-PR-
解決済み

ゲップがとまりません

  • すぐに回答を!
  • 質問No.42253
  • 閲覧数321
  • ありがとう数16
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 100% (1/1)

寝ている時間以外ずっとゲップが止まりません。
たまにとまっていても、なにか飲み物を飲んだりするとまた始まります。
2週間ほど、前から、時々少しおなかが痛かったので、黒い便は出ていませんが、セルベックスとタガメット200というお薬をもらって飲んでいます。
1週間分もらって、飲み終わってもなおらなかったら検査しましょう、
とは言われていますが、それまで不安でたまりません。
ゲップが気持ち悪くて、つい指を突っ込んで吐いたりしてしまいます。
痛い位置はその時々で少しずつ違っていてはっきりしません。
どなたかよいアドバイスをお願い致します。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 37% (133/354)

通称、呑気症(どんきしょう)ではないかと思います。

実は、回答を書くこと自体が、はばかられます。
と、いうのは、プラセーボ効果(医者がなんでもないよ、といって、本当になんでもないと思う。)が薄れてしまうためです。
軽い呑気症であれば、プラセーボ効果で直る場合があるからです。
(逆に医者の不用意な一言で病気を作ってしまうことを、医原性といいます。もし、呑気症だとすると、こっちになる可能性も大(-_-;))

しかし、インターネットを使用している以上、
情報を入手できてしまいますので、あえて書かせていただきます。
多分、検査しても何もでなくて、胃薬もらうのが落ちでしょう。

原因不明ですが、精神状態が大きく左右される病気です。
過多な空気を飲み込んでしまうことによって、その過多な空気を吐き出します。
「げっぷがでる」と気にしてしまうことによって、もっとげっぷが、出てしまいます。「げっぷをしてる」時点で、また、空気を飲んでいるというたちの悪い病気です。(医者の中には、病気とみとめない方もいますが(-_-;))

食べ物をたべるだけでも、空気を飲み込んでしまいますので、空気の多い食べ物などは、なるべく控えて、それから、「気にしない」ことです。

寝ているとき以外といっても、夢中に何かをやっているときは出ないはずです。

なお、子供の病気と言われていますが(大人になると、自然になおる)、私は、大人になってからなりましたので、私がやった療法(現在、小康状態。完治ではありません。)を。

炭酸は飲まない。
飲み物は、広いカップの口で飲む。
(ストローで飲まないようにするだけで、違います。)
食事する時間を決める。
ジャンクフード(コンビニ食含む)は食べない。
夜更かしはしない。

以下、精神的な面(こっちの方が重要かも。)
完治させようと思わない。
げっぷを、我慢しない。
何より、気にしないこと。

『治らない治らない』と思うだけで、ますます治らない場合もあります。うそでも、『治る治る』と自己暗示かけてください。

それと、軽い場合は、生活環境を、改善するだけで、治る場合があります。
試してみてください。

なお、もし、本当に、この病気の場合は、この病気を、「理解してくださる」お医者様を見つけてください。医者の中には、病気と認めてない方が多数います。内科や、胃腸科ではなく、神経系のお医者様の方がいい場合もあります。
お礼コメント
tonto

お礼率 100% (1/1)

最近強いストレスを感じることがあったので、それで、胃腸の調子がおかしくなって、ゲップが出るのと思っていましたが、胃腸は悪くないということなんですね。
先生にも「そのお薬を飲んでも変化がないということは、胃かいようとかではないと思いますよ」と言われましたし、himehimeさんがおっしゃるとおり「呑気症」だと思います。
教えてくださった点に気をつけて、気楽に少しずつ治していくつもりです。
どうもありがとうございました。
投稿日時 - 2001-02-23 23:38:31
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ