• 締切済み
  • すぐに回答を!

ノットについて

みなさんオススメのノットは何でしょうか? 1)ライン ナイロン+リーダー ナイロン 2)ライン PE+リーダー ナイロン 現在私は主にシーバスで電車結びにしていますが、先日購入したリーダー(ナイロン)にオルブライトノットの結び方が載っていたので、どの結び方が良いのかと迷っております。 みなさまのご意見教えてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 釣り
  • 回答数3
  • 閲覧数1558
  • ありがとう数4

みんなの回答

  • 回答No.3

トリプルエイトノット、サージェンスノットは簡単ですが強度的に不安。 最初からSF、FGノットは厳しいと思いますので、フィッシャーマンノットをお勧めします。 自分はリーダー部分の巻き込みは2回、PEの方は隙間に通した後3回ほどハーフヒッチを入れます。 FGノットはかなり練習しないとスッポ抜けを多発します、ノットとしては最強ですけど・・ http://www.seaguar.ne.jp/strongknot/strongnot_top.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • CAPRAS
  • ベストアンサー率9% (1/11)

私の場合ですが、 PE+ナイロンリーダーの場合FGノットです。 理由は強度が高いことに加えて、結びこぶが小さく キャストの際にガイドに引っかかりにくいからです。 特に大物釣りで太いリーダーを使うときに重宝します。 PE+ナイロンでオルブライトはあまりお勧めできないです。 伸びないPEラインでオルブライトを作ると、ちゃんと締め込むのが難しく、 強い力がかかったときにすっぽ抜ける可能性があります。 ご存じかと思いますが、ラインは結び目を作ると、その部分の強度が下がります。PEでは顕著です。 電車結びのように結びコブ同志で止めるノットは強度が低くなります。 FGノットのような摩擦系と呼ばれるノットがPEには適してると思いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

詳しい説明ありがとうございます。FGノットがオススメですね?WEBなどで結び方見て練習したいと思います。

  • 回答No.1
  • tatekou
  • ベストアンサー率31% (15/48)

ナイロンとナイロンの場合ですと私は電車結びにします。結束強度も同じ素材だと安定するからです。 PEとナイロンの場合はPEが瞬間的な衝撃に弱いためダブルラインを組みます。私の場合はビミニツイストhttp://www.fishing.ac/beginner/seminer/knot_sub.html#label_32にリーダーはセイカイノットでを組み合わせます。http://fishing.daiwa21.com/colum2/item.asp?ItemID=585オルブライトよりも簡単ですのでこちらのシステムを組むことがほとんどです。 あと様々なノットが載っているサイトを見つけました。参考になされてみてください。http://fishing.daiwa21.com/colum2/index.asp?category00=1019,181

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

アドバイスありがとうございます。頂いたWEBページ見てみたいと思います。

関連するQ&A

  • ラインシステムのノットについて

    海の初心者です。今までバスをやっていたのでユニノットはできます。バスではナイロンやフロロの直結でしたが、海では、PEとリーダーの組み合わせが主流と聞き、ラインシステムのノットについて勉強中です。 本やHPにあるノットを練習しているのですが、アドバイスをお願いします。 電車結び(ユニノット)でやっていたのですが、結び目が大きいのと、PEのところでよく切れるのでいろいろノットを試しているのですが、どれがいいのか、これでいいのか悩んでいます。 SFノット、MIDノット、エイトノット+正海ノット、を試してみました。しかし、結んで引っ張ってみて破断させてみると、すべてPEの結び目で切れます。 ドラグチェッカーがないので何kgで破断しているかはわかりませんが、手の感覚では電車結びが一番強いように思えます。そんなことないですよね? これらのノットを使った場合、どこで切れますか?PEの結び目で切れるのは失敗している結び方でしょうか? 使用ラインはPE1.5号(20lb)、リーダーナイロン16lbで練習しました。これだとリーダーで切れるのではないでしょうか? 長文すみませんがよろしくお願いします。

  • シーバスライン+リーダーつなぎ

    去年からシーバスつりをやってます。今まではナイロンの10lbでそのまま直結でルアーをつけていましたが、先日ラインを細めのナイロンに変えました。そこでこれを機にリーダーをつけようと思いますが、結び方についてたくさんあるので、どの結び方がよいかアドバイスお願いします。ラインはナイロン8lbでリーダーは20lbを使用しようと思ってます。最適な結び方教えてください。とりあえず電車結びで一度結んでみましたが、これ以外で簡単、強度の強いお勧めの結び方ありますか? またラインをPE(リーダーナイロン)にした場合はどのような結びがよいでしょうか?同時に教えてください。

  • 結び目の小さいノット

    PEラインとリーダーの結びにはSFノットを使用していましたが、ガイドの小さい竿ではルアー回収時にガイドに詰まってしまうため少しでも結び目が小さくなればとFGノットで結びました。 家でじっくり結べるときはFGでも大丈夫ですが、釣りの最中に組みなおす自信はありません。 比較的簡単で強度も安定しなおかつ現場での結びやすさも兼ね備えたノットがあればぜひ教えてください。 リーダーはナイロン20~40ポンド、本線はPE1~2号が多いです。 こちらはおまけ質問ですが、エギングロッドやPE専用と書かれたキャスティングロッドなど、ラインシステムを組むのが前提(=PEラインを使う)のロッドはガイド径が小さいものが多いのはなぜですか?

  • リーダーは必ず必要?

    海でイカやシーバスをルアーで狙うつもります。 PEラインを使う場合、リーダーは必ず必要でしょうか? それとリーダーはナイロンよりフロロカーボンのほうが向いていますか? 最後に、リーダーを結ぶ場合の簡単である程度強度にも優れた結びを紹介してください。

  • PEとショックリーダーの結び方について

    最近PEライン使い始めた者です。 シーバス、青物、ヒラメ等の海でのルアーフィッシングにショックリーダー付けて使ってるんですが、釣行のたびにショックリーダー交換してます。 FGノットで結んでるのですが、指に巻きつけて結ぶものですから毎回30センチ以上支線(結び終わった後の切り落とす部分)を切り落としています。今までナイロンラインでダブルクリンチで直結しかしてませんでしたので、せいぜいカットするのは5センチってとこです。そのせいか、あっという間にPEラインが短くなってしまいそうで気になってます。 「ナイロンラインで何度も結びなおしたら?…結局同じじゃない?」って答えもあるかと思いますが、ナイロンは数度の釣行で巻き替えますので気になりませんでした。 もっとカットする長さを短く出来るノットはないものでしょうか? もしくはFGノットでもこうすればカットする長さを短く出来るといったアドバイスありましたらお願いします。 ちなみに私はFGノットをこちらを見て覚えました http://mori999.hp.infoseek.co.jp/fgnotto1.htm

  • MIDノットについて

     エギングでメインラインPE 0.6号 リーダーフロロ 2.5号でMIDノットでラインシステムを組みたいのですが、わかりやすく書いてあるページを御存知の方いらっしゃいませんか?  他にもっと強度のでるガイド抜けいいノットがあるのならそれでもかまいません。  いままでは、電車結び等でやっていましたが、どうもノット部分で切れることが多かったです。    あと、ラインツイスターなる器械もあるようですが、いかがなものなんでしょうか?

  • SFノットの編みこみ

    PEラインとショックリーダーの結合をSFノットで行っています 編みこみの方法に 「親指と人差し指にPEラインを巻きつけて回すように~」 と釣り場で教わったのですが、いまひとつ理解できません 実際に編みこむ作業は皆さんどうなさっているでしょうか? もしくは、SFノットよりも簡易なノットはあるでしょうか? PEは1号、リーダーはフロロ20bl程度という仮定で お答えいただければ幸いです

  • 太いラインを結ぶときのノット

    題名の通りですが、リーダーとルアー(もしくはスナップ)に結ぶ際のノットについてです。現在PEにフロロ5号(20lb)のリーダーをつけてます。そうすると現在メインに使ってるダブルクリンチノットでは太すぎてきれいに結べません。きれいに結べない=強度が弱い気がするので質問させていただきました。 このままで大丈夫なのか、もしくは太いライン用のノットがあるのか…。みなさんはどのように結んでるのでしょうか?アドバイスお願いします。

  • ラインの連結

    先日PEラインがバックラッシュを起こし、解いていたところ、以前のバックラッシュを解く時にあまり爪を立てたせいか、少し細くなってる部分がライン全長の中間ほどに見つかりました。 そこを切りはなして、下糸はもともとのナイロン3号、 そこにPEのほぼ半分(おそらく5分の2程)を巻き、PE同士の連結は断線しやすいと聞いていたのでナイロン3号を結び、その結びの玉がサッと埋もれる程度の長さを巻き、そこに長い方のPE(5分の3ですね)を結びました。 投げてみたところ、スプールにそのナイロンラインがうっすら覗く程度にが私の最長距離。 ただ、これが風にあおられる日だともっとラインが出て行くはずです。 このナイロンラインは12lb。PEラインは16lbです。 リーダーなどはPEのメインラインより強いかもしくは同じくらいと聞きましたが、 中間に少し弱いナイロンラインで大丈夫なものなんでしょうか?

  • リーダーの結び方等について

    釣りの糸結びは、慣れないと大変ですよね。 今回の質問は、 エギのリーダーとPEラインの結び方です。 素材が違うため、ブラットノットがうまくいきません。 電車結びでも問題ないのでしょうか? 本来はかなり難しい結び方もあるようですが、 自分はブラットノットか電車結びしかできないのでそれでなんとか対応したいと思っております。