解決済み

A型とAB型でできる子どもの血液型は?

  • すぐに回答を!
  • 質問No.418336
  • 閲覧数7600
  • ありがとう数34
  • 気になる数0
  • 回答数9
  • コメント数0

お礼率 69% (2038/2920)

タイトル通りですが、A型とAB型が結婚して産まれる子どもの血液型は、どんなパターンがありますか?よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数9
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
レベル9

ベストアンサー率 14% (7/50)

#3の追加です。
もしAAとわかればA50%,AB50%
AOとわかればA50%、AB25% B25%です。
たとえば、A型の人の親のどちらかがO型なら、確実にAOになります。
補足コメント
benio

お礼率 69% (2038/2920)

わかりやすい回答ありがとうございました。ちなみにAの方はAOです。ABの方は・・・その親がAOでも、AとABでは、O型は産まれませんよね・・・・
投稿日時 - 2002-12-02 14:40:29

その他の回答 (全8件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 31% (726/2280)

O型以外すべて可能です。
A型がAO型の場合、A,B,AB。
AA型の場合、A,ABのみ。
A型の人の親・兄弟(姉妹)を調べればどっちかわかるかもしれません。
お礼コメント
benio

お礼率 69% (2038/2920)

とてもよくわかりました。ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-12-11 15:48:00
  • 回答No.8
レベル13

ベストアンサー率 38% (455/1197)

こんにちは

最近見たテレビで、シスAB型という、珍しい血液型の場合、AB型でありながら、O型の遺伝子も持っているという説明がありました。

その場合は、A型とAB型のご両親から、O型の子どもが生まれる可能性があるそうです。
お礼コメント
benio

お礼率 69% (2038/2920)

とてもよくわかりました。ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-12-11 15:44:06
  • 回答No.9
レベル12

ベストアンサー率 44% (315/712)

すでに下の方が回答されてますが、シスAB型の補足を。
(私もそのドラマ見てました)

通常AO、AAと2つの遺伝子の組合せで血液型が決まるのですが、
シスAB型の場合には ABの両方の情報が1つの遺伝子に含まれており
これとO型遺伝子の組合せでAB型を発現します。
A-O、A-Aと同じように表記するならAB-Oでしょうか。
この場合、相手にO型遺伝子があれば、O型の子供の可能性はあります。
逆に、シスAB型の人とO型の組合せなら、通常はあり得ないはずの
AB型の子供というのがあり得るわけですね。
お礼コメント
benio

お礼率 69% (2038/2920)

とてもよくわかりました。ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-12-11 15:43:43
  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 24% (33/135)

A型とAB型、たまにB型です。
お礼コメント
benio

お礼率 69% (2038/2920)

とてもよくわかりました。ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-12-11 15:47:20
  • 回答No.3
レベル9

ベストアンサー率 14% (7/50)

O型以外はすべて可能性があります。
A型の人がAOかAAかわからなければ・・・
A50% AB37,5% B12,5% です。
お礼コメント
benio

お礼率 69% (2038/2920)

とてもよくわかりました。ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-12-11 15:46:56
  • 回答No.5
レベル13

ベストアンサー率 29% (323/1104)

確率
50%……A型
37.5%……AB型
12.5%……B型

ふつうはこのようになります。(医学的には特殊な例外もあるようです)
お礼コメント
benio

お礼率 69% (2038/2920)

とてもよくわかりました。ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-12-11 15:45:34
  • 回答No.6
レベル14

ベストアンサー率 50% (1106/2197)

理科で習ったところによると,
A型とAB型の間に生まれる子供の血液型の可能性は「A型」「AB型」「B型」です.

A型は「AA」と「AO」,AB型は「AB」で,両者の因子(というのかどうか知らんけど)から1つずつ提供されるので,その組み合わせは
「A+A=A型」「A+B=AB型」「O+A=A型」「O+B=B型」
となります.
お礼コメント
benio

お礼率 69% (2038/2920)

とてもよくわかりました。ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-12-11 15:45:13
  • 回答No.7

A型のさらに親の血液型が何かにもよりますが、
AO×ABだとすると、子供はAA,AO,BO,ABというパターンになり、
すなわちA型,B型,AB型の三通りの可能性があると思われます。

AA×ABだとすると、AAとAB、すなわちA型とAB型のみとなります。

AB型はABというパターンしかなかったと記憶しています。

断っておきますが、高校の生物で習った程度の知識です。
自信なしですが、まだどなたも回答されていなかったもので・・
ご参考までに。
お礼コメント
benio

お礼率 69% (2038/2920)

わかり易い回答ありがとうございます。やっぱりO型は産まれませんよね。
投稿日時 - 2002-12-02 14:40:06
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

ページ先頭へ