• 締切済み
  • 困ってます

アンプ出力

店内放送が入らないという以来を受け、現場に 確認し行きました。 原因の切り分けをするため、 まず、ハイパワーアンプ(WA-H30:ナショナル製)のスピーカー出力の 電圧を測ってみましたが、AC、DCレンジともに、ハッキリとした 値が出ませんでした。正常なアンプ出力は、通常どれくらいの電圧が 出るのでしょうか?また、スピーカー側のインピーダンスは、 どれ位の値になるのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数264
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.3

スピーカの総数は何台くらいありますか 10台以上有るようですと 高インピーダンススピーカですので スピーカ端子での音声出力は数十Vです テスタのACレンジでは正確な測定はできませんが、少なくとも30V程度は示すはずです 低インピーダンススピーカでも数V になるはずですが テスタの性能にも関係しますので、正常に音響が出力されている場合の測定値と比較しなければ、意味ある測定値にはなりません ACレンジでの測定値が1V以下でも、異常とは断定できません(正常とも断定もできません) 端的に言えば、測定器の特性を把握していない限り、いくら測定しても判断の参考にはなりません

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

解答ありがとうございます。 多分、高インピーダンススピーカです。 >テスタのACレンジでは正確な測定はできませんが、少なくとも30V程 度は示すはずです そこまで高い電圧は測定できませんでした。 >ACレンジでの測定値が1V以下でも、異常とは断定できません(正常と も断定もできません) 多分0.9V程度の電圧だったと思います。 と言うことは、単純に電圧レベでは判断はできないんですね。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • ハイインピーダンスアンプとCDP

    テナントに設置予定ですが、教えてください。 ハイインピーダンスアンプおよびハイインピーダンススピーカーを予定しています。 アンプはパワーアンプなのですが CDプレーヤーを直付けで問題ないでしょうか。 ほかに入力ソースは予定してませんので ミキサーやプリアンプなしで ダイレクトも可能と思っていますがOKでしょうか。 ハイインピーダンスだからどうだとかありますか。 パワーアンプにはボリュームはついています。 宜しくお願いいたします。

  • アンプからスピーカーへの出力電力

    アンプからスピーカーへの出力電力の計算について スピーカーへは交流電圧が印加されるため、 Po = Erms*Erms/RL Po:アンプの出力電力 Erms:アンプの出力電圧の実効値 RL:スピーカーの公称インピーダンス が正しい計算式でしょうか。

  • バイアンプの試み

    予算15万円でバイアンプ駆動を試みようとしている者です。 (内訳はパワーアンプ5万円が2台、プリアウトが2系統付いているプリアンプ5万円) パワーアンプは目星がついたのですが、プリアンプはどうも無さそうです。 仕方ないので現在持っている自作パッシブプリを改造して、プリアウトを2系統にする事を考えています。 ここで不安に思うのが、CDプレーヤーの出力を単純に2つに分岐させ信号をパワーアンプに送る事になるのですが、音質が損なわれないかという事です。 (質問(1)) 例えば出力インピーダンスが10kΩのCDプレーヤーに入力インピーダンスが10kΩのパワーアンプを2台繋げる場合は、パワーアンプが2台並列に繋げられる事になるので、CDプレーヤー側からパワーアンプ側を見た時のパワーアンプの入力インピーダンスは5kΩになります(よね?)。 この場合、「ロー出しハイ受け」の条件を満たせなくなるので音が悪くなるのでしょうか? (質問(2)) この「ロー出しハイ受け」を守ろうとした時は、 ・CDプレーヤーの出力インピーダンス < パッシブプリの入力インピーダンス  ・パッシブプリの出力インピーダンス <(2倍以上)< パワーアンプの入力インピーダンス ←(パワーアンプを2台繋げる為) という風にすればいいのですか? (質問(3)) ボリュームの仕様を見てみると、10kΩ、50kΩ、100kΩなどと書かれていますが、これらの入力インピーダンスと出力インピーダンスはどのようになるのですか? よろしくお願いします

  • 回答No.2
  • KEN_2
  • ベストアンサー率59% (930/1576)

質問者さんが『原因の切り分けをするため』とのことで以下回答します。 1.スピーカー側のインピーダンス ? *通常8オームから16オームですが、『店内放送』とのことですのでスピーカーが並列接続されていますので、÷並列個数、2個なら4~8オームとなります。 (スピーカー側のインピーダンスは背面に記載されています。) >正常なアンプ出力は、通常どれくらいの電圧が出るのでしょうか? 1.無信号時 DCレンジ:0V ACレンジ:0V 2.信号(音声)有り時 DCレンジ:0V <--変化しません。 ACレンジ:0~1V程度 <--信号で変化します。 #放送のトラブルは簡単な接続ミスや切替誤りが多く入出力のプラグやコネクタ、切替SWの状態を確認すると解決すとと判断されます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

解答ありがとうございます。 >2.信号(音声)有り時 >DCレンジ:0V <--変化しません。 >ACレンジ:0~1V程度 <--信号で変化します。 そんな低いレベルの信号なんですね。 参考になりました。 ありがとうございます。

  • 回答No.1

ご自分での修理は危険です。専門業者へ修理依頼してください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • アンプ仕様より低インピーダンスのスピーカーもOK?

    パワーアンプの指定よりも小さなインピーダンスのスピーカーが使えるか? が明確にされていないと思います。 8Ωで50Wのアンプを基準で計算すると、 小さな4Ωで25W、2Ωで12.5Wになる(電流制限)、 大きな16Ωで25W、32Ωで12.5Wと電圧上限で無歪出力が小さくなる。 それで、パワーアンプは、メーカーのインピーダンス仕様外で使うと保証対象外になるが、小さな無歪出力でなら安全に使える。・・・・と認識して良いでしょうか? ご意見願います。 (例えば;8Ω50Wアンプで4Ωスピーカーなら25Wまで使えることで良いと思うのですが?)

  • マイコンのDA出力でスピーカ駆動

     マイコン(H8-3048)のDAから5[V]の正弦波を出力し、8[Ω]のスピーカ(最大電力0.5[W])につないで音を鳴らしたいのですが、直接つなぐと音がほとんど出ません。  恐らく、マイコンの出力インピーダンスに対してスピーカの抵抗値が小さすぎるために、スピーカに電圧がほとんどかかっていないのが原因だと思うのです。(実際に測定したところ15[mV]しかかかっていませんでした。) 色々調べてみましたところ、これを駆動させるためには、 1.オペアンプを使ったボルテージフォロア回路をマイコンにつないで、出力インピーダンスを下げる。 2.エミッタフォロアで出力インピーダンスを下げる 3.オペアンプで非反転増幅回路を構成し、スピーカにかかる電圧を増幅する。 等の方法があることが分かりました。 1、2、3いずれの場合においても、出力インピーダンスが何Ωになるのかを考慮しなければならないと思うのですが、 出力インピーダンスを計算する方法ってあるのでしょうか? また、これ以外にもスピーカを駆動する何かよい方法がありましたら、教えて頂きたいと思いまして、質問いたしました。 よろしくお願いします。

  • アンプ出力とスピーカーの許容入力の関係

    一つ目の疑問です。 アンプの出力が15Wのものに、ONKYO D-057Mというスピーカーを付けたいのですが、スピーカーの最大入力が40Wとあります。 こういった場合ではボリュームを上げ気味にしても弱々しい音しか出ないのでしょうか? (インピーダンスは同じです) 二つ目は 純正スピーカーがフルレンジタイプで そこへ2WAYスピーカーを持ってきても問題はないのでしょうか? 2WAYにするには、それ用のアンプが必要なのかが解りません。 よろしくお願い致します。

  • ラインアンプの出力IMP測定方法について

    ECC83-5687-ライントランスのラインアンプの、ON-OFF法による出力インピーダンスの測定がうまくいきません。 入力ショート(ピンプラグのホットとコールドを短絡し、接続)で出力にテスター(ACレンジ)をつないでも電圧が来ません。このとき出力とテスターの間につなぐVRは1kと30kΩの2種類を試しました。 入力ショートでは出力に電圧が来ないと思い、発振器より入力に1kHz・0.1Vを送り、ラインアンプのVRで出力を0.2Vになるようにすると、計測できます。このとき30kのVRを使うとインピーダンス81Ω、1kのVRを使うと86Ωとなりました。 ラインアンプの出口は300Ωのはずなので80Ω前後とは低すぎ?、半分の電圧の時の抵抗値だから倍の600Ω→1kΩとしました。30kΩは負荷抵抗に近いVRが手持ちではこれしかありませんでした。 ノイズメーターを先日中古で入手したのですが、なぜか値が合わないようです←取説なしで使い方がよく解らない。1k]Hzをオーディオ測定器とテスター:デジタルテスターで一緒に測ると同じ値をさします。 最近測定を始めたばかりですので、よく解ってないところが多々あります。よろしければご教授願います。

  • 電源の出力インピーダンスについて

    あまり回路に詳しくないので、何となく覚えていることなんですが 電源の出力インピーダンス<その電源で動作させる負荷 という大小関係が成り立つ必要があると聞いたことがあります。 これは正しいのでしょうか? それを頭に入れて疑問に思ったのですが・・・。 前にネットで「スイッチングPWM方式DC-ACインバータ」というのを見かけました(パワーMOSかIGBTがスイッチング素子の回路でした)。 出力電圧としてLとRにかかる電圧を取り出すように見えたのですが、高周波で高い電圧を得ようとすると、Rが大きくなってしまいませんか? 出力側についているRが大きくなると、出力インピーダンスも大きくなってしまいそうな気がするのですが・・・。 電源としてちゃんと動く回路なのでしょうか。 それとも、電源として使うには何か工夫が必要なのでしょうか。

  • エレクトロボイス S-40に適したアンプは?

    (質問1) エレクトロボイスのスピーカー 「S-40」と相性の良いパワーアンプを探していますが どれにすれば良いか分からないので、教えてほしいです。 (質問2) 音源(CDプレーヤー) → パワーアンプ → スピーカー 「S-40」とする予定ですが 音源(CDプレーヤー) → ミキサー → パワーアンプ → スピーカー 「S-40」というふうに ミキサーを通した方が良いのでしょうか? (質問3) 推薦アンプ出力を教えてほしいです。 「推薦アンプ出力:  W ~ W(4ohm)」と記して頂けるとありがたいです。 部屋の大きさは 20畳位です。 主にBGMとして また時には、少し大きめな音量で ロック・ポップスなどを聞いてみたいです。 どなたか教えてください。 よろしくお願いします。 エレクトロボイス S-40 ■タイプ:2ウェイ・スピーカーシステム ■スピーカー:13.3cmウーハーx1、ソフトドーム・ツイーターx1 ■周波数特性:85Hz~20kHz ■クロスオーバー周波数:3.5kHz ■許容入力:160W(EIA) ■インピーダンス:4Ω ■効率:85dB ■寸法・重量:249Hx178Wx150Dmm、2.6kg

  • デジタルアンプのDC漏れについて疑問

    デジタルアンプを購入したがDC出力電圧(DC漏れ?)が18Vもありスピーカーが心配です、他のアンプも調べましたがやはりかなりの電圧が出ています。 理解できません、何方かこの現象の影響を教えてください。

  • スピーカーのインピーダンスについて

    スピーカーのインピーダンスカーブについての質問です。 バスレフスピーカーの場合、インピーダンスカーブに山が2つできるかと思います。 スピーカーの出力は(電圧)x(電圧)/(インピーダンス)なので、スピーカーに同じ電圧が掛かった場合はインピーダンスの低い部分の出力が大きくなると思われるので、山と山のの間の谷の部分の音圧が最大だと思います。では山の部分はインピーダンスが高いので出力レベルは小さくなるのでしょうか? また、ある資料を読むと「山の高さが高いほど、スピーカーの駆動力が大きくなる」と書いてありましたがどうしてそうなるのでしょうか? スピーカー素人なのでどなたか教えていただけないでしょうか。

  • AVアンプとアクティブスピーカーとの接続は?

    出力が120wのAVアンプを中心に5.1サラウンドを構築しようと考えています。 フロントとセンターにはスピーカーを新規購入する予定ですが、リアにはこれまで使っていたBOSEの古い機種で、パワーアンプ内蔵のPAM3というスピーカーを、プリアウト接続しようかと考えています。 しかしPAM-3は出力が25W×2と低いのですが、たとえ接続してもこれでは補正は無理でしょうか? PAM3はインピーダンスが2Ω程度なので、リアスピーカーとして直接つなぐのは、危険な気がしています。 あれこれ考えていると、結局PAM3を使うのは無理なのかなとも思えてきます。 アドバイス頂ければ幸いです。

  • インバータの出力電流の設定について

    DC電源からインバータを通して3相LR負荷を通電する(インバータの評価です)場合に3相LRのインピーダンスとDC電源電圧、あと変調率にて 3相LR負荷に流れる出力電流の設定をするのですが、この変調率と 出力電流との関係がわかりません。 例えばL=1mH、R=1Ω、正弦波出力周波数100Hz、DC電源電圧300V、 変調率0.8、PWMキャリア周波数は適宜の 場合LR負荷に流れる出力電流は何Armsになるのでしょうか? 所要の出力電流が得られる計算方法を教えていただけないでしょうか?