張ネタも尽きて、つまらないなぁと思い、相手との人間関係の構築を放棄してしまいます。 精神的に落ち着いていて一人で考える時には、自己分析が出来ているかなと思っています。 見知らぬ人の助けをする時もあります。(偽善、自己陶酔かもですが・・・。) 人間関係が希薄になるにつれ失ったものの大切さに気付いて後悔もします。 何とかしなくてはとも思います。 ただ未だいざ他人と接すると、自分を律することが出来ず自己愛性の癖が出て他人と うまくコミュニケーションが取れなかったり、困らせてしまう事が多々あるのです。 前置きが長くなりましたが、自己愛性人格障害は克服できるものなのでしょうか? やはり性格の問題なので解決は難しいのでしょうか。 自分が考えた解決法は ・地元を離れ本当の孤独を味わい一から人間関係を構築する。(他者に依存しないように) ・自分を偽ることを止め、笑われてもいい、ありのままの自分を曝け出して生活する。 を考えました。 因みに、通っている心療内科医の院長さんは良い人なのですがあまり頼りに出来なくて・・・。 自己愛性障害から改善された方や、関連したお勧めの著書など教えて戴ければ有り難いです。 下手糞な文章ですが最後まで読んでくれてありがとうございました。 途中醜い表現で気分を害された方がいれば申し訳ないです。 何だか思春期の中学生のような相談でお恥ずかしいですが、 厳しく、現実的なご意見いただければ嬉しいです。