• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

(愛人、内縁の妻)非嫡出子(認知)

愛人の子は父に認知されて初めて非嫡出子になりますが、 内縁の妻の子も父に認知されて初めて非嫡出子になるのでしょうか? それとも生んだらいきなり非嫡出子になるのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数681
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

内縁の場合は法律関係がありませんから、生まれただけでは父親の子としようがありませんので認知が必要です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 非嫡出子と、養子の身分について。

    子は、父からすれば認知で、母からすれば出産という事実で、 非嫡出子の身分を取得します。(両親が未婚の場合) そして、どちらでも良いのですが、母がを取った場合、 養子は、縁組時に嫡出子の身分を取得するらしいので、 すると、実子が非嫡出子で、養子が嫡出子ということに なるのですが、これはどう理解すれば良いのでしょうか? やはり未婚の母ですので、養子を取ってもそれは、 非嫡出子におさまるのでしょうか? どなたか、よろしくお願いします。

  • 認知済み非嫡出子

    認知済み非嫡出子を連れ子として、認知した男性とは別の男性と結婚した場合、子は非嫡出子たる身分を失いますか?

  • 非嫡出子につきまして

    母が私を未婚で出産し、父親に認知もされていないので、私は非嫡出子です。 戸籍の欄は、父親の欄が空欄です。 このたび、私が結婚したことで、親の戸籍から抜け、新しい戸籍になったのですが、非嫡出子は非嫡出子のままで生涯、変わりませんか?

その他の回答 (1)

  • 回答No.2
  • thor
  • ベストアンサー率35% (600/1682)

〉愛人の子は父に認知されて初めて非嫡出子になりますが 出生時点で「非嫡出子」です。 「父である人物の非嫡出子」という意味なら、お説の通りですが。 ※認知がないままの出生時点では「父がわからない嫡出子」。認知があったら「父が確定した非嫡出子」です。 どちらも「非嫡出子」であることには変わりありません。 父親である人物との関係が変わるだけです。 〉内縁の妻の子も父に認知されて初めて非嫡出子になるのでしょうか? 同じです。 事実婚かそうでないかで法律は区別していません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 非嫡出子の相続について

    あくまでも例としてですが・・・ 妻子ある男性との間の子供は、父親の遺産を相続するには、 ・父親の認知が必要ですか? ・認知される=嫡出子ではないのですか? ・非嫡出子が嫡出子となるケース ・非嫡出子として相続する場合の条件は? 無知なので教えてください。よろしくお願いします。

  • 非嫡出子についてです。

    宜しくお願いします。非嫡出子の事ですが、具体的にどのようにして子が生まれてくるのでしょうか?それともうひとつ。法律関係では昨年民法上で財産権みたいなのが普通とかわらなくなったとありましたが。法律関係で嫡出子と非嫡出子の違いはどのような事になるのでしょうか?

  • 非嫡出子について

    私が、法的に、非嫡出子に該当するか、教えてください。 実母が、未婚で私を生みました。 実の父親にも認知されておりません。 その後、私が12歳のときに、実の母は、新しく出会った別の男性と結婚しました。 そのとき、私は、その男性と養子縁組をしました。 さらにその後、私は、30歳のときに、結婚しました。 現在、私は、「非嫡出子」でしょうか。 よろしくお願いします。

  • 非嫡出子の父親はその非嫡出子の相続人になれるか?

    父親がなくなったときの相続について嫡出子と非嫡出子が同じ権利を持つことになりました。 この趣旨は、相続に関するかぎり嫡出子と非嫡出子を同等の兄弟として扱う、ということに あると思います。 そこで質問ですが、自分の財産を持つ非嫡出子が子供なしのまま亡くなったとき、その父親は 非嫡出子の財産の一部について相続権があるのでしょうか? さらに、その父親がすでに亡く なっているとき、父親の嫡出子は非嫡出子の財産の一部について相続権があるのでしょうか?

  • 非嫡出子?

    非嫡出子の相続分は嫡出子の何とされているんでしょうか?

  • 外国の王様の二号さん(側室?妾?愛人)の非嫡出子っているんですか?

    日本とイスラム圏以外で、外国の王様の二号さん(側室?妾?愛人)の非嫡出子っているんですか? それでいて、日本の側室の子みたいに王位継承したって例はあるんでしょうかね?

  • 非嫡出子の遺産について

    非嫡出子(A)の方が亡くなりました。 その方の遺産分与についてご教示頂けましたら幸いです。 Aは(遺伝上の)父の家庭で育ちました。 Aの父には他に子供(B (嫡出子))もおりました。 Aの母はその後に結婚し、子供(C)がおります。 Aの父と母は他界しております。BとCは存命です。 Aは結婚しましたが子供はおらず、配偶者は存命です。 本ケースの場合、BとCへの遺産分与の有無は Aの父がAを認知していたか否かによるのでしょうか?

  • 非嫡出子の父親を探す方法。

    父は、私が母のお腹にいる間に蒸発してしまいました… なので、私は非嫡出子です。 私の父親を探す方法ってないでしょうか? 母は認知症で父のことは覚えていません。 昔、喧嘩しながら私も反抗期でしたので殴っても吐きませんでしたので諦めていました。 母の寿命もあと10年くらいだと想定したら、急に父のことが気になってしまいました。 顔も見たことがないですが… 母は昔は水商売で、そのお客さんが父という事と苗字だけ分かっっています。 戸籍謄本の父親の欄は空欄です。 ちなみに、兄がいるのですが、兄も非嫡出子で私と同じでお腹にいるときに蒸発しました。(父親が違う) つまり、そういう母親なんです…(中度の知的障害があるので愛に素直だったと割り切りました)

  • 非嫡出子の相続分について

    非嫡出子は、嫡出子の相続分の半分。 というのが一般的だったと思うのですが。 2、3年ほど前に、 「嫡出子と非嫡出子の間の差をなくそう」とかいう感じで、 嫡出子も非嫡出子も同じ兄弟のように等分に相続する、 というようなことを司法書士講座で習った気がするんですが・・・ そういう判例はすでに出てるんでしょうか? それともこれは「そうなる方向に法律改正がされるだろう」といった趣旨だったんでしょうか・・・ ちょっと混乱しています。 現在ではすでに嫡出子と非嫡出子の差は埋まっているんでしょうか?

  • 非嫡出子(以下A)について

    非嫡出子(以下A)について  母(以下B)が婚姻外の子Aを出産しました。  AとBの「母子関係」は出産という事実行為によって認められると聞きますが、  (1)AとBの父母、AとBの兄弟とは親族関係になるのでしょうか?  (2)Bの父Cが亡くなる前にBが先に亡くなった場合、Aは代襲相続できるのでしょうか?  アドバイスお願いします。