• 締切済み
  • 困ってます

カブ遠心クラッチの不調

C70のクラッチフリクションディスク、クラッチプレートを自分で新品に交換しましたが、組み立て後に色々調整しても信号待ちの時にギアの入っている時にクラッチがつながっているようでブレーキを掛けていないと前に進もうとしたり、発信時、クラッチミートが早すぎでスムーズに走りません。(通常走行中は調子はいいのです。)クラッチが切れるように調整するとキックでエンジンがかけられなくなります。調整等は間違いないと思いますが、ただクラッチセンターロックナットの締め付けトルクはトルクレンチ使用していませんので規定どうりかどうかは疑問です。考えられる要因をお教え願います。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数1022
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.1
  • kic90
  • ベストアンサー率19% (23/120)

クラッチセンターロックナットの締め付け時に中央の軸を固定してますか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

クラッチホルダとかシザーズホルダと言われている工具を使用してナットを締めたかと言うことですよね?それであれば締め付けトルクは別として一応、やっております。

関連するQ&A

  • モンキーのクラッチが切れない

    モンキーのボアアップに伴い、クラッチを強化しようと市販の強化スプリングなどを組んだんですが、クラッチが切れなくなってしまいました。まったく切れないという感じではなく、クラッチを目いっぱい握っても微かに繋がってしまう・・・様な感じです。だましだましは走れますが、信号待ちなどの停止時はギアをニュートラルにしないとエンストしてしまいます。一応、クランクケースの小蓋の所のツマミや、クラッチワイヤーのアジャスターを弄って調整をしてみましたが・・・これが限界のようなのです。 シフトレバーもかなり硬くなってしまい、3速・4速あたりは、蹴りつけるくらいしないと変らないくらい硬くなっています。 ロックナット辺りのトルクもサービスマニュアルを見て規定値通りですし、特に組み方の間違いなど・・・心当たりがありません。症状から何処辺りが原因か分かりますでしょうか? モンキーは12V(Z50J)、使った部品は単板用の強化クラッチセット(強化スプリング、クラッチディスク、クラッチプレート)です。 よろしくお願いします。

  • クラッチ? 焼き付き?

    自分はホンダのゴリラに乗っています。 クラッチの切れが悪かったので調整をしようといじったら、その後はどんなに調整してもダメ。 症状は、エンジンかけて1速に入れ半クラでスタートしようとすると即エンスト。 サイドスタンドの戻し忘れや、クラッチ調整、クラッチ交換、と一通りやってみました。 ダメになる前と違った症状は、 (1) クラッチ調整のねじをマイナスで締めていき過ぎるとキックがスカスカになっていたのが、今はクラッチレバーが固くなるまで締めてもキックができてエンジンがかかる。 (2) エンジンをかけたときのアイドリングが妙に安定していて、回転数が高い。 (3) プラグを外してチェックしてみたら、白くて焼けすぎている感じ。 補足 : だめになる前、走行中に2回エンジンが止まり、ガス欠と思いリザーブにして数回キックしたらエンジンがかかったので走行して家に帰り、次の日に乗ろうと思ったらこの症状でした。 以上のことから、クラッチ交換までしたのですが、実は原因はクラッチではなくエンジンの焼き付きではないかと思うのですが… 以前乗っていたバイクも、多少アイドリングが高いけどエンジンはかかったのですが、実は焼きつきを起こしていたということもありました。 この文章からみて原因がわかる方がいれば教えていただけますか?足が必要で何とか中古で買ったばかりでこのありさまで正直困っています。 よろしくお願いします。

  • クラッチレバーをフルに握っていても、完全にクラッチが切れていない

    私が乗っているのはカワサキのバリオスなのですが、クラッチレバーをフルに握っていても完全にクラッチが切れていないようなのです。 これが正常なのでしょうか? 今の状態は  エンジン始動時の場合、チョークを引いて4千~6千回転くらいにし、クラッチを握って一速に入れると発進こそしないもののガツンという音と衝撃があります。  また走っている場合でも、数十メートル先の信号が赤になったとして、クラッチを切りアクセルを戻して、惰性で走りながらギアを徐々に落としていくときの音、衝撃、少しかかったエンジンブレーキ、失速具合でクラッチがやや接続されているのがわかります。  平地での押しがけのときにも、クラッチレバーを完全に握っている状態でもかなりの負荷があり、1速では絶えず力いっぱいにバイクを押していないと走らないという感じです。バリオスは止まっている状態ではギアが2速以上に入らない仕組みですが、バイクを押しながらギアを2速、3速に入れるという作業はほとんど不可能な感じです。 以上のような状態なのですが、クラッチとはこのようなものでしょうか…  一応自分なりに原因を探ってみよう、レバーがハンドルに干渉しているのが原因かなとクラッチレバー位置を一番遠くしてみましたが、クラッチ操作がやりにくくなっただけであまり効果は出ず。  ワイヤー手元調整ボルトと平らなプレート?を回して調整してみたりとしましたが、ギアの入りが変な感じになったのでこれなら今のままのほうがと元の位置に戻しました。これの仕組みがよくわかっていないので…。 よろしくお願いします。

  • クラッチの繋がる位置が高い

    お世話になります。 クラッチの繋がる位置が妙に高い(浅い)ので、ディーラーに持っていったら、 クラッチディスクの磨耗ということで、 ・レリーズフォーク ・ベアリング ・クラッチカバー ・クラッチディスク ・フライホイール を交換しました。 (しかしクラッチディスクは別に磨り減っていませんでした) 交換後ですが、まだ繋がる位置が高く、ペダルが戻りきる瞬間になんとか繋がるくらいの浅さです。 そこで、 ・マスターシリンダ ・レリーズシリンダ ・クラッチライン をディーラーで交換し、クラッチのミート位置の調整もしていただきましたが、 しばらくするとやはりミート位置が浅くなってきてしまいます。 そして今日、走行中にアクセルを吹かすと滑りの現象が発生しました。 何か他に原因となる場所があったりするのでしょうか? 車種は平成8年式の三菱GTOです。

  • お力をお貸しください!今日組んだモンキーのクラッチ(強化)が切れません!!

    お力を貸して下さい! 車両はAB27のエンジンを積んだモンキーです。 この度SP TAKEGAWAの3枚クラッチを新品で組み込みました。 が、クラッチが切れない症状に陥りました。。 といってもクラッチレバーを目いっぱい握ると微妙にきれているのか「にゅるー」という感じで前進します。 とりあえず4miniをある程度しっている知人と取り扱い説明書を繰り返し読み組み付けました。 自分は4miniをある程度しっているいち整備士の卵ですが、、、 クラッチが切れない症状に陥ってからは4回ほど組み直しをしました。 文章でまとめるのは下手なので一応やったことを箇条書きにて説明します。 ・クラッチセンターはしっかりとドライブプレートに密着し組み込まれている。 ・ロックナットは規定トルクでしまりオーバートルクではない。 ・オイルスルーガイドとオイルスルースプリングの欠落はない。 ・プッシュロッドの調整は説明書どおり「ロックナットを緩め、アジャストボルトを一旦軽くなるまで反時計方向に回し、時計方向に少し重くなるまで回します。重くなった位置からアジャストボルトを1/8回転再び反時計方向に回してアジャストボルトを保持しながらロックナットを締めつける」これに従って行いました。 ・試しにプッシュロッドの調整でアジャストボルトを締めこみ色々なポイントを探ったり目いっぱい締めこんでもクラッチは切れませんでした。 ・同様にクラッチワイヤーの調整もしました。 ・クラッチ自体は出荷時の状態で一度もばらしてはおりません。 ・まだオイルは入れてないです。(オイルを入れても特にかわりはないでしょうが、、) こんなところです。。 なにかを察した方回答いただければ幸いです! 宜しくお願いします!

  • SX125Rのクラッチプレート交換要?

    SX125Rのクラッチプレート交換要? 先般、「回転数が高いとギアチェンジできない(SX125R)」の内容で質問に答えていただきありがとうございました。 ご指摘の確認をした結果、下記の確認ができましたので、改めて質問いたします。 これは、クラッチプレート(ドライブ&ドリブン2種類)を交換すべきものなのでしょうか? 何か、別の方法で改善できることがありましたら、ご教授いただければと思います。 クラッチワイヤーを調整し、1速(2速も同じ)にギアを入れてクラッチを握った状態で、ひっぱる方向緩める方向共に調整しても後輪が回転することから、クラッチカバーを外しクラッチプレートを確認してみました。 スプリング全部とディスククラッチプレッシャーを外しても、上記同様で現象は変わりません。 ドライブ&ドリブンの2種類のプレートがありますが、これらの摩擦抵抗がひじょうに有る(高い)ように感じます。 2種類のプレートを外すと、後輪は当然ながら軽やかに回りますが、プレートを取り付けるとやはり、後輪はスムーズに回りません。 ドライブプレートの厚みとドリブンプレートの曲がり等は、サービスマニュアルで確認するところでは、問題無さそうです。 オイルをプレートにかけてみても、特に変わりません。(オイルが無いからかな~と試してみました) 明らかにすべりが悪い、プレート間でくっつき度が高いような気がします。 プレートの減りと言うよりも、経年劣化でしょうか。

  • トルクレンチを使用しても軸力がばらつく原因とは・…

    トルクレンチを使用しても軸力がばらつく原因とは・・・ こんにちは。 会社の研修の宿題で、「フランジの締結をする際、トルクレンチを用いてトルク法により締め付ける場合、締め付けトルクに対して実際に得られる軸力はばらつきを生じる。軸力がばらつく要因を4つあげよ。」 という問題がありまして、1つはボルトとナットの摩擦係数の違い、2つはフランジ面のとナット座面の摩擦の違いというのはわかる(この2つも違うのかも知れませんが・・・)のですが、 他の2つがわかりません。何かいい資料があるサイト等ありませんでしょうか。 できればこの要因が分かる方いらっしゃいませんでしょうか? 大変くだらない質問と思われると思いますがよろしくお願いします。

  • フリクションディスクを交換したのにクラッチが滑ります。

    XLR250R MD20に乗っています。 数ヶ月前から走行中に急にトルク感が無くなり、エンジンの回転は上がるのに動力がタイヤに伝わらなくなるようになりました。 特に4、5速で60~70キロで走ってる時によく滑ります。 最初は長い上り坂でたまに滑ってすぐ戻る程度でしたが、次第に勾配に関係なく滑ったら滑りっぱなしになるようになりました。 フリクションディスクの消耗を疑い、先日ショップに頼んでフリクションディスクを交換しました。 しかし、フリクションディスクは新品なのにまだ滑ります。 滑りっぱなしと言う症状は治ったのですが、長い上り坂の間は滑ったままです。 やはり4、5速の60~80キロの間で滑りが起き、上り坂では必ず発生します。 スプリングが弱いのか、クラッチプレートも交換しないといけないのか・・・。 クラッチが滑る原因は他に何がありますでしょうか? 月末に遠出する用事があるので少し不安です。 交換、点検すべき物が他にもあれば、回答よろしくお願いします。

  • ライブ ディオZXのプーリー締め付け

    AF35 ライブ ディオZXのベルトが走行中に切れてしまい、ベルトなどを交換したいと思っているのですが、私が持っているトルクレンチが事情により、しばらく使えなくなっており、困っています。 プーリーの締め付けは、スパークプラグの取り付け方のように「締付回転角」で対応できないでしょうか?(手でしっかり締めた後にラチェットで1/2回転など) トルクレンチ無しでプーリーやクラッチを締めている方、ご教授、お願いします。 ライブ ディオZXのプーリーの締め付けトルクは4kg・mです。

  • CRM250RR 調子悪いです。クラッチ不良?

    CRM250RR(MD24)です。 不動車を譲り受けました。 キャブのO/Hもとくに無しでエンジン始動でき、走行もできましたが、 クラッチが切れず、高回転で吹けませんでした。 固着しているのかと思いクラッチを分解したところ、 ハウジングに段差ができており、回転負荷がかかるとスライドしなかったのでしょうか? とりあえず段差を削ってみたところ、クラッチは切れるようになりました。 しかし、ローギアにいれ発進しようとクラッチをつなぐと力が無いような感じでエンジンがとまります。 半クラ状態で吹かしを保ちつつ発進すればなんとか発進できるのですが、登り坂等でとまってしまいます。 キャブのセッティングがダメなのかもしれませんが、(バクダンキットがはいっていました) そこはノーマルに戻して様子を見ようと思います。(現在部品注文中) クラッチをつなげた時(トルクのかかった時)に全然力が出ずエンジンが止まる原因は 何でしょうか? 下りは調子良くて登り等のトルクのかかる場所は全くダメといった感じです。 不動車になる前までの情報は一切ありません。 排気バルブの固着はありません。(清掃済み) プラグは新品交換済みです。 社外チャンバーが付いていますが特に問題なさそうです。 たぶんつまりも無いと思います。 白煙が多いです。(プラグがオイルでベトベトになります。オイルポンプ故障?調整は規定値です。) 修理の参考にしたいので、これが怪しいんじゃない?等の参考情報を提供頂ければと思います!