• ベストアンサー
  • 困ってます

アンプとスピーカのインピーダンス整合

私のアンプにはスピーカがAとBにつなぐことができ2種類のスピーカをA・Bにつないでいます。アンプの仕様にはA,Bそれぞれ出力インピーダンスが6~16オームなのですがアンプでスピーカを選択するときにA+Bを選択するとインピーダンスが12~16Ωとなっています。スピーカの入力インピーダンスはどれも8オームなのですがスピーカをA+Bで使うと8Ωのスピーカでは整合が取れてないようにも思います。アンプのスピーカA+Bの出力インピーダンス12~16ΩにたいしてA(8Ω)+B(8Ω)=A+B(8+8=16Ω)と考えていいのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • sailor
  • ベストアンサー率46% (1954/4186)

基本的な考え方が違っているようです。アンプ側から見たスピーカーのインピーダンス設定がA+Bのときの最低値が高くなっているのはAのスピーカーもBのスピーカーも12Ω以下のインピーダンスになってはいけないということを意味しています。なぜならこのモードではスピーカーは並列に接続されることになりインピーダンスは増えるのではなく減少するからです。A=8Ω、B=8Ωの場合並列接続されたインピーダンスは4Ωになってしまい、これではアンプに対して過負荷になる可能性があるのでだめということです。アンプがA+Bのときに最低インピーダンスを12オームとしているのは、12オームのスピーカーを並列につないだ時の最低インピーダンスがアンプの許容する最低インピーダンスの値である6Ωになるためです。ただし、これはあくまで同じスピーカーをつないだときの話で、スピーカーのインピーダンスは周波数によって変化するため、異なったスピーカーを接続した場合、必ずしも最低インピーダンスの値が、計算式の値まで下がるとは限りませんが、安全性をみてこの値を設定しているのでしょう。 この値は、アンプが最大出力を発揮したときにスピーカーのインピーダンスが規定値より低いとアンプに過電流が流れアンプを破損する恐れがあるからで、最大出力とは程遠いレベルでしか使用しないのであれば、8Ωのスピーカーを2台並列接続した状態(実質のインピーダンスは4Ω程度)でも問題は起こらないでしょう。ただし、音質面ではダンピングが甘くなる可能性があり歯切れのよさは薄れる可能性があります。またインピーダンスが規定値より高い場合はアンプの出力が(たとえば8Ωで100Wの出力のアンプに16Ωスピーカーをつなぐと計算上は50Wの出力しか得られないことになります。実際にはそのとおりにはなりませんが・・・)十分に利用できないことになりますし、オーバーダンプになり余韻がない感じの音になる可能性があります。ただ、この場合アンプを破損するようなことはありません。 スピーカーの接続に関してはそれぞれの特性の違いから並列や直列に接続した場合に、相互干渉が起こり音質上の問題は非常に複雑で単に電気的なレベルでの整合・不整合といった問題にはとどまらないでしょう。こればかりは実際に試してみる以外にないというところでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • スピーカーとアンプとのインピーダンスの整合について

    自分は今年の正月頃にスピーカーユニットを買い自作に挑戦してみようと思っています。 アンプもキットを買い作る予定です。 ここで質問があるのですが、ユニットとアンプの対応インピーダンスが2Ω分ユニットが小さく抵抗を入れ合せようと考えているのですが抵抗を入れない時とで、音の感じに変化はあるのでしょうか?またどのような変化になるのか実践した諸先輩方ご教授よろしくお願いします。 よろしければ、他に整合方法で良い手段があればこちらもご教授よろしくお願いします。 スピーカーユニットはPARCAudio製DCU-F101W2 インピーダンス6Ω アンプキットはNFJ製YDA138デジタルアンプキット 対応インピーダンス8Ω です。

  • スピーカーのインピーダンスとアンプ

    スピーカーのインピーダンスについてお聞きしたいと思います。アンプの出力が「40+40で8Ω」、「50+50で6Ω」となっています。スピーカーをA、B単体で一組使用する場合には「4~16Ω」。A+B二組使用する場合には「8~16Ω」のスピーカーを使用するよう記載してあります。現在8Ωのスピーカーを二組使用しているので、合成抵抗は「4Ωで規定内」に入っています。もし6Ωのスピーカーと8Ωのスピーカーを使用した場合は合成抵抗が「3.42Ω」となり規定外になります。4/3.42=1.17倍の電力がかかると考えていいのですか?スピーカーの入力範囲は70Wです。8Ωのスピーカーと6Ωのスピーカーは使用可能でしょうか?また違うインピーダンスのスピーカーを使うと音の大きさが8と6が違うといことになるのでしょうか?二組使用しなければいいのですが、どうしても二組使用したいので無知な私にアドバイスお願いします。

  • スピーカインピーダンスについて

    物理については、中学校程度の知識しかない文系人間です。 カーステレオのスピーカー(インピーダンス4Ω)を外し、捨てるのももったいないので、AVアンプのセンタースピーカーにつけようと思います。 AVアンプの取説を見ると、スピーカーのインピーダンスは、6Ω以上の物をつなげないと、アンプが最悪の場合、壊れるとありました。 そこで、4Ωのスピーカーを2個直列につなげるとオームの法則により、8Ωになりませんか。 インピーダンスというものは、オームの法則の抵抗とは違いますか。 スピーカーが壊れても仕方ありませんが、アンプが壊れると困ります。

  • 真空管アンプのスピーカーのインピーダンス

    真空管アンプ・6SL7.300Bシングルアンプの出力トランスのインピーダンス8Ωに使用するフルレンジススピーカーは何処に? 市販のスピーカーのインピーダンスは6Ωばかりみたいでインピーダンスが違うとどうなる? インピーダンス・て・いったい何者?

  • アンプ仕様より低インピーダンスのスピーカーもOK?

    パワーアンプの指定よりも小さなインピーダンスのスピーカーが使えるか? が明確にされていないと思います。 8Ωで50Wのアンプを基準で計算すると、 小さな4Ωで25W、2Ωで12.5Wになる(電流制限)、 大きな16Ωで25W、32Ωで12.5Wと電圧上限で無歪出力が小さくなる。 それで、パワーアンプは、メーカーのインピーダンス仕様外で使うと保証対象外になるが、小さな無歪出力でなら安全に使える。・・・・と認識して良いでしょうか? ご意見願います。 (例えば;8Ω50Wアンプで4Ωスピーカーなら25Wまで使えることで良いと思うのですが?)

  • インピーダンスの異なるアンプとスピーカーとの接続の仕方は?

    アンプのスピーカ出力の、公称インピーダンスが8オーム~16オームであり、スピーカーのインピーダンスが6オームである場合、そのアンプをそのスピーカーに接続する、上手な方法は無いでしょうか? 固定抵抗をスピーカーに直列に接続することによって、アンプから見た合成インピーダンスを増やすことも考えていましたが、この方法はスピーカーから出る音の音質にとっていい影響を与えないとの情報を、OKWaveの検索から得ました。 もっといい方法は無いものでしょうか? 分かる方がおられたら、どうぞ教えてください。

  • アンプとスピーカーの組合せ

    アンプの仕様にこう書いています。 (入力適応インピーダンス) 6~16オーム そして、このスピーカーを持っています。 http://www.bose.co.jp/pro/products/175/index.html 4オームです。 このアンプにこのBOSEのスピーカーを壊れるのですか???

  • アンプとスピーカーのインピーダンスについて

    アンプとスピーカーのインピーダンスについて教えて下さい もっているスピーカーはスピーカーケーブルを接続する下に 8Ω~16Ω と表示されています 購入したいスピーカーは 定格インピーダンス 4Ω なのですが、繋げて問題ないのでしょうか? よろしくお願いします。

  • スピーカーのインピーダンスについて教えて下さい

    20坪程度の店舗のBGM用のスピーカーに「BOSE301V」を購入しようかと考えていますが、インピーダンスが6Ωとなっており、使用するアンプに悩んでいます。手持ちのアンプの定格出力は8Ω 50w+50wなのですがこのまま使用可能なのでしょうか?それとも、6Ω仕様のアンプを購入すべきなのでしょうか

  • A級アンプとスピーカーインピーダンス

    使用するA級アンプにつなぐスピーカーのインピーダンス指定が 8オーム以上なのですが スピーカーのバイワイヤリング端子記載に 低域8オーム 高域10オームとあります この端子をジャンパー線でつないだ場合 単純に8オームを割ってしまうことにならないでしょうか? 過去ショップの人に 「大音量で鳴らさなければ問題ない」 と言われて通常使用していたら 夏に出力段を破壊した経験があるので心配です どんなものでしょうか?