-PR-
締切済み

バイクと車に乗っているかた 燃費について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.3827245
  • 閲覧数193
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数9
  • コメント数0

お礼率 0% (3/319)

今、原付のTODYに乗っています。
新車というのもあり1リッター40キロは走ります。

今は通勤で原付を使用し、往復14キロでガソリン代が
毎月2000円以下です

車だったらどうなのかと思いますが
車に乗ったことがないのでわからないのですが
最近のFITあたりなら1リッターでどれくらい走るのですか?

ガソリン代だけを考えた場合、一般的に車とバイクとどちらが
いいのでしょうか?
通報する
  • 回答数9
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全9件)

  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 22% (1770/7941)

今250の単気筒のホンダの旧車に乗っています。
1L200円しないオイルがあたりで、なんと1リッター40キロは走ります。
しかし、その1/5の排気量のジョグはここ3回連続ぴったり25キロです。
四輪はフィットかストリームがほしかったのですが、あまりに皆さんのっておられたので、柄にもなく、トヨタの7人乗りの1800にしました。
5万キロオーバーで、12.521km/Lでした。(フィットもこのくらいいくのでは)
てなわけで、4人以上動く時は四輪、2人のときは250、一人のときも250、メットインがほしいときJOGがいいと思っています。


  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 37% (3926/10439)

圧倒的にバイクが有利です。

燃費が良いといわれているフィットでさえも、実際に通勤ラッシュの渋滞などに遭遇すると、10~12キロ台まで燃費は落ちます。
平均すれば15キロ前後くらいでしょう。

また原付と違って車には駐車場代・車検代・任意保険料などの維持費が掛かります。
ランニングコスト的には全く相手になりませんよ。
  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 14% (84/575)

排気量や重量等の条件を無視すれば
燃費はバイクの圧勝です。
  • 回答No.4

比べものになりません。
リッター40キロの乗用車なんてありません。
  • 回答No.5
レベル8

ベストアンサー率 23% (9/38)

今晩は、私の回答は使い分けですね(^.^)
バイクの便利な所と、車の便利な所です
経済性としては原付でしょね、でも雨が降った時はやはり車です、通勤で使われるなら車です、(多分ガソリン代は1万円くらいになると思います、短距離は燃費悪いです)朝は雨が降っていなくても、帰りに降っていると言う経験は有りませんか?
私は暖かくなりお天気の良い時はアドレスv100で片道3kmの通勤をしています、
では御参考までに(^.^)
  • 回答No.7
レベル14

ベストアンサー率 37% (785/2072)

基本的には二輪の方が燃費は良いと思いますが…。
以前所有していた400ガンマは街乗り6~7km/L、高速でも10km/Lそこそこでした。
新フィットは知らないですが、旧フィットに乗っている友人に聞くと平均17~8km/Lらしいです。しかし燃費は乗り方や走行条件などによって左右されますから一概には言えないと思います。
  • 回答No.6
レベル8

ベストアンサー率 37% (9/24)

基本的にバイクのほうが燃費は良いですよ。

軽自動車でミラって、今、高燃費で話題になっていますよね?
そのミラでさえリッター25.5KmとCMで言っているぐらいです。

エンジンの排気量がでかければでかいほど、車体がでかければでかいほど、シリンダーが多ければ多いほど燃費は悪くなるわけです。
それでも車に乗るのは快適であり(運転の仕方によりますが、、、。)安全だからです。

寒くても、暑くても、自分自身が我慢してまでも燃費を抑えたいならばバイクに乗るべきだと思いますよ。

FITの燃費についてですがやはり運転の仕方によりますのでハッキリとコレぐらいと言うことはできません。いかに適した回転数で走行するかによります。
  • 回答No.8
レベル12

ベストアンサー率 18% (112/594)

必要経費と割り切っているので気にしない。
ガソリン代をケチるならチャリ!
  • 回答No.9
レベル8

ベストアンサー率 20% (15/73)

1人で乗るのであればバイクのほうが安上がりです。
2・3人と人数が増えると車のほうが安上がりです。

車とバイクの燃費の違いは加速時がほとんどであって、例えば50km/hの一定速で走っているときは慣性力が大きく働く車のほうが空燃比を薄くして燃費を稼ぎやすいのです。
コンピューターを使ってATと組み合わせれば、慣性力をうまく利用し、エンジンの回転力を維持できるだけの空燃比で走り続けることができるわけです。
バイクも今後、FI+ATをコンピューターでコントロールしていく方向にあるといえるでしょう。
バイク用の小型のトロイダルCVTも開発されたことだし、このトロイダル系のCVTはバイクATのメインとなってくるでしょう。
そうなればバイクの特に大型車の燃費が向上するはずです。

色々な意味で原付車は中途半端で荷物の積載や複数の乗車定員を考えるのであれば、むしろ非経済的といえるでしょう。
日常の1人だけでの近距離移動と限定すれば経済的であるというべきだと思います。
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
購入や整備のポイント。車好きだから知ってる豆知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-

特集


抽選で合計100名様にプレゼント!

ピックアップ

ページ先頭へ