• 締切済み
  • 困ってます

書籍の委託在庫管理の際の仕訳

出版社です。 制作した書籍の在庫管理を倉庫業者に頼んでおります。 倉庫業者へ在庫管理のほか、追加注文があった場合の発送や、 返本の処分等もお願いしております。1冊の在庫管理料○円、発送1回に付○円といった形式で、月末に請求書が届きます。 質問ですが、倉庫業者に在庫管理をしている分の仕訳はどのように行ったらいいのでしょうか?倉庫業者に搬入した時点で、弊社の所有物ではなくなるのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

みんなの回答

  • 回答No.1
noname#46899
noname#46899

在庫管理を倉庫業者に頼んでいるということは、倉庫を借りてそこに自社商品を置き、その商品の出納管理もたまたま同じ業者に委託しているということであって、当然に自社の所有物です。 仕訳についてはどういう取引についての質問かが不明なので回答のしようがありません。また、製造原価の問題なので、御社がどういう原価計算方法を採っているかで仕訳方法が全く変わります。一般的には三分法により、その倉庫の商品は決算時に「製品」として棚卸しをして総原価から控除することになるでしょうが、どういう計算方法を採っているかは不明ですし、棚卸単価についても原価計算理論に基づいて適正に計算する必要がありますので、とても簡単に書けることでは有りません。 在庫管理料は売上原価と考えられるので、集計して原価計算理論に基づき期末棚卸製品の単価に反映させる必要がありますが、倉庫への搬入が梱包等のための短期保管だけということであれば原価ではなく販売費になると思われます。発送料は販売費として発生時の費用となります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご丁寧に回答くださり、ありがとうございます。

関連するQ&A

  • 在庫が合わない

    出版物の在庫管理、注文発送をしている会社で働いていますが、月に一度在庫点検してますが、帳簿よりも実在庫が足りません。金額にして15000円。こういう時在庫合わせるために自腹で、出版物を本屋で買ってきて、それを在庫にして、在庫を合わせるべきですか。正直に取引先に連絡して数字を直すべきか。どちらが、いいですか。他に穏便に在庫を合わす方法ありますか?

  • バーコードでの在庫管理

    こんにちは。 バーコードを使って自社倉庫内の在庫管理をaccesかexcelで行いたいと考えております。 ACCES,excelのマクロやVBA、をほんの少々かじったレベルです。 バーコードで自社倉庫内の商品を管理したいと考えております。 必要な機能としまして、商品の入庫、出庫、リアルタイム在庫の表示、月末棚卸し、csv出力等一般的な倉庫の在庫管理を作成できればと考えております。(入出庫履歴等の表示はほしいですが、販売管理は必要なく在庫の管理のみ必要です) そして、それをラベル発行機とハンディーを使ってバーコードで管理できればと思っております。 正直全く何もないところから作成できる自信がありません。 そこで何か、参考になる書籍か安くて(1万円まで位)自分で改良できVBAのソースコード何かもコピペできるような都合のよいソフト等はありませんでしょうか? それとも、その他方法はありませんか? 素人が手を出すなと言われそうですが、がんばってみたいなと思っております。 どうぞ、質問内容もわかりにくいところが多々あるとは思いますがどうぞご指導お願いいたします。

  • ACCESSでこんな在庫管理を作成したいのですが・・・

    (1)注文情報をCSV形式でACCESSに取込む。 (2)部品入庫データをエクセルからインポートする  (倉庫在庫として在庫管理)  ここで在庫は倉庫在庫として+ (3)部品が倉庫から各ラインに移動するときに、明細書を作成。   ここで倉庫在庫は-。各ライン在庫は+。 (4)ラインごとに在庫管理 (5)製品が完成 出庫情報をエクセルからインポートここで在庫が-。 倉庫・ライン別の在庫と、会社全体にある在庫(倉庫・ラインをあわせた在庫)も表示したい。 注文情報はどの部品が納期まで必要かを在庫と照らし合わすためだけに必要なので、在庫数には直接関わってきません。 主となる在庫の+、-が未だにうまくできません。 どんなことでもいいのでアドバイスいただければありがたいです。 よろしくおねがいします

  • バーコードを使って在庫管理をaccesかexcelで行いたいのですが。

    こんにちは。 バーコードを使って自社倉庫内の在庫管理をaccesかexcelで行いたいと考えております。 ACCES,excelのマクロやVBA、をほんの少々かじったレベルです。 バーコードで自社倉庫内の商品を管理したいと考えております。 必要な機能としまして、商品の入庫、出庫、リアルタイム在庫の表示、月末棚卸し、csv出力等一般的な倉庫の在庫管理を作成できればと考えております。(入出庫履歴等の表示はほしいですが、販売管理は必要なく在庫の管理のみ必要です) そして、それをラベル発行機とハンディーを使ってバーコードで管理できればと思っております。 正直全く何もないところから作成できる自信がありません。 そこで何か、参考になる書籍か安くて(1万円まで位)自分で改良できVBAのソースコード何かもコピペできるような都合のよいソフト等はありませんでしょうか? それとも、その他方法はありませんか? 素人が手を出すなと言われそうですが、がんばってみたいなと思っております。 どうぞ、質問内容もわかりにくいところが多々あるとは思いますがどうぞご指導お願いいたします。

  • 委託在庫について

    委託在庫についてお尋ねします。 現在、通販の会社様で在庫管理システムの設計にたずさわっています。 簿記で言うところの委託販売とは、営業力の強い他社に自社在庫商品を販売してもらう形態を指すと思います。また受託先での販売は受託販売と呼ばれると思います。 ただ、この会社様では委託を受けた在庫を委託在庫という名のもとに以下のような運用をされています。  1.自社商品と同様のレベルで委託在庫の数量を管理している。当然、入荷時点での資産計上はしていない。  2.出荷時には売上原価を計上している。  3.月末になって、今月出荷した委託在庫ぶんの金額をサプライヤーに支払っている。 この話しを受けて、通常の受託販売ではないと気が付きました。 1は良いと思うのですが、2にいたっては受託販売の場合は売上ではないので売上原価が計上されないと思うのですが、聞いていると売上が立っているようです。売上原価については私の想定ですが、  売上原価 / 委託品在庫勘定 のように一時的な勘定を利用し、仕訳を作っているのではと思っています。 そして3の段階では  仕入 / 買掛金 のような仕訳が起きています。 簡単にまとめますと、月内では委託在庫の資産計上をしていないにもかかわらず出荷時には売上原価を計上し、月末一括で当月出荷ぶんの仕入を計上し、それが売上原価の貸方に上がるといった流れをイメージしております。 そこでご質問ですが、  ・そもそも「委託在庫」とは委託販売/受託販売とは異なる一般用語で、上記のようなことを指すのでしょうか。  ・「委託在庫」という言葉はともかく、上記仕訳の流れは正しいでしょうか。 私の説明不足等や誤った理解もあるかと思いますが、よろしくご教示願います。

  • 食品在庫管理

    倉庫業の者です。 ある食品メーカー様の商品を弊社管理の倉庫に保管し、出荷作業をしているのですが 在庫管理が全くできていません。 ソフトを入れてPC管理を推進しているのですが、上司からは予算がおりないのでできないの一点ばり。 超安い1万以内、もしくはフリーソフトで対応するよう指示きてますが、どれがいいのか わかりません。 オススメ教えて下さい。 在庫数、賞味期限、ロット、これだけで十分ですが、 私が気付いていないほかに大事な事あればレクチャーお願いします

  • 仕分 返本・入金時

    出版社です。 書籍を取次におろし、出荷時に売上げ計上しております。 返本の場合は、卸した金額と同じ価格にて返本されます。 なので、実際に入金されるときは、卸した金額から返本分と、出荷されずに取次に在庫している分を差し引いた金額になります。 一連の仕訳けの流れを教えてください。 出荷時  売掛金 / 売上高(A)  返本時  売上返品 / 売掛金(B) 入金時  銀行 / 諸口(A-B)      諸口 / 売掛金(A)      売上返品(B)/ 諸口      ○○○(取次在庫分)/ 諸口 よろしくお願いします。

  • 学問としての在庫管理

    ☆後述するような商品を通販で販売する会社の  効率の良い在庫管理理論の入門レベルの勉強するのに  調べやすい書籍・検索キーワード・サイト等を教えていただければ幸いです。 ☆先に学びたいのは在庫管理ソフト等による在庫管理の分野ではなく  後述するような特徴を持った数万種類の商材を  ワンフロアの倉庫にどのように分類し収納することによって  当日のどのようなメール注文にでも  商品を素早く揃え梱包することができるか  但し、分類収納作業・品出し梱包の人件費を極力抑えて  という分野のレポートを考えています。 ☆経済学・流通学といった分野と思いますがそのキーワードだけでは該当が広範囲でもあり  また情報学のような分野にも該当するのではと考えますがいかがでしょうか。  なるべく下記の条件に直結するような書籍・検索キーワード・サイト等があると助かります。 (商品の例) 洋服のボタンのようなもの(規格品と天然素材による色・形・模様等多種があるもの) (特徴他) a.総量は通路を含む天井高3メートルの200平方メートルのワンフロア倉庫に収まる程度の量・数万種類  (現実に以下の条件でそうなるかは想像レベルです) b.色は24色相で分類したとして、その中でも10色以上に分類されるような豊富な色  また形も球・楕円・四角・花型等、多種多様が持ち味の商材 c.サイズは1ミリから50ミリが中心(例外は少なく最大300ミリ程度) d.1つの種類に色・サイズが上記存在する可能性がある商材Aタイプ e.天然素材で作られ唯一無二のBタイプ f.Bタイプではあるが、類似性で分類すると、Aタイプほどではないがサイズ・色が複数存在するCタイプ g.注文の8割はAタイプ対するもので、2割がB・Cタイプ h.その日の注文は基本ランダムで、数種類数十個の注文が8割、1種類1個~数十種類数千個の注文が2割 i.仕入れ時点で商材の細かい梱包状態は指定できない。  例えば、1ミリのボタンが千個一箱になって入荷してきたとして  それを細かい端数で注文を受け発送準備をするケースが多い j.すぐ取り出せるよう、あらかじめ注文されることの多い個数に分類しておく方法は  必ずしも近日中にそのような注文がなされるかは不明のため  人件費の点で問題がある。 条件として考え付いたのはとりあえず以上の点なのですが このような内容を考えるときの考え方や参考文献・検索キーワード・サイト等を知りたく望んでいます。 実際には在庫管理台帳分野と連動して考えられている必要があるかと思いますが まずは、人が労働する時の動線を含めて効率よく注文の品物を揃えていくには このような商材にどのような商品管理番号をつけて どのように倉庫に収納したらよいか(例えば倉庫の棚に色の分類カードを貼るといった点とかも) とんな分類方法があるかなど 以上を優先に調べたいと考えています。 どうぞよろしくお願い申し上げます。

  • 在庫管理の問題解答

    在庫管理の問題の解答と解説お願いします。 3月11日の午前9時までに解答していただきたいです(>_<) コンビニのHITANDRUNでは、ある商品を販売するのに仕入れ方法を検討することになりました。この商品の販売価格は1000円、仕入れ価格は500円で、ばらつきはありますが一日平均30個売れています。この条件のもとで以下4つの在庫管理システムで10週間のシミュレーションを実施したところ、次表の結果を得ました。この表の空欄A~Hを完成させるとともに、どのプラン(在庫管理)が最適なのかを、理由を述べて答えなさい。 プラン1:単純に毎日30個注文する。 プラン2:納期が2日なので、単純に在庫が60個以下になったら60個注文する プラン3:倉庫には200個まで入るので、注文数は100個とする。 プラン4:一週間の平均を求め、平均×2日分を基準として、在庫がこの基準数より小さくなったら(基準数-在庫数)を注文する。 <プラン1・2・3・4の比較>          プラン1      プラン2        プラン3        プラン4 総需要   (2369)      (2369)         (2369)          (2369) 品切れ数  (229)        (82)          (31)           (194) 期末在庫    (0)        (33)          (62)           (2) 販売数    (2140)      (2287)         (2338)         (2175) 売上数      (A)      (B)           (C)            (D) 損失金額     (E)      (F)           (G)            (H)

  • もう辞めたい…帳簿在庫と実在庫が合わなくてしょっちゅう責められます…

    今年の5月に中途入社した事務員です。 私の職場は大きな商品(長いものは4m近くあります)を輸入して、の2ヶ所の倉庫を借りて在庫しています。 2ヶ所の倉庫ににおいてある商品の合計は200種類あります。 その在庫を大変な事に帳簿一つで管理しています。 帳簿での在庫の管理は代々一番下の者がやる事になっています。 私も3ヶ月先に入社した先輩が7月いっぱいで辞めると言う事で8月から帳簿を引き継いだのですが… 正直帳簿と実在庫が合わない物がチラチラあります。 あまり出ない商品は合っていると思いますが… そのせいで営業さん達から責められます。 倉庫に聞けば一つや二つなら実在庫を調べてくれますが、棚卸をして全ての実在庫を調べてもらう いうのは「倉庫に迷惑がかかるから」との上司の考えなので、した事が無いそうです。 それではうちの会社が倉庫に出向いて棚卸してくるのは?と上司に言ってみたのですが 「うちの会社(支店ですが)は人数がギリギリだからそんな暇は無い」で切り捨てられました。 上司いわく「ちゃんと帳簿を正しくつけていれば帳簿在庫と実在庫が合わないなんて事は無い」と無茶な事をいいます。 私が退職した先輩から帳簿を引き継いで早速トラブルが発生しました。 帳簿上では50ケース残っている商品がありました。 早朝私より先に出社した営業さんが帳簿に50ケース残っているのをみて すぐに50ケース全部お客さんから注文を取って、倉庫に手配書をFAX流しました。 営業さんは朝の10時に倉庫に手配のFAXを流したのですが、倉庫も連絡が遅く 午後になってから倉庫の人から「○○が50ケースという手配書が流れてきましたが、 今在庫は20ケースしかないです」と連絡が来て、営業の人は真っ青になり、私に「どうしてくれるんだよ!! 帳簿に50ケース残ってたからそれを信じてお客さんから50ケースの注文を取ったのに、 今頃になって20ケースしかないなんて言えないじゃん!!」とすごく怒られました。 最終的には私の方から在庫の管理を怠っていたということで、お客さんに謝りすごくなじられて辛かったです。 この手の事が更に3回位あって、もう精神的に耐えられなくなってきています。 こんな状況だったらもう退職したほうが良いのでしょうか? 私の会社は私を含めた皆がコンピュータに関してうとく、発注書も何もかも手で書いているので 在庫管理も帳簿一つなのです…。