-PR-
解決済み

男の子二人のうちどちらかに実家の姓を継がせる事について

  • 暇なときにでも
  • 質問No.43197
  • 閲覧数813
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数8
  • コメント数0

お礼率 76% (420/549)

一人娘の私は、結婚後男の子二人に恵まれました。結婚の際に主人の籍に入ったのですが、最近になって主人の方から、子どものうちどちらかを実家の姓にしても良いのではないかと言い出しました。(両親の方で特につよく望んでいるという事でもないのですが。)わたしもこうでなくてはというようには決めておりません。
まだ6歳と2歳の子どもの事で事情を説明してもわからないだろうしと思っていたのですが、親の年齢の事を思うとこういう経験をお持ちの方に具体的にどうなさったかや子どもに与える影響などを一度伺いたいと思い質問させていただきました。
また、知り合いに長男で母方の姓を継いでいる人がいてその人自信名簿の保護者欄などの記載が嫌だったと聞いたことがあります。大学入学などの時期ならよいのかなと漠然と考えていますので、ご意見をいろいろ聞かせてください。
よろしくお願いいたします。
通報する
  • 回答数8
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.5
レベル10

ベストアンサー率 33% (38/114)

いろいろとお悩みですね。
まずは、子供さんの立場に立って考えてみることが大切だと思います。
6歳と2歳という年齢では、この問題はあまりにも大きすぎて、
負担と言うよりわからないのではないでしょうか?
これから、もっと色々なことを経験して心も体も成長して行かなければならないのに
こんな大きな問題を早くから押しつけられて、どう考えて結論を出せ(出さないまでも考えろ)と言うのでしょうか?

もう少し世の中を見せて、自分を取り巻く社会について考える力ができてからお話ししてもいいのでは?
私の子供は上が中学2年生になりますが、このごろやっと社会に目を向けられるようになりました。

家族が抱える色々な問題がありましたが、私は今まであまり口にせず、主人とだけはなしてきました。

今まで、学校のことや友達のことで悩んで来ただろう息子も、やっと両親の悩みにも
目を向けられるゆとりができたようで、優しい言葉をかけたりします。
今なら・・・・と家庭の事情を話し、自分なりの考えを持つように進めました。
すると、責任を持つということの大切さに気づいてくれたようで、子供なりにどうしたらいいのか
考えて話してくれるようになりました。

息子は14歳あなたの子供さんは6歳、まだまだ先の話です。
個人差もありますが、無理に大人の考えを押しつけていい年齢ではないように思います。

旦那様と良く話し合ってみてください。
急ぐことではないのでしょう?
関連するQ&A
-PR-
-PR-

その他の回答 (全7件)

  • 回答No.2

正直に申し上げましょう。絶対に親の勝手で子供を養子に出すなんて軽はずみな行為はしないでください!!! 例え養子に出さないと結果になってもその話は子供を傷つけます。全く親のエゴです。はっきり言って「ふざけたこと言うな」といいたいです。 だってそうでしょ。本来はあなたが姓を守るべきだったのにその責任をどうして子供に押しつけるのですか?私はそういった状況になったことがあるので申し上げています。私の場合には生 ...続きを読む
正直に申し上げましょう。絶対に親の勝手で子供を養子に出すなんて軽はずみな行為はしないでください!!!
例え養子に出さないと結果になってもその話は子供を傷つけます。全く親のエゴです。はっきり言って「ふざけたこと言うな」といいたいです。
だってそうでしょ。本来はあなたが姓を守るべきだったのにその責任をどうして子供に押しつけるのですか?私はそういった状況になったことがあるので申し上げています。私の場合には生まれる前から決まっていたことらしいのです。(結婚するために母方の両親と交わした条件が生まれた最初の子を養子にするということでした。)
実家の姓を残したいのならあなたと旦那さんですればいいこと。自分たちが幸せになるために子供を犠牲にするべきではありません。あなたはそんな風に思わないかもしれませんが小さな子供にはとてもショッキングなことです、イヤとか悠長な次元ではありません。子供にとっては「捨てられた」「子供を愛してくれない」という感情がずっと残ります。お子さんのことを考えるならばそんなことはしないでください。
そんなわけで私はその話を聞いてから親が信じられなくなりました。子供心に、「私は捨てられる」と思いましたからね。(その話をした当時、もう養子には行かなくてもいいのよと母は言いましたが、何度となくその話があったので養子に入って欲しかったようです。)
それに、姓を残すのに何の意味があるの?私は都会育ちなのでそこら辺分からないのですけど...もし意味があるというのなら、やはりご主人と二人で旧姓になったらいかがでしょうか?
私自身がとっても悲しい経験をしたのでつい強い口調で申し上げてしまいました。お許しください。
あなた自信が子供の立場になれば分かることだと思いますしね。
では。
お礼コメント
yuyu

お礼率 76% (420/549)

率直なご意見をありがとうございます。
churaさんの感情がつよく伝わるお返事でした。
実は一番懸念している事が、おっしゃるような子供自身
がどう感じるかです。「悲しい」という文字に全てがこめられている思いです。安易にすべき話ではない事を改めて
思い知らされました。子供のことを最優先で考えてみます。
投稿日時 - 2001-02-22 20:26:46

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 36% (3818/10368)

私は、高校の時両親が離婚して、母に引き取られ母の旧姓を名乗ることになりました。 旧姓(私の元の姓)で子どもの頃のかなりの時間を過ごしたので、新しい姓(母の旧姓)には、なかなかなじめず、学校ではそうしたことを配慮してくれて、全て元の姓のままやってくれて、卒業証書も記載は新しい姓でその脇に鉛筆書きで元の姓の振り仮名をふって、授与の時も元の姓で読み上げてくれました。 もうそれから十年以上経過してるけど、やっ ...続きを読む
私は、高校の時両親が離婚して、母に引き取られ母の旧姓を名乗ることになりました。
旧姓(私の元の姓)で子どもの頃のかなりの時間を過ごしたので、新しい姓(母の旧姓)には、なかなかなじめず、学校ではそうしたことを配慮してくれて、全て元の姓のままやってくれて、卒業証書も記載は新しい姓でその脇に鉛筆書きで元の姓の振り仮名をふって、授与の時も元の姓で読み上げてくれました。
もうそれから十年以上経過してるけど、やっぱり、元の姓には何となくこだわるものがあり、いまだにその姓と同じ人が呼ばれたとき間違えたりします。
女性はお嫁にいくのはもっぱらいいこととして見られるので、いいようですけど、男の場合は、何となく見劣りするような気がします。
(ただの先入観かもしれないけど)

同じ事例じゃないので、ちょっと参考にならないかもしれないけど、学齢期の男の子の姓変更の事例としてご参考までに。

あと、もし私がそういう形で、どこかにひきとられたなら、きっと親から捨てられたと思うんじゃないかな~?
お礼コメント
yuyu

お礼率 76% (420/549)

貴重なご意見をありがとうございます。
先入観ではなく、日本では男性の改姓については
まだまだというか未だにというか、マイナスのイメージが
あるように感じます。
実際お感じになった事ですので、ありがたく参考にさせて頂きます。子供が傷つかないように良く考えてみたいと思います。
投稿日時 - 2001-02-22 20:02:03
  • 回答No.3
レベル9

ベストアンサー率 58% (36/62)

私の処では、弟が母方の姓を受け継ぎました。 それも成人してからです。最初は母が自ら姓を戻す、長男の私が養子に行く、などいろいろな方法を家族で検討しましたが、弟が自ら快諾してくれました。今では立派に母方の墓を守っています。  別に今にこだわらなくても良いのではないでしょうか?お二人が社会に出てからでも良いように思いますが。 因みに母方の財産は弟が全て相続いたしました。(小さな家だけですけど)ち ...続きを読む
私の処では、弟が母方の姓を受け継ぎました。

それも成人してからです。最初は母が自ら姓を戻す、長男の私が養子に行く、などいろいろな方法を家族で検討しましたが、弟が自ら快諾してくれました。今では立派に母方の墓を守っています。

 別に今にこだわらなくても良いのではないでしょうか?お二人が社会に出てからでも良いように思いますが。
因みに母方の財産は弟が全て相続いたしました。(小さな家だけですけど)ちょうど弟の結婚にも時期がかさなり、親戚に対する襲名のお披露目も同時に滞りなく済み。何も問題はありませんでした。

 因みに弟は銀行員です。最初は旧姓のまま仕事を続けようとしていましたが、職場の方々の理解もあり、職場での改名もスムーズに進行したようです。
お礼コメント
yuyu

お礼率 76% (420/549)

貴重なご体験を聞かせていただきましてありがとうございます。
domaldさんのようにスムースに行くケース自体がまれだとは思いますが、「家族で検討」という言葉に光を見ました。自分の意見を持ち、示せるようになってから
考えてもいいとの選択肢があることに気づかせていただきました。子供自身のことを十分に考えて生きたいと思います。
投稿日時 - 2001-02-22 20:34:11
  • 回答No.4
レベル8

ベストアンサー率 38% (21/54)

まず確認ですが、ご実家の姓に変更されるというだけで、あなた方ご夫婦と一緒に暮らされるんですよね? それであれば、私の経験(養子縁組みで親戚の籍に入っています。)から言うと 大人になってから(事情が理解できるようになってから)の方が良いと思います。 もしそうでないなら、逆に子供のうちからの方が良いかも知れませんね。 私自身は特に嫌な思いはしてきませんでしたが、大人になってからの方が気を遣ったりして苦 ...続きを読む
まず確認ですが、ご実家の姓に変更されるというだけで、あなた方ご夫婦と一緒に暮らされるんですよね?
それであれば、私の経験(養子縁組みで親戚の籍に入っています。)から言うと
大人になってから(事情が理解できるようになってから)の方が良いと思います。
もしそうでないなら、逆に子供のうちからの方が良いかも知れませんね。
私自身は特に嫌な思いはしてきませんでしたが、大人になってからの方が気を遣ったりして苦労する面は出てきましたね。
子供さんとyuyuさんのご実家との関係(頻繁に会っているとか)が解りませんので、難しいですが・・・。差し支えなければ、もう少し詳しく補足して下さい。
私なりの意見はお話させて戴きます。(でもこういう場であまり詳しくは書けないですよね。)
お礼コメント
yuyu

お礼率 76% (420/549)

ご回答ありがとうございます。
もし、姓を継いでもらうことになっても、離れて暮らす
ようにはなりません。実家とは車で30分ほどの距離にあり、行き来は良くあります。私がパートの仕事をしている
夏休み中などは子供をみてもらったりもしています。今は
別の場所に住んでいますが、10年以内に同居する予定でいます。
もしよろしければ、大人になってからお気遣いになった点
などお聞かせいただけませんでしょうか?
投稿日時 - 2001-02-22 20:50:00
  • 回答No.7
レベル7

ベストアンサー率 25% (3/12)

うちの子供の同級生に、母親の実家の姓になっている子供がいました。 初めてクラス名簿を見た時に、その子供と両親の姓が違う事に気づき「おや?」と思いました。そのお母さんの事を何さんと呼べば良いのか戸惑いました。 何か家庭の事情があるのでは…と、まわりもけっこう気を使うものです。 yuyuさんのご実家で強く望んでいるわけではないようですから そのままで良いのではないでしょうか。 「どうしても」とい ...続きを読む
うちの子供の同級生に、母親の実家の姓になっている子供がいました。
初めてクラス名簿を見た時に、その子供と両親の姓が違う事に気づき「おや?」と思いました。そのお母さんの事を何さんと呼べば良いのか戸惑いました。
何か家庭の事情があるのでは…と、まわりもけっこう気を使うものです。

yuyuさんのご実家で強く望んでいるわけではないようですから
そのままで良いのではないでしょうか。
「どうしても」という場合も
お子さんが大きくなってから話し合って決めるのが良いと思いますよ。
両親・祖父母の意見よりも本人の気持ちを最優先にするべきです。

せっかく、ごく普通に両親のいる家庭なんですから
普通である事をもっと大切になさって下さい。
私は大きくなって初めて自分が養子だと知りました。
母親も養子、育ての父親は婿養子という
わけのわからない家庭で育ちました。
ふだん学校で使っていた自分の名前が、戸籍と違っているなど
とにかく名前では、ずーっと嫌な思いをしてきました。
そのせいで自己紹介など自分の名前を名乗るのが苦痛でした。
これはかなりのハンデでしたよ。
親のせいで!といつも思っていました。
…今でも親をうらんでいます。今でも自己紹介がイヤです。

きれいな戸籍の人がうらやましいと思っています。
普通が1番いい…と思うんです。
  • 回答No.6
レベル7

ベストアンサー率 31% (5/16)

もうすでに多くの方がお子さんの気持ちを第一に考えてあげて欲しいことをおっしゃっているのでその点について同じ意見は不要ですよね。ですから私の見聞きしたことをご参考までに書きますね。私の知り合いにも母方の実家の姓を継いだ次男の方がいます。やはり成人してから家族で話し合って本人が納得して決められたようです。また、私の小学生時代確か低学年のときに同じ事情で突然姓が変わった男の子がいました。めだつ子ではなかったので ...続きを読む
もうすでに多くの方がお子さんの気持ちを第一に考えてあげて欲しいことをおっしゃっているのでその点について同じ意見は不要ですよね。ですから私の見聞きしたことをご参考までに書きますね。私の知り合いにも母方の実家の姓を継いだ次男の方がいます。やはり成人してから家族で話し合って本人が納得して決められたようです。また、私の小学生時代確か低学年のときに同じ事情で突然姓が変わった男の子がいました。めだつ子ではなかったのですがその話題が学年中を駆け巡りその子と親しくなかった私でも友人とそのことを話題にした記憶があります。子ども心にもかわいそうだなぁ…と感じたこともよく覚えています。幼くて事情がわからないだけに姓が変わることに「どうして?」と、強い疑問をもちました。ぶしつけな質問をする子や、からかう子もいたので本人はもっと複雑だったのではないでしょうか。親御さんの年齢を気にしていらっしゃるようですが急ぐ話でないのならばこの話はそのままご夫婦お二人の間で封印して時を置いてはいかがでしょうか。その間に世の中がどう変わるかもわかりません。夫婦別姓法案が成立すればあなた自身が姓を戻すことも可能なのでしょうから。
  • 回答No.8
レベル8

ベストアンサー率 38% (21/54)

お礼を戴きありがとうございます。 補足戴いた内容からすると、私自身のケースと非常に良く似ています。 小さな時から親しくしておられるなら、比較的抵抗も少ないのではないでしょうか? 大人になってから気を遣うというのは、1つはタイミングの関係で、 周りに色々と説明する必要があったことですね。 子供の頃であれば、本人が敢えて説明する必要はあまりないでしょうが、 わたしの場合は社会人になってからのことで ...続きを読む
お礼を戴きありがとうございます。
補足戴いた内容からすると、私自身のケースと非常に良く似ています。
小さな時から親しくしておられるなら、比較的抵抗も少ないのではないでしょうか?
大人になってから気を遣うというのは、1つはタイミングの関係で、
周りに色々と説明する必要があったことですね。
子供の頃であれば、本人が敢えて説明する必要はあまりないでしょうが、
わたしの場合は社会人になってからのことであった為、
特にお得意様関係には、姓の変わったこととその理由を説明して廻りました。
また、本当の親子であれば、「いくつになっても子供は子供(親は親)」という
感じで、子供が大人になっていても良い意味で親に甘えたりできるとおもうのですが、
私の場合「大人になってから子供(”子”)」になったので、お互いが変に気を遣っている
部分があります。
後は、これもタイミングの問題なのですが、私自身の結婚に近い時期の事であった為、
相手(妻)の実家では「どういう理由で?」と気にされていたようです。

yuyuさんの場合、ご実家のご両親も特に強くは望まれていないようですし、
大人(こういった話しや理由について理解ができる位の年齢)になられてから、
改めて検討されてみては如何でしょうか?
10年以内に同居されるとのことでしたら、ご両親もそれで十分とお考えになるかも知れませんし。
「私自身は特に嫌な思いはしていない」と書きましたが、大人であれ子供であれ、
できることならば普通に親子として過される方が良いと思いますよ。
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じような状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ