• 締切済み
  • すぐに回答を!

大家から退去を求められています

一戸建て住宅に、定期建物賃貸契約(10年)を結んでいます。 現在、3年目となりました。 先日大家から、建物および土地の買い取りを求められました。買い取れない場合は退去してほしいとのことです。 大家側としては、売却して現金化したいようなのですが、借り手のこちら側としては、契約期間の間はこの物件に住みたいと思っています。 契約書を、見直してみると特約として『契約期間終了後(10年後)には建物の明け渡し義務が生じるとあります』この件に関しては、納得済みなのですが、契約3年目にして、一方的に契約を解除されたのでは納得できません。 契約書の中にある、契約の解除に当たるようなこと(家賃の滞納など)は一度もなく、借り手としての落ち度ありません。 このようなケースの場合、法的にはどのようになるのでしょうか。 大家の言い分が一方的に通るのでしょうか。 どなたかアドバイスお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数211
  • ありがとう数5

みんなの回答

  • 回答No.3

>「法律に従って対応させてもらいます。」 法に従えば、一方的な事由で契約破棄ですから、申し入れたほうの大家が賠償金を払って契約解除しかありえないでしょう。ですから、大家がその気ならそうしてもらえばいいだけのような気もします。池乃メダカ(今日はこれぐらいにしといたるわ!)じゃないんだから。 まあ、わけわかんない大家のようですから、これだけ貰えるならと金額闘争にして、とっとと明け渡したほうがいいような気もしますが。額に納得しなければ、退去を拒否すればいいだけで。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。 こちらが有利な立場にあるようなので、強気で今度は話し合いに臨もうと思います。

関連するQ&A

  • 大家の突然の強制退去要請に戸惑っています。。。

    過去の質問を色々見たのですが、自分と同じようなケースがどれに当たるのか分からないので助けていただきたくて質問いたします。 現在、母がペットとともに住んでいる借家に先日大家から「自分たち老夫婦がその家で骨をうずめることを決めた。息子達も近くに居て駅も近くて便利なので、2ヶ月以内(7月31日まで)に出て行ってくれ。」と一方的に連絡がありました。 現在の借家は丸2年ほど住んでいますが、以前同じ大家から別の借家を借りて住んでいました。 その時は不動産屋を仲介として賃貸契約を結んでいましたが、現在は大家さんと直接、不動産屋を介さずに契約している状況です。 一応、大家さんと私(息子)で作成した契約書(以前不動産屋で契約したときの契約書の写しを元に作成したものです)はあるのですが、その効力の有無もわからず、どうしていいか分かりません。 大家さんは80歳くらいで、自分の意見は曲げない頑固な方です。 当初は「ずっと住んでいて良い。君は息子みたいなものだから。」と言ってくれていたのですが、歳のせいか、言ったことも覚えていないような感じです。 このようなケースでは、法的にどうなのでしょうか。 立ち退き料も一切払わないと言っていますし、一方的なので困っています。 母の職場(パート)は現在住んでいる家から近くで、もし引っ越すとなると通勤が困難になる上、現在の家賃額でペット可の物件はなかなか無いので、このまま住んでいたいと思っています。 ポイントは以下の通りです。 (1)個人間で作成した契約書のみ。  (契約期間満了は4年間で現在2年経過) (2)立ち退いた後、大家自身(夫婦)が住むと言っています。 (3)家賃を滞納したことは過去にありません。 (4)今回の退去に関して、立ち退き料など一切払わないと主張。 (5)7月31日までに退去することを強制。  (言われたのは5月21日です。) こちらが反論すると逆上して口論になってしまい話し合いになりません。 また、一方的な主張を自宅の留守電に入れるなど、これが毎日続くようなら精神的にも参ってしまいそうです。 どうか知恵を貸していただけないでしょうか。 よろしくお願い致します!

  • 大家の都合による契約期間中の退去の敷金は?

    過去に重複した質問があったらすみません。 去年の暮れに前に住んでいた家の不動産屋が、大家がここ(借りていた家)の土地を売りたいので引越しの準備をして欲しいと連絡がありました。 大家は事業を営んでおり昨今の不景気により事業資金が苦しいので、更地にしてできるだけ早く売りたいとの話も不動産屋より聞きました。 契約期間は来年(H.16年)4月迄残っていました。 別件で司法書士に相談した際にこの事を話したら、契約期間中なので退去する必要はないと言われました。 幸い不動産屋もいざこざが起きないよういろんな方法で退去しなくてもいい方法を模索してはくれていましたが、万策尽き、先月退去→引越しをしました。 更地にするのなら家のリフォーム等は自分で出来る範囲で良い事を不動産屋に確認し、自分で出来るだけ綺麗にして明渡しました。 その際大家の立会いはありませんでした。 不動産屋に再三、敷金はどうなったかの電話をして、わかったことですが、賃貸契約していた不動産屋のほかに大家が別の不動産屋に土地を売る依頼をしていました。 しかし、敷金返還の連絡が未だに来ていません。 説明が長くなりましたが、ポイントを挙げると、 (1)契約期間中に関わらず大家の都合で土地を売りに出したいので退去せざるをえなかった。 (2)更地にして売るのでリフォームは自分で出来る範囲で、借りたときに近い状態で明渡した。 (3)まだ、住んでいるのにも関わらず賃貸契約していた不動産屋とは別の不動産屋に売りの依頼をしていた。 質問の内容は 一、大家の都合で退去したので敷金は満額返還されるのか? 二、そのような場合引越し費用等も請求できるのか? です。 要点がうまく伝わらないかもしれませんが、お教え願います。

  • 退去手続きに関して。

    私は契約期間が16年3月末までのマンションに住んでいます。 契約期間が3月末まででしたので、遅くとも2月頃までには契約更新の有無に関する書類が送られてくると思っていましたが、今現在まで何ら受け取っていません。 契約書には、「借主が契約を解除する場合には、契約を解除しようとする日の二ヶ月までに通告すること」となっているのですが、借主から申請すれば今からでも3月末には退去できるのでしょうか?

  • 回答No.2
noname#65504
noname#65504

先の回答にあるように定期借家契約は貸し手・借り手とも途中解除ができないものですので(貸し手側は転勤などやむを得ない事情があれば特別に許されている)、相手の要求は無視してよいです。 退去に応じるなら相当の立ち退き料を提示されてからでよいです。 裁判されても家賃滞納など借り手側に落ち度がなければ、まず立ち退きが許されることはないと思います(定期借家なので金銭を積んでも認められないと思います) あと、#1さんがかかれている大家側に正当な事由は更新を拒絶する場合に必要なものであって、途中解除については、以前契約期間を定めた賃貸契約について質問したことがあるのですが、その回答によると、民法が現行のものになってからは、大家側からの途中解除を認めた判例は一般賃貸契約でもないそうです。 まして定期契約ならということになりますし、一般賃貸でも通常2年程度なのに、わざわざ10年なんて契約をしているのは大家側の問題ですね。 また、大家が他人に売却しても契約はそっくりそのまま新大家が引き継ぐことになりますので、所有者が変わっても出て行く必要もありません。もっとも、借地人付きの住宅の場合賃貸事業目的の人以外はまず買いませんので、評価額が低くなり望むように売れませんが。 なお、余談ですが、定期借家の場合は期間満了時に更新(再契約)をする義務は大家にありませんし、また立ち退き料も必要ないです。 心配事は、嫌がらせなどをする人がまれにいることですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

詳しい回答ありがとうございます。大家側から「法律に従って対応させてもらいます。」なんて、強気な言葉を聞いていたので、心配していました。 どうやら、こちら側が有利のようですね。

  • 回答No.1

契約期間中は解約に応じる必要はありません。 通常の賃貸契約でも正当な理由がない限り大家からの一方的な解約はできませんし、質問の場合は定期借家契約ですのでなおさらです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。 おかげで、安心いたしました。

関連するQ&A

  • 大家さん変更時の契約書について教えてください。

    管理会社から所有権移転の為、来年より大家さんが変更になるので契約書に捺印をして年内に送り返してほしいと契約書が12/15頃に届きました。 来年からの大家さんになる方と管理会社と私の3者契約なのですが、契約期間が現在の大家さんとの契約期間(H18/09/10~H20/9/9)になっているのは問題ないのでしょうか?(重複契約にはならないのでしょうか?) また、原状回復要項と原状回復の修繕費用確認書にもサインをするように求められています。

  • 大家に出ていけと言われています

    知り合いの中年男性から、転勤になったため留守の期間安く貸してあげるから(空き家にするより、知っている人に住んでもらって家賃を もらったほうが助かる)と頼まれるような形で話をされ、それまで住んでいたアパートを引き払い、立地条件の良いワンルームマンションを 貸してもらって、住んでいます。 家賃も大家(その知り合い男性)から、前住んでいた部屋と同じか少し安くしてあげるからと言われ、大家の提示した額で滞納もなく 払っていたのです。 最初、2年住んでいてよい、と口で言われていたのですが(知り合いだから契約書はいらないだろうと相手に言われ)引っ越して1ケ月 くらいすると転勤から戻ってくるわけでもないのに、理由もなく「1年で出て行って欲しい」といわれました。 話が違う、と反論しましたが、契約書もなかったため1年契約を了承するしかありませんでした。 あまりに理不尽なので、1年間はちゃんとした契約書を作ってください、と言って賃貸契約を結んだのです。 が、また1ケ月後「マンションは売ることにしたので、出て行ってくれ」と言い出しました。 いつ売れるかわからないけど、1、2ケ月で新しい部屋を探せるだろ、彼氏に相談しろ(彼氏はいませんが。。)と一方的にいわれ 安く貸してやってこっちは負担なんだ、出ていけの一点張りです。 なぜこうなったかというと、引っ越した後にわかったのですが、大家は「安く貸してやるんだから、自分と付き合え」みたいに思っていた ようで、引っ越した直後は「部屋はどう?」とメールがきたり、心配してくれているのかと思ったのですが、下心で詮索していただけらしく 私にその気がないとわかって腹が立ったらしく、1年契約に短縮して困らせようとしたみたいです。 1年契約の話の時に私にそういうつもりは一切ない、とわかったはずなのに(と私は思っていたのですが)契約書を交わした後も「近くに 行く用事があるから」としつこく食事に誘ってきたり、酒が入っていたのか恋愛感情のこもったメールが突然来たり、と気持ち悪かったので メールは無視・食事もお断りしていたのです。それに腹を立てたようです。 私は、引っ越す前から「婚活中です」と言っていたし、既婚の中年男性と恋愛関係になるつもりはさらさらないので、思わせぶりに したこともありません。 大家のことは嫌でしたが、引っ越したばかりでまた引っ越すわけにもいかないし、契約書があるなら安心だと思い我慢しようと思って いました。 でも、契約期間はあと10ケ月もあるのに、いきなり一方的に出ていけ、金なら払うと言い出したのですが具体的にいくら払うかは 言おうとしません。 私に金額を言えというのですが、この数ヶ月の大家とのやりとりを思うと、私が金額を提示すると「金をせびらせた」とかと言い出しそうで 嫌なのですが、契約違反だと思うので一銭ももらわず泣き寝入りはバカを見るだけだと思い。。 理解できないのですが、自分は被害者だと思い込んでいるので全くらちがあきません。大家いわく誰から見たっておかしいのは私のほうで 裁判したっていいと相手は言います。 契約書もあるのに、すごく理不尽で腹が立ちますがもうこんな人とは関わりたくもないので、お金をもらって立ち退くしかないと思うのです が、一体いくらもらって解決するのが妥当なのでしょう? 本当に困っています。

  • 大家です。新たな内容の契約書を作ろうと考えがえています

    大家です。 1人の入居人とのトラブルで困っています。 問題の入居人は、今までの契約書で更新を済ませ契約期間中ですが、トラブル多数の為その入居人に対し、「新たな内容の契約書」を作り承諾していもらおうと考えています。そのようなことは法的に許されるのでしょうか?

  • 契約解除 契約書が100%有効だと勘違い大家

    普通賃貸契約をしています。大家は知り合いの一般人です。 2014年5月から契約をしていますが、大家の息子が結婚し、 私が賃貸契約している家に住みたいとの事で、 2015年1月22日にメールで退去のお願いをされました。  大家との契約書の中に。 :賃貸期間は、1年。 :大家にやむ得ない事由があるときには、大家は契約期間中 又は、契約満了時に本契約を解約・終了することが出来る。 この場合、大家は賃借者に対し2ヶ月前から書面を持って 解約の申し入れをしなければならない。 とありますが、 「大家との契約より借地借家法が適応される」 「解約申し入れが出来る6ヶ月前を越えており、 本来なら立ち退かなくても良い」 「息子が結婚して住みたいは、正当理由には当てはまらない」 だと認識しており、家賃の滞納はなく 私には非がありませんが、出て行こうと思っています。  ですが、大家は借地借家法を知らず、 契約書が100%有効だと思っている様で、  賃貸契約期間が1年なんだから、 「大家が退去して」って言えば、 1年で立ち退いて貰えると思っているらしく、 本来であれば借地借家法違反であるとの事など、 何を言っても「契約書を読んで」の一点張りで、 立ち退き料の話し等、一切取り合って貰えません。  契約解除のお願いがメールだったので、 ”書面で下さい”言っても貰えず、話しが全く進まなくて 困っています。  私が考えている立ち退き料として、 「家賃半年分 + 引越料10万」と「原状回復はしない」を 考えています。(※敷金・礼金は支払っていない)  こちらから立ち退き料を提示する場合、 弁護士さんや行政書士さんに相談して、 書面を作成した方が良いのでしょうか?  法律が無知な大家に、こちらから書面を 一方的に送りつけるのも、 機嫌を逆なでするのではないかと、危惧しています。  しかし大家の態度を見ると、 話し合いでの解決は出来ない様に思っています。  大家とは知り合いでもあるので、 今後も顔を合わせる機会もあり、 あまり揉めたくないのですが・・・・。  ご回答よろしくおねがいします。

  • 大家との契約書と借地借家法

    普賃貸契約をしています。契約期間は1年です。 2014年5月から契約していますが、 大家の息子が結婚し私が賃貸契約している家に住みたいとの事で 2015年1月22日にメールで退去のお願いをされました。 大家との契約書の中に、契約の解除・終了の項目があり 「大家にやむを得ない事由があるときは、大家は契約期間中又は 契約満了時に本契約を解約・終了することが出来る。 この場合大家は貸借者に対し2カ月前から書面を持って 解約の申し入れをしなければならない」 とありますが、借地借家法での解約申し入れは 6カ月前を下回る事が出来ないとなっています。 大家との契約だと2カ月前では、2015年3月。 借地借家法だと6カ月前は、2014年11月。 この場合、大家と契約と借地借家法どちらが有効なのでしょうか?

  • 大家に退去を命じられました

    20代女性です。 家賃もきちんと納めているのですが、大家に退去を命じられました。 理由は 男性の洗濯物がベランダに干してあったから です。 ・警告がまったくありませんでした 突然「11月より鍵を変え、荷物は着払いで送りつける」と言われました。 ・理由の意味が分かりません 契約書には男性の洗濯物を干すな、とは記載されていません。ちなみに彼氏の家には 洗濯機がないので私の家で洗っていました。この行為を同居と見なされているのであ れば完全に誤解で冤罪です。 ・「同居」は禁じられていますが「立入」は禁止されていません。 彼氏が夜遅く来る事もありますが、住んでいるわけではありません。 二人で生活もしてませんし彼の荷物等も洗濯物以外ありません。 同居に該当する行為を行っているとは思えません。 ・契約を違反していないのに退去を言い渡された 契約書には甲(貸主)が別表に規定する義務に違反した時貸主側から契約を解除できると書いてありますが、上記の通り違反した覚えがありません。 等が腑に落ちない点です。 大家が怒っている事に関しては謝罪し解決したいのですが、そもそも話を聞かずに退去を命じられてしまったことに非常に戸惑い、憤りを感じています。 不動産屋と大家とで話し合いをしたいと考えているのですが、こちらとしては金銭的余裕もないため、みすみす引っ越したくはありません。 こちら側から大家の非を付き、理解させ、退去を取り下げさせる。 または他の非を訴え、なんらかの謝罪をさせる方法はありますでしょうか。

  • 大家さんが変わりました。

    マンション賃貸してゲストハウスを運営しています。 マンション賃貸してゲストハウスを運営していますが、 この大家さんがこのマンションを他の業者に名義移転をしました。 売ったのはよいのですが、大家さんと以前色々問題があって 今のゲストハウスの家賃を安くしてもらっています。 2年位前に別の物件を借りてゲストハウスを運営してましたが その物件が仮建物で人が住んではいけない物件でした。 区役所から撤去するように言われ結局その物件から出ることにしました。 ゲストハウスにするために内装した金額を大家さんに請求しようと したら大家さんから別の物件に移してゲストハウスを運営できるように するからと提案がありそれに応じました。 それには、家賃をかなり安くして貰うこと、いつまでもゲストハウスを 運営できるように更新して頂く事を約束を頂き念書を交わしました。 それが1年も立たない内に大家さんが変わったのです。 また、今の賃貸契約書には定期賃貸契約になってました。 正直、定期賃貸契約がなにかも全然しりませんでした。 契約書は大家さんと直接交わしました。 賃貸用途は民宿になってますので、ゲストハウスを運営するには まったく問題ないと思いますが新しい大家さんは定期賃貸契約に なってるので契約期間満了になると出るだろうと考えているようです。 また、更新出来たとしても家賃を見直すだろうと今回売買仲介した 不動産屋さんから言われました。 これは詐欺だと思います。約2年位で内装工事費用だけでも700万位かかりました。 如何すれば容易でしょうか? 助けてください。

  • 大家から退去を求められ困っています

    友人が仕事と新居探しで忙しいので、代わりに質問させていただきます。 友人は去年家族四人でお金を出し合い、一戸建ての借家を借りました。 ところが今年の二月ごろから、大家と不動産屋から再三にわたって退去を 求められるようになり、かなり精神的にまいっているようです。 契約書を拝見したところ。 2年ごとの自動更新で、更新は正当事由がない限り継続されるとあります。 大家側は親族の人間を住まわせたいようですが、大家が居住しているのは 一戸建て住宅ですから。最悪そこに住まわせればいいわけで、今の家を 失えば行く当てがなくなる友人の都合が、優先されるはずと自分と友人 は解釈しています。当然家賃の未払い等、借主の正当事由を否定する事柄 は一つも無いです。 しかし、大家との信頼関係はもう完全に有りません。そのため、ほかの家に 転居しようと友人は家さがしに奔走しているわけですが、一つネックになっている 事があります。 友人は150センチの水槽を持ち、そこで数十匹の観賞魚を飼っているということです。 150の水槽を置けるだけのスペースと耐久性があり、かつ、家族四人で住める家 という条件で探しているわけですが、それが見つかりません。当然大家の許可を得て 飼っており、契約書にも飼っていいと書かれています。 そこでみなさんに質問です。 150センチの水槽を置ける家が見つからないというのは、今の借家に 住み続けるに足る正当事由にあたるのでしょうか? 友人は最悪観賞魚を処分する事も考えているようですが、友人にとっては 家族のような存在であり、ただで処分する気は有りません。 そこでもう一つの質問です。 仮に処分する事になった場合。観賞魚の弁償を大家に請求することは可能でしょうか? わかる範囲でかまいませんし、似たような体験をされた方のお話も参考に なると思います。皆様のご支援をお待ちしています。

  • 大家から4ヶ月以内の退去を勧告されました

    二年契約で今年の7月に契約した借家に友人と二人で住んでいます。 今日、突然大家から4月中旬までに引越しをして欲しいと話がありました。 元々の地主が大家に連絡無しに土地を地上げ屋に売ってしまい、脅される様な形でこちらが借りている家を明け渡す事になってしまった、という事のようです。 契約書には、契約期間内の退去の場合は大家は最低でも6ヶ月前に通告しなければならない旨が明記されていますが、余計なトラブルは避けたいので言われた期間内に引越しをしようと考えています そこで、こういった場合どれくらいの保障がされるものなのか、どなたかアドバイスをお願いします。 実際に交渉するのは仲介に立っている某大手不動産販売会社の人になるそうで、そちらの方に希望の額を言って欲しいと言われています。 ただし向こう側の土地契約の関係で今年中に話をまとめないといけないらしく、今月の24日(あと数日なのですが・・・)までに退去の条件も含めて返事が欲しいとのことで、あまりに急な事なのでその返事も含めてとりあえず今日のところは考えますとだけ答えてあります。 一応大家から口頭で言われた条件は以下の通りです。 今住んでいる家の家賃8ヶ月分の費用 引越し費用 あと、具体的ではないのですが、広めの間取りの1軒家に二年間住むつもりで家具も全て揃えてしまったので同じくらいの家賃で同じ広さの場所は難しいなあ・・・という様な話をした時に、そういった事の費用も不動産会社の方に遠慮なく言って欲しいと言われました。が、それに対し具体的にどういう保障をしてくれかという話は聞いていません。 口頭でのことなので実際にどれくらい約束される事になるのかわかりませんが、こういう状況で保障してもらえる額は一般的にいくらくらいになるのでしょうか?

  • 家賃の値上げと大家さんとの話し合いで困っています。

    家賃の値上げと大家さんとの話し合いで困っています。 大家さんより4月から5000円の値上げさせていただきますというお手紙が今年の1月に着ました。 値上げの理由をたずねると、「他の入居者と一万円以上の差があるので、 バランスをとって」ということでした。 入居の際の書類には、2年間の契約期間で、契約期間は昨年の8月に終わっていますが、 更新に関しては、貸主及び貸主双方異議がなければ、本契約は同一条件で自動的に更新されるものとする、となっています。 「自動的に更新されるのではないでしょうか?」「契約期間終了の1年前から6ヶ月前にお知らせいただくものだと思うのですが」と話すと、「無謀なことも急なことも言っていません。他の方はそれでしていただいている。こちらは契約を更新したいだけ。契約書を送るので、押印をして送り返してください。」と言われました。内容についてたずねても、「お話では納得いただけないようなので、書類を送りますので、それで確認してください。」と言われました。 このような場合、もし、家賃がこれまでどおりだったとしても、そもそも契約をしなおさなければならないのでしょうか? また、家賃増額だった場合、法務局に供託すれば、従来どおりでいいのでしょうか? 値上げも困っているのですが、大家さんから連絡もすぐなく、話し合いが感情的になり困っています。 こちらの思っていることが間違っているのかもしれませんし、不安です。 詳しい方、ぜひ、教えてください。

専門家に質問してみよう