• 締切済み
  • すぐに回答を!

肝機能障害・脂肪肝・非アルコール性脂肪肝炎・nash

こんにちは。 今年の4月の健診で肝機能の異常を指摘されました。以前から肝機能の異常は指摘されていたのですが(4~5年前から)、どうせ脂肪肝だろうなと思って放置していました。しかし、あらためて脂肪肝について調べてみると、nash(非アルコール性脂肪肝炎)という病態があるということが分かり怖くなってきました。 いろいろ調べてみて、肝生検をしないと確実な診断ができないということはわかったのですが、どうしても心配になってきてしまったのでこの場を借りて質問させていただきます。 まず、検査値ですが(今年4月時点) ・AST 60 ・ALT 130 ・γGTP 54 ・LD 234 ・ALP 275 ・T-Bill 0.7 ・ZTT 14.0 ・TP 7.8 ・ALB 4.5 ・A/G 1.36 です。 ちなみに中性脂肪は58、総コレステロールは178(HDL・LDLコレステロールも正常範囲内)でした。血糖値(空腹時85)にも異常ありませんでした。 特に、ZTTの値が高いことが気になっています(単純な脂肪肝の場合は正常値か低下するということらしいので・・)。 また、AST(30~80くらい)とALT(80~140くらい)の値は4~5年前からほとんど変わっていません。 脂肪肝だとしてもこの数値は重症なのでしょうか? いろいろと質問してしまい申し訳ありませんが、ぜひみなさんのご意見をお聞きしたいのでよろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 病気
  • 回答数1
  • 閲覧数1129
  • ありがとう数19

みんなの回答

  • 回答No.1
  • USB99
  • ベストアンサー率53% (2222/4131)

おっしゃる通り、生検しないと確定診断できませんが、 BMI、飲酒歴、超音波などでの脂肪肝の所見の有無、肝炎ウイルスマーカーや自己抗体の結果がないと判断のしようがありません。 特に、ZTTが高値なので自己免疫性肝炎の否定は必要かと思います。これらが、NASHに矛盾しないとき、IV型コラーゲン7S(5.0ng/ml以上)、ヒアルロン酸(43ng/ml以上)ではNASHの可能性が高いといわれています。また、血小板数が減少していても強く疑います。 これらの値も高い値なら、対応が必要かと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • アルコール性肝障害と脂肪肝について

    アルコール性肝障害では、AST優位のトランスアミラーゼ上昇がおきるのに対して、脂肪肝では、ALT優位の上昇になるのは、なぜでしょうか? もしも、アルコールが原因で、脂肪肝になるとAST/ALT比はどうなるのでしょうか? 調べてみたのですが、いまいち納得ができません。どなたか教えてください。お願いします。

  • 肝機能と脂質について教えて下さい

    私は、33才・身長175cm・体重63.0kgです。 酒・タバコはやりません。血液検査の結果で気になったのですが、肝機能では、ALTのみ67でASTは33・ALPは152でした。念のため肝炎の検査を行ったところ陰性で問題ありませんでした。が、腹部超音波検査で脂肪肝があると指摘されました。ALTは脂肪肝で数値があがるのでしょうか?また、この数値は深刻な数値なのでしょうか? 次に脂質についてですが、LDLは96なのですがHDLが30.7と低い値でした。これも、深刻な数値なのでしょうか? あと、他の検査項目はすべて正常値でした。どなたか医療従事者の方もしくは非常に詳しい方、是非教えて下さい。お願いします。

  • 肝機能の数値

    母(60)が健康診断を受けたんですが肝機能の項目のところで、ALPという項目が481(基準値104~338)と非常に高かったです。 それ以外の項目(総リビルビン、ZTT、ALT、AST、LDなど)は全部正常の範囲内でした。 お医者さんは大丈夫だろう的な曖昧な感じで説明もあまりなくよくわからなかったそうです。 ALPだけ異様に高いというのは何が原因として考えられるんでしょうか?

  • 肝機能障害について

    原因不明の肝機能障害がずっと続いています。 B型・C型肝炎・脂肪肝は否定されています。 自己免疫性肝炎は決め手に欠けるようで、疑いは 晴れないものの診断には至っていません。 糖尿病も患っているのでそれも原因かもしれませんが・・・ (HA1Cとの連動性は不明) ASTとALTのみが高いです。 数値はAST<ALTで、それぞれ下記の範囲をウロウロしています。  ※AST 基準値~40 (年0~1回程度)50  ※ALT 基準値~60 (年0~1回程度)90前後 他の検査項目のうち、ALPは年0~1回程度軽度上昇(350くらい)を する事がありますが、γ-GTPは一貫して正常値です。 消化器内科の専門医にも意見を伺いましたが、 この程度であれば投薬治療は必要なく経過観察で良いでしょう。 ・・・という事でしたが・・・ちょっと心配です。 一般に肝機能障害での治療って、どの程度の数値で治療(投薬)を 始めてどの程度継続するものなんでしょうか。 投薬をやめるにはAST・ALT共に完全に正常値に戻る事が必要なのでしょうか。 一回正常値に戻ればいいんでしょうか?それとも3ヶ月くらいは完全に正常値に 収まるなどの条件があるのでしょうか。 また、再び異常値(どの程度?)になった場合は投薬再開するんでしょうか? 治療の経験ある方や、似たような状況の方いらっしゃいましたらご意見 お聞かせください。

  • 肝炎について

    定期的に、血液検査を受けてますが、肝炎は下記の血液検査で異常や発見出来るのでしょうか? 総ビリルビン ZTT TTT AST(GOT) ALT(GPT) ALP LDH γ―GT(γ―GTP) LAP コリンエステラーゼ 以上がいつも検査を受けている、血液検査の肝機能対しての検査内容です。

  • 脂肪肝の食事管理

    人間ドッグで脂肪肝とでました。去年は疑いでした。今年も指導とか治療とかはありません。 以前は体重を落とすと言われなくなっていたのですが、今は体重は標準体重です。中性脂肪、コレステロールなどは正常値です。A/G2.1AST31ALT32が異常値です。 体重を増やさないようにと、カロリーに気をつけて食事していました。 油はあまり取らない、野菜を食べる、などなど。 友人にテレビで見たという話で、たんぱく質をきちんと取らないと肝臓の働きが悪くなるから、お酒を飲まなくても脂肪肝になるらしいよと言われました。 運動もしてますが、体脂肪は減りません。それと、脂肪肝は関係があるのでしょうか? 脂肪肝のための食生活できを付ける事教えてください。

  • ごく軽い脂肪肝?

    左肋骨下が痛いので(裏側の背中も)エコーで診てもらったら 膵臓は異常無しと言われて痛みの原因ではないと言われました。 代わりに、ごく軽い脂肪肝と言われました、少しギラギラして見えたそうです。 特に悪いとは言われませんでしたが気になってしまいました。 これから悪くなっていく手前なのでしょうか? 今まで、エコーやCTや血液検査では何も言われた事が有りません。 170cmの55kでやせ形です。お酒は適度に飲みます。(月の半分くらい500mのチュウハイ) スナック菓子や甘い飲み物は結構摂取します。 何か気をつけた方が良いのでしょうか? 7月末の血液検査ですが肝機能は異常はありませんでした。 AST・19 ALT・21 TTT・2.2 ZTT・5.9 γ-GTP・25

  • 低HDLコレステロール血症&肝機能障害

    先日の健康診断の結果が送られてきました。総合診断の結果、低HDLコレステロール血症と肝機能障害の疑いがあるとのことでした。私は身長155.4cm、体重63.8kgで太っています。太っているため、脂質が高くこのような結果になってしまったのでしょうか? 肝機能障害の疑いに関しては、日常生活に差し支えありませんとのことですが、低HDLコレステロール血症に関しては、診察を必要との記載でした。どのように再診するのかとても不安です。すごく採血が苦手なので、病院に行くのがとても億劫なんです(すみません)。 脂質代謝:総コレステロール173、HDLコレステロール35、LDlコレステロール121、中性脂肪95です。 また、肝機能もAST15、ALT12、Y-GTP20、ALP98.0です。 ぜんぜんわかりません。 医療に関して分かる方いらっしゃいましたら、どうか教えてください。 やぱり再診したほうがいいのでしょうか? もう手遅れぐらい不健康なのでしょうか? 文章が下手ですみません。。・゜・(ノД`) 宜しくお願いします。

  • 脂肪肝と診断されましたが。

    母に変わって質問なんですが、3/18~風邪の症状で薬をもらって治らないので3/22また薬を少々増やして飲みつづけたが治らないので病院を変えました。 主な検査を実地、(レントゲン・咳・痰・血液・心電図) その結果、血液に異常アリ。#AST(GOT)70・#ALT(GPT)109 ちなみにコレステロール209中性脂肪133という結果でした。 現在薬は、血圧、痰、咳。年齢は54才。飲酒はなし。 ASTやALTが高い原因はなんでしょうか。 また、咳がつづくのが治りません。脂肪肝に関係はあるのですか? 肝臓によく効くものとかなんでも教えて下さい。 よろしくお願いします。

  • 肝機能障害について

    先日、会社の健康診断の結果で「肝機能障害」と診断されてしまいました。 ASTが43、ALTが129、γ-GTPが127といずれも基準よりも高値になっており、自分でもびっくりしました。 自分は、たばこは吸わない、酒もビールを付き合い程度しかのまないので肝機能障害と診断されるとは思いもよりませんでした。 実は4年ほど前に胆石の手術をして胆のうを切除しているのですが、これも数値に関係しているのでしょうか? 最近太り気味なので脂肪肝の疑いは高いと思うのですが、脂肪肝だけでここまで数値が高くなるものでしょうか。