• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

ウォーターポンプの交換について

アメリカ在住で1989年の日産スタンザに乗っています。 走行距離は21万マイル(30万キロ以上)です。 現在、ウォーターポンプが故障して、エンジンがすぐにオーバーヒートする状態です。修理屋に見てもらったのですが、ウォーターポンプと サーモスタットの交換で、全部で600ドル以上 (6万5千円くらい)かかるとのことでした。 ほかに、替えた方がいいパーツのリストをもらったのですが、以下のとおりです タイミングベルト エンジンガスケット ラディエーター/ヒーターホース/クランプ できるだけ、最小限の値段で済ませたいのですが、 上の3つのうち、工賃の関係で、一緒に換えてしまったほうがいいものはあるでしょうか。タイミングベルトは、このサイトの過去の質問で 一緒にやったしまったほうがよい、ということを読んだのですが、 ガスケットなどはいかがでしょうか。 アドヴァイスいただければ幸いです。 読んでいただき、ありがとうございました。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 国産車
  • 回答数2
  • 閲覧数615
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • furo522
  • ベストアンサー率32% (129/400)

>ウォーターポンプとサーモスタットの交換で、全部で600ドル以上 (6万5千円くらい)かかるとのことでした。 これで65000円は高いです(45000円-50000円位かな)タイミングベルト、ベアリング、ファンベルト等は部品代だけで良いと思いますので交換をお勧めします、そのほかクラク、カムオイルシールですかねそれとエンジンガスケット?ヘッドガスケットのことですか?(オーバーヒートでガスケットが抜けたのですか)距離を走っているのでヘッドを降ろすならオーバーホールしてもらった方が良いと思いますバルブとバルブシートの状態など点検した方がいいでしょう、ヘッドガスケットが抜けていないのならヘッドは降ろさないでも良いかもしれませんが後で抜ける可能性も有るので見積を出してもらって相談して下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
noname#110908
noname#110908

スタンザ懐かしいですね。 ガスケットも交換したほうが良いですね。 上記のほかに、 ファンベルト、クーラーベルト、パワーステーベルト エンジンテンショナーベアリング も交換です。 金額も65000円は、妥当だと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • ウオーターポンプの寿命

    タイミングベルトを交換するならウオーターポンプも同時に交換しておいた方がいいと聞きます。どちらも工賃が高く、別々に修理するとなると返って割高になるからです。今、メーカーに問い合わせましたら、ウオーターポンプというのは定期的に交換するべき消耗品ではなく、同時交換は必要ないようなことを言われました。勿論、絶対に壊れないという物ではないが、冷却水の交換等メンテをしっかりしておれば、10万キロ走ったから交換すべしというような部品ではないと言われました。一方、ウオーターポンプは8~10万キロでベアリングなどが悪くなり水漏れも考えられ、オーバーヒートになり・・・とアドバイス下さった方もいます。 スバルサンバーなんですが、そろそろ10万キロになるので、タイミングベルトを交換するつもりなんですが、やっぱりウオーターポンプも一緒に交換しておいた方が賢明でしょうか?  宜しくお願いします。

  • ウォーターポンプについて

    レガシィ(BG5)のタイミングベルトの交換のついでにウォーターポンプも交換しようと考えているのですが、スバルからウォーターポンプ交換工賃が25000円と言われました。(ウォーターポンプ交換総額38000円でした) ウォーターポンプ交換工賃はこんなに高いものなのでしょうか?交換経験のある方いくら位で交換できたか教えてください。よろしくお願いします。

  • ウォーターポンプって交換する必要有るのですか

    自分が乗ってる軽自動車は10年落ちなのでそろそろタイミングベルトを交換してみようと 整備屋などに何件か見積もりを頼みました。 安いところはベルト+オイルシール+工賃で2万円で 高いところはウォーターポンプも交換しなくてはならないのでベルト+ウォーターポンプ+工賃で 約10万円かかるそうです。 特にウォーターポンプに不具合は無いのに、こんなに高額なカネ出してまで交換する必要なんて 有るのでしょうか。 ぼったくりなのではないでしょうか。 走行距離は6万5千キロ程度です。

  • 車のウォーターポンプは常に回っているのですか?

    車のウォーターポンプは常に回っているのですか? スズキの軽です。ウォーターポンプとはクーラントを循環させるためにファンベルトからの動力で回っていますよね。でもサーモスタットによって冷間時はクーラントの流れる経路をふさいでいるということは、冷間時はクーラント液は循環できないのに無理やりポンプが回って負荷がかかっている状態なのですか? ホースやポンプにも負担で悪そうですしエネルギーのロスだと思うのと、そのポンプの負荷でサーモスタットが開きそうな気もするのですが。

  • プレオのウォーターポンプの交換

    お世話になります。 スバルプレオのウォーターポンプの交換についてどなたか教えていただけたら幸いです。 自分でタイミングベルトを交換するついでにウォーターポンプも交換しようと思って外しましたが、 ご存知の方はおわかりかと思いますが、 ポンプに繋がるゴムホースがポンプ本体についたまま取れてしまいました。 このゴムホースを元のパイプに繋げたいのですが、 エンジンの裏側のオルタネータやエアコンのコンプレッサーなどがあり、 現状ではどうやってもパイプに繋げることが難しいです。 やはりオルタネータやコンプレッサーを外して作業するしかないのでしょうか? プレオやヴィヴィオでウォーターポンプの交換の経験のある方、 良きアドバイスをお願いいたします。

  • ウォーターポンプが壊れると・・

    ウォーターポンプの羽が錆でボロボロになると水を回せなくなるのでオーバーヒートするということをこちらの回答で見るのですが、こういった場合はアイドリング状態や低速走行でもオーバーヒートの可能性はあるのでしょうか? 高速走行中や山間部を走行していると水温が異常に高くなり、信号で止まっていると少しづつですが下がってきます。 高速道路から一般道に降りても水温計の針はレッドゾーン手前の線の上か少し下にあり、信号で止まると下がり、走り出すと上がります。 ウォーターポンプの不良で上記のようなことが起こるのでしょうか? ラジエターキャップやLLC、サーモスタットは最近交換済みです。 よろしくお願いします。

  • チェロキー オーバーヒート

    02のチェロキー(4000cc)に乗っているのですが、 最近良くオーバーヒートしてしまいます。 整備工場に出した際に、ポンプやホース等には以上は無いと言われ、しばらくは乗っていたのですが、エンジンをかけながらしばらく停車していると、またオーバーヒートしてしまいます。 高温の水がエンジン下からボタボタ落ちて来て、水温計を見るとMAXになっている状態です。 サーモスタットやガスケットが問題なのでしょうか? 回答宜しくお願いします。

  • 10万キロ走行車の4回目の車検(9年目)

    三菱のCN9A ランサーエボリューションIVに乗っています。 今回4回目の車検を受けるのですが、走行距離も10万近くまできたことですし、ディーラーで点検・整備を受けようかと思います。 ざっと見積もりを出してもらいましたので、適正な金額であるのか、他にも交換整備したようなところがないかチェックを頂きたいと思います。 以下見積もりまま、タイミングベルトはウォータポンプ関係に含まれるそうです。 ウォータポンプASSY交換 56280 オイルシール,クランク 1155  ベルト,バルブ 7297 オイルシール,カムシャフト 1196 プーリ,テンショナ 2520 アジャスタ,ベルト 6300 テンショナ,ベルト 3150 ベルト,バランサ 2257 オイルシール,LH 850 オイルシール,ポンプ 714 ウォータポンプK 13650 サーモスタット交換 10080 サモスタットキット 2047 エンジンロッカカバー ガスケット交換 5880 ガスケット,カバー 1365 ガスケット,カバー 1512 シール,Cヘッド 210 ブレーキホース交換 33600 ホース,リアブレーキ 3647 ホース,フロントブレーキ 3254 ブレーキオイル 2310 計 技術料 105840   部品代 53461 ただし作業的には重複するところがあるので、作業工賃そのものはもう2万程安くなるそうです。

  • オイルポンプとウォーターポンプのガスケット

    今度タイミングベルトの交換のついでにオイルポンプのシール交換とウォーターポンプの点検をしようと思っています。上記2つのポンプを再度エンジンに取り付ける際、どのような液状ガスケットを使えばよいでしょうか? 今現在スリーボンドの#1105(デフのドレンに使うもの 使用温度範囲(℃): -40~150)は手持ちでありますが、これでは対応できませんよね? 車種はインプレッサスポーツワゴン(H.16 TA-GGA-E)です。 ご存知の方いましたらご教授お願い致します。

  • ST215Wのウオーターポンプ・タイベル交換費用

    平成12年カルディナST215Wのエンジンルームから、キュルキュル異音発生で、 パワステオイルポンプから、オイル漏れと言われ、リビルト品、Vベルト2本、 ファンベルトテンショナー交換で、¥44,000でしたが、タイミングケース内からガラガラ異音のせいで、ウォーターポンプのガタと、タイミングベルト交換と診断されました。 ・ポンプ11,235(純正)、LLC、オイルシール、タイベル5,670、タイベルテンショナ4,799 他 部品計¥25,410 ・ウォーターポンプ取替42,000、オイルシール取替12,600 工賃計¥54,600 合計¥80,010 価格的にはこんなものでしょうか?因みに車検整備工場です。