• ベストアンサー
  • 困ってます

AT車とMT車のエンジン出力について

カタログ値のオートマ車とマニュアル車のエンジン出力は、ほとんどの車においてAT車の方が低くなっています。 これは、エンジンそのものが異なっているのか、AT車はトルクコンバーターを経由するときにパワーロスが生じるため低く記載されているのかどちらなのでしょうか。 ご存じの方がおられましたら、御教授ください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数8
  • 閲覧数812
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.7

MT車とAT車のエンジンの違いを知らない人が増えてきたということは、MT車を要求するユーザーが減ってきたということなんでしょう。 各メーカーの車を見てもMT車がほとんど無いですものね。 AT車のトルコンはよく扇風機を2つ向かい合わせて片方を回した場合に例えられますよね。 この2つの扇風機の間にあるものは空気ですが、トルコンはオイルに浸かっています。 MT車はトルコンではなく機械式クラッチがあり、ここでエンジンのパワーを喰われることはあまりありません。 トルコンの場合はオイルを掻き回しているわけですからエンジンのパワーもかなり消費してしまいます。 しかも動力の伝わり始めが一番パワーを喰うことになるわけですから、同じ車種のATとMTでは同じ仕様のエンジンというわけにはいきません。 当然AT車のほうが低速のトルクが必要になり、トルコンを例えロックアップしたとしてもトルコンの重さの影響もありエンジンを高回転で回すという使い方にも向きません。 そのような理由からMT車よりもエンジンの性能を低速よりにセッティングしているわけです。 カムプロフィールからFIのセッティング、アクセルの踏み方によるスロットルの開き方まですべて違います。 ですから全然別のエンジンといっても良いくらいに違います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (7)

  • 回答No.8
  • foo_bar
  • ベストアンサー率44% (22/49)

私が昔聞いた理由は、 --- ATの装置は複雑かつ精密なため、より単純なMTの装置と比べると華奢である。 つまりMTより受け止められるパワーの限界が低いので、エンジン出力をMT車と比べて低く設定せざるを得ない。 --- というものです。 まぁ、聞いたのはまだATが出端の頃だったと思いますから、今は違うかも知れません。 同様の話が CVT式AT にあります。 普及車クラスに導入が進んでいる CVT ですが、これはベルト式で、大出力に耐えられない。それで高級車・大出力車に CVT式は殆どないそうな。 大出力車に搭載される CVT は、ベルト式ではないもっと技術的に大変な仕掛けで、かなりコスト高なんだとか。(いきなりあやふやになってますが (^^))

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.6
noname#81853
noname#81853

あくまで エンジン出力 ですのでミッションのスリップロスなどは考慮しないエンジン単体での数値です。 一般的にオートマの車は高回転域の性能よりも低回転域での性能が求められるため、マニュアルミッションの車よりも低速で力強いエンジンセッティングになっています。そのため最大出力自体は若干低めになってしまうのです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5
  • koduc
  • ベストアンサー率20% (103/514)

新車では、A/Tのみの車が多くなり比較できなくなってきましたが、 M/Tは、変速させる時、アクセルを戻し、ギヤを入れ、クラッチをつなぐ A/Tは、自動変速なので、アクセルを踏んだまま(100%で)変速用のクラッチをつなぐ  そのため、エンジンのフルトルクに対応できるクラッチ容量が必要です。  スペ-スの都合上、容量が小さい場合が有ります。 (同クラスのM/Tのクラッチに比べて) (容量は、摩擦材径が大きい、枚数が多いほど大きく出来ますがFFは特にスペ-スがきびしい) そのため、エンジンの最大出力が小さくしてあったりします。 (M/Tより高回転でトルクをしぼる) 逆に低回転重視のトルク設定になっていたりもします。 トルクでいうと、トルクコンバ-タ-は、低速度比でエンジントルクをよ、大きく変換(コンバ-トする)ものですので、出だしのトルクでは、M/Tより大きくなります。 (回転はロスするが、その分トルクが大きくなる) カタログ値は、触媒やマフラ-をつけたエンジン(トランスミッション無し)の値だったと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4
  • k-josui
  • ベストアンサー率24% (3219/13022)

> AT車はトルクコンバーターを経由するときにパワーロスが生じる~~ エンジン単体で測定しますからこれはないです。 すでに回答されていますが、AT用にセッティングされているため特性が変わります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • JDWBS
  • ベストアンサー率0% (0/2)

ふと目についたご質問でしたので、「回答」とは程遠いものですが、見ていただけたら…、と。 そもそも、MT車とAT車、エンジンのセッティングが違うそうです。 これは、トヨタのエンジニアが話してくれたことなので、信用度はあるかな…と。 「MT車、欲しい」と、営業(元エンジニア)の方に言ってたら、「もうMT車のエンジン自体、あまりメーカーが造っていない」とのことなのです。 トルクコンバータ等、ご質問者の方の思っている所に原因が私もある、と感じますが、エンジン自体が違うとなっては、出力等変わってくるのも…。 と、私的に勝手に納得しているのです…。 以上です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • Kon1701
  • ベストアンサー率24% (1445/5854)

ATとMTとでは、より運転しやすいエンジン特性があります。ATでは低回転時の出力が高めの方が都合が良いようですね。特性を変えた結果、最高出力が低くなることがあります。エンジンそのものはほとんど同じです。 詳しいカタログでは、エンジン回転数と出力/トルクのグラフが載っていることもあります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • nitto3
  • ベストアンサー率21% (2656/12204)

ギヤーで確実に伝達するのに比べ、 トルコンはすべりが大きいのでしょうね。 エンジンそのものの出力は変わらないと思いますよ。 車の総合出力が低くなるのです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • なぜAT車は燃費が悪いのか?

    こんばんは。 タイトルの通りなんですが、なぜAT車は燃費が悪いのでしょうか? 最近の車はどんどん燃費がよくなってきて、AT車の割合も増えましたが、車のカタログなんかを見ても、同車種のMTより燃費がいいっていうのは見たことないです。 構造的にパワーロスが多い?のでしょうか。 ATって、エンジンのおいしいところを追いかけるように変速していくと思うのですが、あれが逆によくないのでしょうか? 教えてください。

  • AT車のエンジンブレーキ

    履歴を調べても出ていなかったので、質問します。 私は車のことについては、全くの素人です。運転暦は12年、ペーパードライバー 及びサンデードライバーです。 親の車(マニュアル車)に乗っていたのですが、最近、親は高齢のためAT車 にしたいと言い、AT車に買い換えました。 私は今までマニュアル車しか乗っておらず今回初めてAT車に乗ります。 そこでお聞きしたいのですが、 1.急な下り坂(箱根や日光のいろは坂など)でAT車を運転していて、エンジン   ブレーキを使用する場合どのようにしたらいいのでしょうか。 2.平坦なところで信号待ちなどで止まっている場合、自然に前に動くので、ブレ   ーキを踏んでおくことといわれたのですが、ブレーキを使い過ぎて効かなく   なることはあるんでしょうか。 3.逆に急な上り坂のときの坂道発進の仕方は。マニュアル車のようにサイド   ブレーキとかを引くのですか。 4.AT車を買ったときは簡単な操作マニュアルとかついているのでしょうか。 車に詳しい知り合いもいるのですが、難しい知識・専門用語をひけらかす感じで 説明するので、わからなくなるどころかアレルギーを起こしてしまい、うんざり しているところです。 お恥ずかしい質問内容ばかりなのですが、運転できないと支障をきたしますので、 どなたかわかりやすくお答えいただければと思います。宜しくお願いします。

  • エンジンの回転数と速度と出力の関係

    1,エンジンの出力特性曲線を見ると、エンジンの回転数が一定であれば、出力は定まっています。 2,同じギアであれば、車の速度エンジンの回転数は比例するので、速度が一定であればエンジンの回転数が定まることになります。 これらのことから、 3,車の速度が一定であれば、エンジンの出力は一定ということになります。 ところが、 4,平地と坂道を同じ速度で走っているときに使われるパワーが同じではないはずです。 3と4の間に生ずる矛盾の原因として、 a,出力は一定だが、負荷の大きさによって生ずるロスが変化する。 b,エンジンの回転数が一定でも、実はエンジンの出力は変化している。 などが考えられますが、正しくはどのようになっているのでしょうか?

  • AT車のエンスト

    先日、道を歩いていると、車道に止めてあった車がゆっくり発進しようとしました。 と、そのとたんにエンストしたのです。また、すぐにエンジン始動して何事もなく走り去ったのですが、すれ違いざま、チラッとのぞくとオートマ車でした。 運転者は、中年のご婦人でした。 よく、クラッチを一気につないでノッキングを起こしたように、前部がガックンとなって止まる、遠めに見ても(わたしは2メートルくらいの距離にいましたが)エンストとわかる止まり方でした。 マニュアル車ならクラッチつなぎ失敗でエンストは珍しくないでしょうが、オートマ車でエンストするってどういう操作をするとなるんでしょう?

  • 走行中に点灯する、「エンジン警告灯」について。(AT車)

    走行中に点灯する、「エンジン警告灯」について。(AT車) 時々忘れた頃に、チラッと、「エンジン警告灯」のランプがつきます。 (およそ1~3秒くらい) これは緊急事態でしょうか? 車の説明書には、 エンジンの電子制御システムに異常があると点灯する。と書かれていますが、 めったにつかないし、すぐ消えるランプなのでほったらかしにしています。(^_^;) エンジンの調子は、 少しパワー不足を感じるくらいで、調子が悪いわけではないです。 もうすぐ2回目の車検で、およそ55,000km走りました。

  • エンジン出力表示のグロス値とネット値って?

    エンジン出力表示で「グロス」はエンジン単体で測定したものであり、「ネット」とはエンジンを車両に搭載した状態とほぼ同条件で測定したものと記載されています。だいたいどのメーカーのカタログ等を見てもこんなかんじで書かれてあるのですが、なんかこの説明だとちょっとイメージしにくいのですが、もう少し詳しく教えていただけませんでしょうか。

  • MT車のどこが好き?

    MT車のどこが好き?…「操っている感覚」 「坂道発進のドキドキ感」「AT限定をバカにできる」など クラッチやギアチェンジなどの操作が苦手という人がいる一方で、マニュアル車でなければ乗らないという「アンチAT車」の人もいるのでは? マイナビニュース会員の男女500名に、マニュアル車の魅力について聞いてみた。 Q.マニュアル車を運転したことがありますか はい 53.8% いいえ 46.2% 本アンケートでは、約半数のドライバーがマニュアル車を運転した経験があるよう。その中から、マニュアル車の楽しみ方や醍醐味(だいごみ)について寄せられた興味深い意見を紹介していこう。 ■クルマをコントロールしている感覚 ・「車をコントロールしている感覚はマニュアル車の方が絶大」(45歳男性/医療・福祉/専門職) ・「車を運転している!!という感じがあります。 オートマはおもちゃです」(26歳女性/ホテル・旅行・アミューズメン/販売職・サービス系) ・「自分でギアを動かして、クラッチを操作しているのが操縦しているって気になる」(29歳男性/電機/技術職) ■ギアチェンジがたまらない ・「エンジン回転などを考えながら、自分のタイミングで変速できる」(41歳男性/ソフトウェア/技術職) ・「エンジンをふかしながらスタートして、どんどんギアチェンジしていくゲーム感覚なところがいい」(37歳男性/その他/技術職) ・「スタートダッシュの力強さでしょ。 それから、下り坂での機敏さ。 もっと言えば、加速の俊敏さです」(50歳以上男性/情報・IT/経営・コンサルタント系) ■エンジンブレーキを活用 ・「エンジンブレーキを利かせながらの停車」(29男性/運輸・倉庫/技術職) ・「山道でもエンジンブレーキを使いながら走る」(43歳女性/人材派遣・人材紹介/その他) ■クラッチを楽しむ ・「半クラッチしている足の感覚が楽しい」(35歳男性/ソフトウェア/技術職) ・「坂道発進で半クラッチを駆使するところ」(49歳男性/情報・IT/技術職) ・「信号などで止まる際、クラッチを切って惰性に任せて減速して停車する時の感覚が好き。 AT車よりもスムーズだし、滑らかに止まる気がする」(25歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職) ■その他、こんなことも面白い ・「坂道発進のドキドキ感」(37歳男性/ソフトウェア/技術職) ・「燃費のコントロールを自分でできる」(46男性/アパレル・繊維/事務系専門職) ・「低速ギアで引っ張ったり、エンブレを利かせたりすることで、その車のエンジン音を楽しむことができる」(41歳男性/機械・精密機器/技術職) ・「エンストした後にパニックになって、あとから笑い話になる」(34歳男性/機械・精密機器/営業職) ■総評 マニュアル車を運転する醍醐味として最も多かった意見は、自分がクルマをコントロールできるから、というものだった。 両手両足でギアやクラッチを操作する。 この感覚が楽しいと感じる人が多いようだ。 次に多かった回答はギアチェンジについて。 「シフトチェンジしながらの走行が楽しい」「セカンド発進など、自分の思い通りのギアで運転できること」などの声が寄せられた。 また「エンブレなどを駆使して、いかに燃費を上げるか」「AT車より燃費が良い走りができる」など、燃費をある程度コントロールできるといった意見も見受けられた。 ある程度の運動神経が必要だと思われるマニュアル車の運転。 どんなに練習してもうまく走れない人もいるようで、マニュアル車は苦手であるという女性からの意見も多かった。 ちなみに、「操作を間違えると暴走せずにエンストするので、事故の確率は減る」という意見もあった。 http://news.biglobe.ne.jp/trend/0319/mnn_130319_2958711676.html 皆さんはMTのどこが好きですか? MTのことどう思いますか?

  • カタログ表記におけるエンジン馬力について

    10年少々前には、カタログ表記におけるエンジン馬力につき グロス値なのかネット値なのか、説明を記載してあったように思いますが 最近ではあまり見かけなくなった気がします。 グロス値はエンジン本体の出力 また、ネット値はエンジンを車体に搭載した状態での出力として ドライブシャフトなど駆動伝達上の負荷抵抗を加味した実効的なパワーである、と それは判っているのですが。 では、現在のカタログ表記における数値はいったいどちらなのか? 統一された表示規格があるのかどうか? もし表記方法について規格統一されたのであれば、いつからだったのか? 御存知の方がいらしたならば、お教えください。 拘るわけではないのですけれど 例えば、グロス150馬力以上あるエンジンでもネットでは130馬力 おおよそ15%くらい違う、とか 以前、なにかで読んだような憶えがあるものですから、気になってしまって…。

  • エンジンが・・・

    GW。 さぁ、ドライブでも行こうかと思い車のシートにすわりキーを回した。 ところが、エンジンがかからない。 ??? 昨日の夜までは動いていたのに。 もう一度キーを回してみる。 メータはいつもどおりで、燃料計が動き、インジェクターやら何やらのランプが付き、異常が無かったのか消えるべきランプが消えた。 キーをさらに回してみる。これでセルが回ってエンジンがかかるはず。 ??? いつもと音が違う。キュイーンと高い音がする。 エンジンが動いている気がしない。 うちの車はマニュアル車。 以前、クラッチのシリンダーが壊れたときに使った方法を思い出し、 ギアを一速に入れた状態でもう一度キーを回してみる。 踏み切りで車が止まってしまったとき、マニュアル車ならこの方法で 脱出できると教習所で習った方法だ。 車はピクリとも動かずに、キュイーンという音だけがする。 困った。 不慣れにボンネットを開けてみる。 初めての経験だけに、どこを調べたらよいか分からない。 バッテリー:3月に交換したばかりで、エンジンルームで一番綺麗。 エンジンオイル:かなり汚い。けれどとりあえず入っている。 ベルト:なんのベルトか分からないが、2本、ピンと張っている。 車は好きなのですが、仕組みに関しては十分理解しておりません。 そのため、何を書いて説明すればよいのか分からないので 上記のように状況を時系列にて記述いたしました。 ご教授願います。

  • エンジンを高回転で回すとどのような効果があるか

    2,000ccのマニュアル車に乗っています。 高速道路などを1時間以上走って一般道路に降りると、エンジンの調子がすごくよくなっているという印象を受け、自分の車にこんなにパワーがあったのかと驚くことがあります。以前、エンジンは高回転で回した方がよいという話を聞いたことがあったのですが、まさにこのことを言っているのだろうなと思っています。 私が感じるエンジンの調子の良さとは、 ○ アクセルを踏んだときのエンジンの反応が軽やか(吹上がりというのかな?)。 ○ 特に、登坂時などにパワーが増大しているように感じる。 というものです。 一般道のみの走行の場合は、当日の走行距離が50kmを超すあたりからエンジンの調子が上がってくるような印象があります。 車はまさに機械ですので「走った方が良い」という一般論は分かるのですが、具体的にエンジンを高回転で回すと、或いは走行距離が伸びるとどのような現象が起こって、エンジンの調子が良いと感じるのでしょうか。 因みに私の車は走行7年で約35,000km、せいぜい2速で2,500~3,000rpmまで回すくらいで1,500~2,000rpmでの走行が殆どです。