• 締切済み
  • すぐに回答を!

住宅ローンについて

宜しくお願いします。 土地購入後、家を建てる予定です。そこで住宅ローンの組み方について教えて頂ければと思います。 土地(800万:持分→自分1/2、妻1/2)、建物(3000万) 自己資金(自分:600万、妻:400万円+親援助300万) 土地購入にあたって自己資金をあてる事は可能ですが、そうなると建物3000万円に対して自己資金が500万円となります。 このような場合、土地決済のときに自己資金をあてて家に銀行ローンを組むほうが得策でしょうか?もしくは土地+家で銀行ローンを組んだほうが良いでしょうか? 素人質問ですみませんが宜しくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数63
  • ありがとう数7

みんなの回答

  • 回答No.3
  • to-kon
  • ベストアンサー率17% (30/168)

銀行にあたってみるのが早いと思います。 休日でもローン相談窓口を開設しているところが結構あるようです。 銀行によって融資実行の方法に若干の差がありますので。 建築が親で融通が利くなら、上棟時500万以内にしてもらって、引渡し時に融資実行を受けるようにすればつなぎ融資等は不要になって金利負担も一番減るのではと思います。 共同担保設定については、 融資を受けるのが建物分相当だったとしても、銀行は万が一の場合に建物の権利だけを取っても土地の権利がなければ、流通性に乏しく実際には処分できない=価値がない・換金ができないということになります。要するに担保が確保できていないということですね。 ですから土地にも共同担保設定をして万が一の時には土地の権利も取れるようにするということです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

度々の回答ありがとうございます。 当初、土地+家で2口ローンを組んで土地分(400万円)は先に融資(つなぎ融資ではない)してもらう方法で行こうかと考えていました。ただ、自己資金でも行けるからどうかなと考え検索してみると意外と自己資金で土地決済している方が多いと事と、土地売買は個人間で土地売買契約書を発行していませんでした。(売主は知り合いで口約束の状態。)上のローンだと土地売買契約書がないと融資できないよとの事から司法書士さんにお願いして現在作成はしています。自己資金で決済すれば土地売買契約書は必要ないのかなという思いもあり質問しました。ただ、後に土地売買契約書がないと不都合が起きるのかもしれないので結局発行しなければいけないのかもしれませんが・・・。 親で融通が利くところもあるのですが、これまた利かないところも多々あるので再度確認してみたいと思います。 共同担保設定の件、分かりやすい説明ありがとうございます。

関連するQ&A

  • 住宅ローン

    建築条件付の土地を買う予定でいます。 そこで質問なんですが、土地2180万 家1250万 諸経費270万の 家を買う予定でいるのですが、銀行借入れが(借りられるであろう額) 1500~1800万で自己資金が2200万なのですが、 どのようなローンの組み方が1番得策でしょうか? 例えば土地は自己資金で家は銀行ローンとか 土地、家ともに半分づつローンを組むなど。 宜しくお願いします。

  • 住宅ローン控除 持分と負担割合

    昨年春に土地約700万 建物2000万の新居を建てました 当時は夫婦共働きで共に持分1/2で登記をしましたが 現在嫁が妊娠し年末に退職し 当分子育て等で働く予定も有りません そこでローン減税ですが (ローンは1900万の30年 年間88万支払い私と妻で連帯債務者 昨年春時点での収入割合夫6:妻4 自己資金800万) 夫婦持分通りにローンの負担割合も1/2としなければ成らないのでしょうか? 夫:妻=6:4~8:2 と言うようなローン負担割合でも大丈夫でしょうか? この場合不動産の持分(1/2)以上のパーセント分は控除されなかった? 自己資金の800万を妻負担とし 2700÷2=1350(各自の土地+建物の持分) 1350-800=550万 ローンの負担割合を 私1350万 妻550万=7:3 とし 持分通り各自1/2負担と言うことはOKでしょうか? これだと贈与税とかかるのでしょうか? あれこれ分かりにくく長くてすいません 要はいかにローン減税を最大限にゲット出来るかという質問です

  • 住宅ローン、贈与税について

    お伺いします。 2年前に土地を購入し、同時に一戸建てを新築しました。 ここでの購入資金の内訳は、私の預金から800万を出資し、3200万を銀行から35年ローンの変動金利で私の名義で借り入れしました。ここで妻に連帯保証人となってもらってます。 土地、建物は共有名義でどちらも私が5分の3、妻が5分の2としました。 その後、住宅ローン減税の手続きで二人の所得税から返ってくると思っていたのですが、妻が連帯債務者でないと妻の所得税が返ってこないと知り、愕然としました。 そこで、 (1)ローンの借り換え等、なんらかの手続き変更をしてなんとか二人共減税の恩恵をうけることはできないものでしょうか? (2)ローンの名義が私なので、自己資金とあわせて4000万の内、妻の持分5分の2を私が出資していることになって贈与税の対象となってしまうのでしょうか? 税務署、銀行へ相談に行こうとは思っているのですが、なかなか時間もなく疑問をもちだしてから2年がすぎてしまいました。 データが不足していれば補足させていただきますので、どうか皆様のアドバイスを宜しくお願いします。

  • 回答No.2
  • to-kon
  • ベストアンサー率17% (30/168)

建物の支払いはどのようになるのでしょうか? 請負時50%・引渡し時50% 請負時1/3・上棟時1/3・引渡し時1/3 などの場合があると思いますが、それによってどこまで自己資金でまかなえるのかが変わってくると思います。 基本は、借入が遅いほうが金利負担は少なくなります。 建物分だけ融資を受けたところで土地にも共同担保設定はされることにはかわらないでしょうから。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 上棟時に1000万程度、引渡し時に残りの2000万円と言われていますが、実は工事依頼(家の建築)は自分の親父で結構アバウトな感じです。(再度確認は行います。)この場合、土地決済の時に自己資金をあてていると残金500万円なのでつなぎ融資で500万円程度必要かと思います。また、土地+家で銀行ローンを組んだ場合は土地400万円を借り入れする予定なので残金900万円でつなぎ融資は100万円程度かなと思っています。(どちらにしてもつなぎ融資は必要ですよね。)どっちが良いのか悩んでいます。(また、細かい諸経費も計算に入れていないので) >土地にも共同担保設定はされることにはかわらないでしょうから。 度々すいません。この共同担保設定とは何でしょうか?

  • 回答No.1
  • LegaC2
  • ベストアンサー率52% (224/428)

私が、同じ条件なら、  ・土地に自己資金800万円(自分:400万, 妻400万)。   持分は、自分と妻で1/2づつ。  ・建物に自己資金500万円(自分:200万円, 親300万円)+2,500万円ローン(自分:2,500万円)。   持分は、300万円分が親名義、残りを自分名義。 とします。 ・土地購入時からローンを使用すると、つなぎ融資ということをしなくてはいけないため、面倒&余分な金利分を負担することになります。 ・親からの援助がある場合、贈与税を払う覚悟があれば別ですが、そうでないなら、出資分の名義を付けておいた方が良いと思います。 また、親からの援助がある場合、建物に対して、名義を入れておいた方が一般的にはお得です。 土地の価値は、大幅に下落する可能性が低く、また、場合によっては上がる可能性もありますが、建物の価値は時間がたつとともに必ず下がっていきます。 将来、親名義分を相続する際、価値が低いものを相続する方が、相続税的に有利となるからです。 (実際問題、普通の家庭で、相続税を支払わなければいけないケースはあまりないと思いますが) ちなみに、私はまもなく着工なのですが、同じように土地購入から行い、土地の購入は現金で、建物を現金+ローンで支払うことにしました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。参考にさせて頂きます。

関連するQ&A

  • 住宅ローン

    いつも聞いてばかりですいません。 中古住宅を何回か見てきまして1物件気に入りました。 自己資金0で20年ローンを考えてますが、銀行から借りるのには住宅ローンや諸費も含めて貸していただけるのでしょうか?(仲介手数料など) さらに言うと、家を購入する上で、土地、建物代のほかに何がどのくらいかかるのでしょうか?? 土地は65坪建物35坪1000万円です。 レベルの低い質問ですいません

  • 共有持分にするとローン減税が受けられない?

    住宅ローンについて教えて下さい!! 妻に収入はありませんが、自己資金の関係で以下の持分になりそうです。 土地持分 夫9/10全額ローン 妻1/10自己資金 建物持分 夫2/3 ローンと自己資金半分ずつ 妻1/3自己資金 付帯費用など建物金額に含まれない分を妻の自己資金で まかなうつもりです。 そこで質問なのですが、ローンの残高は夫の持分しかローン控除の対象にならないって本当ですか? となると妻が自己資金を貯めた事によって、税金の戻りが少なくなるのですね。何か納得いきません。

  • 土地のみ共有名義にする問題点は?また、住宅ローンの金額と持分の関係は?

    土地を購入し、家を新築する予定です。建物の建築は土地購入数ヶ月後になります。土地1500万、建物2500万、自己資金は夫婦500万ずつで、後は住宅ローンを夫名義で3000万組みます(土地1500万、建物1500万を考えてます)。 (1)ローンの金額は考えないで、まずは共有名義についての質問です。土地は共有名義(夫2/3、妻1/3)にし、建物は夫一人の名義とした場合、両方夫のみの名義、または両方共有名義と比べて、不利はあるのでしょうか。 (2)住宅ローンは実際には土地と建物の2本建てになります。名義は上記のような場合で、土地代金を全てローンで払い建物はローン1500万と自己資金を使うとします。土地・建物の名義と資金の出所の比率が合わないのですが、問題が起こるでしょうか。例えば、(a)土地の1/3が夫から妻への、建物の2/5が妻から夫への贈与税の対象になるとか、(b)住宅ローン減税を受ける時、土地のローンは夫の持分(2/3)のみ、建物のローンは1500万しか対象にならない、などが素人頭で考えられます。また他の問題等が生じるのでしょうか。 ややこしい話でうまく説明できてないかもしれませんが、アドバイスよろしくお願いします。

  • 住宅ローンの持分と不動産登記の持分について

    来週、地鎮祭をする予定です。持分について悩んでいます。土地取得費4,992000円、建設費21,472000円で購入をします。土地の手付金100,000円と、住宅メーカーの契約金 1,000,000円、登記にかかる費用(預かり金)ということで、800,000円はすべて妻の預金等から支払っています。 ローンは25,300,0000円を借りる予定です。 私の年収だけでは借り入れすることができず、契約社員である妻の年収を合算し、妻を連帯債務者にし借りることになりました。 この場合、年収によってローンの持分を分けると、私が 7で、妻が3となるという銀行の話しでした。 妻は、最終支払いまでにあと1,400,000円ほど資金を出す予定です。 その場合、妻の不動産登記持分は自己資金+ローン持分額と なるのでしょうか?それで計算すると、妻の持分はローンの持分より増え、私の持分は逆に減ってしまうのでしょうか?ローン控除は、実際の登記持分しかできないときいております。妻は契約社員のため、出産などで契約が切られる可能性がありますので、控除を無駄にしないためにもできるだけ私の控除額を増やす方向にしたいのですが、どのようにしたらよいのでしょうか?長くなってしまいすみませんがどうぞよろしくお願いいたします。

  • 共有名義と住宅ローン控除

    土地1200万円、建物2000万円でマイホーム建築中。 夫名義、妻連帯債務者で銀行から2500万円のローン、自己資金は夫400万円、妻300万円。 土地はローン2500万円の中から支払い、土地の名義は夫です。 建物共有名義の割合はどうしたらよいのでしょうか? 現在、共働きで収入はほぼ同じです。 妻も住宅ローン控除を受けられますか? その場合の金額はいくらになりますか? まもなく建物が完成し、表示登記を行わなければならないので、回答をよろしくお願いします。

  • 転職前後にどう住宅ローンを借りればよいか?

    46歳の男性と49歳の女性の夫婦(+19歳の子供が1人います)です。 年内に45-50坪程度の土地を2500~3000万円程度の予算で買って、その後1年位かけて建築家と一緒にその土地に40-45坪程度の建坪の建物(1軒屋)を2500~3000万円程度で建てたいと計画しています。自己資金は夫婦あわせて3000万円程度ありますので、不足額を夫婦半々にしてそれぞれ住宅ローンを借りたいと考えています(夫の年収:約800万円、妻の年収:約600万円)。なお、土地・建物の名義も負担額も、全く夫婦半々を考えています。 問題は来年1月から夫の勤務先が変わる可能性がでてきたことです。夫は今の勤務先は勤続8年目で、財団法人という政府外郭団体ですので、金融機関からのローンが借りやすいと聞いていますが、異動予定先は社員数も40名弱と少ない民間の小さな株式会社ですので(年収的には今より下がることはないと思いますが)、転職後に住宅ローンが借りられるのか、かなり不安です。 夫の異動の話が出る前は、土地をなるべく自己資金で買って、建物は土地を担保にローンを借りて建てようと考えておりましたが、もし夫が今の財団法人にいる間にローンを借りた方がよいのなら、土地を年内にローンを借りて購入し(その場合担保はどうなるのでしょうか?)、建物は来年自己資金でつくるという逆転の発想も可能なのでしょうか?  以上、よろしくご教示いただけると幸いです。

  • 自己資金と住宅ローンについて悩んでいます

    建築条件付の土地を購入し、新築する予定です。 土地 約900万、建物 約1700万で現在検討中です。その内、余力を残して800万程度は自己資金をだすつもりだったのですが、 土地の決済を先にする為には住宅ローンが土地・建物別々になってしまうようなのです。 (利用する銀行は決定しており、確認済み) 2口のローンには土地・建物両方をそれぞれ第一・第二抵当として設定する必要があり、担保設定費用は1口で借りるよりも 若干多くかかるし当然ながらその他の手間なども増えると聞きました。 そこで、土地資金を全て自己資金で払ってしまうことも考えましたが、 万が一後々トラブルなどがあった場合に、建築条件付の土地だけに心配です。(でも借入金でも同じなのかな・・・?) すでに100万円を手付金として支払済。預金残高は夫婦合計で現状1200万円ほどです。 大きい金額が動くだけに、なるべく無駄な支出は避けてかつ慎重にいきたいと思っています。 通常、自己資金及びローンはどのように使えばいいのでしょうか? このような場合の注意点やアドバイスを宜しくお願いします。

  • 住宅ローン大丈夫でしょうか?

    土地を購入しての注文住宅を建設予定です。 これから住宅ローンを申し込むところなのですが段々不安になってきました。 銀行へ相談に行ったときは3900万までは借りられますと言われました。 下記のような条件ですが大丈夫でしょうか? 【家族】自分(30・会社員)、妻(28・専業主婦)、子(0) 【年収】470万(2010年)、今年は530万予定 【借入】その他ローン無し、事故歴無し 【物件価格】4300万(土地2200万、建物2100万) 【自己資金】1800万(頭金1000万、諸経費及び予備費800万) 【健康状態】健康診断で異常無し、これまで大きな病気・怪我無し 【住宅ローン】フラット35S 35年 【借入金額】3300万(内ボーナス払い800万)

  • 夫婦で住宅ローン控除を受けたいのですが・・・

    土地 400万円、 家1600万円 合計2000万円の建築予算です。(諸費用300万円は自己資金で) 夫は、住宅金融公庫から1600万円借り入れし、妻が銀行ローンで400万借ります。 土地の名義は、夫100% 家の名義は、3/4が夫 1/4を妻で共有名義にします。 この借り方の場合ですと、夫婦ともに、住宅ローン控除を受けられますか?(夫婦とも働いています) また、土地・建物の登記関係での贈与税などは夫婦間で発生しませんか? どなたか詳しい方、よろしくお願いします。 また、何か方法がありましたらお願いします。

  • 共有名義住宅の売却代金で住宅ローンを返済したい

    中古住宅を購入しました。 銀行から3800万円を住宅ローンで借り入れ、ローンの名義と住宅・土地の登記は私(夫)になっています。 それにともない、20年程居住していた住宅を3700万円で売却しましたが、居住していた住宅は私と妻の母の共有名義になっています。 私4:母6の持分になっています。 また、購入した住宅には妻の母も同居します。 この売却資金を使って住宅ローンを3000万円程度繰上げ返済し、700万円をリフォーム代金にあてたいのですが、母の持分は贈与となるのでしょうか? 登記の持分を変更した方が良いのでしょうか? また、ローンを借りているのに持分を変更は可能でしょうか? 勝手な言い分としては、家族全員(私、妻、妻の母、子)が新しい家に差額もあまりなく転居できたので、できるだけお金をかけない方法で手続きをしたいと考えています。 ご教示よろしくお願いします。