解決済み

アジアニーズ?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.4207942
  • 閲覧数3058
  • ありがとう数30
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

ベストアンサー率 79% (230/290)

ニーズとは1980年代頃によく使われていた言葉で、Newly Industrializing Economies(新興工業経済地域)の略称(NIEs)です。先進国に次ぐ新興の工業国として発展しつつあった地域を指しています。具体的には、
アジア:韓国、台湾、香港、シンガポール
中南米:メキシコ、ブラジル
ヨーロッパ;ギリシャ、ポルトガル、スペイン、ユーゴスラビア
です。これらのうちアジアにある4地域のことをアジアニーズと呼びます。

これらの地域を指す時、当初はNICs(Newly Industrializing Countries、新興工業国)と呼んでいましたが、台湾・香港をCountriesと表現する事は国際的に困難であるためにEconomiesと変更されました。

1980年代には目覚しい発展を遂げたものの、1990年代に入ってから経済危機に陥った地域が多くあります。

こういう先進国に継ぐ経済発展地域を指す言葉は他にもありますね(BRICsなど)。

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 20% (703/3370)

名称の変化や構成する国家(or地域)名等に関しての説明はNO1さんが記された通りですが、敢て指摘するなら、ユーゴは(現ユーゴではなく解体前の)旧ユーゴの事だと言う点でしょうか?

尚、ポストBRICsとして、(ベトナム、インドネシア、南ア、トルコ、アルゼンチンの5カ国がVISTAと呼ばれ始めている点も挙げて置きます。
http://www.nikko.co.jp/terms/eng/v/E0019.html
http://www.nikkeibp.co.jp/news/biz07q2/529724/
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ