• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

連帯保証人の契約について教えてください

甥のアパートの連帯保証人になっています。 来月の3月末でアパートの契約更新になります。この時の更新時に、連帯保証人を止めたいのですが、引き続きアパートを借り続けるのであれば、連帯保証人は止められないと聞きました。(不動産の社員から) これは正しいのでしょうか? 契約の更新で改めて契約をするのであれば、連帯保証人の契約も必要ではないのでしょうか? 教えてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数130
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

大家やってます。 ご質問者様自身どのような保証契約をしたのでしょう。 それによりますね。 通常賃貸契約で継続なら、連帯保証契約も自動で継続するとは思います。 保証契約をやめる、やめられないと言うよりも、借り続けるには保証契約が必要でしょうから、更新時に賃貸人が納得する保証人に交代してもらえばいいわけで、保証人不存在になると賃貸人が現賃借人に借し続けることを拒否できる、賃貸人が更新を拒否できる理由になるということでしょうね。ご質問者様がその甥の保証するのをやめたい理由が、賃貸人が部屋を貸すことをやめたい理由にもなり得る。つまり、大家からすると、叔父に途中から保証人を断られるような人は信用して大丈夫なのかという不安に陥ります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 確かに甥は部屋代を滞納していて、かなり金銭的なトラブルがあるのです。大家さんにとっては迷惑な借り主ということになります。 そういうこともあって連帯保証人を契約更新時に止めたかったのですが、交代してくれる保証人もいません。 早く部屋から退去させるようにはしたいのですが、なかなか...。 不完全な質問に回答をありがとうございました。

関連するQ&A

  • 連帯保証人の年収なんて書かなくてはいけないの?

    現在賃貸アパートに住んでいますが、2年更新ですのでその時期が来ました。賃貸契約書、火災保険の更新のほかに「契約更新申込書」なるものが送付されてきました。賃貸契約書と同じ様に居住者、連帯保証人などを記入するのですが、この契約更新申込書の方には連帯保証人の勤め先や年収欄があります。賃貸契約書には連帯保証人の名前と住所だけでいいのにこんなこと書かなくてはいけないのでしょうか?わたしは親に連帯保証人になってもらいましたが、それでもなんとなく年収とかって聞きにくかったし、親族でない人を保証人にしてる人はなおさらなのでは・・・と思いました。そもそも「契約更新申込書」ってなんでしょうかね?(印鑑を押す所もないです)なぜ賃貸契約書だけじゃダメなのでしょう。

  • 賃貸契約更新時の連帯保証人について

    初めて賃貸契約したアパートの更新手続きの書類が届き。 必要事項に連帯保証人のサインと、印鑑証明が必要と記載されておりました。 契約時は兄妹に連帯保証人になってもらったのですが、仕事などでなかなか会えないため。 パート勤めの母親に変更しようとしたところ、管理会社に相談をしたら「保証人を変えると再審査になる」と言われました。 上記の事を踏まえて2点教えて頂きたいのですが… 1)賃貸契約更新時に保証人を変更すると再審査になるのは一般的なのでしょうか? 2)賃貸契約更新時に連帯保証人の印鑑証明が必要なのは一般的でしょうか? 契約は2年ごとでして。 物件は気にいっているので、出来れば長く住みたいのですが。 もし、毎回契約更新時に印鑑証明が必要であれば、ここに住み続けるべきか悩みます。 あと、これが一般的でないようでしたら、引越すべきなのかなとも考えております。 上記の審査のせいか、たしかに今のアパートで騒音や困ったことに出会わず。 快適なのですが…。

  • 【連帯保証人について】

    【連帯保証人について】 友人(A)が今度アパートに引っ越す事になったのですが、 保証人はAの高校からの友人(B)、 連帯保証人は物件を紹介した不動産会社(C) となるそうです。 上記の場合、連帯保証人がCでは、万が一の損害については自己負担となり、 連帯保証人の意味が無いように思います。 ※CとBが逆なら分かるのですが。 不動産会社が連帯保証人となるケースは珍しくないのでしょうか?

  • 賃貸契約の更新で、用意した連帯保証人では通らないと言われた

    初めて質問させて頂きます。 私の知人が来月住んでいるアパートの契約更新になるのですが 連帯保証人に困っています。 質問の前にまずこれまでの経過をまとめます。 アパート契約者(入居者)の構成 / 2001年入居時点 59歳女性(母親)パート勤務 20歳男性(息子)大学生 2001年6月入居   連帯保証人 ⇒ 母親の友人 2003年6月1回目契約更新  連帯保証人 ⇒ 母親の友人 2005年6月2回目契約更新  連帯保証人がいないため、同居中の息子24歳を立てたところ、 同居人ではダメだと断られる *********************************************************** 知人の方で用意できる連帯保証人としては、以下の2パターンがあるかと思います。 (1)契約者=母、連帯保証人=息子 (2)保証人協会などを利用 尚、現在契約者はそれぞれ63歳と24歳になり、息子は先月より就職しています。 また、保証人協会を利用することは可能かの問い合わせはまだしていません。 理由としては、収入が低いため、もしできるならば息子を連帯保証人として契約したいためです。 ※過去4年間の中で家賃の支払いが遅れたことや、近隣住民とトラブルになったことはありません。(優良入居者だと思います。) 教えて頂きたい内容としては、これまでの4年間の実績を考慮して、あくまで息子を連帯保証人として認めるように交渉する余地はありますでしょうか。(平たく言えばゴネることは可能でしょうか?) また、保証人協会ももし断られた場合、それ以外の連帯保証人が用意できなければ強制的に契約解除になり、退去させられてしまうでしょうか。 以上、長くて申し訳ありませんが何卒宜しくお願い致します。

  • 不動産賃貸物件 更新時の連帯保証人

    不動産賃貸物件(アパート)更新時の連帯保証人について・・・ 賃貸業をしております。母が高齢となったこともあり当方が代理で業務をしております。 通常、賃貸契約時に連帯保証人が必要となると思いますが、保証人がついていたり無かったりで困っております。ちょうど契約更新があり、保証人なしの方には、ここで新たに保証人をつけてもらうことを業者にお願いしようと思っております。これは難しいでしょうか? 以前、滞納者の方の連帯保証人がいなく、不動産屋業者にお願いしたところ、あっさりと断られてしまいました。滞納している人が保証人つけるのは困難という理由でした。保証協会にお願いするのも無理でしょうね・・・って感じでした。 結局この滞納者の方は10数年もの間の繰り返しの滞納で、不動産屋さんも動いてくれず裁判進行中です。こんな苦い経験もあり、今年はいろいろなことを見直ししております。 契約更新の手続きを業者は代筆で行っておりましたので、こちらの要望や保証人等の確認ができずに更新をされてきました。ちょうど業者が当方の意見を無視したことにより業務を滞りわび状を書いてくれ少々改善されましたが、現況で保証人のことがきちんとされておりません。 契約更新を2通送ってきましたが、保証人の欄は空白です。手続きをまだしておりません。 連帯保証人の件ですが、アドバイスをいただきたくお願い申し上げます。

  • 賃貸ビル連帯保証人の解除

    父の会社の賃貸ビルの連帯保証人になっています。 今年の6月が契約更新にあたりますが、これを機に連帯保証人を降りたいと考えています。いつまでにそのことを賃貸主に申し入れすればよいのでしょうか? 一般的には何ヶ月前なのでしょうか。 契約更新時に自分がサインしなければ、新しい契約で連帯保証人にならずに済むと聞きました。これは本当でしょうか?

  • 連帯保証人について

    アパートの大家ですが、今回の震災で連帯保証人になっている方が亡くなってしまいました。 連帯保証人になってくださる方が見つかりません。本人にも探して貰っているのですが、知り合いが殆ど亡くなってしまい、本人もどうしたらいいか、途方にくれている状態です。 この方だけでなく、今後もこのようなことが起きます。何か良い知恵ありましたら教えてください。 不動産会社は連帯保証人と、保証会社両方に契約をしてもらうよう奨めていますし、入居案内で話しています。 この不景気で家賃を払わないで夜逃げしたり、滞納者が増えて、両方の契約がないと大家さんの物件管理が出来ない状態に追い込まれると話していました。 よろしくお願いします。

  • 連帯保証人を降りるには

    無知な私がバカだったのですが、生活に困窮していたために「保証人紹介ビジネス」に首を突っ込んでしまい赤の他人の連帯保証人を引き受けてしまいました。現在賃貸保証10名・就職(身元)保証10名の連帯保証人になっています。保証人紹介会社はホームページでは「債務者が万が一の場合は代位弁済システムがあるから大丈夫。連帯保証人様には一切リスクはありません」と謳っていたのでまんまと騙されてしまいました。ちっぽけな1万円ごときの報酬を貰ったばかりに多大なリスクを背負うことになると分かっていたらやりませんでした。本当に浅はかでした。 しかし、私のような「無知」を狙って保証人ビジネスは今も犠牲者を出し続けています。連帯保証制度も含めてなくしていかないと自殺者はへらないでしょう。 さて、私がお尋ねしたいのは、賃貸保証の連帯保証人になった限りは一生降りることができないのか?ということです。 危険性に気づいた私が保証人紹介会社に「保証人を降りたい」と頼んでも「契約更新日まではダメ」と応じてくれません。 では、2年後の更新時にはどうかというと自動的に連帯保証も更新していく契約文になってしまっています。 保証人紹介会社の言ってることは信用できません。 それを断ち切る方法は保証人紹介会社が言うように更新時に代わりの保証人を差し出すしかないのでしょうか? 身元保証なら最長でも5年無事故で過ぎれば責任は消滅します。 しかし賃貸は借主がそこに住む以上一生・・・ 騙されて連帯保証人になった上に一生抜けられないなんてあんまりです。 連帯保証人をやめるための救済策はないのでしょうか? 他の連帯保証で被害を受けているので今の私は保証能力がありません。 これは連帯保証人をおりる理由になりませんか? 今は自殺も考えざるを得ない状況になっています。どなたか助けてください!

  • 連帯保証人がいずに 契約更新ができない

    す。 要領よく説明できるかわかりませんが宜しくお願い致します。 先月半ばまでに契約更新の書類を提出しなければいけなかったのですが私の連帯保証人である父が連帯保証人をおりたいと管理会社に妹を通じて連絡していました しかし親族に変わりになってもらう者がいません 1度話をしたいと言われ今日管理会社に訪問しました。担当者さんはこのままかわりの連帯保証人がいずに更新書類を出していただかないと契約解除、裁判で退去してもらいます。と言われパニックになっています。 どうしたらよいでしょうか? 参考になるかわかりませんが 家財保険の更新は支払いすみです。 法廷更新がない定期借家契約の物件です。

  • 連帯保証人

    よろしくお願いします。私はアパートの大家なんですが、仲介業者である不動産屋の方が入居者が見つかったとの事で、書類(契約書)は後でお持ちするとの事から、入居させた所、連帯保証人が書類審査では通ったが、保証人本人が難色を示した為に見つからないと言ってきました。こちらとしては当然許可出来ず、契約解除、すぐに退去して欲しい旨を伝えたところ、担当不動産会社の人間本人が連帯保証人として記載して契約書を持ってきました。不動産会社の一担当者が連帯保証人欄に記載してくるなど聞いたこともなく、どのように対処したろよいのか、また何かきな臭い感じも否めません。何か考えらる事、また今後の対処方法をご享受下されば幸いです。よろしくお願いいたします。