-PR-
締切済み

イラストレータに配置したEPS画像の出力について

  • 困ってます
  • 質問No.43228
  • 閲覧数240
  • ありがとう数2
  • 気になる数1
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 25% (2/8)

イラストレータに配置したphoshopEPSを出力すると、配置した写真が
粗画像になります。
試しにJPEGやphotshop形式のファイルを配置して出力すると
キレイに出ます。
解決方法がわかりませんので、教えて下さい。
イラストレータ8.0.1・フォトショップ5・プリンター/エプソン3300c
ちなみに、配置データーは350dpiです。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる1
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全4件)

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 20% (53/262)

プリントアウトでドットになってしまうのですね。 ディスプレイ上ではきれいなんでしょうか? これは画面上の問題なのですが、保存の際にEPSフォーマットの「プレビュー」と「エンコーディング」をJPEGにして保存をかけてみて下さい。 まずこれでためしてみて下さい。 また、あえて解像度を落とし、出力原寸で72~150dpiで出力をかけてみるのもためしてみると良いかと思います。 以前3000Cの取切に ...続きを読む
プリントアウトでドットになってしまうのですね。
ディスプレイ上ではきれいなんでしょうか?

これは画面上の問題なのですが、保存の際にEPSフォーマットの「プレビュー」と「エンコーディング」をJPEGにして保存をかけてみて下さい。
まずこれでためしてみて下さい。
また、あえて解像度を落とし、出力原寸で72~150dpiで出力をかけてみるのもためしてみると良いかと思います。
以前3000Cの取切には72dpiが最適とか書いてあったような気がする…
関連するQ&A


  • 回答No.2
レベル13

ベストアンサー率 30% (565/1854)

Photoshop(以下PS)でEPS保存した画像は、原寸72dpi、 256色のプレビュー画面としてイラストレータ(以下イラレ)に配置されます。 本来、EPSは、イラレの画面上にあるものではなく、 配置された本体を参照して印刷する為の物なので、 イラレ上の画像は、あくまでもアタリ画像で良い訳です。 ポストスクリプトプリンターの場合、これでちゃんと出力されるのですが、 インクジェットなどの、非 ...続きを読む
Photoshop(以下PS)でEPS保存した画像は、原寸72dpi、
256色のプレビュー画面としてイラストレータ(以下イラレ)に配置されます。
本来、EPSは、イラレの画面上にあるものではなく、
配置された本体を参照して印刷する為の物なので、
イラレ上の画像は、あくまでもアタリ画像で良い訳です。
ポストスクリプトプリンターの場合、これでちゃんと出力されるのですが、
インクジェットなどの、非ポストスクリプトプリンターの場合、
イラレの画面上にある物をラスタライズして印刷しようとしますから、
プレビュー用のモザイク画面のまま印刷してしまいます。
これを回避する為には、イラレ8.0だと非常に楽な方法があるのですが、
『リンク』パレットを出して(『ウインドウ』>『リンクを表示』)
キレイに出したいEPS画像をパレットの中から選択しておきます。
それで、パレットの右端にある▲マークから、『画像を埋め込み』にします。
すると、イラレのデータの中に、PSの画像が埋め込まれ、
イラレ上で、PSのフィルターなどが掛けられる様にもなります。

ちなみに、イラレ5.5などの場合には、画像の埋め込みができません。
その場合には、tez3さんのおっしゃる様に、PSでEPS保存する際の
EPSオプションでプレビューを『8bit』ではなく『JPEG』にしてやると、
イラレ上でもまぁまぁキレイになります。
さらに必殺技(?)としては、PS上で画像を拡大しておき
(『画像解像度』で『画像の再サンプル』をオフにして。
つまり、原寸350dpiで10×15cmの画像の場合、
原寸175dpi、20×30cmとしておいて)、
その画像をイラレに配置します。当然、拡大しているので大きいのですが、
それを、イラレ上で縮小してやるのです。
すると、1/2なら144dpi、1/3なら216dpi・・・と、
見せ掛けの解像度を上げる事ができますね。

ちなみに、tez3さんのおっしゃっている、『エンコーディングをJPEGに』は、
ポストスクリプトプリンターでやると、エラーになる様です。
出力センターから、クレームが来た事がありました。
  • 回答No.3
レベル9

ベストアンサー率 35% (27/77)

ほとんど回答が終わっているようなので補足を。 EPSデータにはアタリ画像(72dpiのプレビュー用)と実画像が入ってます。 印刷の世界では扱う画像のサイズがバカデカいので、作業を少しでも軽快に するためにこのようになっています。 今でこそCPUもメモリも潤沢にあり実画像をそのまま扱ってもさほど問題ない レベルになってますが、昔は大変だったのです。^^; 解決方法としてはすでに書かれ ...続きを読む
ほとんど回答が終わっているようなので補足を。

EPSデータにはアタリ画像(72dpiのプレビュー用)と実画像が入ってます。
印刷の世界では扱う画像のサイズがバカデカいので、作業を少しでも軽快に
するためにこのようになっています。

今でこそCPUもメモリも潤沢にあり実画像をそのまま扱ってもさほど問題ない
レベルになってますが、昔は大変だったのです。^^;

解決方法としてはすでに書かれているように

・エンコーディングを「JPEG」にする
・解像度を、目的の2倍(350dpi→700dpi)にして、Illustrator上で
 半分に縮小する。画素数は変えないのでファイルサイズは同じです。

があります。前者の場合は出力機によってはポストスクリプトエラーが
発生することがあるので、エンコーディング:JPEGが扱えるか、出力センター、
印刷屋に問い合わせる必要があります。

埋め込みだと色味が変わる場合があるので私的にはオススメしません。

さて、私はといいますと、これらの問題が面倒なのでTIFF形式をよく
使ってます。これならPSプリンタでも普通のGDIプリンタでも問題なく
出力できます。あ、出力センターにTIFF使えるかは聞く必要ありです。
  • 回答No.4

エプソン3300cは、クイックドロープリンタになります。クイックドロープリンタは画面上のPicを参照してプリントしているため粗い画像になります。 EPSとは、Encapsulated PostScriptの略でPostScript形式のファイルを理解できる出力機が必要になります。俗に言うPSプリンタです。 アプリケーションでPSプリンタとして使えるものがエプソンより発売されてて「ソフトリッパー」といい ...続きを読む
エプソン3300cは、クイックドロープリンタになります。クイックドロープリンタは画面上のPicを参照してプリントしているため粗い画像になります。
EPSとは、Encapsulated PostScriptの略でPostScript形式のファイルを理解できる出力機が必要になります。俗に言うPSプリンタです。
アプリケーションでPSプリンタとして使えるものがエプソンより発売されてて「ソフトリッパー」といいます。各プリンタのPPD(プリンタ記述ファイル)ファイルが入っていて勿論エプソン3300cファイルもあります。
これがないとこの問題は解決しません。
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このやり方知ってる!同じこと困ったことある。経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ