• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

「駒草賞」が「菊花賞」と連動!?

 ダービーと同じ日に「駒草賞」という、ダービーに出られなかった馬たちの、いわば「残念ダービー」的なレースがあります。どうやらそのレースの勝ち馬が菊花賞と連動しているらしいのです。  そこで、過去の駒草賞の勝ち馬が、菊花賞に出走して何着になったのかを教えてください。できれば過去10年くらいのデータがあればありがたいのですが、ちょっとした情報でも結構です。よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 競馬
  • 回答数2
  • 閲覧数492
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • toka
  • ベストアンサー率51% (870/1688)

過去5年です。    駒草賞勝ち馬         菊花賞 97年 トーアステルス(菊沢徳)  →不出走 98年 トップパシフィック(田中勝)→不出走 99年 フロンタルアタック(高橋亮)→9着 00年 エリモブライアン(横山典) →3着 01年 エアエミネム(武豊)    →3着 ちなみに駒草賞勝ち馬の馬番は古い順に 2,13,8,9,1です。 ん~、、、何かピンときますか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 tokaさん、ご回答ありがとうございます。  自分で言うのもなんですが、思ったより連動してませんね(笑)でも2年連続3着ということなので、今年は3連複で勝負してみようかな・・・。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
noname#2744
noname#2744

ローエングリンが気になるんですね(笑) 去年の「駒草賞」はたしかエアエミネムが勝ったと思います。菊花賞は3着でしたね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 kaitoukidさん、早速のご回答ありがとうございます。  う~ん、シンボリクリスエスが回避したおかげで混戦になりましたからね。なんとか穴馬を見つけようと必死なんです(笑)

関連するQ&A

  • 菊花賞を二千に。(皐月賞はそのまま)

    こんばんは、ダービーも終わり、 いまやチャンピオンシップディスタンスは1600~2000です。 有馬記念でも少し長いくらい、ダービーとオークスも長い、春天は長過ぎ。 でもこれらのレースはこの距離のままでいいと思います。 何でもかんでも短くしろとは言いません、ステイヤーにもまだまだ頑張って貰いたい。 速さでもなく運でもなく「強い馬」が勝つと言われる(言われて来た)菊花賞。 これは春からの実績馬と遅れて来た上り馬がここで初めてぶつかり雌雄を決する、 3歳チャンピオンを決めるに相応しいレース。 だがここ10年その後にGIを勝ち続けるような菊花賞馬は出ていません。(ディープ除く) この傾向は春天も同様です。(だから長距離GIは勝ち馬がコロコロ変わる) やはり古馬になってから現在の距離体系にそぐわないのだと思います。 今皐月賞のことは全然考えていません、頭の外です。同距離でもいいかもしれません。 夏を越し半年の経過、成長度の違い、コース違い、メンバー違い。 距離が同じでも全然違うレースです。 菊花賞を二千にするとどうなるか。  ・ 現在の距離志向に合致する。  ・ 従来通りの路線を行く馬は変わらない。  ・ 二千は短いと言うステイヤーはダービー、JC、有馬を狙う。  ・ 二千ならなんとかと言うマイラーが出走してくる。  ・ 秋天への3歳出走馬が減少する、が秋天は翌年出られる。  ・ 見る方から言うと秋天のようにスリリングで面白くなる。  ・ 3歳No.1ステイヤーはダービー馬となる。 このくらいでしょうか。 ちょっと馬主、調教師さん達を迷わせるようでして申し訳ないのですが、 今後の菊花賞を考える会としてここで皆さんの意見を募り、鋭意検討を行い意見書として 取りまとめJRAに提出するかどうかは解りませんが、(私が呑んでしまうかもしれませんが) 参考とさせて頂きたいと思います。 では宜しくお願い致します。

  • コスモバルク(地方馬の菊花賞出走権)

    今日のセントライト記念でコスモバルクが1着になって菊花賞の出走権を得ることが出来ましたが、仮にこのレースで2着か3着になっていたのなら菊花賞の出走はどうなっていたのでしょうか。 以前どこかで聞いた話では、G1のトライアルレースでは中央馬は重賞の場合3着まで、重賞以外の場合2着まででも本番出走出来ても地方馬の場合は1着にならないと本番に出走出来ないと言っていたような気がするので。 (それなら皐月賞2着でダービーに出走出来たということ矛盾はしますが。) もし今日のレースで2着か3着だった場合どうなっていたのか次のうちどれになるか教えてください。 1 トライアル3着以内という資格で菊花賞出走 2 これまでの獲得賞金上位でほぼ菊花賞出走権確保 3 トライアル1着になることが出来ず菊花賞出走アウト 但し連闘で神戸新聞杯という方法もありますが。

  • 菊花賞に出走できる馬の数は最大で何頭ですか?

    いよいよ今月の下旬に菊花賞がありますが、 この菊花賞に出走できる馬の数は最大で何頭でしょうか。ご存知の方がいらっしゃいましたら教えて下さい。 競馬初心者なモノで、ヘンな質問でスイマセン。

  • 菊花賞、5枠の二頭について

    前売単勝オッズ(金曜日終了時点)では 9 マイネルチャールズ 23.7倍 10 スマイルジャック 7.7倍 です。 これは、この両馬を昨年のヴィクトリー、アサクサキングスにそれぞれなぞらえてしまうからでしょうか? 一見すると、 ブライアンズタイム産駒は菊花賞向きであるし、 これまでの実績から考えても23.7倍はいかにもつき過ぎな感じがします。 同じブライアンズタイム産駒で昨年惨敗したヴィクトリーがダブってしまって買い鈍りしてるのでしょうか? それとも、最近何か割引材料がありましたか? 具体的な割引材料があればソースを含めて教えて下さい。 スマイルジャックは前走で9着。 いくらなんでも負け過ぎなので穴人気ぐらいなら分かりますが、まさかの単勝一桁台。 菊花賞はダービー2着馬が強くて、昨年のアサクサキングスもダービー2着からの優勝。 クンクンと匂えば匂うほどヴィクトリーとアサクサキングスの匂いがします。 こういう嗅覚ってかなり大事なのですが、オカルトと言えばオカルトなので悩んでいます。

  • カツラシユホウという馬について教えて下さい。

    来たるべく菊花賞に向け、いろいろと調べていたら 皐月賞、ダービー、菊花賞が2着の「カツラシユホウ」という馬を発見しました。戦績は25戦13勝。2着11回で5着が1回と、なかなかいい馬だと思うのですが、それ以外の情報が見当たりません。「カツラシユホウ」を知っている方がいましたら、どんな情報でも構わないので教えて下さい。

  • 2009 菊花賞の軸馬は?

    いよいよ09'菊花賞ですね。今回はロジが抜けて波乱含みですが、 これを予想するには、かなり難解ですね。こうなると優先順位は 血統馬を軸(例えば、フォゲッタブルなど)に、したくなります。 リーチ、アンライなどは当然人気に成りますから・・・ それはさておき、気になる馬が1頭います。ブレイクランアウトです。 5月のNHKマイル までは1番人気で実力はあると思いますが、距離 にかなりの不安があります。前走、古馬戦で2着はいいのですが、 そこは軽ハンデの部分が強いかと思われます。 やっぱり要らないですかね?菊花賞は難しいです。!!

  • 出走させると、参加費?参加賞?

    別に馬主になれる訳ではないので気にしなくてもいいんですが、、、 JRAレースに馬を出走させるには、出走費や登録費のような参加費を支払って出るのでしょうか? それとも、5着までに入らず賞金を稼げなくても、参加賞のようなものがあるのでしょうか? 弱い馬は、出走する度損をするのか、又は多少なりとも稼ぐのか? なんだか気になって質問してみました。

  • 菊花賞の予想ですが・・・・

    色々情報を集めてみましたけれども、 大抵はリーチザクラウンが本命と予想しているようです。 今回の出走馬をみる限りでは、そんなに各馬に差があるようには 思えません。 イコピコもかなりいい勝負をしそうですし、その他の馬でも 良い勝負になりそうです。 今回のレースで3連単を買われる方はいますか? みなさんのご意見をお待ちしています。

  • 菊花賞の予想をお願いします。

    こんにちは。 秋華賞は皆様から勝ち馬ショウナンパンドラを推奨していただいたおかげで 馬券的中となりました。本当にありがとうございました。 今週も他力本願上等で、菊花賞の馬券的中を目指します。 回答の際は、印の強弱と推奨理由を忘れずに。 マイ馬券の取捨選択とBA進呈の参考にさせていただきます。 ではマイ注目馬。 ・トーホウジャッカル…上がり馬の勢いで ・サウンズオブアース…京都替わりヨシ。末脚強力 ・タガノグランパ…距離不安は杞憂。人気が出ない穴タイプも好感 ・トゥザワールド…早め抜け出しで押し切る展開が理想 ・ワンアンドオンリー…不安は40年ゼロの「ダービー&菊制覇」とトライアル激走 ・サトノアラジン…気性的に距離が微妙? 実力は文句なし ・ヴォルシェーブ…菊花賞に向いていそう。鞍上込みで ワンアンドオンリー、単勝オッズが3倍を挟んでウロウロ。 実力は説明不要ですが、やはり前走の走りすぎが気になります。 トーホウジャッカル、単勝大量投票で一時単勝1倍台は笑かしてもらいました。 ただ、前走の走りからして、私も買えるだけの魅力はあると見ています。 サウンズオブアースも同様です。 トゥザワールド、今の京都ならセントライト記念のような先行抜け出しが理想的。 勝ちきるまでは至らなくても、掲示板以上は堅いと見てますが…。 印は今のところ、神戸新聞杯上位組+トゥザが中心。 トーセン、ゴールド、ショウナンは軽視しています。

  • 菊花賞の出走馬

    菊花賞の出走予定馬が載っていましたが アドマイヤメジャー アントニオバローズ アンライバルド イグゼキュティヴ イコピコ キタサンチーフ キングバンブー シェーンヴァルト スリーロールス セイウンワンダー セイクリッドバレー トライアンフマーチ ナカヤマフェスタ フォゲッタブル ブレイクランアウト ポルカマズルカ ヤマニンウイスカー リーチザクラウン ロードアイアン 正直言って面白みに欠けると思ったのは私だけでしょうか? どうもどの馬にもあまり差がないようにみえて、 予想を立てるのが困難だと思います。 皆さんはどう見ますか? 私的には本命はリーチザクラウンかアドマイヤメジャー 辺りだと睨んでいます。