• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

緩衝溶液について HPLC など

HPLCなどで緩衝溶液を使うと思います。 緩衝溶液とは、定義として弱酸と共役塩基だと思います。 たとえば酢酸と酢酸ナトリウムの混合液など。 つまり「2つ」の化合物を入れて完成するのが定義だと思います。 しかしHPLCでは、ギ酸アンモニウムなど塩だけを入れても緩衝液と言っているような気がします。 このように、ギ酸アンモニウムや、ギ酸、酢酸、うすめのTFAなど「1つ」の化合物を入れただけでも、緩衝液と言うのでしょうか?そして緩衝能はあるのでしょうか? よろしくお願い申し上げます。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数2680
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • c80s3xxx
  • ベストアンサー率49% (1614/3271)

ギ酸アンモニウムや酢酸アンモニウムは弱酸と弱塩基から成る塩は,強くはないですが緩衝能がありますので,まあ,緩衝液といってもいいでしょう.緩衝液は弱酸と共役塩基 (弱塩基と共役酸) の組み合わせというより,酸なら非解離体の酸と解離体の酸根イオンが,どちらもそれなりの濃度で存在するということに意味があります.その意味では,たとえば酢酸アンモニウムなどは,緩衝力をなんとか出せる範囲内にあるとはいえます. ギ酸単独,酢酸単独を緩衝液というのは間違っています.ただし,溶離液に緩衝液を使うことが多いために,溶離液を緩衝液と呼ぶ悪習がついてしまったというのもありそうです.あと,液クロの場合は試料濃度も薄いので,ほんとうは緩衝力などはほとんど必要なく,液の pH が再現的に決まるような組成であれば十分という場合が多いということはあるでしょう.

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 緩衝溶液の塩

    緩衝溶液に良く使われるものとして、 酢酸と酢酸ナトリウム、アンモニアと塩化アンモニウムなどが あると思いますが、これらは、 弱酸とその弱酸と強塩基の塩、弱塩基とその弱塩基と強酸の塩というような 組み合わせかと思います。 弱酸と弱塩基の塩、たとえば酢酸アンモニウムなんかは 緩衝溶液に使うことはできないのでしょうか。

  • 緩衝剤と緩衝液の言葉の定義

    ふと思ったことです。 緩衝溶液とは互いに共役する酸と塩基の水溶液ですよね。 たとえば、酢酸と酢酸ナトリウムの場合、 緩衝剤と言われたときに、何を指すのでしょうか? 酢酸+酢酸ナトリウムのこと 酢酸ナトリウムのこと のどちらかとは思いますが、ご存知の方いらっしゃいましたらお願いします。

  • 塩酸‐塩化カリウム緩衝液の仕組みは?

    塩酸‐塩化カリウム緩衝液についての質問です。 この緩衝液はpH1.0-2.2と低い値における緩衝能を持つそうですが、この低いpHにおいて、また塩酸という強酸と塩化カリウムという共役塩基が何故緩衝能を持つのかがわかりません。 弱酸(リン酸や酢酸)を用いた緩衝液が緩衝能を持つ理由は弱酸の解離度がきわめて小さいために、緩衝液中の共役塩基がほとんど共役塩基由来のものとなること、ということは理解しています。 しかし塩酸は強酸であり、解離度がきわめて大きいため、緩衝能を発揮できないのではないでしょうか? 逆に塩化カリウムがきわめて弱い塩基と考えるにしても、共役酸となるには塩酸は不適ではないでしょうか。 この緩衝液について詳しく扱っている本が身近にないため、質問させていただきます。 ご回答お願いします。

  • 緩衝溶液

    緩衝溶液の作り方なんですが、 1. 酢酸ナトリウムを何グラムか計りとる。 2. 計りとった酢酸ナトリウムを水に溶かす。 3. 酢酸を使ってpHを4.8にする 4. 最終的に緩衝溶液が1 mol/lになるようにする。 この緩衝溶液を作るには、酢酸ナトリウムと酢酸は何グラム必要ですか?それと、ステップ4のところで、濃度が1mol/l になるようにするにはどうしたらいいんでしょうか?

  • 緩衝溶液の作り方で、、

    実験で緩衝溶液をつくりました。酢酸と酢酸ナトリウム溶液で酢酸緩衝液をつくるとき、pHメーターをつかいますよね?その時に、酢酸に酢酸ナトリウムを入れるか、酢酸ナトリウムに酢酸をいれるかという違いで、何がどう違うんですか?一応、酢酸ナトリウムに酢酸を入れた方が無難だと聞いたのですがどうしてでしょう?

  • 緩衝液について

    緩衝液(酢酸と酢酸ナトリウム)があります。そこにNaOHを加えるとどんな反応になるのですか? 私的には弱酸である酢酸だけがNaOHと反応すると考えているのですがどうでしょうか。

  • 緩衝溶液に関する計算問題

    緩衝溶液に関する計算問題 酢酸と酢酸ナトリウムをそれぞれ0.20[mol/L]含む緩衝液がある。この緩衝液10[mL]に0.10[mol/L]の水酸化ナトリウム水溶液4.0[mL]を加えた後のpHはおよそいくらか。 ただし、酢酸の酸解離定数Kaは次の通りである。 Ka=1.8×10^(-5) [mol/L] (pKa=4.74) 答えは4.92だそうですが、さっぱり分かりません。 宜しくお願いします。

  • 緩衝溶液

    ph4.5の酢酸緩衝液を調製するには0.1mol/l酢酸1000mlに無水酢酸ナトリウムを何g加えればよいか。ただし酢酸PKa=4.74、無水酢酸ナトリウムをMW;82とする。 この問題を解きたいのですがどこから手をつけていいのかわかりません。問題の意味もよきわからないのですが酢酸に無水酢酸を加えてph4.5の緩衝液を作るという事でしょうか?

  • 緩衝液の濃度

    しょうもない質問ですみません。1M酢酸緩衝液ってなにが1Mなのでしょうか?例えば1M酢酸溶液であれば、酢酸1モルが1リットルの中に存在するのですが、酢酸緩衝液となると酢酸と酢酸ナトリウムが存在するため、よくわかりません。お願いします。

  • 緩衝液

    酢酸と酢酸ナトリウムを混合すると緩衝液ができるのはなぜでしょうか? また、緩衝液を混ぜるとpHが変化しにくいのはなぜでしょうか?