• ベストアンサー
  • 困ってます

読書の秋におすすめ

しばらくお休みしていた読書を再開しようと思います。 でも何を読もうかと、本屋に行っても迷ってしまい、 結局は選べずじまいです(><) みなさんが読んでおもしろいと思った小説はなんですか? 好き嫌いはあまりないですが、 推理小説がちょっと苦手です。司馬遼太郎の本は殆んど読みました。 マンガ、詩集もオーケーです。 よろしくおねがいします(^-^)

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数14
  • 閲覧数166
  • ありがとう数21

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.10

こんばんは。ミステリが苦手で司馬遼太郎がお好きなんですね。 私はミステリ大好き!なので、好みが違うかもしれませんが、 父が歴史小説大好き!だったので勧められて読んだ本も含めて いくつか書かせて頂こうと思います。既読の本だったらすみません。 新田次郎『武田信玄』なんていかがでしょう。(風・林・火・山の全4巻) 随分昔のNHK大河ドラマの原作らしいです。(でも、新田次郎といえば山岳小説らしいですね。) なんだか絶版になっているようなので、お勧めして良いものかは謎なんですけど。 現物は確認していませんが、アマゾンで検索したら漫画でも出ているみたいです。 あと、歴史小説、時代小説がお好きなら、山本周五郎とか・・・。 (何冊か読んでいるはずなのですが、何を読んだのかは記憶になかったり。) 古き良き日本の心というか、情の部分がよく描かれているという印象があります。 それから、ミステリが苦手で、宮部みゆきを読んでみようと思われるのなら、 時代物?の短編集『かまいたち』、『本所深川ふしぎ草紙』(吉川英治文学新人賞受賞作) 辺りがお勧めです。 高橋克彦なら『緋い記憶』(直木賞受賞作品)辺りが良いかも。 記憶に纏わる不思議な話の短編集です。 時間軸がずれていたりして、ホラーとかミステリみたいな要素もありますが、短編なので。 ただ、これについては後味が悪いのが苦手ならやめた方が良いかと・・・。 それから、詩集ですが、ポケット詩集I.IIというのが 教科書で見たような懐かしい詩が集められていてお勧めです。 ヒントブックスで全文検索するとIの内容が確認できます。 http://homepage1.nifty.com/hint-yf/ 長々と語ってしまってすみません。一つでも参考になるものがあれば嬉しいです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

こんにちわtoranputanさん(⌒ー⌒) ご丁寧なご回答をありがとうございます。 新田次郎さんはお名前はよくお聞きしますが、まだ読んだことはありません。 こうしてみると、まだまだ読破したい小説がたくさんあります、 toranputanさんや皆さんに教わることがたくさんあります。 宮部みゆきさんも、読んだ友人によると相当おもしろいらしいですね。 ミステリー苦手と感じていましたが、その殻を破ってみたくなります。 高橋克彦さんは母が読んでいたような・・・。短編集から入ってみるのもいいですね。後味の悪さというのも、またおつなものかも知れません。 ポケット詩集、いいですね~。 笑われてしまうかもしれませんが、詩を黙読したり風景に合わせて思い出したりするのが好きなんですよ(あやしい??)。ポケット詩集で、素敵な詩をみつけたいです。本当にありがとうございました。

関連するQ&A

  • 読書好きな方

    読書好きな方 高二、男 自分は本が好きで最近は司馬遼太郎を読みあさっています。 そのような小説系はスラスラ読めるのですが新書系はあまり読みません。けど知識つけるためにも新書を読んでこうと思うんですが、面白いぞって本あれば紹介してください。 小説の方でも構いません。

  • おすすめの小説

    恥ずかしながら、これまで漫画を読んでばかりいて、本を読むのとは縁遠い生活をしてきました。 昨年、家の書棚にあった司馬遼太郎さんの「項羽と劉邦」という本にふと目が留まり読んでみたところ、とても面白く、なぜ今まで読書をしてこなかったのだろうと後悔しているところです。 項羽と劉邦を皮切りに、家にあった司馬遼太郎さんの書籍は全て読み終えましたので、なにか次の作品を読んでみたいと思っているのですが、たくさんありすぎて何を読めばいいのか分かりません。 そこで質問なのですが、皆様のお薦めの本がありましたら是非アドバイスをお願いいたします。 現代小説や推理小説、恋愛小説などはあまり興味を持っておりませんので、出来ましたら ・古代~中世以前くらいまでの歴史小説(国はどこでも構いません) ・おおまかに史実に基づいているお話 ・読書初心者の私でも読めるような、難しい内容・難しい言い回しでないもの でよろしくお願いいたします。

  • オススメの小説教えてください!!

    皆さんのオススメの小説教えてください! ジャンルとかは特にこだわってなくて、 歴史小説から推理小説、青春小説といろいろ読んでます。 好きな作家は司馬遼太郎さん、宮部みゆきさん、 村山由佳さんなどです。 よろしくお願いします!!

その他の回答 (13)

  • 回答No.14

こんばんわ☆haruchan33です。 ★三浦綾子さんの「塩狩峠」・・・はぜひとも読んでください! 読めば自分っていったい何なのだろう・・・。と考えさせるほど感動させる話です。長編ですがなかなか良い本です。 ★重松清さんの「ナイフ」・・・こちらは短編ものです。友達にいじめられたorいじめた方は是非とも読んでいただきたいものです。 ★星新一さんの「ボッコちゃん」「未来いそっぷ」・・・笑います。大爆笑です。友達もこの本のおかげで星新一ファンになってしまいました・・・。 ★デイヴ・ベルザーさんの「itと呼ばれた子」・・・強烈に悲しいです。この話は児童虐待の生々しいことを書いた作者のエッセイです。全3巻です。 ★美内すずえさんの「ガラスの仮面」・・・マンガ喫茶で読むと止まらなくなってしまいましいた(^_^;)今のとこ全41巻で今、42巻を執筆中とのこと。 こんなにあったら迷ってしまいそうですね。まぁ、ゆっくり読書を楽しんでください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

haruchan33さん、こんにちわ。 ご回答ありがとうございます。 「塩狩峠」ぜひ読ませていただこうと思っています。読み終わった時に、自分がどのように感じるかというのも楽しみになります。 重松清さんは、初耳です。痛々しそうな作品ですね。題名も哀しげです。 星新一さんはおもしろい!!夢中で読んだものです。 話のテンポは抜群だし、なんと言っても奇想天外!大好きです。 デイヴ・ベルサーさん、強烈に悲しい・・・とは・・。心に余裕があるときに読んでみようかな。 「ガラスの仮面」。人生のバイブルですね。おもしろすぎです。マヤちゃんの姿を見ていると、自分の情熱も湧いてきますよね! 執筆中ですか・・はやく読みたいですね。

  • 回答No.13
noname#4443

こんにちは。 恥ずかしながら(笑)同年代(?)からのオススメです。 「沈まぬ太陽」 山崎豊子 (新潮文庫) …ちょっと長い作品ですが面白かったですよ。第3巻「御巣鷹山篇」は号泣でした。 「錦繍(きんしゅう)」 宮本輝 (新潮文庫) …宮本輝さんの作品はわりと読んでいますが、今のところ一番好きな作品です。 「スキップ」 北村薫 (新潮文庫) …ミステリーは苦手とのことですが、北村薫さんの作品ならOKかなと思い、敢えて  ご紹介してみました。北村さんの作品は他にもオススメがたくさんあります。 他の方もオススメになっていますが、宮部みゆきさんの作品も面白いですよ。 私は「火車」(新潮文庫)がオススメです。 辻仁成さんも好きな作家です。「ミラクル」は私も大好きです。他の作品でオススメ するとすれば、「冷静と情熱のあいだ」(角川文庫)や「サヨナライツカ」(世界文化社) 「白仏」(文春文庫)などでしょうか。 逆に私は司馬遼太郎を読みたいと前々から思っているのですが、作品数の多さに いつも迷ってしまい買わずじまいです(汗)。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

こんにちわyumeyurisouさん(⌒ー⌒)とても親近感が沸いています~同年代なのですね! 「沈まぬ太陽」は本当に評判のいい本ですね。会社の上司も夢中で読んでいたのを思い出します。本屋でも目立ちますよね。長編小説はオーケーです。 宮本輝さんもいいですね、北蔵薫さんは読んだ事ありません、ここらで「ミステリー苦手」を打破しなければ・・それでも小池真理子さんは好きなのですよ(⌒ー⌒) そしてご報告です!「火車」購入しました。今読んでいます。 yumeyurisouさんのご回答を頂いて、偶然に友人からもこの本を薦められました。これはもう読むしかない!と。 まだ初めのほうですが、夢中です。確かにこれからおもしろくなっていくのがよくわかりますね! 司馬遼太郎はまずは1冊にまとまっているものが読みやすいし、入りやすいと思います(⌒ー⌒)。「人斬り」(うしろに以蔵とついたかも)や「幕末」が好きでし た。 ご回答ありがとうございました。

  • 回答No.12

洋書の翻訳本で 「光の旅人 K-PAX(ケー パックス」 をお勧めします。  ただ昨日ビデオレンタル屋さんに行ったら この映画のDVDが最近レンタル開始になっていた ので、そちらを見たほうがいいかも(笑)  「私はK-PAXという星からやって来た」と言う 一人の男性が、精神病院に運ばれてくるのですが、 これが意外なストーリー展開に。  過去に悲惨な事件に巻き込まれたことが分かる この男性。しかし、一部の天文学者しか知らない 惑星の軌道を簡単に説明してしまう知識を持っている。  他の患者の心を癒す、フシギな説得力。  いったい彼は本当の宇宙人なのか? それとも 過去の悲惨な事件により、心が病んでしまった 一人のサバン症候群の患者なのか?  アメリカではニューサイコと呼ばれるジャンルに 属す小説で、映画のほうも精神病の専門家医の指導 のもと、精神病医師と患者の関係を正確に描いて います。  なお和訳では1巻しか出ていませんが、原書(英語)では 続編が出ています。  

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

こんにちわ(⌒ー⌒) なんだかとてもおもしろそうなお話ですね、好きな分野です。 読むのもいいですが、かなり映像にもひかれますね! apple-manさんのご回答文は魅力的で、いっそう興味がそそられますね~。まるで圧縮された物語を読んでしまったようでした。 ありがとうございます。

  • 回答No.11

三浦綾子さんの塩狩峠。 友達に勧められて読んだのですが、読書の秋にはぴったりだと思います。 私は久しぶりに本読んで泣けました。。 あと、え~っと、幾つの方なんでしょうか? 私は学生なんですが、桜井亜美さんにはまりました。 全然自分とは違う世界の事なのに、自分に重なる部分があるし、とても考えさせられます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

こんにちわhappykyuさん(⌒ー⌒) ご回答ありがとうございます。 さっそく「塩狩峠」について検索をしてみました。あらすじを読むと切なそうですが、その中に強いものがありそうなお話ですね。 とても興味をそそられました。これはぜひ読みたい作品だと思います。 素敵な本をご紹介いただきありがとうございます。 むふふ、恥ずかしながら35才を超えています(*^^*) 桜井亜美さんと言う方は、お名前からしてもお若い作家なのでしょうか。 始めて聞いたのですが、そちらも探してみようと思います。

  • 回答No.9

普通に「海辺のカフカ」なんてどうでしょう? 村上春樹という人が書いているのですが、この人結構有名だし、 本は売れているし、書店に行ったら今なら入り口のところに 山積みされているので探しやすいと思いますよ。 本は売れているし、読み易いのに、内容のレベルがそんなに 低くないのもいいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

こんにちわotafukutigerさん。 村上春樹、すごく好きなんですよ。 もう絶対的な信頼を感じる作家なんですよーー。「海辺のカフカ」ものすごく 読みたいのですが、なんと言うか「好物は一番最後に」のような感覚で、 今も手が出せないでいます。 本屋に並んでいるのを見ると、ついつい買ってしまいたくなるのですが・・。 ご回答ありがとうございます(⌒ー⌒)

  • 回答No.8
noname#4682

私のオススメは 吉本ばななさんの「TUGUMI」です。(知ってたらごめんなさい。。) 私は読んでるうちに物語に吸い込まれていき一気に読んでしまいました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

こんにちわcibakkoさん(⌒ー⌒) ご回答ありがとうございます。吉本ばななさんは「白河夜船」(かな?)を読んだ事があります。やわらかくて、読みやすかった記憶があります。 「TUGUMI」はまだなので、読んでみようと思います。 吉本ばななさんの本って、表紙の絵がいつも素敵ですよね、本屋さんで目が惹かれます。

  • 回答No.7
  • sima777
  • ベストアンサー率21% (35/163)

最近よんで面白かったのは篠原一。 まずは「アウトトゥランチ」から読んでみるのがお勧めです。 この作品がいけたら、篠原一全般いけると思います。 他のお勧めは「ゴージャス」「きみよわすれないで」「アイリーン」。 個人的には「アウトトゥランチ」が一番好きです。内容は書評を見てもらうのがわかりやすいので割愛。書いている内容はショッキングなのに、文章には静謐感が漂うところが好きです。 「アウトトゥランチ」書評 http://www.mainichi.co.jp/life/dokusho/2001/0902/04.html インタビュー http://www1.e-hon.ne.jp/content/sp_0031_2.html 公式HP http://www12.u-page.so-net.ne.jp/xb3/hajime_s/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

こんばんわsima77さん。 さっそく書評を読みました。 鋭利な物語ですね、実際に読んでみればきっとまた違ったものが出てきそうですね。篠原一という名前は初めて聞きました。なかなかおもしろそうですね。さっそく「アウトトゥランチ」から読んでみます。 ご回答ありがとうございました(⌒e⌒)

  • 回答No.6
noname#6752

こんばんは。 読書好きではない私が読んでいる本をオススメするのもどうかと思ったのですが、 吉川英治さんの「三国志」や「宮本武蔵」はどうでしょう? もしかしたらもう読まれているかもしれませんが・・・。 三国志を読み終えて今は宮本武蔵にチャレンジしているところですが、結構ハマっ ています。 夫から聞いたんですが、「バカボンド」っていう漫画の原作が吉川英治さんの宮本 武蔵らしくて、その漫画も面白いって言ってましたよ。 読書好きではない者からのアドバイスですみません・・・。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

こんばんわmickeymouse2001さん! 吉川英治さんはまだ読んだことがありません。 「三国志」は読もう読もう、と思っていたのですがなかなか手が伸びなくって・・・(⌒e⌒)いいきっかけになりそうです。 「バカボンド」の原作の方なのですね~。「バカボンド」おもしろくって大好きです!でも立ち読みが多いので・・・(⌒e⌒)記憶も途切れ途切れです。全巻買っちゃおうかなー。 いえいえ、すばらしいアドバイスをありがとうございました。

  • 回答No.5
  • stripe
  • ベストアンサー率23% (89/374)

こんにちは! 辻仁成さんの本などはいかがですか?? 「ピアニシモ」「クラウディー」など色々ありますね。 辻仁成さんの本が初めてなら、 エッセイの「僕はそこにいた」などがオススメです。 僕は今ピアニシモを読んでるんですけど^^ 是非読んでみてください!

参考URL:
http://www.j-tsuji-h.com/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

こんばんは!Stripeさん。 辻仁成さんはいいですよね~(⌒e⌒) 「ミラクル」(違ったかな?)と写真入りの詩集は読んだことがあるのですが、stripeさんのおすすめはまだ読んでいません。 とても独創的で、やわらかなイメージがあります。 「ピアニシモ」はどうですか?? さっそく探してみます。ご回答、ありがとうございました。 ホームページのご案内、ありがとうございます(⌒e⌒)

  • 回答No.4

最近、私のツボに見事ハマった小説(他人様にはどうか分かりませんが^^;) ●柴田よしき 「炎都」「禍都」「遙都」「宙都」 久々にハマりました。主に通勤電車で呼んでますが、読書に集中しすぎて5つ先の駅まで乗り過ごすこと2回(笑) http://www.asahi-net.or.jp/~FG4H-KTGR/book/author/shibata.html ●高橋克彦 「刻謎宮2 光輝編」「刻謎宮2 渡穹篇」(ときめいきゅうと読むらしい) 1冊目の半分くらいまでは「つまらん。買って失敗したかな…と思っていたらどんどん面白くなり、2冊目も買ってしまいました」 http://members.tripod.co.jp/fumik/tokimekyu.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

こんにちわ!YOTARO-1さん。 柴田よしきも高橋克彦もお名前は本当によくききますが、まだ読んだことありません。駅を乗り過ごしてしまうくらいなんて・・・、ちょっと本屋に寄って帰ります。題名からすると、ハードボイルドな感じですね。ホームページも見てみます! ご回答ありがとうございます。

関連するQ&A

  • お薦めの小説教えてください

    海外に住んでいます。お薦めの日本の小説を教えてください。単なる推理小説はなく、時事、社会問題などが織り込まれたものが好み。最近では「永遠の0」がよかったです。山崎豊子、海堂尊、司馬遼太郎などが好きです。

  • 毎月の読書量

    こんにちわ。 最近、本を読んだ方がいいなと痛感して、 せっせと読みたい本を読んでいます。 でも、とにかく時間がかかってしまって 全然進みません。 インターネットなどを見ていると中には 10冊も20冊も毎月本を読んでる人を見かけますが、 実際、みなさんはどれくらい本を読んでるんでしょうか? できれば、月に何冊くらい読むを教えてください。 もし、ジャンルなども教えていただけると参考になります。 ちなみに、私は月に4冊程度です。 ジャンルは最近は司馬遼太郎の歴史小説です。

  • おすすめの本を教えてください!

    私は読書が好きで、最近は司馬遼太郎をよく読みます。しかし、世界史が好きなので世界史関連の面白い小説が読みたいと思っているのですが、唯一「炎の門」という本がヒットだった以外、なかなか見つかりません。映画でいえば、「トロイ」や「グラディエーター」、「ベン・ハー」といった雰囲気のものはないでしょうか?何かおすすめの歴史小説があれば教えてください!

  • 読書

    宜しくお願いします。 本を読むことで賢い人、頭が良い人になるのでしょうか? 自己啓発本やエッセイではなく小説や推理小説などを読む人が頭が良い人になりますか? 頭が良いと言われてるタレントさんがお勧めする本は小説や推理小説ですね? 読書家=賢い人、頭が良い人という印象があります。

  • 司馬遼太郎と京極夏彦

    読書の秋ということで、何か本を読みたい!と今、熱烈に思っています。 中学校時代、高校時代に買った本は司馬遼太郎の功名が辻と、京極夏彦の厭な小説。 それぞれ読破はしたものの、イマイチ良さが分かりませんでした。 これらはまだ所持しているため、後でじっくり読もうと思います。 さて、質問なのですが、司馬遼太郎と京極夏彦の著書で、この二人の作品を読むなら 手始めに何を読めばいいでしょうか? いずれは全作品を読破するので、入門者向けの作品を教えていただけると助かります。 最近読んだ本はアルファポリス社の「ゲート 自衛隊、彼の地にて斯く戦えり」(柳内たくみ著)という本です。 長編ですがグッと引き込まれ、本編五冊と外伝二冊を五日で読破しました。 没頭できれば一日に二冊(400ページ * 2)程度なら読めます。 なので初心者、入門者向けのおもしろい作品を、両者とも挙げていただけると助かります! どちらかというと戦闘もの(室町、織豊、江戸前期や幕末、近代)が好きで、推理小説(ミステリー系)は苦手な部類です。

  • 司馬遼太郎ファンへ司馬遼太郎の小説ランキング教えて

    司馬遼太郎さんの小説は「竜馬がゆく」しか知りませんが、「竜馬」を読んであまりに面白かったので、他の小説も読んでみたいと思って、司馬遼太郎ファンの方にお聞きしたくスレッドをたてました。司馬遼太郎マニアの方々に、できれば1位~5位くらいのランキング形式でおすすめ小説を教えていただけると嬉しいです!みなさんおすすめの「司馬遼太郎オリジナルランキング」、楽しみにしています!

  • 時代小説のおすすめ

    敬称略でいかせていただいますが、隆慶一郎、藤沢周平、山田風太郎が大好きです。話といい語り口といい立ち回りの美しさといい、何回読み直してもあきません。三者三様、なんて滋味のある美しい日本語なんだ!と、くりかえし溺れてしまいます。 ほかにもいくつか時代小説に手をのばしてみたりはしたのですが、どうもぴんとくるものがなく、最近買うのすら面倒になってご無沙汰です。最近は若手の時代小説家も増えたようですが、かつて雑魚を大量に引いたことのある苦い記憶から、手を出しかねてしまっています。 淋しいので、「これはどうだ!」というおすすめを是非とも御待ちしております。 補足しますと、司馬遼太郎や池波正太郎も読んでみましたが、おもしろいとは思うものの自分の心にぴたりとはまるものではなく、くりかえし読むには至らず。宮部みゆきの時代物も左に同じく、でした。 時代小説のほかには、ロマンスやガチガチの純文学や推理小説以外はほとんどなんでも読みます(本格推理は読みます)。ので、多少「時代小説」のわくからはずれていても「これはどうだ」というものがありましたら、ご紹介ください。よろしくおねがいします。

  • 読書の楽しさを教えてください

    よろしくお願いします。 私は本をあまり読みません。 一方で、テレビは見ません読書をしてます。という読書好きの人も山ほどいますよね。 まあ、私も実用書などは良く読みますが。 で、推理小説などは楽しいことはわかります。 でも、それ以外の本って読んで何が楽しいのでしょうか? エッセイなどはなんとなく分かりますが、世間一般でいう小説っていったい何が書いてあるのですか? 結局、おもしろおかしいテレビドラマが文章として書かれているものが、小説なのでしょうか? だとすると、テレビで見ることに対し、小説として読むと何がそんなに楽しいのでしょうか? 小説の楽しさを知ってる人からみると、どうしてこんなこと聞くんだろうと思うかも知れないですが、教えてくださいお願いします。

  • 最近、読書をしていません

    インターネットやゲームににはまっているからではなく、読みたい本が見つからず、 最近読書をしていません(仕事で必要なハウツー本ばかり読んでいます)。 好きな作家は、古い順に「太宰治」「谷崎潤一郎」「司馬遼太郎」「宮尾登美子」「町田康」など。 純文学系も娯楽系もどちらも好きです。上記の作家さん達の著作は、ほぼ読み尽くしてしまいました。 ミステリーやファンタジーはどちらかというと苦手です。 こんな私に、おすすめの小説をお教えください。 また、至福の時を読書で体験したいと思っています。 どうぞよろしくお願いいたします。

  • おすすめの推理小説

    私は最近、読書にはまってます。特に推理小説です。 でも、たくさんあってなかなか選べません。 もし、おすすめの推理小説があればぜひ教えてください。