締切済み

私が考える投資方法は、どうでしょうか?

  • すぐに回答を!
  • 質問No.3767034
  • 閲覧数53
  • ありがとう数53
  • 気になる数0
  • 回答数9
  • コメント数0

お礼率 1% (5/298)

株初心者です。
私が考える投資方法は、どうでしょうか?

何か問題点があったら、教えて下さい。よろしくお願いします。

日経などの地合に、影響されることが多いので、
つなぎ売買を応用して

騰がりそうな銘柄を買い、下がりそうな銘柄を売る。

用は、別の銘柄でつなぎ売買のような形にして、全体が上がったり下がったりするときのリスクヘッジにする。
と同時に穏やかな相場では、うまくいけば両方からもうける。

素人ですので、アドバイスお願いします。

回答 (全9件)

  • 回答No.9

ベストアンサー率 0% (0/2)

株やFXは初心者が儲けるのは無理です。
投資信託は証券会社に寄付しているのと同じです。
イラクの紙幣ディナールか中国の紙幣人民元に投資するのが、5年後に最も儲かっていると思います。
イラクの紙幣ディナールは、銀行では両替できませんので、オークションで手に入れました。
私はイラクの紙幣に500万円、中国の紙幣に100万円投資しています。
  • 回答No.8

ベストアンサー率 27% (26/95)

要するにやって見ないとわかりません。

イチローや松坂大輔のようになれるかどうか、本人にだって分からないのですから。努力に見合うだけの報酬が約束されないのが、プロの世界です。ここでの回答に左右されるようでは駄目だと思います。確信があるから成功するとは限りません。

「努力して確信しているからといって成功するとは限らない、だけど、成功した奴は絶対に努力の裏付けのある確信を持っている」

初心者だから成功しないとは決まっていないのがこの世界です。

この言葉をどう取るか?それはあたな次第です。

>>うまくいけば両方からもうける。

うまくいくように、研究、努力するだけでしょう。

ラグビーのボウルはバウンドしたら何処に転ぶか分からない、だから、どう転がっても良いように練習するのです。

私とここの回答者を含めたあなた以外の人は幸運を祈るだけです。

質問の内容と乖離してしまいましたが、確信があれば、ここで聞く必要もないはず。確信が持てるようになるまで研究、シュミレーション、試行錯誤が必要ですし、失敗を恐れない精神もです。

 good luck !!
  • 回答No.7

ベストアンサー率 9% (2/21)

資金が300万以下なら、やめた方がよいでしょう。
たまに勝てても、一貫して勝つことは難しい。
「大数の法則」が効いてきて、いずれ相場から退場。
個人投資家は、負ける人がほとんどです。
相場が、自分の思い通りに動くと思ったら大間違い。
  • 回答No.6

ベストアンサー率 20% (5/24)

>騰がりそうな銘柄を買い、下がりそうな銘柄を売る。
上記方法はロング(株を買うこと)とショート(株を空売りすること)の両ポジションをとることでしょうが、両方とも儲かる確率は、
1/2x1/2=1/4で25パーセントです。すなわち75パーセントの確率で失敗するということです。
それとリスクヘッジをかけようとすること事態、リスクになるということも忘れないでください。
  • 回答No.4

ベストアンサー率 34% (2491/7233)

>騰がりそうな銘柄を買い、下がりそうな銘柄を売る。

前もってわかれば、大儲けです。それができないので、損するのです。
100人中100人が考えていますけど、儲かるのは10人くらいです。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 0% (0/0)

まさにそのような投資法が提案されています。

「マーケットニュートラル投資の世界」
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%AB%E6%8A%95%E8%B3%87%E3%81%AE%E4%B8%96%E7%95%8C-%E2%80%95-%E3%83%98%E3%83%83%E3%82%B8%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%83%89%E3%81%AE%E6%8A%95%E8%B3%87%E6%88%A6%E7%95%A5-%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%96%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA-%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%82%BB%E3%83%95%E3%83%BB%EF%BC%A7%E3%83%BB%E3%83%8B%E3%82%B3%E3%83%A9%E3%82%B9/dp/4939103552/ref=pd_bbs_sr_1?ie=UTF8&s=gateway&qid=1202737499&sr=8-1

要するにトヨタと日産、ソニーと松下のように長期的には連動するような銘柄を見つけて、それらの株価が乖離したときに、sugasuga8さんのいうように一方を売り、一方を買うことでマーケットの地合をヘッジする手法です。

実際に成功させるためには、相関の高い銘柄を見つけることが肝になります。既に研究されている手法ですので、先行研究の知見を勉強することをお勧めします。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 83% (5/6)

根本的な問題点がありますね。

・騰がりそうな銘柄を買う。
これは、株の売買をしている人なら誰でもそうしています。その上で市場参加者の8割や9割の人が損をしているといわれてます。

・下がりそうな銘柄を売る。
これも、株の信用売買をしている人ならば誰でもそうしています。その上で以下同文。

ようはもくろみと逆に行けば買いでも売りでも損をする危険性があるということです。
心理学者が市場参加者を調べたところ、「自分だけは大丈夫」と思っている人ほど成績が悪い傾向にあるそうで、茶飲み話としてご考慮ください。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 6% (92/1479)

一番はそのめいがらが分かりません。

めいがらの判断材料を早く仕入れればいんさいだーにもなります。

ある業界でみるとすればいいかも分かりません。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ