• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

「尽力」の正しい使い方は?

読んで字の通り、力を尽くすという意味だと思いますが ・ご尽力頂きありがとう御座います ・ご尽力御礼申し上げます という風にお礼の言葉に使われているのをよく目にします。 これとは逆に自己紹介やアピールする場合に使う ・ご尽力致します ・ご尽力申し上げます ・ご尽力させて頂きます というような文章の使い方でも正しい使い方なのでしょうか? また一般に営業などする場合、「社員一同、心よりご尽力申し上げます」という使い方は正しい使い方のうちなのでしょうか? よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.9
noname#57571
noname#57571

あれあれ、sanoriさんは、「ご尽力申し上げる」が×(正しくない)ですか‥ (笑) でも、正しくないと言ってしまうとそれは嘘になります。 例えば次のページに「ご請求申し上げます」という表現があります。 http://biz.goo.ne.jp/ext/html/update/detail/news-20040401122805/index.html これは請求者の顧客に対する行為ですが、文法的には謙譲語として説明されます。しかし、仮に「ご尽力申し上げる」は誤りだと言ってしまうと、これについても誤りであると言わないわけには行かなくなってしまいます。なぜならば、「ご請求申す」はよくて「ご尽力申す」はダメという合理的な理由は何もないからです。 「ご尽力申し上げる」は確かに実例としてはほとんど見かけない表現です。が、だからと言って誤りと決め付けるのは正しい理解とは言えません。これは単なる習慣の問題です。 「文法には適っている、だが一般的な表現ではない」 という理解をする必要があると思います ( ^^ > kametyan11 さん > 結論から言うと「ご尽力」は謙譲語として正しい使い方ということ > でしょうか > 申し上げるという点については、どうお考えでしょうか^^; 混乱させてしまって申し訳ありませんが、上に書いたことが大体答えになると思います。 国語の質問では、多くの質問者の方が 「これは正しいの? それとも誤りなの?」 とおっしゃるんですが、それが何を基準にして尋ねているのか曖昧な場合が多いのが実情です。然るに、一応ここは国語のカテゴリなので、「正か誤か?」との問いがあれば、取敢えず文法違反がない限り「それは間違い!」とは言えない(言いたくても)という点をご理解ください。 ちなみに他のカテゴリでお話する時は、私は文法を思い切り無視してやっています ( ^^;

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>「文法には適っている、だが一般的な表現ではない」 なるほど!バカな自分でも理解できました^^ 何度も回答して頂いて感謝します。 ありがとう御座いました!

その他の回答 (9)

  • 回答No.10
  • SAKUJOU
  • ベストアンサー率26% (93/354)

>結論から言うと「ご尽力」は謙譲語として正しい使い方ということでしょうか 正しいか正しくないかは別にして、自分のすることに「ご」をつけるのは抵抗があります。 しいて言うなら、「尽力致す事を申し上げます」かな?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます! 参考にします^^

  • 回答No.8
noname#57571
noname#57571

> それに対して、「尽力」とは、「誰かのために力を尽くすこと」とい > うよりは、自分たちが力を尽くすことに力点があると思うのです。 それは思い違いです ( ^^ 日本の国語辞典は、人のために尽力することを禁止してはいません。奉仕、尽力ともに自分・他者の両方を対象にすることが可能です。 ちなみに私の国語辞典(\1,400)は、尽力について「(おもに人のために)力をつくすこと」と説明しています。 なお、違和感があるのと文法的に間違っていることは、別の問題です。例えば桃太郎さんが犬に対して「一つください、お供します」と言った場合、かなり違和感がありますが、文法上の誤りとは言えません。 ちなみに、「お供する」も謙譲語ですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

度々ありがとうございますm(_ _)m 結論から言うと「ご尽力」は謙譲語として正しい使い方ということでしょうか 申し上げるという点については、どうお考えでしょうか^^;

  • 回答No.7
  • sanori
  • ベストアンサー率48% (5664/11798)

こんにちは。 ◎ 正しく、かつ、慣習として多く用いられる ○ 正しくないとまでは言えないが、慣習としてあまり用いられない △ 正しくないとまでは言えないが、慣習としてほとんど用いられない × 正しくない という区分での判定をしますと、下記のようになります。 ◎地域の交通安全活動に尽力されました ◎ご尽力いただきありがとうございます ○尽力いただきありがとうございます ×ご尽力御礼申し上げます ×尽力御礼申し上げます △ご尽力いたします △尽力いたします ×(社員一同、心より)ご尽力申し上げます ×(社員一同、心より)尽力申し上げます △ご尽力させていただきます ○尽力させていただきます △尽力する所存です ○尽力させていただく所存です ○誠心誠意尽力して参りたいと存じます です。 つまり、自分、自社が骨を折り一所懸命やることを、「尽力」とは慣習上、あまり言いません。 代わりになる表現の例として、 「精一杯~せていただきます」 「精一杯~させていただきます」 「精一杯の~をさせていただきます」 「精一杯努めさせていただきます」 を挙げておきます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

大変わかりやすく説明して頂きありがとう御座います。 代わりの表現法も参考になります!!

  • 回答No.6

文法的な説明はできないのですが、自分が「尽力する」ことについて、「ご」をつけるのはおかしいと思います。 「ご奉仕価格」という言葉が例に出ていますが、それと同列にするのはちょっとおかしいような。 「ご奉仕」とは、誰かにつつしんでつかえることです。「誰かのために」というニュアンスが強いように思います。つまり、相手の利益になることをすることが第一義だと思うのです。 それに対して、「尽力」とは、「誰かのために力を尽くすこと」というよりは、自分たちが力を尽くすことに力点があると思うのです。その結果、相手に対してよい結果を齎すようになることにはなるのでしょうが、直接、相手に対して何かをするわけではありません。ですから、「奉仕」と同列に扱うのに違和感を覚えます。 同列に扱うのであれば、「努力」という言葉の方が近いと思います。 「今後、私は御社のために、ご努力させていただきます」 これがおかしいのと同様、「ご尽力させていただきます」はおかしいと思います。 とはいえ、何でもかんでも「ご」や「お」をつけたがるご時世ですから、今後、「ご尽力いたします」がおかしい表現ではなくなるのかもしれませんが、現時点ではおかしい表現だと、個人的には思います。 ですから、既に回答にありますが、 ・ご尽力致します→尽力いたします。 ・ご尽力申し上げます→これはNGのような。 ・ご尽力させて頂きます→尽力させていただきます。 で十分だと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとう御座います 参考にさせて頂きます!

  • 回答No.5
  • debukuro
  • ベストアンサー率19% (3635/18948)

・ご尽力致します;尽力いたします ・ご尽力申し上げます:尽力は「すること」であって「申し上げません」 ・ご尽力させて頂きます:尽力いたします させていただくのではなく積極的にするのです

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

名刺のサンプルを見ている時に「ご尽力申し上げます」という フレーズが書かれていたのですが間違った使い方なのでしょうか? 尽力する=すること 尽力申し上げる=力を尽くすことを言葉として伝える事 としての表現は間違っているのでしょうか? 努力申し上げます。という文章も目にした事がありますが・・・

  • 回答No.4
noname#57571
noname#57571

追記です。 黄門様から悪事を責められた代官が、 「も、最早これまで・・・ お手向かいいたす!!」 などと言って抜刀する例がありますが、あれは正気を失って敬語の使い方を間違えたわけではなく、やはり謙譲語です。 自分(代官)の相手(黄門様)に対する行為(手向かう)に「お」を付けることによって、黄門様への敬意を表しています ( ^^

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

とてもおもしろい意見です(笑)

  • 回答No.3
noname#57571
noname#57571

「ご奉仕価格」が成立するのと同じ理由で、「ご尽力申上げる」は表現上問題ありません。 「ご」は、尽力の対象となる相手に対する謙譲語です ( ^^

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

さっそくの回答ありがとう御座います! なるほど・・ご奉仕価格というのもよく見ますね^^ 参考になりました!

  • 回答No.2
  • SAKUJOU
  • ベストアンサー率26% (93/354)

訂正です。 「社員一同、誠心誠意尽力して参りたいと存じます」 です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

さっそくの回答ありがとうございます! 使い回しの参考にさせて頂きたいと思います。

  • 回答No.1
  • SAKUJOU
  • ベストアンサー率26% (93/354)

自分に対しても使いますが、「ご」は付けません。 「尽力する所存です」などと使います。 なので、「社員一同、心より尽力申し上げます」です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 友達

    知り合って友達になりたわいも無いメールを、するようになりました。先日初めて二人きりで会いました。特に何もなく会話を楽しんで終わりました。彼は二人きりで会う前のメールでやたらに自己アピールをしてるのかなって思うメールの内容が多々ありました。 彼は営業ですが他の社員とは違い俺は押し付けない相手の要望に真剣に向き合い長い時間をかけすぎてしまうとか、俺は私の事を色々考えてるんだよ。やりたい事をやるほど子供じゃないとか、周りからはチャラいとか言われるけど実はチャラくないよとか、自己分析出来てるんだとか、俺はやさしいよとか、私が会いたいと言っても我慢できなくなっちゃうからまずいとか、何か俺はそんなに軽い男じゃない、アピールなのか。そういって私からアクションを起こして欲しいのか、逆にそういうタイプじゃないから逆に関わらないで欲しいのかよくわからない

  • 自己アピールについて

    去年8月に派遣会社をやめ、次の就職の際面接で自己アピールを行う場合なのですが、自分は今まで自己アピールをしてくださいといわれることがなく、自己アピールの仕方や何をどういえばいいかなどわかりません。自分のいい点を上げてみたのですが一つの文としてどういう風に組みあえげいいかアドバイスをお願いします。 1 頼まれたことは最後まで粘り強く行う 2 コミュニケーションを自分から進んで行う 3 手先が器用で今までの派遣先の企業でも半田を任されていた この3つで文章を作ろうと思うのですがイマイチ文章として成り立たず また、これでいいのかと不安になります。 いいアドバイスや、文章を教えてください。よろしくお願いします

  • 英語で何といいますか?

    「自己紹介と目的」を英語で話したいのですが、下記のように話すには どのような文章になるのか教えて頂きたいです。 (1)私は人材派遣会社で営業と派遣社員の管理をしています。 (2)フィリピン人の派遣社員とコミュニケーションを取るために、 英会話を学びたいです。 出来る限り、簡単な文章でお願いしたいです。 宜しくお願いします。

  • 自己PRの字数制限について

    企業にエントリーをしたり、またweb選考の際に「自己アピールを書いてください」っていう欄がよくあるんですが、その中で字数制限が200字のように少ない場合、すごく書くことが限られてきますよね? そういう時って、自分が「こういう人間だ」というアピールの文章を書いた後にそれを裏付けるようなエピソードというのも書いた方がいいのでしょうか? もし、字数制限がもっと多い場合はそのようなエピソードについて余裕を持って書くことができるのですが、200字という制限の中でエピソードも書こうと思うとなかなかまとまりません。

  • 「バーベキューが好きであること」、「自分はバーベキューで男らしい行動や

    「バーベキューが好きであること」、「自分はバーベキューで男らしい行動や振る舞いができる」という二点をブログの自己紹介文で、「女性」に対してアピールしたいと思っています。 言葉ではなくブログの中でこれらをあまり自慢気のないようにアピールしたいのですが何か良い表現や文章などありますか? 回答には男性・女性問いません。 ご回答くださった方々全てにお礼するつもりであります。 どうぞ、よろしくお願いいたします。

  • 文章に間違いはないか、教えてください

    「平素は、当連盟発展の為にひとかたならぬご厚情を賜り、心より御礼申し上げます。 お陰様をもちまして当連盟も今年で10周年を迎えることが出来ますが、これはひとえに皆様のご尽力の賜でございます。」 ●当連盟 ↓↓ ちゃんとした連盟の名前を言うべきでしょうか? ●10周年を迎えることが出来ますが、これは… ↓↓ 10周年を迎えることが出来ました。これは… 正しい文章をおしえてください。 宜しくお願いします。

  • 社長退陣要求

    こんにちは。 社長の怠慢営業、会社資産の私的流用、会社資本の私的流用 等で、 社長に退陣要求を社員一同で出したいと考えております。 どのような、文章で書けば宜しいのでしょうか。 どなたか、教えてくださいませ。

  • 31歳転職 最終面接が通りません

    こんにちは。 31歳 転職活動中ですが、最終面接で何度も落ちることが続き、落ち込んでいます。 東証一部上場の企業の営業事務を、3件受けて、どれも最終面接落ちです。 これまで、大手損保、大手メーカーで正社員の営業事務をしており、 現在は、契約社員で事務をしていますが、やはり正社員に戻りたく、 転職活動をしているところです。 ちなみに、大手メーカーを退社したのは、結婚のためで、その後事情があり、短期間で 離婚、となってしまいました。面接では、この理由については、「結婚の予定が あり退社したが、直前になり、結婚できないやむを得ない事情が出来てしまった」と 説明しています。(離婚したことまでは、正直に言う必要がないのでは、と思っています) 正社員での就職を希望していましたが、なかなか求人も見つからないため、 派遣会社を通して、紹介予定派遣での求人にチャレンジしているところです。 派遣会社の方には、とても良くしていただいていて、応募が殺到するような 良い案件の求人を、HPに載せる前に教えていただいたり、派遣会社の社内選考も落ちたことがなく、先方の会社の書類選考も通り、面接まで行くのですが、これまで3回続けて落ちており、 自分でも、前回の反省を活かして、色々と工夫しているつもりなのですが、うまくいきません。 ちなみに、自分で気になっていることは、 (1)面接の際に、「履歴書の字を見ると気が強そうで、営業のサポートをするような  イメージではなかったよ」と言われたこと。  「TOEICとか一生懸命受けてるみたいだけど、うちでは、ものたりないんじゃないの?」と  言われたこと。     →達筆ではありませんが、丁寧に書いています。履歴書の縦幅いっぱいに  書いているのが、字が大きすぎるのでしょうか。。  TOEICは、自己啓発の意味で受けていて、実務経験はないので、自己啓発を頑張っている  という意味でのアピールになればと思い、履歴書に書いていました。   会社で必要ないのに書いているのは、逆効果なのでしょうか。 (2)面接で「ずいぶん緊張されているようですね」と言われてしまいます。    →受かりたいと思えば思うほど、緊張しています。  緊張していまい、しどろもどろになるより良いかと思い、自己PR、志望動機は、事前に  準備し、暗記していますが、それが、まずいのでしょうか。その他の質疑応答には、  ある程度、頭で考えていった感じで、お話しし、それ以外の質問にも、自然に話しているつもりなの ですが。 一生懸命やる気をアピールしているつもりなのですが、それが逆にガチガチになって、 指導しづらい印象を与えているのか。履歴書ではスキルをアピールし、面接では、 ニコニコ「頑張りま~す」という雰囲気が好まれるのでしょうか。 派遣会社の人は、「面接官との相性もありますから」と励ましてくださるのですが、 どうしたら良いのか、わからなくなってきています。 何かアドバイスをいただけますか?よろしくお願いします。 

  • エントリーシートの職務内容について

     WEB上のエントリーシートに「職務内容」を記述する欄があるのですが、ここには「職務経歴」を書くのでしょうか? 前職ではSIをしていたのですが、他の職種に転職したいと考えています。 ただ単に職務経歴を書いたのでは、アピールしにくいと考えています。 できれば、自己PRに近い「職務内容から得たもの」も書きたいと考えているのですが、どうすれば良いでしょうか。  また、2000字以内となっているのですが、職務経歴に関しても文章で書くべきですか? 申し訳ありませんが、どなたか力を貸してください。 よろしくお願いします。

  • 自己PRの添削【営業事務】

    こんにちは!いつもお世話になってます。現在就職活動中の大学四年生です。 自己PRの添削をお願いします。 今までは違うネタの自己PRを使っていて、いくつか選考が進んでいるところもあるのですが 最近営業事務職にも興味を持ち始めたので、それ用に新しく作ったものです。 文字数は300字以内でお願いします。 私の強みは、気配りと集中力です。この強みは、コールセンターでアルバイトをしていたときに身に付けました。 顔の見えないお客様に対して満足の行くサービスを提供するには、気配りの力が必要不可欠です。 例えば、お客様が商品名を覚えていらっしゃらなかったときには断片的な情報からなんとかして商品を割り出そうと尽力いたしました。 また、お客様のご住所や商品番号を伝票にするときなど、決して間違いの無いよう集中して取り組みました。 この二つの強みを生かして、営業事務として少しでも売り上げに貢献していきたいと考えております。