• 締切済み
  • すぐに回答を!

会社設立にあたって

株式会社(資本金300万程)を設立したいのですが現在物件待ちの状態でして先に会社設立をして、もし物件が空かずに会社を立ててしまった場合どうしたらよいのか教えて戴きたいのですがよろしくお願いします!

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数43
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.2
  • ben0514
  • ベストアンサー率48% (2966/6105)

会社設立の本店所在地についてでしょうか? お金はかかりますが、本店所在地の変更は可能でしょう。 設立のために定款を作ると思いますが、本店所在地は最小行政区までの記載が許されていると思いますので、できるだけ省略するようにしましょう。 番地まで記載して住所変更となった場合には定款の変更の議事録作成が必要となります。最小行政区までとしておけば、同一市町村内での移転であれば定款は気にしなくても良いと思います。 本店住所の変更や役員変更程度の登記であれば、WEB上に雛型もありますのでご自分で行うことも可能だと思います。 私も本店住所の変更の可能性があった時に自宅住所を本店としました。自宅は実家ですので引っ越すことは考えません。そして実業務は営業所で行っています。営業所は賃貸ですので、契約ごとで更新させてもらえなかったり、事業拡大で引っ越しても、移転の手続きや費用を安くすることを考えての行動です。 ご参考までに

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

分かりやすい回答ありがとうございました。やはり物件の手配が出来てからの設立の方が間違いはなさそうですね。

関連するQ&A

  • 会社設立代行支援の設立のからくりについて

    HPなどで会社設立代行業者の多くに資本金を貸した形で設立する株式会社現物出資設立の方法についてですが内容が良く把握できません。 借りた株や国債で資本金充当した借金はどうなるのですか?また、この方法で50万円強で資本金1000万円の会社設立が可能と思いますがデメリットはないのでしょうか?詳しい方いらしたらご指導ください。

  • 会社設立時の費用

    株式会社を設立します。その際、事務機器類は資本金から支出しても良いと思いますが、会社設立にかかる登記費用等はその費用と見ても良いのでしょうか?一応今のところは立て替えて諸費用は支払っています。そして、その費用は会社設立後に資本金から返済するつもりでおります。その中で、会社の設立にかかる費用(登記費用等)は私個人がやはり立て替えています。この分は個人が設立するのに必要な費用で会社からは支払ってはいけないのか、それとも他の事務機器等と同じで会社が支払うものなのかいずれでしょうか?なお、発起人は私一人で、役員は私と家内となっています。

  • 会社設立時の払込日について

    会社設立時の払込日について 株式会社を設立しようと考えている者です。 資本金の払込の期日について調べていると、 ・定款「作成」又は発起人の全員の同意による資本金を決定した日付より後 と書かれていました。 ということは、発起人の間で定款作成前の期日で払い込む金額や割り当てを受ける株数について同意し、設立登記の際にその同意書を添付すれば、定款作成日より前の日付で払い込んでいたとしても会社は設立できると言うことなのでしょうか?

  • 回答No.1

こんにちは。 物件よりも、設立の手続きよりも、 アイディア、事業計画が重要ではないでしょうか? > もし物件が空かずに会社を立ててしまった場合どうしたらよいのか なぜ?会社を設立しようと決意されたのかを、思い出してみては如何でしょう? そのずと、やること、しなければならないことは見えてくるかと思います。 物件は、星の数ほどありますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

詳細を書かなかった私が悪いのですが・・。事業計画書などは全て金融機関に提出していて物件次第の融資待ちです。ほぼ、物件も手配できそうでして、もしも駄目だった時の会社を立ててしまった時の対処を教えて下さい!分かりずらくすいませんでした

関連するQ&A

  • 会社設立 資本金の現物出資について

    現在、1人取締役の株式会社を作ろうと思っています。 本店所在地は自宅、事務所としてアパートを借りていて、 仕事のほとんどは事務所で行っています。 で、資本金は現金で500万円としますが、先月350万円で 新車を買い、50万円相当のパソコンも買いました。 であれば、会社設立前の400万円を現物出資という形にし、 資本金900万円の会社設立は可能ですか? いずれにしても、新車は業務用でもあるので減価償却の 申請をするつもりなのですが、資本金に組み込むメリット とデメリットについて教えてください。

  • 会社設立・資本金の見せ金について

    会社設立・資本金の見せ金について 会社設立・資本金の見せ金についてなのですが 資本金を1000万に見せるために A銀行から借りて自分の口座に入れて 登記後にすぐに A銀行に返す。 これは見せ金で違法だとは思うのですが もし、ばれるとしたらどのような経緯でばれるのでしょうか? また、どんな罰則があるのでしょうか? すぐ返すのが問題なら何ヶ月後・数年後に一括で返すのは問題ないのでしょうか? また、1000万借りて800万返して200万を運転資金で使うのは問題ないのでしょうか? いろいろ、質問して申し訳ありません。 お手数ですがお教え下さい。 私自身は 会社法も変わりましたので何も資本金1000万にしなくても 信用こそはないですが 1円株式にしようと思っております。

  • 会社設立に関して

    会社設立に関して。 私は今、仕事を独立し、会社(鳶職)を設立しようと思っているのですが、株式会社となると大袈裟すぎるので合同会社にしようと思っているのですが… 合同会社とゎ以前の有限会社と同じようなものだと思っていいのでしょうか? 又、会社名(商号)は、株式会社の場合『株式会社○○』や『○○株式会社』になりますが、合同会社は『合同会社○○』や『○○合同会社』となるのでしょうか?

  • 会社設立じの資本金について

    有限会社を設立する際の資本金は、会社設立後、使うことはできるのですか?、またできるのであれば、設立後、どれくらいで使用可能になるのですか? くだらない質問で申し訳ありませんが、だれか教えてください。

  • 会社設立時の資本金を借りた場合

    会社設立時に友人などから300万円借り、有限会社を設立したとします。 設立後にその借りた金額を友人に会社の資本金から返却していくと言うことは可能なのでしょうか?

  • 会社設立時の貸借対照表について

    株式会社を設立しました。 提出書類の中に、会社設立時の貸借対照表というのがあるのですが、 まだ会計をどこに頼むか決めていないので、自分で作らなければなりません。 お聞きしたいのは、開業までに使用した開業資金、印紙代などを貸借対照表に入れていいのでしょうか? それとも純粋に現金VS資本金だけでしょうか? 設立時に届け出た資本金が少なくて、結局社長からの借入金で定款を作ってもらったのですが、それらの費用も設立時の貸借対照表に含むのか?? 初心者の質問で申し訳ありませんが宜しくお願いします。 また、参考になるホームページなどをご存知でしたら教えてください。

  • 会社設立に伴う資金調達について

    会社設立だけなら資本金は1円で済みますが実際は1円で起業する人も珍しいとは思います。 質問1 会社設立をする場合、資金が必要になりますがこの資金調達は銀行等から借りる、親族、友人等から借りる、お金持ちの投資家を根気よく探す以外になにか調達方法はあるのでしょうか? 質問2 未上場の株式会社が資金を集めるために株式を発行するのになにか制限はあるのか?(会社が自分たちで勝手に無際限に株式を発行できるかということ) 質問3 もし際限なく会社が自分で株式を発行できるなら、会社側に直接株式を買いたいと申し入れをすれば買えるのか? です。 上記とは関係ない質問なのですがいつまでにベストアンサーを選ばなきゃいけない。ということはあるのでしょうか?

  • 会社設立について

    新会社法により株式会社は簡単にできると聞いていますが、以前のように1円で起業し、何年後かに一定基準以上の資本金がないといけないというようなことは無いのでしょうか。 また、小額の資本金で会社を起した場合、後々、いろんな法律においてのリスクがあればおしえてください。 職種は、サービスエンジニアです。

  • 会社設立にあたって

    会社設立(株式会社等)を行政書士にお願いしようと考えています。 会社設立登記も行政書士にやってもらえるのでしょうか? 登記関係は司法書士しかできないと聞いているのですが大丈夫なのでしょうか? もし、設立登記は司法書士しかできない場合、設立登記をしようとする行政書士は司法書士法等に反するのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 会社設立 株式会社 株券の発行

    会社設立 株式会社 株券の発行 はどのようにしたら良いのでしょうか? 新会社法で原則株券は発送しないということで 定款にまず記載まではわかったのですが そのあとどうしたら良いのかわかりません。 また何%かは自分で持ってないと 会社を乗っ取られるのですよね? 資本金500万は 自分でためたので あとは200万分位 株券を発行し集め 資本金700万 といった形にしたいです。 それと利益分配は 原則何もしなくて良いのですよね? 勿論かなり儲かったら 配当を出したりする予定ですが・・。