• 締切済み
  • 暇なときにでも

テープでのバックアップ

windows2000ServerでDATでのバックアップをしたいのですが、 以下のような疑問があります。 テープにはどのように保存されるのか? DDS1?DDS4の違いは? 具体的なバックアップの方法は? OS毎の互換性は?(別のOSでバックアップしたテープは復元可能?) 「○月○日に作成したメディア」とあるが、これは何か? 詳しく説明してあるホームページなどありましたら教えて頂けないでしょうか。 よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数225
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.1

DDS規格の違いは容量のみと思いがちですが、実はバックアップスピードも大きな違いです。新規購入でしたら迷うことなくDDS4(非圧縮20GB、圧縮40GB相当)です。 DDS装置は下位互換性があるので、例えばDDS3のテープはDDS4の装置で利用可能です。(逆はダメ) 以上は物理的な互換性ですが、論理的な互換性としてバックアップ形式があります。これは通常、バックアップソフトによって異なります。マルチOS対応のバックアップソフトに限って、別OSに復元可能ですね。なおNT/2000付属のバックアップソフトの形式は、市販ソフトでも互換性があったりします。BackupEXEやArcserveなど。 「○月○日に作成したメディア」とはテープに付けたラベルです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • DATテープのバックアップ容量の疑問

    Backupexec10dを使用してDATのDDS4テープにバックアップを行っています。 先日テープ容量が不足してタイムアウトしているのに気がつきました(ローダーは使用していません)。 テープのプロパティで確認するとバックアップ容量は23GB程度で、DDS4の圧縮40GBには程遠い状態で次のメディアを要求していました。 今までも疑問だったので複数台でチェックしてみましたが、DDS4/DAT72いずれも圧縮率は1.2~1.3程度でした。 バックアップ内容によって圧縮率が変化するのは理解できますが、複数社のデータで確認しましたので、全体としてあまりに低いような気がします。 DATテープの圧縮率ってこんなものでしょうか?

  • バックアップしたDATテープの復元ができません。

    よろしくお願いします。 Windows2000Server標準バックアップツール(スタート→アプリケーション→システムツール→バックアップ)を用いて、タスクで月~金の深夜にDATテープにバックアップをしています。 タスクをチェックするとバックアップは正常に行われていますが、復元ができません。 標準バックアップツールの「復元ウィザード」で、指示通りに進み、復元したいフォルダをチェックすると、「管理者警告」として「メディア・・・・をドライブまたはライブラリユニットにおいてください」と出て、「OK」とすると、読み込みを開始する画面になりますが、しばらくすると「リムーバブル記憶域の管理のMMCを調べてください」と出て、失敗してしまいます。 バックアップは、別の方が組んだもので詳細はわかりません。自分でバックアップタスクを作り直し復元をしても、同様の症状が出ました。 前任者からはタスクと一緒にDATテープも受け継いだのですが、使用期間が数年あったので先日DATテープを新しくしたら、このような症状が出ました。 試しに、以前使用していたDATテープでバックアップを行い復元をしてみたところ、バックアップも復元も問題なく行えました。 新しくしたテープも全部確認しましたが、復元はできませんでした。以前のテープも全部確認しましたが、復元はできました。 新しいDATテープで復元ができるようにするには、どうしたらいいのでしょうか。よろしくお願いいたします。 説明で足りない部分がありましたら補足いたしますので、よろしくお願いいたします。

  • DATテープ(DDS4)でのバックアップについて

    DATテープ(DDS4)でのバックアップについて 現在使用しているPC(WinXP/Pro)では、DATテープ(DDS4)で定期的にバックアップを取っています。 (バックアップソフトはWindows付属の「バックアップ」を使用) 近々、Windows7搭載PCへの買い替えを検討しているのですが、マイクロソフトに確認したところ、Windows7ではテープドライブは使用できないと言われました。念のためPCメーカーにも問い合わせたのですが同様の回答でした。 できればWindows7でもテープでバックアップを取りたいと思っています。 現在Windows7でテープドライブをお使いの方はいらっしゃいませんでしょうか? 何か良い方法がありましたらご教示いただけるとありがたいのですが・・・ それとも、やはりテープドライブはあきらめて外付HDD等ほかのメディアを使うしかないのでしょうか。 なにとぞよろしくお願いいたします。

  • DATテープがでてこない

    サーバのバックアップをとるためにDATテープ(DDS4)を使用しているのですが、ボタンを押してもDATテープがテープデバイスからでてきません。。 どうしたらテープをとりだせるのでしょうか? やはりテープデバイスが壊れたのでしょうか?

  • テープバックアップ不具合

    バックアップ装置に DELL PowerVault112T (5年ほど使用)、バックアップ ソフトに CA BrightStorARCserveBackup リリース 11.1 、テープに富士通のDAT DDS4を使用しています。最近新しいテープに交換しました。月1回程度テープクリーニングを実施しています。 昨日、ARCserveよりバックアップの状態を確認したところ、先月中ごろからステータスがバックアップ中の状態で処理が止まってしまいバックアップ失敗となり、後続ジョブもバックアップ失敗となっていました。そこで、再起動および再スケジュール実行したところ正常にバックアップが取れるようになりました。 しかし、数日後確認すると、スケジュール実行していたバックアップが処理途中でステータスが勝手にホールドの状態になっていて、バックアップが取れていませんでした。 そのため、手動でフルバックアップを実行したのですが、フォーマット後に少し動いたところでまた勝手にホールドの状態になり、バックアップが取れていませんでした。 何かエラーが出ているのかアクティビティログを確認しましたが、特にエラーおよび警告はでていませんでした。 何が原因でバックアップジョブが正常終了しないのかわかりません。 バックアップが正常に取れるようにしたいのですが、この現象の対応方法にご存知の方がおられましたら、ご教授のほどよろしくお願いいたします。 また、最近OSをWindows Server 2003 SP1 ⇒ SP2 にバージョンアップ (DELLマシン自体に BIOS、RAIDなどのアップデートもしています)した影響でもあるのでしょうか? どうぞよろしくお願いいたします。

  • DAT テープ データ 復元

    DATテープにバックアップしているデータを復元したいのですが、テープのドライブをつけていたサーバーのハードディスクが壊れてしまい、他のパソコンに同様の環境を作成し、テープからデータを復元する必要があります。 使用していたサーバOS:windows2000server バックアップソフト:veritas backup exec for windows servers 上記と同様の環境を作成し、テープから復元を行いましたが、 テープが「不正なメディア」という形で認識されてしまい、正しく復元が出来ません。 テープの破損も疑いましたが、テープが5枚存在し、 すべてのテープで同じ現象が起きてしまっているため、 全部のテープが破損しているとは考えにくいです。 気になるのは、テープの規格が「DAT72 4mm 36GB 170meters」なのですが、 ソフト側の対応規格の中にそれが含まれていないようです。 色々手を尽くしましたが、 サポートも切れてしまっているため、お手上げ状態になっております。 環境の作成方法が悪いのか、 ソフトのパッチのようなものが足りないのか、 問題点の切り分けすら出来ていない状態です。 もし知識をお持ちの方がいらっしゃいましたら、 お知恵を貸していただければと思います。

  • DATへのバックアップ

    OS :win2000server DAT :外付け(テープ:DDS4) バックアップツール:win2000serverに標準で付いているツール  [プログラム]-[アクセサリ]-[システムツール]-[バックアップ] その他 :タスクにて週1回処理しています そこで、win2000serverに標準で付いているツールでバックアップは正常に動作するのですが、 タスク処理では、タスク画面-前回の終了状態が エラ-:0x2d となりバックアップできていません どうしてでしょうか? また、どのように設定すればいいのでしょうか? ご存知の方、ご教示の程宜しくお願いいたします

  • DDSにどんなDATテープが使えますか?

    DDS4を使っています。DDSのテープと音楽用DATテープは同じものと聞きましたが、例えばDDS4で非圧縮20GBを収容したい場合、何分用のDATテープが使えるのでしょうか?ご存知の方アドバイスをよろしくお願いします。

  • テープバックアップ時にエラー

    富士通製Windows2000Serverを導入したのですが、 「夜1:00に毎日バックアップするように設定して ありますので、あとはテープを入れればバック アップされます」との説明を受けました。 新しいテープメディアを用意し、テープを挿して 帰った所、次の朝、バックアップは失敗した旨の 表示があり、正常にできなかったようです。 次のテープに差し替えても同じで、結局まだ一回も バックアップが取れていない状態です・・・ 手動でと思い、コンパネから「バックアップ」を開き、 Dドライブにチェックを付けバックアップ先に「4mmDDS」 「新しいメディア」を選択し「バックアップの開始」を行うと、 テープを入れているにも関わらずエラーでバックアップできません。 メッセージは以下のようなものです。 ------------------------------ タイトル:必要なメディアがありません ------------------------------ 選択したメディアの種類はすべて使用されています。 未使用のメディアを追加するか、「キャンセル」をクリック して別の種類のメディアを選択してください。 注意:リムーバブル記憶域が新しいメディアを認識するまで 最大60秒程度かかる場合があります。            [キャンセル] ------------------------------ 何か、基本的な、前準備なるものを飛ばしているとか、簡単な事なの かも知れませんが、ヘルプを見たり、本屋でサーバー関連の書籍を 読んでも、標準のやり方以外、それらしい事は書かれていません。 どのような原因が考えられますでしょうか?? また、何を試してみればいいでしょうか? ご存知の方、ご教授、よろしくお願い致します。

  • NTserverでのテープ装置以外でのバックアップ方法を教えてください。

    サーバで使っているWindowsNT4.0Serverに内蔵されたDAT装置が故障してしまいました。 この状態で、OSやデータのバックアップを取りたいのですが、DAT装置以外で良い方法があるでしょうか? サーバ機には、SCSIカードがあるので、外付けのDATを探してみましたが、手元にないため、断念しました。 内臓のDATを修理すればよいのですが、修理までに時間がかかりそうなので、見送りました。 ネットワークはつかえるので、他のサーバのディスクを利用する事は可能だと思っています。 だけど、NT標準のバックアップツールだと、テープ装置へのバックアップしかできない様(私の認識不足だったらすみません。)なので、Windows2000やXPのバックアップツールの様に、ディスクにバックアップファイルを作成して、それをネットワーク上のサーバにコピーする。 という事ができないと思っています。 何か良い方法あるでしょうか? OSは変更できません。