• ベストアンサー
  • 困ってます

厚生年金加入、国民年金未納とは?

「個人年金情報提供サービス」で自分の年金加入記録を閲覧しました。 年金加入記録(一覧)では、厚生年金・国民年金加入をとりまぜ、現在まで連続した記録となっていました。 厚生年金加入記録も、年金加入記録(一覧)に該当する厚生年金加入の事業所・報酬額等記録されていました。 問題は、国民年金加入記録で、昭和55年7月から昭和56年12月まで在籍した会社の分がそっくり未納(納付済でなく“/”)の記載となっていたことです。 私の貧しい理解では、会社員は給与から自動的に天引きされ、国民年金・厚生年金として納付されると思っていました。 この理解は間違っていたのでしょうか?どのように理解し、どのような対応をとるべきでしょうか?アドバイスをお願い致します。 因みに、記憶ではこの会社は10人程度の小さな事務所で、現在存続しているかどうかを含めて不明です。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.8

> 国民年金加入記録の見方に、私の勘違い・見落としがありました。 >「厚生年金 株式会社○○」在籍時、 > 国民年金加入記録は > 4月~3月まで1年間(度)を通して「/」になる年度は > 表示されないのですね。 はい。まさにそのとおりです。 1つの年度(4月~3月)のすべての月が 国民年金第2号被保険者で占められている場合には、 国民年金加入記録における「/」の表示は、 その年度を一括して省略しています。 逆に、その年度内に1か月でも 国民年金第2号被保険者以外だった月(第1号・第3号)があれば、 国民年金加入記録においては、 第2号だった月には「/」が、 第1号・第3号だった月には国民年金保険料の納付状況(納付済、全免‥‥などのように)が それぞれ表示されます。 以上のことから、 質問者さんの場合には、他の箇所(標準報酬額の記録など)に誤りがないかぎり、 全体として、データの誤りはないと考えて差し支えないと思います。 なお、初歩的な内容と思われるかもしれませんが、 意外と、皆さんもご存知ないような面がありますから、気になさらないで下さい。 むしろ、このようなことをしっかりおさえていただける、良い機会になったのではないでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

何度も丁寧な回答ありがとうございます。 喉に刺さった小骨がとれた思いです。 本当にありがとうございました。

その他の回答 (7)

  • 回答No.7

ANo.5の補足質問への回答です。 一般に、ANo.5およびANo.6で書かれているとおり、 厚生年金保険被保険者期間中の国民年金記録は「/」で示されます。 ご質問からは「他の箇所の記録に矛盾が無い」と考えられますので、 この期間については第2号被保険者であった、と考えていただいて 大丈夫です。 問題はむしろ、これ以外の他の会社における在籍期間について 国民年金記録が「/」ではなく、「納付済」となっている点です。 この点については、勘違いや見落としはありませんか? 他の会社に在籍していた期間については、 たとえば昭和50年4月~昭和51年3月だったとすると、 その期間がそっくり「国民年金 第1号」などと 他の箇所に記されていたのですね? つまり、「厚生年金 株式会社○○」などとは記されてなかった、 ということでよろしいですか? これについては、 これらの会社が健康保険や厚生年金保険の適用事業所であれば、 通常は「/」となっていなければなりません。 但し、1つ気をつけなければならないことがあり、 「勤務日数・勤務時間等が被保険者要件を満たさなかったために  厚生年金保険の被保険者とはなれず、国民年金に加入していた」と いう場合には、これでOKなのです。 (要件 = 所定勤務時間数・日数のいわゆる「4分の3要件」) 上記の場合においては、逆に 「明らかに厚生年金保険の被保険者となり得る条件を満たすのに、  事業所が意図的に忌避して厚生年金保険に加入していなかった」と いうのであれば、事業所側の違法性も指摘され得ることとなります。 また、厚生年金保険料を天引きされていたのにもかかわらず 記録にはその事実が載っていない、という場合も同様です。 (本来、「/」となっていなければならないからです。) 以上のことから、他の会社における期間については、 上記2つの違いを再確認されたほうがベストだと思います。 なお、質問者さんご自身が、 他の会社での在籍期間について 「厚生年金保険に入れず、国民年金だった」という事実とその理由を しっかり認識・理解されていて、 そのことに全く異議がなければ、 ご質問の内容だけからの判断ではありますが、 年金個人情報提供サービスの内容に誤りはない、と思われます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

何度もお手数をおかけします。 >問題はむしろ、これ以外の他の会社における在籍期間について 国民年金記録が「/」ではなく、「納付済」となっている点です。 国民年金加入記録の見方に、私の勘違い・見落としがありました。 「厚生年金 株式会社○○」在籍時、国民年金加入記録は4月~3月まで1年間(度)を通して「/」になる年度は表示されないのですね。 そのように表示されるのが正解であれば、いままでご教示いただいた内容で、全て納得できます。 年金については、いろいろ騒がれているのを見聞きしながら自分の年金記録については確認を怠って来たことを今更ながら反省しております。 初歩的な質問にも、根気よくおつきあい頂きましてありがとうございます。

  • 回答No.6

記録の見方がややこしいんですが、通常、国民年金記録で「/」は厚生年金の部分はこうなります。未納ではありません。 厚生年金の加入も記録されているとのことで、整合しています。 未納になっているわけではありませんので、ご安心ください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 国民年金加入記録の見方に、私の勘違い・見落としがありました。 他の方からの回答もあり、再度記録を見直し納得できました。 ありがとうございました。

  • 回答No.5

年金個人情報提供サービスの国民年金加入記録では、 国民年金第1号被保険者か国民年金第3号被保険者に該当する期間の 保険料納付状況(免除を含む)が記載されます。 第1号被保険者  自ら国民年金保険料を支払う必要がある者  学生、自営業者、自由業 等 第3号被保険者  第2号被保険者の健康保険上で扶養されている配偶者  国民年金保険料の直接負担はないが、納付したと見なす このとき、上記の記載が「/」となっている場合は、 第1号被保険者や第3号被保険者ではなかった、ということを意味します。 (未納は「*」、免除は全額免除であれば「全免」と表示されます。) このような場合には、厚生年金加入記録を見て、 この期間がまるまる第2号被保険者の期間だったか否かを確認して下さい。 矛盾がなければOKです。心配は要りません。 第2号被保険者  厚生年金保険の被保険者、共済組合(公務員共済等)の組合員  国民年金保険料の直接負担はないが、納付したと見なす 厚生年金保険の被保険者期間は、 同時に国民年金の被保険者期間でもあります(第2号被保険者)。 ですから、この期間について 国民年金の被保険者としての資格がない、というわけではありません。 (「無資格」うんぬんという解釈をすると誤りです。)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

回答ありがとうございます。 >厚生年金加入記録を見て、この期間がまるまる第2号被保険者の期間だったか否かを確認して下さい。 他の方への補足にも書きましたが、「個人年金情報提供サービス」の年金加入記録(一覧)には、その全期間、加入制度:厚生年金、事業所名称:カ ○○○(在籍会社名)が記載されています。 これで、この期間、第2号被保険者であったと確認されるでしょうか? 他の方からも、心配いらないと言って頂いていますが、 他の会社へ在籍期間の国民年金加入記録欄は全て、「納付済」と記載されているのに、カ ○○○(在籍会社名)在籍期間のみ「/」と記載されているのはどうしてでしょうか?その期間だけぽっかり歯が抜けたようで、どうしても気になります。 昨今の年金問題を見聞きするにつけ、いくらかでも心配のもとになりそうなことは、出来るだけきれいにしておきたいと思います。 もし、お分かりでしたらお手数をおかけしますが、ご教示下さい。

  • 回答No.4
noname#210848
noname#210848

>(納付済でなく“/”) " / "は無資格を表します。厚生年金の被保険者なら当然国民年金は無資格になります。 未納は”* ”で表示されます。 厚生年金加入の記録があれば心配ありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 >厚生年金加入の記録があれば心配ありません。 とのことで、いくらかほっとしています。

  • 回答No.3

会社が故意に納めていなかった例はいくらでも発覚していますので会社名と所在地「行政区」を書きとめておいてください。年金手帳にその会社の社名が記載されているのなら良いのですが、記載がなければその会社が厚生年金に加入していなかったということも有り得ますので手帳が手元にあれば確認してください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

お世話になります。 ANo.2の方への補足にも書きましたが、「個人年金情報提供サービス」の年金加入記録(一覧)には、加入制度:厚生年金、事業所名称:カ ○○○(在籍会社名)が記載されています。 また、過去、大・小の複数社に在籍しましたが、年金手帳にはいずれの会社名も記載されていません。

  • 回答No.2
  • kgrjy
  • ベストアンサー率54% (1359/2481)

#1です。 ねんきん特別便だと、勤務先が表示されますが、 >「個人年金情報提供サービス」で自分の年金加入記録 では、勤務先は表されてないのでしょうか? 再度補足要求します。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 国民年金加入記録の見方に、私の勘違い・見落としがありました。 他の方からの回答もあり、再度記録を見直し納得できました。 ありがとうございました。

質問者からの補足

お世話になります。 >「個人年金情報提供サービス」で自分の年金加入記録 では、勤務先は表されてないのでしょうか? 年金加入記録(一覧)では、加入制度:厚生年金、事業所名称:カ ○○○(在籍会社名)が記載されています。

  • 回答No.1
  • kgrjy
  • ベストアンサー率54% (1359/2481)

当時の健康保険証はどうされていましたか? その勤務前後は国民年金第1号被保険者だったのでしょうか? 自動的に天引き…、給与明細書はもらってなかったのですか? 会社が加入手続きをしていて健康保険証もあり、だったら、会社と社会保険庁との債権債務関係なので、質問者さんの未納は生じないはず。 でなければ、国民年金1号被保険者としての未納では?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 厚生年金加入前の未納分

    今年9月から国民年金から厚生年金に加入したのですが、平成18年中に何ヶ月か国民年金の未納分があります。その未納分をこれから納付したいのですが、国民年金のときに送られてきた納付書(納付期限はすぎていません)で納付しても大丈夫でしょうか?

  • 国民年金の未納がありました

    52歳の夫婦ですが、年金加入記録の確認を行なった所、私が21歳の時に1ヶ月の国民年金未納(以降厚生年金加入継続中)。家内が20歳の時に2ヶ月の国民年金未納(現在は国民年金の第3号加入継続中)が見つかりました。強制加入の時期ではなかったので納付した記憶がないので、明らかな未納だと思います。夫婦夫々年金の加入月数は400ヶ月となっています。未納分の納付は出来ないと思いますが(1)この数ヶ月の未納分で支給額への影響があるのでしょうか?(2)あるとすれば適切な対応の仕方を教えて下さい(以上)

  • 国民年金未納で厚生年金加入の場合

    国民年金を払うべきかどうか迷っています。 現在、国民年金未納期間が4年ほどであり、厚生年金には加入しております。 今後未納分を支払い、加入した場合のメリットについてアドバイスをいただけないでしょうか? 今のところは以下の理由により国民年金には加入しない予定です。 認識に誤りがありましたら指摘願います。 (1)納金した額より、実際に支給される金額の方が少なくなる。 (2)厚生年金のみでも十分な支給額となる。 (3)将来貰えない可能性がある。 追記:国民年金未納のハガキが届きました。    国民年金、厚生年金ともに会社で加入しているものだと思っていました。    国民年金にも種類があるのでしょうか?

  • 国民年金未納になっているが・・

    夫のことですが、平成13年に年金手帳番号の照会があったとき、手元にある年金手帳とは違う番号だったため、番号を統合してもらいました。その後、年金加入記録を取ったところ、昭和51年4月から昭和58年8月まで自営業だった期間の国民年金がかなりの期間、未納になっていました。本人は「親が一緒に払ってくれていたはず」といいますが、両親も亡くなり、もちろん証拠となる領収書などもありません。内心、払っていなかったのだろう・・と思っていたのですが、よく見ると 昭和56年4月から会社勤めをする直前の58年7月までの期間は納付済みになっています。結婚したのは昭和56年5月なのですが、私は自分が夫の国民年金の支払いに行ったことは1度もないので「親が払っていたはず・・」というのはもしや本当だったのかも・・とも思います。 年金手帳は「再発行」。何度か住所が変わり、夫が結婚前に住んでいたところと、今の場所は市長村合併しています。 昭和51年4月~5年間分と、昭和56年4月~昭和58年7月までの期間中、1ヶ月だけ未納になっているのも、なぜなのか理解できません。 払っているのに、この間の記録がなくなっているということはありうるのでしょうか? また、もう一点、納得できないことがあります。夫はその後何度か転職しましたが、新しい職場が決まるまでの期間、国民年金を支払い、領収書は9ヶ月分あるのに、記録では8ヶ月分が納付になっているのです。 年金記録が間違っていることはあるのでしょうか?またこんな場合はどうすればいいのでしょうか?

  • 国民年金未納だと世帯主は差し押さえ?これから厚生年金に加入します

    現在27歳ですが、今度初めて社保完備の会社勤めをすることになりました。これから厚生年金に加入することになるのですが、国民年金が未納になっています。 加入して一年くらいしか払わずに、その後は未納になっているのですが、今後厚生年金には加入できるのでしょうか? それと、友人から「国民年金は世帯主に連帯納付義務があるから、未納のままだと親が差し押さえられることになる」と言われました。 2年ほど遡って追納できるらしいですが、今の私には2年分の年金を支払う余裕はとてもありませんし、親も裕福とは言い難い所得しかありません。 以前半額免除の申請をしたのですが、お恥ずかしい話ですが一円も払えていない状態です。 このままだと厚生年金の加入が難しいどころか、親が差し押さえになってしまうのでしょうか?内定取り消し・・・なんて事態になってしまう恐れはありますか? 無知なりにネットなどで色々調べてはみたのですが、難しくてよく分かりませんでした。どなたか分かる方がいらっしゃれば教えてください。

  • 国民年金と厚生年金について様々な質問

    はじめまして。早速なのですが、 厚生年金の加入期間を調べるには社会保険事務所 への問い合わせですか? (この質問自体が変かな・・?) つい先日、社会保険事務所へ国民年金の未納期間はないかどうかを問い合わせた後(未納はありませんでした。)、「そういえば・・国民年金は仕事を退職した 間の切り替えだし、仕事についていたときの厚生 年金にかかる期間は大丈夫なのかな・・」と思いました。今まで3社ほど仕事を変わっているので、国民年金(無職期間)と、厚生年金(就職期間)が交互にありました。今まで入社した会社は全て厚生年金に加入の会社で半分負担していただいて自動的に天引きされていたとは思うのですが・・。なんかすごーく気になってきてこれを調べるにはやはり社会保険事務所なのかな?と思ったもので。 国民年金は最低25年払わないと受給資格がないと いいますが?その25年の中に会社にいてその職場が 厚生年金加入であればその、厚生年金の期間も 国民年金期間に入るということですか?国民年金で未納期間はいまのところありませんと言われればそれで 大丈夫なのでしょうか。 名前が違うだけなんですか? また、国民年金の納付期間って2年以内ですよね? 2年間で納めなかったら、その後全くその未納期間以外の月からのも納めることはできなくなるんですか? 初心者なので、お恥ずかしい質問ですが、教えてください。。今まで会社任せにしてきたのがよくわかります。。

  • 国民年金未納→厚生年金加入

    はじめまして。質問させてください(;; 私は今年で29歳になるものですが、今まで自営業で国民年金を未納のままきました。 この度、転職しまして9月から採用していただくのですが、 厚生年金に加入することになりますよね? 未納分は2年分遡って収めることができるとのことですが、 これは支払わないと厚生年金に加入した際に問題が発生するのでしょうか? 収入の関係で、金銭的に厳しい状況である為、 受け取りが2年遅れるだけなら、もう払わないで9月から収めたいと思っています。 この2年分を払わないと年金受け取りが出来ないなどの問題があるのかないのか、 もっと根本的に払わないで厚生年金に加入することはできるのかどうか。。。 何もわからない上に、きちんとした選択をしていないこともわかっております。 その上でお答えいただければ幸いです(;;

  • 未納ありで厚生年金加入は可能? 会社に未納を知られる?

    (a)学生時に国民年金加入→(b)就職して厚生年金加入→(c)退職して国民年金加入→(d)再就職で厚生年金に再加入という状況において、 ・退職後に加入した(c)の国民年金を一部未納の状態で、(d)の厚生年金に再加入することは可能? ・再就職し、会社側が厚生年金再加入手続きをする際、未納等の支払い状況が会社側に知られないというのは本当?その根拠は? (会社側が厚生年金再加入手続きの際に基礎年金番号を記入するだけだからというのが根拠? あるいは会社側に提出する年金手帳には国民年金の支払い状況が記入されていないことが根拠?)

  • 年金加入履歴の未納期間について

    私の加入履歴は S57.4~S59.2まで厚生年金(22月) S59.2~H1.1まで国民年金(59月)*納付済月数57月 H1.1~H2.12まで厚生年金(23月) H2.12~現在まで共済年金に加入しています。 定期便の納付状況を見ると国民年金保険料のS59.2月と3月が未納になっていました。(「もれ」か「誤り」の可能性もあり) この2ヶ月間の未納は将来の年金額にどの程度影響してくるのでしょうか?

  • 国民年金が未納らしい

    こんにちは、honiyonです。  今日、国民年金が未納だというハガキと、別の封筒で年金手帳が送られてきました。 未納の通達によると、去年の私の誕生月より未納であるという内容でした。 私は今年で 21歳ですので、年金を支払う義務(権利?)が発生してからずっと無視していたという形になります。  今回の通達で初めて自分が国民年金を滞納している事に気づきました。 今まで一度も通達がありませんでした。  封筒に添付されていた手紙によると、「厚生年金・共済組合に加入されている方を除いて、国民年金に加入しなければいけません。(法第7条)」となっています。  私はずっと会社で厚生年金を支払っています。(私は会社員やってます)  ということは、国民年金は任意で良いという事になります。  さてここで疑問なのですが、   1.私は国民年金に加入した覚えがありません。20の誕生日に厚生年金の案内    は届きましたが、国民金に関する案内は来た覚えがありません。   2.年金手帳が届きましたが、何故今更これが届くのでしょうか?    去年から支払い義務が始まっていたとすれば、去年の最初の納付日までに届    くのが一般的な考えだと思うのですが。    添付されていた手紙には「後日、市(町)より国民年金保険料納付通知書が送    付されますので...」とあるのに届いたのは未納通知書。 通知忘れていて    急いで送った、という感じがひしひしと伝わってくるのですが、これは私の    邪推でしょうか?  明日会社でこの点について聞いて見る予定ですが、その前に皆様にお聞きしておきたいと思い質問させて頂きました。  あと2点ほど質問があるのですが、字数オーバーらしいので別途投稿させて頂こうと思います。  よろしくお願い致します(..