• 締切済み
  • 困ってます

大学教員を目指すことのリスク

自分は学部生ですが、将来、人文系大学院修士課程に進もうと考えています。 先のことですが、夢は博士後期課程まで進学し、大学教員になることです。しかし、その道は険しく、40代まで非常勤ということもよくある話のようです。 そこで、高校教員として生計をたてながら、通信制の博士課程に進学し、大学教員を目指すというのは実際問題、可能性はあるのでしょうか。 サラリーマン→大学教授の例はあるようですが、どれも社会科学系のようです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数2308
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.6

大学教員になりたくて根性でなった経験者です。 修士を出て博士課程に行かず、世間で言う1流製薬会社に研究職として入りました。仕事が満足できず、化学会社に移りました。 やはり納得できず、県の上級試験を受けて、県の研究所に入りました。 さらに、国家I種を受けて、国研に移りました。いろいろな大学の教員公募を受け続けましたが入れるところは無く、やっとあったのが、国立大医学部の教育職技官でした(内容は助手相当の研究ができるが、あくまで技官)。 ここで7年半いましたが、教授の定年で要らないといわれ、これまた教員公募に応募しまくりましたが、行くところはなく、先の国立大教授の行ったFランク私大に講師として拾ってもらいました。 ここで助教授になりましたが、学生数の低下、おかしな経営者のせいで募集停止になりました(2年後学生はいなくなります)。 この間も教員公募に応募し続け、ようやく別のFランク私大に拾っていただきました。 Fランク私大でも教員公募は常に一本釣り、何人応募者があっても採用は一人です。学生が行かないようなところでも50倍はざら、簡単には入れません。ここで研究を続けるのは、院生時代と同じで夜なべの研究が当たり前。おまけにFランク学生の指導が仕事ですからどうやって研究論文を書くかは能力次第ですが簡単ではありません。 正直言って、もう一回くらい転職するつもりですが、50歳でいつまで続くかわからない体力の限界と頭の限界の死闘が続きます。 今思えば、20代後半の国研で満足しておけばよかったのかもしれません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

みなさん、回答ありがとうございました。 さまざまな意見、参考にさせていただきます。

関連するQ&A

  • 大学教員になるには?

    私は今大学院修士2年で来年博士課程に進学します。 将来は大学教員を目指していますがどのようにしたら 大学教員になれますでしょうか 博士取得は当たり前だということは分かってますが 結構最近大学教員になるのが厳しい世の中ですが どうしてもなりたいのですどのようにしたらなれるでしょうか?

  • 大学教員になりたいと思っています。

    そこでいくつか質問があります。 経営の大学教員を目指しています。 (1)修士課程で教員になるのは少ないですか? (2)大学教員はコネがあるが本当ですか? (3)大学院でアルバイト以外でTAなどの報酬はありますか? 知ってる所だけでも書いてくれると嬉しいです。 よろしくお願いします。

  • 大学教員の仕事について

    大学教員の仕事について 私は、謀私立大学の修士2年です。 これまで、博士課程進学を心に決めていましたが、現在就職しようかと思っています。 博士課程は、大学教員になりたいと思い決断したのですが、現在の研究室の指導者を 見てその決断を考え直している状況です。 そこでお聞きしたいのですが、大学教員はいったい何をやるところなのでしょうか? 自分は研究、生徒指導をメインに考えていました。 しかし、現在の指導者を見ていますと、研究テーマを共同研究者に考えさせ(他大の先生のアイデアをパクっています。)、研究は学生にやらせています。最悪、学生(学部、修士の生徒)が研究テーマを考えています。このような状況を見ていると、大学教員は研究はせず、生徒にやらせて自分の業績にしているようにしか見えません。またその際、生徒に対する指導も忙しくてやる暇がないと言われ、我々修士の学生にまかせっきりです。当然、我々も指導を受けていないため、後輩に良い指導ができるわけがありません。 以上のように、自分の指導者を見ていると、大学教員は何を仕事にしているのかわかりません。 これが普通なのでしょうか?大学教員は研究も教育もしないものなのでしょうか?勤めている大学によって異なると思いますが・・ 大学教員になりたいといいましたが、自分は生徒指導、教育することがやりたく、さらに研究ができればと思い大学教員を志願しました。もし、大学教員が研究に重みがあり、上述した方針で研究をしくいく、そして教育にはあまり重みを置くところではないのであれば大学教員になりたいとは思いません。 この点についてはどうでしょうか? 大学教員にならないのであれば、博士課程にいく必要もないと思います。 この考えについてどう思いますか? ここで大学教員にならないとして、博士課程に進んで何か利点があるのでしょうか? 現在修士2年なだけに、就活も行っていません。卒業しても職はありません。 とりあえず、就職して働きながら高校や中学、塾の先生を目指そうかと思っています。 現在の状況ではフリータになるしかないのでしょうか。リクナビのようなサイトからはもう企業に就職できないのでしょうか?

  • 回答No.5

博士号をとる事自体ににたいした意味はありません。どの先生の弟子として博士号をとったのかが重要です。だから教員との繋がりが薄い通信制なら行く意味はないです。いまどのレベルの大学にいるのかわかりませんが、保険という意味では、旧帝大の院に行く方がはるかに保険になりますよ。それでも、ほとんどの人が大学教員になれませんが・・・・ あとサラリーマン→大学教授の殆どは工学系だと思いますけど・・・・ 何事にも例外はあるでしょうが、一般論として、あなたのプランだと、まず大学教員になれないでしょう・・・。高校教員をやりながらじゃ、学会にも気軽に参加できないでしょうし、ハングリーさもなくなっちゃうでしょうからね・・・。教免をとる事自体は良いと思いますけどね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4
  • otx
  • ベストアンサー率44% (256/576)

大学教員になれなかった時の保険とお考えでしょうが、 その保険のために費やす時間を、他の人は研究や人脈作りに 必死に費やしているのです。 高校教師として生計をたてながら、大学教員になれないとは言いません。 しかし、サラリーマンから大学教授になるというは特殊な例であると思います。でなければ、みんなそうするに決まっていますよ。 そのような特殊な例を念頭において行動して上記のように必死にやっている人に勝てると思いますか? 質問者様が勝てると思うのであれば、それでいいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

 当初高校教員となる理由は何でしょう?  大学教員もなりにくいですが、高校教員もなりにくい職種で、知り合いでも何年も非常勤という人物が多くいました。個人的には研究業績で差がついて自分が就職できるか否かがはっきりとわかる大学教員のほうがなりやすいのでは、と思います。ましてや一時的になる職業ではないでしょう。  また、博士号を取ってから高校教員になる人、学会報告を行ったり大学非常勤を勤める高校教員も多くいます。給与も高校のほうがよかったりもするので、高校を目指すなら、あえて後に大学などと言わずに高校の先生のままでいいんじゃ、と思ったりもするのですが、このあたりどうなんでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • my3027
  • ベストアンサー率33% (495/1499)

結論から言うと、確かに厳しいですが不可能ではないと思います。 今は大学教員になる事は大変難しく、東大出でもあぶれてる時代です。しかし、大学教員の採用はコネに依存している部分が大きいと知り合いの大学教授から聞きました。また、全国に沢山ある大学から選ばなければ職はあるとの事です。従って、大学を選ばずそれなりのコネを持てば可能かと思います。 余談ですが、通信制の博士課程なんてあるんですか?それに文系では満期退学が普通で、博士号を取るのは至難の業です。そこら辺も少し検証されることをお勧めします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • fifaile
  • ベストアンサー率25% (622/2403)

うーん… 大学教員になるなら、大学教授とのコネも重要になると思います。 通信制の博士で教員になるのは難しいんじゃないでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 大学教員になるには

    大学教員になるにはどうしたら良いのでしょうか? 英語と観光分野で海外勤務をして来ましたが、大学しか出ておらず、学士です。 年齢が50歳に近づいている事もあり、これから大学院に行く余裕もなさそうです。 (時間的・経済的) やはり修士・博士でないと応募も出来ないんでしょうか? その道のプロの方、教えて下さい。

  • 大学教員になるには?言語学です。

    私はMARCHの文学部で言語学専攻の三年です。 とりあえず就活をしてはいるのですが、大学院への進学は入学当初から考えておりまして、興味があります。やはり大学の教員になりたい。 でも、なれるのかどうか不安です。狭き門なのはわかっていますが、非常勤講師も採用は厳しいのでしょうか。また専任はどうなのでしょうか。 どういったプロセスでなるものなのでしょか。そして実際に大学教員はどういったことをするのでしょうか。研究ばかりなのでしょうか。 また何をすればなれるのでしょうか。博士課程への進学はどんなもんなのでしょうか。 志望する気持ちだけはあるものの、何をすれば良いのかわからない状態です。 どんな些細なことでも良いので、よろしくお願いします。

  • 大学教員を目指すには?

    私は現在、海外の大学の修士課程で学んでいます。再来年まではなんとか単位を取得して卒業したいと思っております。卒業後は、日本に戻り大学教員として就職したいので、今のうちからリサーチをして準備をしておこうと思っております。聞きたいことはたくさんあるのですが、まず手始めにどのようなリサーチをしておけばよいのでしょうか?私の学校では修士論文と卒業試験のどちらかを選べるわけですが、やはり大学教員を目指すには、論文を選択した方が無難でしょうか?研究内容なども問われると想定したら、やはり論文を選ぶべきですよね・・。後は、実際に就職活動をはじめる際に、どのような方法で求人情報などを集めることができるのでしょうか?日本の大学には全くつてがないので、その辺が不安です。経験者の方、アドバイスをよろしくお願いいたします。

  • 文系博士課程終了後の就職先は?

    国際関係系の大学院の修士課程に進学しようとしているものです。 できれば、博士課程にも進学し、研究を深めたいと考えています。 博士課程に進学するということは、 就職が難しくなることだと分かっておりますが、 夢をまだ諦めたくは ありません。 そこで、 今のうちに、博士課程終了後のプランを練っておきたいと考え、 質問させていただきます。 私は、文系博士課程を修了した方は 研究職(大学教員)に就くというのが一般的なのではないかと思っています。 しかし、大学教員という以外に、 どのような就職先があるのでしょうか?(ちなみに、私の専門は国際政治です。) また、 シンクタンク系でも、博士課程修了者を採用するのでしょうか? 大学教員以外に、一般的にどのような就職先になるのか、 全く無知なため、教えていただきたいです。 よろしくお願いいたします。  

  • 文系大学教員の博士号について

    現在、博士後期課程1年に在籍する男性です。専門は教育学です。 大学教員として採用されましたが、同じく採用された先生から面接試験の際に「私は在職中に博士課程に進学して博士号をとりたい」と話したら「博士号はとらなくてもいいです。教育の方をしっかりやってください」と返答を受けたそうです。 私たちは、教授になるためには博士号が必要との認識を持っていますが、文系の場合それほどこだわらなくてもよいのでしょうか(当然私もまだ博士号は持っておりません)? ご回答よろしくお願いします。

  • 大学の教員になりたい

    高校生です。 私は将来大学教員になりたいと思っています。 教員になるためには大学院に進学して博士課程を修了し、博士号を取得することが欠かせませんが、もし博士号を取得して大学教員になれなかったら他で就職できるところは少ない、博士号取得だけで金の無駄だ、博士号取得者は死亡率が高いなどの情報が出てきます。 たくさんのお金をかけてまで大学院に進み博士号を取得し、なれるという保証もないのに、大学教員になるというのはやはり厳しいことなのでしょうか…。 また、どのくらいのレベルが必要なのでしょうか? 小中高の教員になることも考えましたが、やはり、自分の興味がある分野について研究したいという思いが強く、大学教員を目指したいです。

  • 社会人博士課程の大学職員から大学教員へ

    現在民間企業に勤めながら社会人博士課程をしているものです。有名公立大学職員の管理職のオファーがあり、試験に合格し、行くかどうか悩んでいます。 会社は中小企業で、自分の将来性は難しいと感じています。 また博士号がとれても、大学教員への道はリスクが大きいと聞きますし、とりあえず、ここで転職するべきかとも思います。 ただ、大学職員をしながら、この社会人博士課程を続けて、博士号をとって公募で教員に転じる可能性というものはありませんでしょうか。 社会人博士課程は現代経営学をやっています。修士号はMBAですが、論文をきちんと書いています。指導教員の教授は経営学では有名な方です。

  • 看護学部の大学教員

    気になったので質問です。 今私は学生で、今年大学院修士課程を経て専門看護師の資格をとるつもりです。 専門看護師として病院で働いた後、出産後は 病院での勤務を続けるよりは、大学教員として 看護師を育てる側として働こうと考えています。 専門看護師の資格と臨床経験があれば 看護学部教員としてさいようされるのですか? 出産後子供が大きくなるまでは子育てに専念したいのですが 臨床経験と大学教員になるまでの子育ての期間のブランクは採用の時に左右されますか? また、国立大学教員の場合、勤務時間・給料などどれくらいですか?

  • 修士号と博士号を取得する国について

    現在、大学の一年生です。 修士課程、そしてできれば博士課程まで進学したいと考えています。 その後に想定するキャリアとしては、大学教員等を考えています。 ここで相談したいのは、修士号と博士号を取得する国に関してです。 捻出できるお金はせいぜい2500万円程度だと思います。 留学する国としてはアメリカを考えているのですが、修士課程のお金もすごく高いと聞いています。そして、アメリカの博士課程は3年以上かかることがざらにあると聞いています(←これに関しては確かじゃないのですが本当でしょうか?) さらには、大学教員になるつもりなら、博士号をどこで取得したかが重要だとも聞いています。 一体、私はどのようにするべきなのでしょうか? お金の節約のために、修士まで日本の大学にいて、博士でアメリカの一流大学院に行くべきなのでしょうか?(もし、そうなら、どのような試験を受けるのでしょうか?修士課程ならGRE等でしょうが、博士課程となると全く知らないのです) それとも、修士課程はどこかアメリカの大学の大学院へいって、その後、東京大学(の博士課程のほとんどの生徒は奨学金を受けて、実質授業料は無料らしいです)に行くべきでしょうか? それとも、イギリスやフランスに行くべきでしょうか? (余談ですが、私は英語以外きちんとしゃべれません) 私はどうするのがいいと思いますか?どうか、皆様の力を貸してください。アカデミックな世界に詳しい人からの回答があるとうれしいです。

  • 社会人ドクターから大学教員になれるか?

    こんにちは。 就職して1年します。 修士を卒業した理系です。 大学教員への夢が諦められず、社会人ドクターを目指したいと考えています。 博士号を会社で活かしたいわけではなく、取ったら会社を辞めて大学教員になりたいです。 そんな社会人ドクターの取り方をする人はいますか。 会社からの支援で行くのではなく、会社には言わずに実費で行きたいです。